ひうらねえさん   ~言霊(ことだま)物語~ 京都より

事例案件3000件以上の経験を持つ住まい&収納デザインのプランニングプロが仕事・住まいのアドバイスを面白おかしく綴る日記

旅で見つけた暮らし方提案

2017-01-19 | 感動

旅行に出かけてきました。
なんと日本海側が記録的な寒波だった先週のこと

京都を出発する日には不安もありましたが案外道路状況も大丈夫で、話を聞くと留守にしていた京都の方が雪が多く大変だったようでした。

行き先は山陰
宍道湖ビューの旅館に一泊
その旅館で見つけたのがこちら↓

 

お風呂の隣の洗面所に置いてあった防水のタブレット
カープ黒田投手の後姿!!・・・(あ、これは別に関係なのですが・・笑)
こちらがあればお風呂にはいながらテレビ番組で野球もお風呂で見られるんですよね。
もちろんネット自由。
便利な時代になりましたね。
数年前まではお風呂にTVをつけたいというご要望もありました。 
しかし、お高めなので断念される方も多かった。
このタブレットは音楽聞ければ漫才もスポーツももちろんニュースも見られる・・・
生活用品が進化すれば、身近にいろんなコトを楽しめるようになります。 
住宅設備も日進月歩です。
家を建てるときによーーーーくお考えになって決めてくださいね。
高かったけど使わないモノを増やす元になりますからね。

今年も家づくりと暮らし方を考えモノとのお付き合いの仕方を積極的にアドバイスさせていただきます。何卒よろしくお願いいたします。 

がんばっていきまSHOW  

こちらアメブロも書いてます click→

ブログランキングに参加してます下記ボタンポチっとお願いします  

にほんブログ村 住まいブログ 住まい方へ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

観葉植物との暮らし方

2017-01-11 | インテリア

皆様年が明けてあっという間にもう10日が過ぎましたね。
お正月は暖かくて凌ぎやすかったですね。
本年もこちらのブログ書いていきます。何卒よろしくお願いいたします。

今日はインテリアのお話です。
年末年始が過ぎほっとするという方もおられませんか?
案外年末年始は行事が多かったり食べ過ぎてしまったり一息つきたくなるのもこの時期です。
そんな時、アーーーーっと気づくことある観葉植物たちの異変
そうなんです観葉植物を枯らしてしまうことが多いのもこの時期なんです。

気候が変わったのにもかかわらず場所を移動しなかった。
冷暖房があたってしまう場所に置いてしまっていた。
忙しい時期にはありがちな失敗ですよね。

忙しいけど面倒見てたのに・・と嘆く方も多い。 
それはもしかしたら面倒見すぎかもしれません。 

私も何度も失敗しました。
今でもたまに失敗することもあります。ただし面倒の見すぎはなくなりました。
その原因は大体冬に多く起こっていました。
一般的に植物は冬は活動しなくなります。なので水やりは忘れてしまっていてもわりと大丈夫なんです。以前はそのタイミングが分からず冬元気ないと思ったら水をたっぷり与えそのまま枯らしてしまうこともありました

最近は置く場所をしっかり考えてやり(部屋の明暗、温度、風など)
毎日観察はかかさず(朝起きたときに「おはよう」の挨拶だけ)
水やりは半月か一ヶ月に1回(植物の種類によりますが)

観葉植物との暮らしは子育てに似ていると私は思っています。
こころと目は離さず育ちたい環境を整えてあげる
過剰に与えず欲しいと思うときをちゃんと感じてあげてたっぷり与える

増やすだけで面倒をみなかったり、環境を整えてあげなかったり
こころを離してしまうとたちまち枯れてしまう。
ここに来てくれたことに感謝し一緒に共存することに責任を持ちながら暮らしを楽しむ。 
観葉植物から自分の生き方をお知られますぅ


北欧の暮らしは冬が長く、いかに家の中で楽しく暮らすかという工夫で、あの素敵な家具や可愛いインテリアが生まれたそうです。 
インテリアは人を優しく癒し楽しくさせてくれます。
観葉植物とともに今年も楽しくお過ごしください。

がんばっていきまSHOW  

こちらアメブロも書いてます click→

ブログランキングに参加してます下記ボタンポチっとお願いします  

にほんブログ村 住まいブログ 住まい方へ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

わたしの座右の銘はどこに・・

2016-12-22 | 日々の仕事

家の私専用の机の横の、私専用の本棚にはいろんな本が並んでいます。
主に建築関連、インテリア関連、植栽ガーデニング関連。一番多いのは整理収納関連。
経営の本やマーケティングの本、自己啓発の本、そうそう詩集もありますね・・・

その本棚ですが、時折手にとる本があります。
増田奏の住まいの解剖図鑑
実に分かりやすく書かれています。それもイラスト満載

ところで、本棚はよく読む本と読みたくなる本を並べておくものです。
読まなくなった本やもう二度と読まない本は別の場所か処分する 。
本棚の中も定期的に整理収納しましょ!!
座右の銘は取り出しやすい場所にあります。 

がんばっていきまSHOW  

こちらアメブロも書いてます click→

ブログランキングに参加してます下記ボタンポチっとお願いします  

にほんブログ村 住まいブログ 住まい方へ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大棟梁! だいとうりょう

2016-12-13 | 日々の仕事

今年最終の棟上が行われました。
一週間前の週間天気予報ではこの日だけが雨・・・なんでやねん!と思っていました。
お陰さまでお天気は上々 

建ち上がった建物は夕方にはすっぽりとブルーシートに包まれます。
上棟式も行われ、お施主様ご家族もいよいよご自分たちの家が形になっていくお喜びが隠せません。 

O様ありがとうございました。
マザーハウスしっかりご一緒に作り上げていきましょう!! 

がんばっていきまSHOW  

こちらアメブロも書いてます click→ようでしt

ブログランキングに参加してます下記ボタンポチっとお願いします  

にほんブログ村 住まいブログ 住まい方へ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お施主様の声が聴きたい!

2016-12-01 | 日々の仕事

今日から12月師走ですね・・・。
なんとなく気ぜわしく感じます。

秋ぐらいから近年お建ていただいたお施主様を少しづつ訪問していました。
ついこの間まで打ち合わせで毎日のようにお会いしていた方々ですが、久しぶりにお会いする皆さんのお顔は懐かしい感じでした。 
色々お話をお聞かせいただきました。
住んでみてからの現在の状況や木の家に実際に住んでいただきこれまでの家との違いや
家を新築してみてお変わりになったことなどもお聞きしました。
お施主様の中にはお子様たちのおられる方もありました。
お子様はあっという間に大きくなってきていました。私は身長150センチですがどんどん追い越されていました。

今回はアンケートを準備して訪問しました。同じ質問にお答えいただきました。 

皆様マザーハウスの無垢材の床はお気に入りのようでした。
今までの家のフローリングの冷たさがないので気持ちよく暖かみを感じられ嬉しいということもおっしゃられました。
家にいることが多くなった。とか出かけていてもすぐに帰りたくなる。などと家に対する気持ちが伝わるお答えをたくさん頂きました。
収納作りにも力を入れているマザーハウスですがこれも随分喜んでいただいていて私も大満足でした。
なんと愛犬が夏過ごしやすそうだった。というお話もいただきました。(これは私もうらやましい。)
冬にトイレも洗面も廊下ももちろん各室も均一温度なので過ごしやすい。
また、結露もなくお掃除が楽なんだということも自慢されてしまいました。(だってマザーハウスだもんと言いたい。) 
もっとたくさんお褒めの言葉をいただきなんだか嬉しくて嬉しくて・・・

困ったことは特別ありませんとか、お困りごとは?とお聞きしているのにいつの間にか自慢話になる方もおられました(笑) 
そうそう困ったことがある方がおられたことを思い出しました。
「主人がなかなか部屋から出てこなくなりました」・・・書斎ができたことにご主人様とってもご満足なんでしょうね・・。 

まだ訪問してアンケートにお答えしていただきたい方々もおられます。
また、内容がまとまり次第皆様に公開させていただきますね。
これからも更にお喜びいただける家マザーハウスへと進化するためにお施主様の声がお聴きしたいしたいのです。 
ご協力いただきました皆様ほんとうにありがとうございました。 

がんばっていきまSHOW  

こちらアメブロも書いてます click→ようでしt

ブログランキングに参加してます下記ボタンポチっとお願いします  

にほんブログ村 住まいブログ 住まい方へ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加