ポコアポコヤ

食べ物、お菓子、旅行、小説、漫画、映画、音楽など色々気軽にお話したいです(^○^)

初恋の来た道 他 チャン・ツィイー作品

2004-12-07 | 映画感想 他
プロフィール

チャン・ツィイー(章子怡)さんが結構好きだ。
ちょっと生意気そうかな・・・と思うんだけど、華があって、美しい
外貌が好き。スタイルも顔も、そして蹴り?っていうんですか、、
身のこなしがスゴイところも。

初恋が来た道は、今まで幾つか見てきた彼女の映画の中でも
際立っていて、純粋で一途な女の子を演じているという
カワイイ少女という雰囲気の役なんですね。

でも他の作品、グリーンディスティニー、ラッシュアワー2、HERO、MUSAMUSAのレビュー
では、きりっとした、ちょっとキツイ系の役ですよね。
私は映画の作品としてじゃなくて、ラッシュアワー2でのツィィーさんの
アクションシーンには、もう痺れましたね。
バレエをやってたそうですが、すごいです。
グリーンディスティニーも、映画の内容的には、そんなにどってことない
映画(ごめんなさい)って印象だったんですが、
ツィィーさんや、チョウ・ヨンファ氏、他東洋の美形を一同に揃えていて
楽しめました。個人的に、過度なワイヤーアクションは好きじゃないので、
ちょっと興ざめして見てましたが。

初恋の来た道は、偶然スカパーの無料放送の日に
どっかのチャンネルでやっていたのを2年くらい前に見ました。
知人から「山の郵便配達」が凄く好きなら、こっちもはまれるかも・・・
でも、退屈で寝たって人もいるんだよね~」と言われていて
山の郵便配達は私の好きな映画の5本の指に入る映画だけど
結構抑揚のない映画が苦手な私は、寝るかも・・・という言葉が
引っかかっていて、見よう!と一歩踏み出せないでいました。
それで、軽い気持ちで見たんですが、ずぼっとはまりました。
偶然家にいた家族も、なにこれ?とか言いつつ、真剣に・・・^^

それと、チャンイーモーの初期の作品が好きだったので
外さないだろうって思っていたところがありまして。

映像も綺麗で、音楽も、ツィイーさんも、ホントに良い映画でした。
チャン・イーモーさんは、以前、中国の山口百恵ちゃんこと
コン・リーさんと現実にも特別な関係だったとか・・・で、
お気に入りの女優さんを、美しく魅力的に描くのがとっても
得意なお方の様ですね。
コン・リーさんが出演していたイーモー監督作品も幾つも
とても楽しく拝見させて頂きました。
コン・リーさんは、淋しげでちょっと官能的で、でも芯が強い
みたいな部分を監督さん、愛していらっしゃったのかな?って
思うんですが、ツィィーさんに関しては、すっと率直なところ、
カワイイって処を、特にかっていらっしゃるのかな・・・?

横道それました。
初恋の来た道、何十年にも渡る話しっていうのがまず泣けるし、
あの風景も良くて、赤が似合う・・・って言われるだけあって
あのちゃんちゃんこみたいなモコモコした服を着て
走るシーンが、すごくカワイイんです。あれだけ華奢な彼女が
もこもこになる位、重ね着していたんでしょうね。
ただ、一つだけ辛口な事を・・・
あの相手役の先生が、、、う~ん、もうちょっと、若干カッコイイ
人だったら、更に良かったなあ・・・と。
すごくハンサムな人を選ぶ必要は絶対無いと思うんですよ。
でも、あの先生役の人は、あまりにちょっと・・・・

この映画は、個人的にツボなシーンが色々ありまして、
以下、ネタバレありますので、注意して下さい















ヘアピンを探すシーンや、娘が大事にしていた、こわれた茶碗を
お母さんがそっとツギハギ業者さんに治してもらって・・・って
シーンや、
彼女と先生がお互いに「いいな~あの人♪」って初めて意識する
シーンなど、その後の段々2人が、好き度が増していく経過も
ほんわりしていて、カワイイんです~~~~。
そして、現在に至って・・・・あ~~~泣けました。。。。
寝た人もいるらしいんですが、私は大好きな映画です!
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« かなり残念!海峡を渡るバイ... | トップ | 魔法使いハウルと火の悪魔を... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
グリーン・ディスティニー (コンニャクOK!)
2005-05-07 21:44:23
好久不見!(ごぶさたしています)

私がチャン・ツィイー(章子怡)を知ったのはこの“グリーン・ディスティニー”

彼女の名前、漢字で書くと男だか女だか分からないですね。

この映画、ラストで気にかかるところがあります。

 (ネタバレ)

チャン・ツィイーが後追いで身を投げるシーン、私にはそれが自殺ではない別の“なにか”に見えるのです。

“なにか”が何を指すのかは分かりませんが。

エンドロールに流れる唄も好きです。中国の悠久の歴史と広大な大地があるからこそ生まれ得る曲だと思います。
コンニャクOK!さん☆ (latifa)
2005-05-07 23:04:55
ちょこっとお久しぶりですネ!また来て下さって、とっても嬉しいですー

コンニャクOK!さんは、中国語や中国関係にとってもお強いので、今後も色々教えて下さいネ!!



ところで、グリーンディスティニー、あのあたりは、ハッキリと判らない感じでしたよね。受け取る側の解釈に任す・・みたいのも含めてた感じだったのかな・・・



少し前、やっとLOVERSと2046を見たばかりなのですが、チャン・ツィイーはやっぱり綺麗で声も可愛くって好きです(本当の彼女は知らないけれど・・・映画の中での彼女は凄く好みです☆)

サイチエン~

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。