とうとうウイニングポスト8-2016プレイ日記

いろいろ有って最新版のウイポ8-2016の日記です。

ウイポ4MAX2001日記再開の1年目

2016-10-18 00:58:18 | ウイニングポスト4マ...
間隔開きすぎて前の進み具合を忘れたので最初から。
冠名はイワキ。
オリジナル種牡馬は血統は前回と同じ、能力は写メ取り忘れた能力A体力B根性C瞬発A精神B賢さA気性A重馬場C芝。距離適性は万能長、成長は晩成、種付け料100万円。気性が残念ながら大人しい他はいい能力に落ち着いた。気性難の方が好きなんだけどな。
牧場は早来に作る。
初期譲渡馬はアフリート×ガラスシューズにした。サンデーと相性良くなりそうなので。名前はイワキライフとする。
初期購入馬は、前回と同じくナイスレット、ワンアンコール、ピアホーネット、キルトバイト、スリップブリザード。
初期購入繁殖牝馬はコーキングフェイス。ここまで定番。

で、3月にファビラスラフィン、ナナハンストリームと、適当にサンデーとか高価種牡馬が付いた繁殖牝馬を買い集めとく。これも前回とほぼ同じか。ファビラスはどうせ買うので今のうちに買っておく。一応ニックスかかる相手が付いてるし、万が一いい仔が産まれてたら悔しいから。
4月、コーキングフェイスから素質Sの牝馬が産まれる。良し!
同時に売る予定だったライトクルーザーの仔に素質A+が産まれる。持った方が良いかなあ、でも長距離向きのダート馬なんていらない・・・。売ろう。
同じく売る予定だったケンザンストームの仔に素質A、抜けた能力じゃないし売ろう。他はナナハンストリームの仔が素質A、一応持とうかな。
その後繁殖牝馬を入れ替えて、ファビラスラフィン、スティングレイ、オナーズディライト、キンノカミカザリ、コーキングフェイス、プレジャーコネクション、クインボナンザ、クインアイクーン、ナナハンストリーム、ファーストシュガー、ジンマリー、イースタンスキャンの陣容で行く。オナーズディライトはバクシンオーの嫁にするため。

8月のセリでアテナトウショウの仔の1歳馬と、ジェイドロバリー×トキアマゾンの当歳牝馬を購入。アテナトウショウの仔は前回と同じ。トキアマゾンの仔は素質もA+でなかなか良かったので。でもこの世代牝馬が多すぎる。ナナハンストリームの仔も牝馬なんだよなあ。
他、高額で売れる幼駒を一通り売却。

10月の繁殖セリでサクラサイタを購入。ついでにアテナトウショウの繋養先が早来に代わってるのを確認する。アテナは、どうせすぐにはヌレイエフ系の種牡馬がそろわないだろうと優先順位を下げた。でも上手く行くとサンデーと高相性になるんだけどね。確実じゃないので他2頭を優先。

12月の海外セリでは1頭も買わず。好みの血統が出てこなかった。


各馬の戦績は以下の通り。
ワンアンコール牡3
7戦全勝、重賞勝ち鞍青葉賞、日本ダービー、セントライト記念、菊花賞、有馬記念。
見事な成績。

キルトバイト牝3
8戦6勝、重賞勝ち鞍ニュージーランドT、NHKマイルC、福島記念、阪神牝馬S。
成長途上ゆえ秋はイマイチかと思いきや、年末が近くなって好調。来年は期待できそう。

ナイスレット牡3
6戦全勝、重賞勝ち鞍名古屋優駿、ダービーグランプリ。
一応無敗。晩成なので来年さらに期待できそう。

ピアホーネット牝3
6戦5勝、重賞勝ち鞍府中牝馬S。
何か連勝して重賞も勝利。予想より勝ち出しが早い。今回は結構行けるかも。

イワキライフ牝2
3戦全勝、重賞勝ち鞍エーデルワイス賞、阪神JF。
馬場万能だからGⅠ出してみたら勝利。この馬結構行けるかも。

スリップブリザード牡2
3戦全勝、重賞勝ち鞍全日本2歳優駿。
好調。来年はどこまで行けるか楽しみ。

年度末表彰
最優秀2歳牝馬 イワキライフ
最優秀3歳牡馬 ワンアンコール
年度代表馬 ワンアンコール
見事年度代表馬を勝ち取った。

サンデーサイレンスが系統確立。

新2歳馬は以下の通り。
イワキドリーマー(サンデーサイレンス×アテナトウショウ、牝馬)素質A早熟スピードCスタミナC


今回は以上。
特に波も無く。ほぼ平常運行。1年目はこんなものだよなあ。
海外セリで面白い血統の馬がいなかったのが残念。まあ、メインは自分で生産だから。
特に書くことも無いので、次回に続く。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ウイポ8-2016日記マヤ... | トップ | ウイポ4MAX2001日記... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。