学びすとの夢へのチャレンジレポート

夢に向かって学び実践し続ける<学びスト>でありたい。学びは全ての経験・出会いの中にある。コメント大歓迎です!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

西日本初上映玉利祐助監督「健康マージャンドキュメンタリー映画上映会」

2013-05-23 12:39:45 | 地域イベント
「健康マージャンレイカディア県民大会&ねんりんピック滋賀代表選手選出予選会」(詳細リンク)の合同イベントとして、
今年は特別に、健康マージャンの歴史、介護予防・福祉・交流という面からみた健康マージャンについて改めて知って頂く機会として玉利祐助監督による「健康麻将(マージャン)記録映画上映会」を開催します。
健康マージャンについてご存じ無い方もご参加頂けます。


1.日時 5月25日(土)・26日(日) 17:30~20:30

2.会場 JR南草津駅隣 フェリエ5F(市民交流プラザ 小会議室)
      お車でお越しの方は「市営駐車場」をご利用頂くと便利です。
      駐車券をお持ち頂きますと4時間無料となります。
      アクセス(地図)はこちら(リンク)

     
3.参加費  500円
       
        ☆26日(日)の大会に参加し映画を鑑賞される方は、映画観賞参加費は25日でも26日でも無料

4.定員 36名 予約優先先着順 (当日でも大丈夫です)

5.内容  「映像による新書」~介護予防に新提案
        ラブ&平和(ピンフ)  注)平和と書いてピンフ・・麻雀の役の名前です
 
  少子超高齢化する現代社会における「健康マージャン」の社会性の報告
        「山形国際ドキュメンタリー映画祭2009」応募作品

 
       「健康麻将(マージャン)記録映画」監督玉利祐助

         第1部 健康マージャンの20年(89分)
           第1章 マインド(頭脳)スポーツ(日中マインドスポーツ競技会の記録)
 
  第2章 麻雀文化と健康麻将(マージャン)
           
第3章 日本健康麻将協会研修サロンにて
 
               PART 1  品川子供まあじゃん教室
  PART 2 点牌(視覚障がい者マージャン教室)
               PART 3  行政との協働事業
 
           第4章 全国大会と親子大会
           第5章 ねんりんピック正式種目までの記録

           休憩 10分

         第2部 介護予防・福祉と世代交流のために(77分)
 
           第1章 認知症予防プロジェクト(諏訪東京理科大学篠原菊紀教授講演)
 
           第2章 拡大する福祉マージャンとボランティア
               PART 1  杉並区長杯と認知症予防教室
               PART 2 セカンドステージ倶楽部麻将会(大手企業健康保険組合主催)
               PART 3  千代田区社会福祉協議会
               PART 4  横浜市ケアプラザ地域交流事業
               PART 5   健康麻将江戸川

           第3章 様々なチャリティーマージャン
               PART 1  第16回渋谷あおぞらマージャン
               PART 2 第4回骨髄バンクチャリティーマージャン大会

         ラブ&平和(ピンフ)COMMUNICATIONS(2004~2009)


      お申し込み、お問い合わせは
  わくわく健康まーじゃん教室
  石本まで
  電話 077-567-6497 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

草津で「まちゼミ」

2012-10-18 11:33:02 | 地域イベント
湖南4市(草津・栗東・守山・野洲)合同開催の~お店の人が教えてくれる~「得する街のゼミナール」略して「まちゼミが11月(「生涯学習推進月間」)に開催されます。
http://www.kstcci.or.jp/event/event12.html
4市が共同して開催するのは全国初ということで、守山市はすでに開催されたことがありますが、我が街草津市では初のチャレンジです。
まち全体でまなびすと交流

地域の店ともっと仲良くなれるチャンスです。
ちょっとしたことが訊けるお店っていいですよね。
材料代以外受講料無料というのも魅力です。
10月21日(日)の朝刊のチラシとして入りますが、お友達とどの講座へ行こうか相談するには、前もって情報を仕入れておきましょう。
詳しくはこちらのHPをご覧ください。
http://www.kstcci.or.jp/event/pdf/2012machizemi.pdf
チラシは図書館や市民センター(公民館)でも置かれるそうです。
ご予約は10月21日から(お店によっては違うところもあります)お電話で。

「くさつバル」(飲食店のはしご・・イベント)に続き「まちゼミ」・・・新しいことにどんどんチャレンジするこの街草津がだ~い好きです
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

やった~2

2012-08-21 20:19:21 | 学びスト4「資格取得に向けた学び」
AFP(ファイナンシャルプランナー)の通信教育を受けていました。
締め切りが迫ってようやく問題に着手。
必死で最後の「提案書」を完成させて簡易書留速達で送りました。
昨日AFP認定研修修了書が届きました。
修了と認めてもらえたみたいです。
良かった~
後は1月にFP2級を受験して合格すると晴れてAFPを名乗れます。
・・・・という具合なので、放送大学の勉強は後期お休みすることにしました。
FP2級の受験勉強頑張りま~す
FPの勉強面白いですよ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

やった~!

2012-08-21 20:07:37 | 学びスト1「大学・大学院での学び」
放送大学の1科目だけ受講していて、試験を受けた結果が昨日届きました。
Aにマルがついていました
すご~い。
感動
前期だけで、後期はお休みしますけれど。
雰囲気がつかめたからきっとまたちゃんと入学(編入)して卒業を目指したいなぁ~。
成績表が届いて、もうひとつの科目を取得したのが15年前だったのに驚きました。
その後も放送大学を2科目受講しているんだけど、それは立命館大学の方の単位に入ってるから。
別扱いみたいです。
また放送大学に戻ってくるからね~
その時はBSで見れるようにしたいなぁ~。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

放送大学中間報告

2012-05-22 05:56:02 | 学びスト1「大学・大学院での学び」
放送大学を科目受講で1科目だけ(都市と防災)受講しています。
通信教育苦手な私ですが、せっせと学習センターへ通いDVDを視聴して勉強。
全15講座の内、前半8講座を見る事が出来ました。
バンザ~イ
そして今日中間試験のようなもので、択一式のテストを受けて、12問中全問正解しました。
やっほ~
なんですぐ結果が分かるかというと、ネットで解答を入力するとすぐに正解と回答率が画面に出るんです。
私も放送大学は、何度目かの受講ですが、時代ですね。
以前なら郵送で解答を送って、答えは郵送待ちだったと思いますよ。
感動です

さて、残り7講座も頑張ってDVDを視聴して、7月の実際にセンターへ行って受ける試験に受かって2単位ゲットするわよ~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新しいチャレンジ!

2012-04-03 21:40:20 | 学びスト4「資格取得に向けた学び」
春になるとウキウキワクワク。
何かを勉強したくなりませんか?
私の場合すでに3年感覚で3度目くらいこの資格に惹かれていました。
「中小企業診断士」です。
一度は通信教育にチャレンジしようかと思ったけども・…ほとんど入口にも入らない段階で挫折。
今度こそとTACのWeb通信コースを申し込みました。
明日か明後日からネットでお勉強がスタート出来ます。
テキストも到着するかな?
Webでのお勉強は初めてです。
7科目を1.5年で合格しようというコースです。
今年は2科目暗記中心科目にチャレンジします。
1次試験は選択式のマークシートで・・・・合格率10%台。
2次試験は筆記で・・・・・こちらも合格率10%台。
という難しい資格試験です。

今回どうしてこの資格を改めて勉強したくなったのか。
コミュニティFMのパーソナリティとして、ゲストでご出演下さる方の中には会社を起業された社長様もいらっしゃいます。
お忙しい中、自費でわざわざスタジオまで来て下さいます。
そういう方のお話をもっとつっこんで理解してお伺いしてリスナーの方にその魅力を伝えていきたい。
そう思ったから。
中小企業診断士の勉強を通じて、会社を多面的にみることが出来るようになれるから。
リスナーの方、ゲストの方どちらにも気づきがあるそんな時間を提供できれば幸せだなぁ~。
ワクワクするな~。

だから・…頑張ろうっと。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

学びの方法 6

2012-02-17 10:34:33 | 学びスト6「ボランティア学習」
生涯学習インストラクター2級の私は・・・いろんな学びの方法をご紹介しています。
「大学・大学院での学び」「勉強会・交流会・セミナー」「実社会からの気づき」「資格取得に向けた学び」「趣味いろいろ」の5分野で考えていました。

今年こそは、放送大学での学びをスタートしようと思っていたのですが、いろいろと環境が整わず。
たとえば、BSが見れたら講座もお家でみれるんやけど・・・アンテナつけるのしばらく先になりそうで。
お近くの龍谷大学が「地域学習センター」でそこにいくとCDやDVDで講座を受講することができるんだけど・・・・自分しか使わない軽自動車をもったいないから廃車にしたところ、足が短く?なりました(いやいやバスで行けばいいんだけどね)
この春スタートをまたもや延期と致しました。

そしてもうひとつの学びの方法第6段をスタートします!
何々・・・・?
本で独学・・・・?  それも込み。

「ボランティアの活動から学ぶ」です。

どんなボランティア・・・・?

私はコミュニティラジオ「えふえむ草津(78.5MHz)」で番組のボランティアパーソナリティをやっています。
第2第4金曜日の17時~19時の2時間です。
その間の情報と音楽の選曲は、2~3決められたコーナー(「天気予報」や「地域情報」、「防犯・防災・安全情報」以外)こちらで決められます。

私がメインと考えているコーナーに「えつこの部屋」という<地域でいろいろな分野の職業をされている方をご紹介してそのお仕事についてお話頂く>お時間があります。
生出演のゲストさんとお話させて頂くもの。
ゲストさんは地域の小・中学校で職業講話(数名の方が学校に出向かれ、それぞれの職業についてお話される 児童生徒に職業について考えてもらうキャリア教育の一環)という活動をボランティアでされているチーム「仕事人と語ろう」グループからご紹介頂いています。

すでに1年以上継続されているコーナーで「弁護士・大学名誉教授・大学准教授・小学校中学校の先生・救急救命士・会社社長・技術士・サッカーコーチ・ベンチャー企業社長・気象予報士」などいろいろな職業の方にご出演頂きました。

わずか5分を2回という短い時間に、映像無くお話だけで、自分の仕事を説明するのは大変なことです。
まして、専門用語の通じない相手(目の前のおばちゃんパーソナリティ=私)に。

その方の職業意識やそのお仕事につかれるいきさつや人となりにも触れながら最後に夢を語って頂くという流れです。

少しでもその時間をボランティアでご出演して頂く方の思い出となり何か新しいきっかけにしてもらえるように、なるべく準備に時間をかけて、私なりにお勉強をさせて頂いています。

そのお勉強をすこしでも「充実させ、レベルを上げ、人に伝えられるレベルを目指す」それが今年の大きな目標にします。
そのためには出来る限り事前にお時間をかけて、お会いする、お店や会社を訪問すること。

これからは、放送事前にご出演下さる方のお仕事について、なるべくブログにアップしていきたいと思います。
放送が聞けないエリアの方もお付き合い下さいね。

意外と大人も知らないお隣の人のお仕事。
そしてその夢について共有して、応援していきたいと思っています。
ファイト!



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年中に私に出来ること

2011-12-11 16:34:16 | ボランティア(活動・講座)
今年は大変な年でした。
家族の手術中に待っている間にテレビに映し出されたのが東日本大震災。
その後自分に何が出来るかって考えて4月に行ったのがチャリティ健康マージャン交流大会」。
参加されたみなさんのお気持ちに思わず涙がこぼれそうになりました。
5月にSONG FOR JAPANという海外アーティストによる2枚組CDが発売されすぐに購入。
担当する地域のコミュニティラジオ<えふえむ草津78.5MHz>で月に2回、1回2曲づつ紹介してきました。
12月になってもまだまだ続いています。
いい曲ばかりで得したなぁ~。

そして今年中に私に出来ること2つ
1つは、地域の福祉活動に役立てる社会福祉協議会への寄付と、震災や津波で親を亡くされた学生の進学を支援するあしなが育英募金」に寄付活動をします。
もう一度恒例の12月の年末チャリティ健康マージャン交流大会(山科と草津)2か所での募金活動。
どちらも、生徒のみなさんの優しさに感謝感謝です。
私はまとめさせていただくだけ。
それにこちらの愛もちょいっと足しての寄付活動です。

もう1つ、自分の受験の時期を思い出して、被災された方を含む多くの受験生が夢を忘れないように出来ること。
中学生の時の高校受験、高校生の時の短大受験の夢を実現させてもらえたのも、「あしなが育英会」と学生支援機構の奨学金のおかげなんです。
そしてほぼその20年後、社会人で大学生になってから2回から受けることが出来たのは(今は)「独立行政法人 日本学生支援機構」の奨学金でした。
わずかの金額でも資金があった方がいいだろうと勝手に考え、自分が大学院の2年間に借りたの残り21回分を繰り上げ返還しました。
社会人の学生でもお借り出来たのが、小さな自営業者にとってはありがたかったです。
まだ大学の(2回、3回生の時に借りた)2年間分は残っています。
完済する日に向けて、仕事も頑張れるというもの。
あの素晴らしかった学びの日々への感謝をこめて。
そして、きっと返済しているお金が今の学生さん達のキラキラしたまなざしを生んでいるに違いないから。

すべての学びたい人が学べる世の中になればいいですね。祈り
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2012年の学びを検討

2011-11-28 20:51:54 | 学びスト1「大学・大学院での学び」
2006年にキャンパスという学びの場を離れて、今年は同じキャンパスに「消費生活講座」の受講という形で通えたことが嬉しかった。
さて、そろそろまたきちんと大学での学びをスタートしようかと検討を始めた
大学3回中退から再度3回に編入して、卒業して学士を取ろうと思ってます。
なんか中退のままっていやなんで。
大学での学びといっても通学ではなく、通信という方法です。

そこで2012年の入学書類を入手したのが「産業能率大学(情報マネジメント学部)」と「放送大学」。
産業能率大学は資格を単位としてかなり認定してもらえる。
試験が大阪で、スクーリングが土曜日(私にとってはメインのお仕事日)がかかるというのが、ネック。
2年で単位を取りきるぞという気合いが必要。

放送大学でゆったりと最長の在学期間6年をかけて卒業を目標に頑張ろうかと・…今は傾いてきている。
BSが見られない我が家の環境でも、インターネットで講義が見れる科目が増えてきているみたいだし。
まとめて学習センターでCDやDVDで学習するのもいいかもと思っている。
滋賀の学習センターは龍谷大学でお近くだしね。

また決まったらお知らせします。
来年4月には女子大生レポートブログをスタート出来るかもね<笑>。
わくわく~。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ファイナンシャルプランナー3級

2011-09-16 21:05:51 | 学びスト4「資格取得に向けた学び」
FP(ファイナンシャルプランナー)3級を受けました。
ぼちぼち独学のテキストだけで始めた勉強ですが、急遽ぎりぎり通信教育の申込をして、DVDで追い込み。問題集は数問なんとかやっただけ。
でもやっぱり先生の講義を聞くと分かりやすいものですねぇ。
それに生の講義じゃなくてDVDだと途中で休憩~なんてこともできますもの。
私には向いてるかも・・・。

最近の試験は、試験当日に模範解答をHPで公開するんですね。
すぐに自己判定で・・・・合格ラインはいったみたい。
違うところにマークするとかしていたらだめだけど。

さて、せっかくだから2級の勉強も続けようと思います。
ファイト~!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加