ますたあの遊び部屋

パソコンのソフト・ハード関連、写真、イラスト他のブログです。

エクセルで文字の置き換え

2017年04月05日 | パソコンソフト

提出書類を作成していました。

個体識別番号と出生年月日を記入する書式でしたが

4/7提出なので手書きでは間に合いませんので

個体識別番号はパソコン内のファイルからコピー&ペースト。


出生年月日は、ネット上の個体識別情報検索サービスから

個体識別番号を貼り付けて出生年月日を表示させ、コピー&ペースト。

これで作成して、表の体裁を整えていたら

出生年月日の書式が全く変更できない。

なぜできないのかしばらく眺めてしまった。

よくよく見ると、日付が2014.06.14とかなっていた。

これじゃあ日付データではなくて文字データのあつかい。(-_-;)

すべてのデータを打ち直さないといけないのかと、ちょっと青ざめた。(^^;


がっ、ここでふと思い出した、Excel(Wordも)ではセル内の文字を置き換えることができたはず。

かすかな記憶の中にあるが、、、

もう10年くらいこの操作をしていないのでどこだったかすっかり忘却の彼方。

しばらく探して見つけ出しました。

検索と選択ボタンの中にあった。

ここをクリックするとメニューがプルダウン、置換をクリック

以下のようなダイヤログボックスが表示される。

検索する文字列にピリオドを打ち込んで

置換後の文字列にスラッシュを打ち込んだ。

すべて置換ボタンをクリックしたら、バッチリ置き換わった。

数式バーを見ると、2014/6/14となっていて日付データに置き換わった。

上画像のように書式もバッチリ変更出来て揃えられました。!(^^)!

やっぱExcelって賢いよね。



ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 手作りストール | トップ | 手作りストール、部分開業 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
つかわないからね (tenjin)
2017-04-06 22:14:28
Excelも変わりはてたので苦労します。
この機能は、Ctrl+Fで表示されますエクセル、ワードでは、ナビゲーションの中にあります(2013)
tenjinさん (ますたあ)
2017-04-13 13:36:47
いつもコメントありがとうございます。
反応が大変遅くなってしまって...。(^^;

>Excelも変わりはてたので苦労します。
ですね、バージョンアップのたび、毎回変えてくれて
変えなくてもいいのではないかと思いますけどねえ。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。