「BBB」

BASEBALL馬鹿 BLOG

【今朝の味噌汁】 だいこん・わかめ・万能ねぎ

2016-05-26 07:39:34 | 今朝の味噌汁
おはようございます。 少しづつですが、元気になりつつあります。 昨日からのショックの原因は会社の経営側との対立です。今回はあまりにも酷く、看過できません。 近いうちに弁護士に相談に行こうと考えています。 こうした中、広島カープは調子がいいです。 ボクに勇気を与えてくれます。 河田コーチ、石井琢朗コーチがカープと緒方監督を変えてくれました。 選手が躍動するには首脳陣がまず変わらなければ . . . 本文を読む
コメント

居酒屋さすらい 1016 - スペインバルのパイオニア - 「Tio Danjo(ティオダンジョウ)」(渋谷区恵比寿)

2016-05-25 19:11:27 | 居酒屋放浪記 ◆立ち飲み屋
スペインビールとマッシュルームをいただく。 スペインといえば、「マッシュルームの鉄板焼」(600円)。 これ、マスト。 スペインのちょい悪オヤジらは、マッシュルームに命をかける。 . . . 本文を読む
コメント

居酒屋さすらい 1015 - 飲んだ気がしない - 「TRI BAR(トライバール)」(新宿区西新宿)

2016-05-24 21:41:35 | 居酒屋放浪記 ◆立ち飲み屋
正直、ボクはこういう店、苦手である。酒と肴が異様に高いからだ。 だって、この日ボクが口にしたのは生ビール(556円)と「イタリアなレバ刺し」(473円)。 ビールはプレモル。量も少ないし、ホップの匂いはきついし、最悪だ!と思っていたら、これが556円とは! . . . 本文を読む
コメント

居酒屋さすらい 1014 - ポトフのような「塩煮込み」と巨大な串焼き - 「西口やきとん」(台東区浅草橋)

2016-05-22 18:46:39 | 居酒屋放浪記 ◆立ち飲み屋
店に入りカウンターに陣取った。 「へい、いらっしゃい」。 威勢よく挨拶を配られた。 さて、何を飲もうか。一見のくせに何度か来ている風を装い、ボクは平静に努めた。厨房の短冊メニューを見て、そして背後の短冊にも目を向ける。 後から来た客がボクの横に立ち、彼はすぐさま注文した。 ちょっと焦る。 ほほぅ、ホッピーはないのか。そうすると、まずは生ビール(300円)で様子をみよう。 . . . 本文を読む
コメント (4)

【今日のコーヒー&スイーツ】 きたみcoofeeのエチオピアモカ/明治堂のカンパーニュ

2016-05-22 09:29:51 | 【今日のコーヒー&スイーツ】
おはようございます。 沖縄でまたしても理不尽に命が奪われました。 もし、ボクがその娘さんの父親だとしたら、とても平常心ではいられません。 時々、考えることがあります。もし、自分の子どもが理不尽に命を奪われたなら、その先どうやって生きていけばいいのかと。 いえ、命を奪われるだけでなく、その後無残にも、人の尊厳を踏みにじるように遺棄されたりしたならば。 こうして書いているだけで、とえも憂鬱な . . . 本文を読む
コメント

蕎麦屋さすらい 007 - 駅そばで二八、しかも国産蕎麦 - 「国産二八蕎麦 蕎香」(台東区上野)

2016-05-21 17:22:00 | 蕎麦屋さすらい
子どもらと来ると、ボクらは決まって、「二八そば」を食べる。 550円。安くはない。駅そばのほぼ倍の値段。 けれども、薫りがいい。これが国産粉だからかは分からないが、微かな香りが爽やかだ。蕎麦は中打ちか、若干外殻が入っている。腰があって、喉越しは抜群。 汁はやや甘目か。もう少しキリッとした汁でもいいと思うが、外殻を用いた蕎麦粉とバランスをとっているのかもしれない。 . . . 本文を読む
コメント

居酒屋さすらい 1013 - 家飲み感覚の圧倒的アットホーム感 - 「もつ家」(所沢市久米)

2016-05-20 23:32:37 | 居酒屋放浪記 ◆立ち飲み屋
かくして、3店目の来訪となった「もつ家」に入ると、やはり「もつ家」独特の素人臭い店。 厨房の什器類は家庭にあるようなものばかり。コップを置く一隅には100均で買ったような布巾がかぶされている。 店にたつおばちゃんも立ち飲みの女将とは思えない。どこからかパートで雇われたというような、そんな印象である。 だが、客あしらいは抜群だった。 . . . 本文を読む
コメント

【今朝の味噌汁】 20160516-20160520

2016-05-20 07:44:23 | 今朝の味噌汁
5月20日(金)キャベツ・豆腐 おはようございます。 2か月くらい前でしょうか。草野球に出かけるため、京成電車に乗っていたところ、千葉テレビの広告があり、そこに懐かしい顔がありました。 「ジャガー」です。 「おぉ、ジャガー生きてたか!」とボクは思ったものです。 あまりにも衝撃的だったので、このブログに載せようと思っていましたが、その後すっかり忘れていました。 2日ほど前、同僚T根が . . . 本文を読む
コメント (6)

居酒屋さすらい 1012 - 「カレーパン」はマストメニュー - 「鳥けい」(墨田区錦糸)

2016-05-18 22:55:42 | 居酒屋放浪記 ◆東京都内
聞けば、この後会社に戻って一仕事しなければいけないらしい。そうか、それは気付かなかった。では、早く帰ろう。 身支度をし始めていると、突然S根さんがこう言った。 「ここ、カレーパンがおいしいんですよ」。 え?「カレーパン」。 焼鳥屋に「カレーパン」という接点が見つけられなく、しばしS根さんに同じ質問をしていた。 「なんですか?カレーパンって」。 . . . 本文を読む
コメント (4)

喫茶さすらい 041 - アメリ感なウッドカフェ - 「CAFE BY PREGO」(台東区台東)

2016-05-17 14:36:28 | 【今日のコーヒー&スイーツ】
台東区台東は蔵前橋通りを境に様相を一変させる。 通りの右側は、まだアキバの余韻を残し、賑やかだが、北側は店も少なく、華やかさもない。 その台東2丁目にあるのが、「CAFE by PREGO」。 3rd waveを思わせるようないまどきのカフェの外観はかなり周囲の目を引く。 木の扉の丸い窓が付いているのをみると、欧州系のカフェではなく、きっとアメリカチックな装いだろうと、そのウッドな扉を開くと、小さいながらきれいな空間が広がった。 . . . 本文を読む
コメント