小梅日記

主として幕末紀州藩の学問所塾頭の妻、川合小梅が明治十八年まで綴った日記を紐解く
できれば旅日記も。

春の嵐

2017-04-06 | 断捨離
例年の卒業式桜が今年は入学式桜になったようです。
これも地球の温暖化?が影響しているのでしょうか。

買い物のついでに見納めになるかもしれない和歌山城の周囲をまわってみました。
やはり桜はやっと三分咲きといったところです。


それでも強風の小雨模様の平日だというのに駐車場は満杯でした。
みんなそれぞれの「桜の思い出」があるのでしょうね。
熊本に転勤で越したとき熊本城の満開の桜の城内を抜けました。
交通事故で入院していた時は病院を抜け出して松葉杖をつきながら夜桜を見に行ったことがありました。
和歌山城の桜は悲しみがつきまといます。桜が散り始めた頃に兄がこの世を去りました。病院へは和歌山城の傍を通らなければならなかったのでひときわサクラの強い思い出となってしまったのです。数ある桜の思い出も和歌山城のサクラには影もうすくなります。

居間から見える池面に張り出した桜も三分咲き。写真は去年の4月1日のものです。
満開の頃が引越となりそうです。


今日は春の嵐ー強風に煽られて洗濯竿まで倒れました。が、それ以上に引越という大嵐に遭難しそうになっています。もう着ることのない和服やその小物たち。やはり、処分する勇気を持たないと先に進めないのかもしれないですね。桜が愛されるには散り際の潔さもあるのですし。


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

いろんな山

2017-04-01 | 断捨離
とうとう今日から4月です。
家の中はまるでゴミ屋敷。

取りあえず物入れの中の物を引っ張り出しています。
過去の引越では転勤で日数によゆうがなくバタバタと終わったのですが、今回は「1年以上使用しなかった物は廃棄」という事に加えて時間もありました。

結果、衣類の山、写真の山、原稿類の山、靴の山、鍵の山などなどができました。
鍵にはスペアキーがついているので意外に多いです。今まで暮らした家のものをはじめ車、バイク、自転車、箪笥、ピアノの鍵まであります。
ついているキーホルダーにも時代を感じます。



いずれ、鍵も指紋照合やパスワードどの発展によってなくなる宿命を持っているのかもしれません。現にホテルはカードキーやパスワードに移行しつつあります。
但し、心の鍵だけは消えることはないだろうと思います。
そういえば鍵つきの日記帳なんてもありましたっけ。

鍵は「金。ガラス」不用品の日に出すことにします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

古書買取り

2017-03-24 | 断捨離
断捨離の一つに本の整理があります。
ブックオフに持ち込むには体力がないので宅配便で買い取ってくれるところをあちこち検討しました。結果、Amazonがやっているという「リコマース」に決めました。
ネットから申し込むと段ボールが届き、上限の5箱に詰めて宅配便で送りました。
すべて費用は無料です。
その査定結果が出ました。まともな値段がついたのは10点ほどで、後は1円か0円です。しかも一番高かったのが隙間に入れたDSのヨーロッパ4ヵ国語三昧の1202円。5箱で3395円でした。これがAmazonのギフト券として使える仕組みです。

ハードカバーの小説は殆ど0円でちょっと驚きました。
こうした小説たちはAmazonで1円で売られるのでしょうか。
買う側としてもこの本が1円?と感動しましたっけ。
ゲームとかDVDが高く引き取られるということを実感しました。
一つ一つを査定するのも大変でしょうね。目方で買い取って貰うよりは本の供養になるのかもと思ったりします。資料として手元に置いておきたい本たちもきっと0円なのでしょう。
あまりの無残な数字のショックから立ち直ると、無料で本を引き取って貰えてありがたいと思えてきました。
懲りずに今度は別のサイトから5箱送ってみようと思います。


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

写真と手紙

2017-03-23 | 断捨離
年賀状の整理が終わった。
二年分を残し、亡くなられた方のは最後にいただいたものをファイルに入れた。
(これだってワタシが消えると消滅されるのだけど)
写真も捨てがたいものと亡くなった方の数枚を残した。
思い出が重くのしかかってくる。

今まで廃棄できなかった古い手紙(一年間使わなかったものは破棄するとい趣旨には反するけど)を読み返してしまうと、知らなかった新事実の発見が多くて驚愕するばかり。これはもう個人史である。既に亡くなった人が多い。ワタシ、長生きしすぎているのかも。
そして、手紙や写真を整理した日は何かに攻められているような辛さに襲われて何もしたくなくなる。
段ボールに囲まれた部屋で動けない体に苛立つ。
どこかで何かでギアチェンジしなければと焦る。
おなかも頭も歯までが痛み出す。これをストレスというのだろうか。

春休みである。
4月に中学生になる娘の息子が手伝いに来てくれるらしい。
仕事を作っておかなきゃ。
「言われたことはなんでもやるよ。料理も教えて」だって。
大きなギアになってくれるかな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブロバイダー

2017-03-20 | 断捨離
引越となるとブロバイダーの選択も重要です。
今はj-comでテレビとネットと電話を契約しています。
電話代が嘘のように安かったのが感動的でしたが、最近は殆どスマホで済ませているのでもう家電はいらないかと考えていましたが、安価なので続けることにします。
問題はj-comの評判がネットであまりよろしくないことで、この際、乗り換えようかとあれこれ調べてみました。でも、数字を含めてあまりよく理解できなかったに加えて現状で不具合もなかったので、今のままと同じ状態で引っ越すことにしました。
驚いたことにルーターもwi-fiもj-comに内蔵されているということでコードの数がかなり減りそうで嬉しいです。月額価格も2000えんほど安くなるとか。
また、取り外しから設置まで全部やってくれるそうで、当たり前なのかもしれませんが一安心です。
ブロバイダーを変更しないメリットとして使用中のPCが初期化されないことです。
まあ、これは実際にやってみないとわかりませんが取りあえずバックアップはとっておこうと思います。
新しい電話番号がどうなるか楽しみです。そしてテレビ大阪が見られるようになります。

サポートの人は最後に電気とガスのお誘いをされました。
これは落ち着いてから考えることにします。選択肢が多いとなかなか決めかねます。

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加