產田ノ眞名井戶ノ神ノ末裔ヨリ

天に導かれるままに、旅紀行を綴っていきまする。

フォトはクリックすると大きくなります。

Records

2074-07-01 00:00:00 | Records
2016年の記錄

2015年の記錄

2014年の記錄

2013年の記錄

2012年の記錄 

2011年の記錄

2010年の記錄

2009年の記錄
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

2016年7月9日 何かのパレード

2016-09-13 09:23:34 | North America
 十二時からの出勤のために歩いて出勤中、大体十一時四十分くらいにDundas Street WestのChesnuts Streetとの交差点付近に到達したのだが、なんか、前のほうから片道封鎖してすさまじくしょぼいパレードの先頭が通り過ぎて行った。仕事に遅れるのが嫌なので、少しだけ立ち止まってスマホで激写。

 結局、何のパレードかわからずしまい・・・

 カナダ人曰く、「多分、コモンウェルスのなんかじゃない?」程度。

 一部、鼓笛隊の演奏もあったが、激下手・・・ 

 一体、何だったんだろう。一応、イングランド、スコットランド、ユニオンジャック、国連、アメリカ、カナダ、 英国在郷軍人会連盟の旗に似たやつ。でも、見ている人たちが何のパレードかわかんないようでは無意味だし、ただの自己満足でしかないね。





 
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

2016年8月12日

2016-09-12 15:58:27 | LIFE and WORK
 仕事が休みのため、ぼうっとしていたのだが夕方お腹が空いたので、午後八時過ぎにAlibaba'sにテイクアウトでスペシャルを買いに行ったのだけど、機嫌よく帰ってきて、ドアを開けようとカギを入れたとたん、根元からぐにゃりと千切れるありさま・・・

 マジか・・・

 ここで、Mathewに連絡するも、仕事で帰りは午後10時半過ぎになるとのこと。と、ここで、家主である母親のほうが家にいることがわかり、ノックして事情を言うも、合鍵を発見できず、結局、メインフロアのキッチンでMathewの帰宅を待つことになった。

 しかし、あのカギ、ひどくないかい?クオリティが低すぎる…

 一気に疲れたよ。

 
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

2016年9月8日

2016-09-10 02:09:53 | LIFE and WORK
 朝からお腹が空いたなあ、と思い、食事をとるもすべて嘔吐。そういえば、水曜日の正午くらいから吐き気がして苦しかったことを思い出した。Mikaさんを3時間休憩にいれないといけないので、ずっと麺場に立っていて忘れていた。嘔吐をしながらも仕事の準備をして、正午出勤なので徒歩通勤。眩暈もする中、スープ取りも自分がしたほうが速いので下っ端は放っておいて、全部自分でした。ここでかなり消耗。

 二日連続でMikaさんは8時ラストだったのでロングの休憩を入れる予定だったが、これはのちの事件で1時間短縮することに。調理する人がいなくなったからね。

 まあ、いつも通り、営業は進み、17時に夜メンバーが入ることに。で、18時ごろに、トッピングにいれていたYurinanから「Kajinさんが攻撃されてます」と言われ、入り口のほうを見ると取っ組み合いになっていたので、すかさずそこに行き、二人の中に入った。食い逃げ犯だったので、Kajinが引き留めようとして襲われていたのであった。しばらくして、休憩の水吉も上がってきて、男三人で封鎖する形で警察に連絡。何度か逃げようとして暴れたのだが、悪いことに若者の水吉はわかっていないのでこの食い逃げ犯を床に叩きつけたので説教しながら抑えることに。運が悪いとこちらの傷害になるからね。しかし、暴れているといってもすぐに来ないのがカナダの警察。大体、40-50分は待たされる。相手が殴りかかってくる凶暴なやつだと、マジ、ぶち殺してますけど、の話。責任取れんなら早く来い、と思う。因みに、あとで金を持ってくるから、と言い逃げようとするから、IDを見せるように促すと、おそらく盗んできたであろうバンクカードやクレジットカードなどを出してくる。これはIDではないから、信用できないというとまた逃げようとする。抑えると、触るな、と叫びだし、また逃げようとする。これの繰り返し。英語で説教をし、わしには言い訳も通用せず、力もかなわないと見るや、また、Kajinを攻めようとする。値段のことも言い出し、「君たちはこれで何百ドル、何千ドルと損するのか?金を盗んだというのか?」と叫びだすので、「盗んだのと同じだよ。」では納得しないので、「値段は関係ないんだよ。君の行動が問題なんだ。」と目を見ながら言うと、「わかった。そうだ。君の言うとおり、認める。」となり一時おとなしくなった。だが、警察を待っている時間が不安だったのか、再び、逃げようとし、捕獲。」結局、警察が車でこれの繰り返し。長い間待って、ようやく二人の警官が登場、犯人を壁の四つ角に押し付けて、両手を腰の後ろで手錠。簡単に聴取されて、あとはKajinに任せた。この段階で18時半。ま、この後、実は、達成会もあったが参加する気がなかったので、早上がりさせてもらった。

 しかし、今のサーバーを見ると、Kajin以外だと食い逃げに気づいたどうかも犯人がいなくなるまでっ気づかなかったようにも思うし、気づいても逃げられて見えなくなってから報告に来るレベルのしかいないなあ、と思うと、「さすが、Kajin」と思うし、自分の身を張って止めるところに責任感も感じて頼もしいことである。

 店長のEndoさんがいない時を考えて、自分とKajinがいる日でよかったと思う。そうでなければ、多分、逃げられていた。

 因みに食い逃げ犯、水吉が相手を投げ飛ばしていたこともあり、警察に、彼が攻撃してきたかと聞かれたことに対し、Kajinと二人で「No]と答えておいた。この人、IDもないし、英語もintermidiateレベルであったので、多分、不法滞在者ではなかったのだろうか、と思う。

 体調不良の日だったので、本当に疲れた。
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

2016年7月4日 House of Gourmet / 滿庭芳美食軒

2016-09-03 02:13:30 | North America
 シフトが夜であったために、またまた帰り道に滿庭芳美食軒へ行ってきた。最初から、あんかけご飯は決めていたのだが、麺類は悩んで、結局「辛い」マークのついているやつにした。あんかけご飯のほうは想定通りの味で満足であったが、辛いはずの麺類・・・

 来てすぐスープを飲んでみたら、「ん?んんん?」と。全然辛くない、というか、むしろ、ケチャップの味だけ?という感じ。まずくて食えないというわけではないが、これ、辛さがゼロですよ、という感じ。ちょっと、びっくりというか、啞然・・・

1.あんかけご飯

 

2.麺

 

(味評価)
★★★★★★☆☆☆☆ 6/10点


●House of Gourmet / 滿庭芳美食軒●

住所 484 Dundas Street West, Toronto, ON, Canada

電話 (416) 217-0167
Comment
この記事をはてなブックマークに追加