Category : ふつーMovie


こっちゃんポイント

鑑賞環境

★★★

試写会

上映時間 136 分
製作国 アメリカ
公開情報 ワーナー
初公開年月 2005/07/23
ジャンル SF/アクション/サスペンス

大気汚染から守られた清潔な都市空間。そこで暮らす人々が抱く共通の夢は、地上に残された最後の楽園「アイランド」へ行くこと。日々行われる抽選にみな一喜一憂している。しかし、リンカーン(ユアン・マクレガー)が知ってしまった真実は、そんな夢どころか、自らの根底さえも覆すものだった・・・。
(goo映画より抜粋)

 

「ちょっと!実はあんたクローンだよっ」っていきなり言われても、どーすれば良いんですかァ~ ヒロシです・・・ヒロシです・・・。ってな感じで、試写会行って来ましたぁ~♪派手派手大好きのマイケル・ベイの新作でぇーす!

「マイケル。マイケル。時間が長いわよっ!アイランド行きのチケット1枚、2枚、3マイケルっ!」
(○ ̄ ~  ̄○;)ウーン何かキャラが定まらない。 

とまぁそんなことはともかく、この映画。逃げる!逃げる!でございます。
自分が臓器目的の商品と知ってしまったその日から、クローン人間リンカーンの逃亡劇は始まったのでございますよ。道連れは同じクローンのジョーダン(スカーレット・ヨハンソン)。クローン同士ながら愛してしまったのね。

「クローンに感情はない。植物人間として管理していますっ!」と説明を繰り返す保険会社。ところが当のクローンは、植物人間どころか地下で普通に生活。恋までしてる。おいおい!嘘っぱちぢゃないか。
客は何百万ドルという大金をはたいて自分のクローンを発注。クライアントにもしものことがあればクローンから臓器を抜き取る。まったく恐ろしいシステムですね。クローン本人にしてみれば。

逃げ惑いながら自分自身の「本物」と出会っちゃったリンカーン。さあ大変だ!
この映画、普通に面白いです。ハイ、普通に。

クローン問題が題材ですが内容はそれほど深刻ではありません。結局アクション中心です。マイケル・ベイらしい娯楽作品ですね。相変わらずの画と音の洪水状態に押し流されそうな勢い。あっちで「ドッカン!」こっちで「ばきゅーん!」。「ぐさっ!」「がきぃぃぃーん!」と色々あります。

この映画のシーンで一番の拾いもんは、クルマの転倒破壊シーン。車ってあんなスゴイ壊れ方するものなのか?装甲トラックが前転ですよ、前転!横転じゃないからね。ドリフの仲本もビックリだ。

ユアン・マクレガーって大好きだな。その分は好印象。それと個人的にはスティーブ・ブシェミがこんなとこでも観れて楽しかった。チョットだけだったですけどね。

ところで、これってハッピーエンドじゃないだろ。最後はなんとなくそんな雰囲気にまとめてたけど、それは無理矢理ってものです。あの後どーすんの?って話だよね。

《2006.07.13記事一部改訂》

 

【作品】アイランド

 



Comment ( 36 )  |  Trackback ( 43 )
     
« 亡国のイージス (... アイ,ロボット (... »




 
コメント
 
 
 
一番乗りだ ()
2005-07-21 14:53:52
いつもは見たのしか

基本的にコメント書かないんですけど



え!ブシューミでてるですか

(ちょっと見たくなってきました)



 
 
 
洪水 (はんな)
2005-07-21 15:19:18
なら、時間のあるときにします。

パールハーバーは歴史も入ってたから、お勉強になったんだけどね。
 
 
 
あ!そうですねっ! (【る さん】こっちゃん)
2005-07-21 17:53:03
良いんですヨォ~、どんどん書いてくれて。

ウェルカムデスっ!

ブシェミ良いですよね~。

他の俳優さんが絶対に出来ない役をヤル。

彼のキャラ(顔)からくる存在感は抜群です!

今回も良かったですよ。

すぐに死んじゃったけど(^o^;

あ!言っちゃった。



    こっちゃん
 
 
 
「洪水」が「鼻水」に見えました。 (【はんなさん】こっちゃん)
2005-07-21 17:56:06
一瞬ね・・・・

これは見ても見なくても

人生にそんなに影響のない映画です。

こっちゃん的には、まあまあアリですが、

見終わった後にスッキリはしなかったですね。

なんじゃ?あのラストは???

っていうガッカリ感。

期待しない所に持ってきて、更にがっかりでした



    こっちゃん
 
 
 
臓器移植のみって・・・ (m52387177)
2005-07-21 18:20:54
臓器移植のみって・・・仕事がらちょっと考えされられますよね。



うーん、臓器で助かる命か?

それともクローンといえども人間。

人間を殺してまで臓器移植?



未来はどっちを取るんですかね・・・
 
 
 
よはんそん、すんまそん。 (Kaz.)
2005-07-21 19:20:41
アクションと音響の洪水なのかい!そうなのかい!

ビッみょ~に観たいような、そうでないような。



ちょうど暑さで脳がいかれたから、クローン作って交換しよっかな!

 
 
 
この映画って (まこ)
2005-07-21 20:30:59
冷静に考えると、決してあり得なくもない話ですね。

クローン技術のハイテクを垣間見るすごい設定ですよね。



“植物人間”であるはずの彼らが感情を持ち、行動を起こす姿…『ジュラシックパーク』を思い出しました

いつの時代も常識を越えた生命の不思議さには驚かされますネ。
 
 
 
Unknown (ニセ医者しらたま)
2005-07-21 21:50:55
医学の進歩であなたの生命と若さかいませんか?是非当社へ・・・

mさん、延命とか考えさせられますよ。

90歳のペースメーカーいかがなものかとかね。
 
 
 
はじめまして (眞鍋)
2005-07-21 23:29:21
TB付けさせていただきました☆

私には結構疲れる映画でした

でもユアンはカッコ良かったです♪

そして飛ぶバイク、私も乗りたくなりました

 
 
 
助からなくてもいいそうです。 (【mさん】こっちゃん)
2005-07-22 08:22:55
あくまでそういう契約らしいデスよ。

クライアントは、それを望んでいるのだから

ダメなところを交換するのが保険屋なのだそうです。

だから、そーまでやった結果が

「植物人間」だったとしても、死んじゃったとしても

良いそうなんです。

そんな設定でしたわ。

あ~おとろし・・・・



   こっちゃん
 
 
 
あ!ヨハンソンが謝った! (【かずろぐさん】こっちゃん)
2005-07-22 08:25:07
これは見ても見なくてもどっちでもいい映画です。

一度見たら、あえて2回は観る気にならない。

そんな映画でした。



脳みそ交換するの?

よかったあ!

早めにすすめなきゃって思ってたので・・・・え?



   こっちゃん
 
 
 
そーなんです。 (【まこさん】こっちゃん)
2005-07-22 08:35:13
ありえなくもないような設定でした。

クローン製造のシーンはちょっと気持ち悪かった

ベーコンが欲しいなら食堂のおばちゃんと仲良くなれということが

勉強になりました



   こっちゃん
 
 
 
ニセ医者? (【くまたん】こっちゃん)
2005-07-22 08:40:09
延命しても未来は明るいのでしょうか?

自然に逆らう行為でもありますよね。

そうまでして生きたいと人間は思うものなのですね。

人間って・・・・・



   こっちゃん
 
 
 
はじめまして~♪ (【真鍋さん】こっちゃん)
2005-07-22 08:53:19
わかりますよ~、それ。

あれは疲れます。

確かに疲れました。

楽しい部分もあったけど、

観終わった後の感想は「疲れたあ~」ですよね。

まるっきりレジャー感覚の映画でしたね。

遊園地で遊びきったみたいな・・・・



TBありがとうございました



   こっちゃん
 
 
 
試写会で観て来ました (choro)
2005-07-22 10:35:38
どうもあのラストのその後が気になるわたしです・・^^;
 
 
 
ブックマーク(お気に入り)に入れさせていただきましたよ。 (【choroさん】こっちゃん)
2005-07-22 11:15:05
あはは。

ムリも無い!確かにそーですよねー。

choroさんだけでは無かったハズ。

こっちゃんも、そう思いますモン

あれはチョット無責任なラストですぞ。

ねぇ~。



    こっちゃん
 
 
 
ありがとうございます♪ (choro)
2005-07-22 18:17:26
こっちゃん、(さん)抜きにさせていただきますね~(^^)

コメント&TB&登録ありがとうございました♪

やっぱり無責任なラストですよね~

誰でもそう思うんだ・・・あはは
 
 
 
3点か~~ (kuu)
2005-07-22 19:51:28
次に見る映画は、これと決めてます。

だから、まだこっちゃんの感想は読んでないけど、あんまり期待しないで見に行こうっと。

あと、「皇帝ペンギン」と、「亡国~」を見に行きたいんだけど、行けるかな~~?

私にもっと自由を~~!!
 
 
 
やっぱり (【choroさんへ】こっちゃん)
2005-07-22 21:43:04
そー思います

これからは「さん」抜きでお願いしまース



   こっちゃん
 
 
 
たぶんkuuさんにはピッタリ (【kuuさんへ】こっちゃん)
2005-07-22 21:45:54
だと思うよ

こーゆー派手な映画好きでしょう。

内容はあるようでないんですヨネ。

頭カラッポで楽しんで下さい。

車のクラッシュシーンはスゴイですよぉ~~~~



   こっちゃん
 
 
 
目ぇ回った!! (kino)
2005-07-23 23:20:31
観てきました。初日のわりに寂しい入りでしたけど・・・。

ほんと 目が回ってしまいました。

スカーレット嬢の唇はチュウしたら気持ちよさそう。
 
 
 
目がぐるぐる~(@_@) (【kinoさん】こっちゃん)
2005-07-24 09:58:01
俳優さん的には楽しかったですねぇ。

アクションもあれって結構実写って聞きました。

あの車の避けたり、転がったりするやつ。

ビックリですよね。

でも内容は「ないよー」ってな感じで・・・・。

一回観なけりゃ気がすまない作品。

でも一回でお腹一杯になる作品でしたネ。

トラバさせて頂きました



   こっちゃん
 
 
 
TBさせていただきました~ (AISYA)
2005-07-26 23:45:27
こんにちは!



評価が真っ二つの映画ですね~w

延々と続くカーチェイスが、いかにもハリウッド的でしたね。
 
 
 
そうなんですよね~。 (【AISYAさん】こっちゃん)
2005-07-27 08:30:18
まっぷたつの映画です(^o^;

マイケル・ベイの映画はやっぱり娯楽に徹する方向なんですね。

クローンというテーマに期待を持った人ほど

がっかりだったのではないでしょうか?



予告編で殆ど内容を言っちゃってましたけど、

予告編の作りを変えてもガッカリ度は同じだったような気がします。

こっちゃん的には不思議なほど普通に楽しんだって感じでしたネ~♪



コメント&トラバありがとうネ

   こっちゃん
 
 
 
おおきに!(*^▽^*)ノ (fire1000)
2005-07-29 23:29:11
こっちゃんTB&コメントを毎度おおきに!(*^▽^*)ノ

迫力は私の観た映画の中でも

3本の指に入るほどのド迫力でした!

カーチェイス物が大好きなので~!(*^_^*)



>車があんな風に壊れるってコトを初めて知りました。



スローで見ると新鮮な?驚きですた!

 
 
 
こちらこそ。 (【fire1000さん】こっちゃん)
2005-07-30 08:33:50
トラバ&コメントありがとうネ。

本当にスゴイ迫力でした!

お腹いっぱいです!

カーチェイスものが好きなら仰け反っちゃうでしょ(笑)

装甲トラックの前転にはビックリ!

裂ける車にも。

よくあんな発想が出るモンですね~。

感心しました。



   こっちゃん
 
 
 
おもしろかった~ (km_achin)
2005-08-05 20:40:27
って、映画も面白かったんですが、このページに出会えたことが・・・

何度読み返しても面白いです。



TBがえしとコメントありがとうございました。
 
 
 
いやあ。 (【km_achinさん】こっちゃん)
2005-08-05 22:11:40
そうですか?

ちょっとこの記事を書いてるときは

精神が特に不安定だったようデスネ。

良く何日か経って自分の記事を読み返すと

ビックリすることがあるデス。

この記事もそうだったりしますが・・・

お付き合い下さってありがとうネ。

こちらこそコメントありがとうございまする。

お恥ずかしい・・・。





   こっちゃん←入る穴を探してマス。
 
 
 
楽しみました (ももママ)
2005-08-06 16:26:07
TBいただきました。

>この映画は「あくまで娯楽だよっ!」てノリですから

そうそう。夏休みだしね。こ難しい映画が好きな私ですが、夏休みに付き、何にも考えない映画もよろしいかと思いました。車の前転始めてみたしね!
 
 
 
夏休みだよ!クローン祭り! (【ももママさんへ】こっちゃん)
2005-08-06 18:55:10
って感じで楽しめましたね♪

ももママさんも楽しんだんデスネ。

それが一番!

せっかくお金払って見に良くのですから~。

たまにはこーんな映画も宜しいかと・・・。

ハイ。

コメント&トラバありがとねっ!



    こっちゃん
 
 
 
コメント感謝です♪ (ルーピーQ)
2005-08-23 00:01:10
「普通に面白い」ってこの作品をよく表したお言葉です~。

私もそう思います。^^

ラストの解放されたクローンのその後って、どうなっちゃうんでしょうね~?
 
 
 
あ!コメントありがとうございます~♪ (【ルーピーQさんへ】こっちゃん)
2005-08-23 07:57:49
そーなんですよねぇ。

「普通に」なんですよね。

アレだけ派手なアクションを織り交ぜながら

「普通に」で終わっちゃったら

マイケル・ベイもガッカリってトコかなぁ?

でも「普通に」なんですよねぇ(笑)



    こっちゃん
 
 
 
TBさせていただきました。 (mazidesuka)
2005-08-25 00:50:41
そうそう、ちょっと長かったですね。

出来れば前半の部分ちょっと短く・・
 
 
 
ハイ。長かったよね~。 (【mazidesukaさんへ】こっちゃん)
2005-08-25 06:28:47
こんにちわ。

トラバありがとうね。

あの勢いで最初から最後までは結構キツイものがありますね。

見る方も気力・体力勝負みたいな・・・・。

こっちゃん的には、キスシーンをはぶいてほしかった~♡



    こっちゃん
 
 
 
みーつけた! (hiyoko)
2005-11-05 11:06:59
キヒヒヒ、みつけたもんね。

TBしてしまうもんねー

(お忙しいところ、かたじけない)



「あ行」から行ってるの、ばれたでしょうか(笑)



ユアンは私も大好きなんです。
 
 
 
見つかった! (【お返事】こっちゃん)
2005-11-05 12:19:45
▼hiyokoさんへ

いやいや。

いつでも大歓迎デスッ!

「あ」から・・・・?

ということは次は「い」か?

「カ行」か?

おおドンと来い!
 
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
 
 
アイランド The Island (CLII -映画のような恋をして-)
公開日 2005年 7月 23日 ? 2005年製作 アメリカ ? ジャンル SF/サスペンス 期待度 ★★★★☆ 初回鑑賞日 2005年7月19日 TOHOシネマズ直方 試写会 総合評価 1400円 感動 ★☆☆☆☆ 笑う ★☆☆☆☆ 泣く ★★★☆☆ 脚本 ★★☆☆☆ 映像
 
 
 
アイランド。 (執筆家志望の小言。)
アイランドの試写会に行ってきました。 自分の身に何かあった時のためになどに、クローンを作ったクライアント。 そんなクローン達が生活する場所が外界から閉ざされた場所にあった。 自分がクローンだと知らずに毎日単調な日々を過ごすリンカーン(主人公)。 外界は産まれる
 
 
 
『アイランド』 (眞鍋と佐々木)
試写会にササキさんと行ってきました{/hiyo_eye/} マイケルベイ監督らしい、いかにもアメリカ映画!!って感じ{/face_ase2/} 『パールハーバー』しかり『アルマゲドン』しかり お金かかってます(笑) クローンの問題は今の科学技術では可能なそう遠くない問題でしょうね
 
 
 
アイランド (日々映画三昧)
オフィシャルサイト → アイランド大気汚染から守られた清潔な都市空間。そこで暮らす人々が抱く共通の夢は、地上に残された最後の楽園「アイランド」へ行くこと。日々行われる抽選にみな一喜一憂している。しかし、リンカーンが知ってしまった真実は、そんな夢どころか、自
 
 
 
The Island★★★★☆ (なおのオススメ文芸。)
邦題:アイランド 『安全で快適なコミュニティで暮すリンカーンは、自分が人間に肉体のパーツを提供するために作られたクローンであることを知ってしまう。そこでアイランド行きが決まったジョーダンとともに外の世界へ脱出する。』 director ...Michael Bay(Pearl Ha...
 
 
 
酔ったわ! 「アイランド」 (目の中のリンゴ)
いやー <font color=red>酔いました</font>。 ”酔いしれた”のではなく、ほんとに目が回って酔いました・・・ マイケル・ベイ監督の「アイランド」です。 (この映画はベイ監督初の、<b>非</b>ブラッカイマー製作映画だとか) 近未来の世界
 
 
 
「アイランド」の試写会へ行ったのそ (のそのつぼやき)
 昨日は、母と妹と「アイランド」の試写会へ行ってきました。 私にとっては1ヶ月ぶりの試写会!ああ、ひさしぶり~♪ 私は開場時間の35分ほど前に到着したのですが、開場前にはすでに長い列が・・・。 (途中で、サマージャンボを購入するために、駅前の店まで行って並ん
 
 
 
アイランド(評価:☆) (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】マイケル・ベイ【出演】ユアン・マクレガー/スカーレット・ヨハンソン/ジャイモン・フンスー/ショーン・ビーン/マイケル・クラーク・ダンカン/スティーブ・ブシェミ【公開日】2005/7.23【製作】アメリカ【ストーリー】海に浮かぶ緑豊かな島。憧れの地『アイ
 
 
 
予告編はネタばらしすぎ◆『アイランド』 (桂木ユミの「日々の記録とコラムみたいなもの」)
7月19日(火)試写会(TOHOシネマズ木曽川)にて この作品って、予告編を観ると思い切りネタをばらしちゃっているんだけど、それって知らない方が絶対に映画を楽しめると思うので、私は予告編で触れているネタばれには触れずに書こうと思っている。 とある施設で働く
 
 
 
アイランド (ネタバレ映画館)
 今年は、車の横っ腹にぶつけられる映画が多くないですか?  今回もやられちゃいました。過去に車の横にぶつけられたことのある人にとっては、一瞬のうちに記憶が甦ってくるのです。『ボーン・スプレマシー』『フォーガットン』『ダニー・ザ・ドッグ』、そしてこの『アイ
 
 
 
アイランド (うぞきあ の場)
いわゆる、“クローン”を扱った作品。 2000年に、“シックス・デイ”という作品があったが、同じく、人間のクローンが登場する。 しかも、今回は主人公でだ(でだ って書くと、戸田奈津子みたい・・・)。 幸い、今回は翻訳は別の人だった。 見所 ①マイケル・ベ
 
 
 
■〔映画雑談Vol.9〕映画館での地震体験~『アイランド』(2005/マイケル・ベイ)鑑賞メモ (太陽がくれた季節)
おはようございます! 今週も、数多くのTB、数多くのコメントを頂きまして まことにありがとうございます!! ◆―さて、土曜日です、 7月最後……から2番目の(^^)週末です、 気持ちの良い週末にしたいですね、 ◆◆―さてさて(^^)、日曜日(7/24)です、
 
 
 
アイランド (KINOKANAL)
監督:マイケル・ベイ 出演:スカーレット・ヨハンソン,ユアン・マクレガー,ジャイモン・フンスー,スティーブ・ブシェミ,マイケル・クラーク・ダンカン 大気汚染から守られた清潔な都市空間。そこで暮らす人々が抱く共通の夢は、地上に残された最後の楽園「アイランド.
 
 
 
アイランド THE ISLAND (travelyuu とらべるゆうめも MEMO)
ユアン・マクレガーとスカーレット・ヨハンソン主演のSF映画 シスの復讐のオビワン役ユアン・マクレガーが大活躍 リンカーン・エコー役ユアン・マクレガーは自分がクローンと知らない 同じクローン、ジョーダン・デルタ役スカーレット・ヨハンソンが 選ばれた者としてア
 
 
 
試写会「アイランド」 (こまったちゃんのきまぐれ感想記)
試写会「アイランド」開映14:30@よみうりホール 「アイランド」 THE ISLAND 2005年 アメリカ 配給:ワーナー・ブラザーズ 監督:マイケル・ベイ 製作:マイケル・ベイ、イアン・ブライス、ローリー・マクドナルド、    ウォルター・F・パークス、ケニー・
 
 
 
★「アイランド」 (ひらりん的映画ブログ)
「パール・ハーバー」「アルマゲドン」のマイケル・ベイ監督が放つ近未来アクション巨編。 ホントは「~監督作品」というのより、「~~」主演作って言われて欲しいけどね。 その主演は、ひらりんお勧めのユアン・マクレガー・・・スターウォーズのオビ=ワンです。 2005
 
 
 
アイランド (利用価値のない日々の雑学)
自分で作品を観にいっておいてこういうのも何だが、何故こんな作品を観にいってしまったのか大変疑問に思っている。それなら、当ブログに記事を書くのもなんだと思うのであるが、下半期はなるべく新作は記事にしようと思ったし、何かどうしてもひとこと言いたかったのでアッ
 
 
 
アイランド (私を月まで連れてって~)
この手の映画って つい 楽しみにしちゃうんだよね・・・まあそれなりに楽しめましたけどね。ただ…題材的に 使い古し・・・ っていうか・・・まあ クローンを扱ったら こうなっちゃうかな~って感じ。どのシーン観ても・・・『あ、今のシーン ●●みたい・・・』って
 
 
 
アイランド~THE ISLAND~ <ネタバレあり> (HAPPYMANIA)
お金さへ出せば自分のクローンが作れるなんてあ~恐ろしい(;-_-) けど 近い将来ありえるかも。クローン人間達が暮らす施設にアイランドときたら本物の自分がクローンを必要としてのお呼び出しだと思ってましたがやはりその通りで。金儲けの為なら法律を犯しても何で...
 
 
 
アイランド (シカゴ発 映画の精神医学)
 「アイランド」がおもしろい。映像の迫力が凄い。  そして、アクション・シーンが凄い。「マトリックス2」を彷彿とさせる。    正直、私はマイケル・ベイ監督は好きでない。特に嫌いなのは、「パール・ハーバー」だ。しかし、今までのベイ作品に見られる嫌味なと
 
 
 
☆★★ 『アイランド』観ました ★★☆(画像あり) (★SASASAWAのよくばり日記★★☆)
   ポップコーンが食べたくなったので   ヒルズへ映画を観に行きました☆   特に観たい映画がなかった中から選んで『アイランド』。   昨日予約したのに良い席でした。   おもしろかった!   期待度2だったけど満足度10♪   (なぜか10段階評価...
 
 
 
THE ISLAND(2005,U.S.) (The Final Frontier)
 やっと観てきました。Ewan McGregor様主演の THE ISLAND  予告編の段階で半分くらいネタバレしているようなもので(クローンだの 施設(?)から逃げるだの…)、あんまり細かいことを気にしなければ観て楽しめる。そんな感じの映画でした。なんてったって監督がマイケ
 
 
 
アイランド (HR BLOG)
「アルマゲドン」で世紀末の“現在”を描き、「パールハーバー」で“歴史”の過去を刻んだマイケル・ベイ監督が、その無尽のイマジネーションをついに“未来”へと突入させた!既に始まっているかもしれない近未来... goo映画
 
 
 
アイランド (我想一個人映画美的女人blog)
マイケルベイと言えば”大作”が定着してるけど、今回ももちろん 制作費をこれでもかってほどかけた大作。 「クローン」もの。という予備知識のみで鑑賞。 「アルマゲドン」はOK!だけど「パールハーバー」は否だった。 細かいとこツッコミどころ満載なのはいつものことなので
 
 
 
『アイランド』を観て来ました! (★☆★風景写真blog★☆★Happy infectio...)
2005年7月29日(金) 凱旋門の日 1836年の今日、ナポレオンが 1806年に建造を命じたパリの凱旋門が 完成したことに由来する。凱旋門とは 兵士が戦地でとりつかれた 悪霊をはらい落とすためのもの #10 (2005.7月から起算) アイ
 
 
 
地上に楽園は無い!「アイランド」 (soramove)
「アイランド」★★★☆ ユアン・マクレガー、スカーレット・ヨハンソン主演 大気汚染から守られた 清潔な都市で暮らす人々。 彼らの共通の夢は 地上の楽園「アイランド」へ行くこと。 視覚的な驚きは いつも新鮮で、 大画面で見ることの喜びを感じる。 ...
 
 
 
「アイランド」@よみうりホール (旦那にはひ・み・つ (☆o☆))
今日は秀君と「アイランド」の試写会です。秀君が出張から早い時間に帰ってこれると言う事で並んでもらいました。マイケル・ベイ監督作品なのでちょっと期待しつつ、あんまり期待すると・・・と思ったりとか。でも、秀君がたしか4月の頭くらいに行った試写会で予告を見て「
 
 
 
「アイランド」劇場にて (xina-shinのぷちシネマレビュー?)
昨日『亡国のイージス』と合わせて観てきたのが『アイランド』です。 主演は『スター・ウォーズ』新シリーズの「ユアン・マクレガー」、そして『ロスト・イン・トランスレーション』の「スカーレット・ヨハンソン」。監督は『アルマゲドン』『パールハーバー』の「マイケル
 
 
 
アイランド (まぁず、なにやってんだか)
ちょっと暇ができたので、映画「アイランド」を観に行ってきました。 私がよく行く映画館では、午前中の初回上映は1200円なので、まず「何を観ようかなー」とネットで検索。夏休みなので、午前中の上映は子供向けが主。大人向けの中で評判がいいのが「アイランド」でし
 
 
 
アイランド (ももママの心のblog)
近未来を舞台にした豪快なアクション映画。{/good/}ユアン・マクレガーは実は、かなり若い!{/up/} 2005年 アメリカ SF アクション ラブロマンス 2005年8月5日 川崎チネチッタ 監督・製作 マイケル・ベイ(「アルマゲドン」「パール・ハーバー」) 出演 ユアン・マクレ
 
 
 
アイランド (女ざかり映画日記)
★★★★アイランドです。楽しめました。
 
 
 
アイランド (Akira\'s VOICE)
都合の良い展開があるものの,見応え満点のアクションと, 人類への警告が絡み合い,最後まで飽きずに楽しかった!
 
 
 
■アイランド (ルーピーQの活動日記)
 近未来の巨大施設。毎日規則的な生活を続ける入居者たちの中に、リンカーン(ユアン・マクレガー)とジョーダン(スカーレット・ヨハンソン)もいた。地球は汚染されており、生き延びることのできた彼らは施設で守られているのだと、みな信じていた。施設から出られる道.
 
 
 
アイランド (シネクリシェ)
 冒頭から少し異様な印象を受けました。冒頭からいかにもSF映画らしいといえばSF映画らしいの美術が展開され、未来都市での集団生活といった光景
 
 
 
アイランド (ミーハーの映画評)
ストーリー 毎日規則的な生活を続ける、安全で快適なコミュニティで暮す リンカーン(ユアン・マクレガー)は、地球は汚染されており、彼 らは施設で守られているから生き延びることのできたと信じて いた。 彼らの願いは「アイランド」へ移
 
 
 
アイランド (cinema徒然草)
 つれづれなるままに27本目。アイランド。  それほど観たくもなかったけど、昨日観て行ってしまったアイランド。うーん面白かったけど、やっぱり細かいとこにツッコミ入れるとボロが出る映画でした。やっぱりマイケル・ベイの映画はどこまで行ってもマイケル・ベイで
 
 
 
アイランド-映画を見たで(今年115本目)- (デコ親父は減量中(映画と本と格闘技とダイエットなどをつらつらと))
監督:マイケル・ベイ 出演:ユアン・マクレガー、スカーレット・ヨハンソン、ジャイモン・フンスー、スティーヴ・ブシェミ、ショーン・ビーン 評価:84点(100点満点) 近未来SFアクション映画。 ひねりもなく、至極真面目にまっすぐに作ってあります。 それはそれ
 
 
 
The Island (ひよこのなんてことない日々)
こんにちは! 昨夜、'''アイランド(The Island)'''を観てきましたよ!! ここのところユアンユアンとよく言っている私としては、是非行かねばならなかったと(笑)。 初日だったので結構混んでいました。 リンカーン6エコー(''&#39
 
 
 
アイランド 今年の232本目 (猫姫じゃ)
アイランド いやぁ、おもしろかった。 うちの姉君、最近、少し良くなってきたのですが、まだ安静生活。で、アイランド見たいから、借りてこい!と、、、新作だから、全部貸し出し中yo。といっても、誰かが返しに来るまで、そこで待っていろ!と、、、 最初の近未来的なお.
 
 
 
『アイランド』 (honu☆のつぶやき ~映画に恋して~)
『アイランド』 原題:THE ISLAND製作: 2005年 米監督: マイケル・ベイ出演: ユアン・マクレガー/スカーレット・ヨハンソン/ジャイモン・フンスー 《公開時コピー》 生きのびろ、地上でもっともピュアな魂。 2019年――。それは、生命がオーダーメイドされる時.
 
 
 
アイランド (my life of my life)
アイランド 特別版監督:マイケル・ベイ出演:ユアン・マクレガー , スカーレット・ヨハンソン , ジャイモン・フンスー , スティーブ・ブシェミ , ショーン・ビーンStoryマイケル・ベイが監督と製作を手掛け、ユアン・マクレガーと.
 
 
 
DVDで「アイランド」を観ました。 (GOOD☆NEWS)
映画「アイランド」を観ました(公開は2005年7月)。「アルマゲドン」「パール・ハーバー」のマイケル・ベイ監督が放つ近未来アクション超大作!と言うふれ込みでした。私は、その監督の作品では「アルマゲドン」をレンタルで観て、面白かった部類に入っていたのですが、...
 
 
 
アイランド (ムーパラ控え室から・・・)
あなたはこの恐怖にタエラレルカ…[:!?:] アイランドユアン・マクレガー カスピアン・トレッドウェル=オーウェン マイケル・ベイ by G-Tools アイランド!アイランド!アイランド!
 
 
 

アクセス解析