休日は風を切って
休日は自転車に乗って風を切って・・・汗も疲れも気持ちがいいです。自転車に乗るきっかけはダイエットでした。




(2017.6.26 pm0:45) 昨日の雨があがって、きょうは朝からいい天気になりました。雨上がりの風が吹いていましたが、午前10時に自転車にまたがって管内一周に出かけました。 管内一周45キロを走って、12時20分頃に帰って来ました。わが家の庭は薔薇の季節が一段落して、今はこぼれ種のハルシャギクや三尺バーベナが咲いています。 蝶々が三尺バーベナの蜜を吸っています。 ところで、先 . . . 本文を読む

コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )




(2017.6.15 『熊注意!』の看板が出ていた山林。鮮やかな新緑に空が開けていて気持ちがいい) 今年も“ワイフ君”の蕗採りのシーズンがきたらしく、行きたいという気持ちがとても強そうだったので、6月15日、マイカーをチョイと走らせて会津方面へと向かいました。 地元の蕗採りの場所も、昨年ちゃんと押さえておいたのですが、会津方面のフキは絶対美味しいはずだというのです。 “ワイフ君”は早 . . . 本文を読む

コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )




(2017.6.9 am8:09) きょうはとってもいい天気。そして、きょうは市の健康診断の日。 安達太良の雪渓はいよいよ小さく、田んぼの緑はますます濃くなっています。 柵に絡んだ“新雪”が次々に花を開いています。 これは6月7日「吾妻運動公園の“香りのバラ園”」からの帰り道で、「四季の里」へ寄ったときのものです。よくよく手入れされた庭園の中にあって、ひときは目を引くバラがあります。 . . . 本文を読む

コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )




(2017.6.7 あづま総合運動公園内“香りのバラ園”) パット・オースチンはオレンジ色のバラです。カッパー・オレンジ(銅橙色)と表現されている方もおられますが、まさにそのような風合の見事なバラです。 遠目にも鮮やか、とても華やかなバラでしたが・・・名前が分かりません。よかったら教えてください。 運動公園内の道路に沿って、こんな風に植えられていたりします。 衝 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




(2017.6.7 まるで花の中に明かりが灯っているような「ノスタルジー」(中香) 大きい画像) “香りのバラ園”第2弾です。 前回の“恋心”より、少し花色が濃い「芳醇」です。 もう、香りのバラそのものっていう名前です。 名前はさらにエスカレートして・・・どうぞ癒やされていってくださいまし。 “ワイフ君”は黄色の薔薇の香りが好きだといいます。 香りもさ . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




(2017.6.7 福島市あづま総合運動公園内の“香りのバラ園”) 6月7日、明日は雨になるらしいので、“ワイフ君”と連れだって「あづま総合運動公園」にあるバラ園を見に出かけました。 このバラ園は“香りのバラ園”と銘打っていて、微香から強香まで様々な品種の薔薇が植えられています。写真を撮ってきたので、いくつかご紹介したいと思います。 バラの名前や系統の他に、こうして香りの情報 . . . 本文を読む

コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )




(2017.6.6 am9:03) 安達太良山の山頂に少し雲がかかっていますが、きょうはとてもいい天気です。 きょうのバラたちの様子です。風は無く、朝の光をいっぱいに受けて気持ちよさそうです。 わが家のメインは野バラやつるバラ。 これは“新雪”というバラ。これが今年一番可哀相でした。ここはわが家で一番風当たりがいいのです。 一時は咲きかけの蕾まで風で擦れて . . . 本文を読む

コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )




(2017.6.2撮影 大きな画像) ミーハーなようだけれど、このバラはやっぱり魅力的です。3年に1度開催される世界バラ会議では、殿堂入りの品種が1つだけ選定されるのだそうです。今までに殿堂入りしたバラは16品種。そして、2006年の大阪大会で見事殿堂入りを果たしたのが、この“ピエール・ドゥ・ロンサール”という薔薇なのだそうです。(例外だったのかも知れませんが、大阪大会では“ピエール・ドゥ・ . . . 本文を読む

コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )




(2017.5.31 安積疏水の“円筒分水”:須賀川市) それは、須賀川市泉田字雁沢地内にある西部電機の裏手にありました。 道路から、安積疏水のこんこんと流れる水路をたどって草むらを進みます。 これが安積疏水の円筒分水(えんとうぶんすい)。想像していたより大きな設備にわたしも“ワイフ君”も少し驚きました。 これは、流れてきた安積疏水の農業用水を耕地面積に対して平等になるように分 . . . 本文を読む

コメント ( 10 ) | Trackback ( 0 )




今月の走行距離310.89 走行時間14:49 積算距離50,346.78 積算時間2,378:54 体重75.5 →75.5 今月は久々のナイトランで〆となりました。昨年の12月21日以降ナイトランはせずにモーニングランまたは日中ばかりでしたから、コース上で家並みの途切れる1.5キロがやけに気味悪く感じました。反射ベストを着用して走るナイトランは、自動車からは認識しやすく日中よりは安全だと思っ . . . 本文を読む

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




(2017.5.29 四季の里“緑水苑”:郡山市喜久田町) 5月29日、きょうも頗るいい天気。 “ワイフ君”と連れだってやってきたのは、郡山市と本宮市の堺にある「四季の里“緑水苑”」。駐車場の車は数台で、平日といえどもちょっと少なすぎるような・・・もう花の盛りは過ぎているのかも知れません。 まず出迎えてくれたのは「牛の木」。どこがいったい牛なのか・・・納得っ! と、いうことでし . . . 本文を読む

コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )




雨降りの天気が続いています・・・。 そんな中、少しずつバラが咲き出しました。でもね、今年はあの強烈な2回の暴風で葉っぱが散々痛めつけられ、可愛そうな傷跡が沢山残っているんです。それに、消毒のタイミングがいけなかったのか黒星病が少し発生しています。先日様子を見に立ち寄ってくださった自転車仲間でバラ愛好家の“マドンさん”に『病気を出しちゃダメダよ・・・』なんて言われちゃいました。 野バラ . . . 本文を読む

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




(2017.5.23 平日の大内宿:南会津郡下郷町) 5月23日、“ワイフ君”とわたしを含む“ジジババツアー御一行様”で温泉に出かけました。目的地は芦ノ牧温泉ですが、その前に会津観光ということで大内宿を訪ねました。 手前の駐車場に車を置いて、つらつらと大内宿へと向かいます。ここのところの連日の夏日、きょうもご多分に漏れずカンカン照りの日になりました。 大内宿へは子供が小さかった頃 . . . 本文を読む

コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )




農作業の合間、土手のスカンポが綺麗だと言って、“ワイフ君”は微妙に色の違うものを見つけては摘み取っていました。 残雪の安達太良に見守られながらの農作業は、とても気持ちのいいものです。とまあ、たまに手伝うぐらいの者だから言えるのかも知れません。これが毎日だったら・・・でも、こんなにいい日の農作業は気持ちのいいことには間違いないでしょう。 ところで、安達太良には“ヒツジ”がいると、“ワイ . . . 本文を読む

コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )




ナニワノイバラが咲き出して、いよいよわが家の庭にもバラの季節がやってきたようです。 バラの先陣を切っていたのはモッコウバラ。モッコウバラといえばご婚約された真子様の御印。 前から、庭にバラの絡まる柵を作りたいと思って来たのですが、ナニワノイバラの柵にしてよかったなと思っています。純白で一重咲きの大きな花、その楚々とした姿がたまりません。 そして、満開になっているのが・・・ . . . 本文を読む

コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ