貴美華が巡る奥の細道

芭蕉の「奥の細道」を巡り終え、新たな旅を計画中、間日常の出来事を十七文字で遊びます。

あじさいぼんぼり

2017年05月20日 | Weblog
先日いった瀬戸神社の境内にヤマアジサイの鉢が沢山あり、また日を改めてゆっくり見たいとおもっていました・・・が行ってきました。
ヤマアジサイは高地にあり、高い所にも花を咲かせるので「天上花」とも言うそうです。
    境内の大楠の影額の花
  
3・11の東日本大震災のご霊に捧げるための「祈りの花」として、111種を仕立てお世話しているそうです、額紫陽花は地味ですが種類の多さにおどろきました。
  
    淡紅のぼんぼり仕立額の花
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

例大祭

2017年05月16日 | Weblog
京急金沢八景駅を降りた右手に瀬戸神社があります。この辺りはモノレールが通ったころから開発が進んでいますが、私は古くからの八景の景勝は残したいと思う一人です。

この瀬戸神社は1180年の歴史を持ち、例大祭は信号の無い16号の道路を渡り、入り江に取り残された様な松並木の先の三島明神に神楽・神輿・雅楽を奉納する神事です。
   青葉風古き儀式の神楽哉
  
    潮かおる入り江の神社清和かな
  
  
    薄衣巫女大祭の鈴を振る
  
   老鶯や神輿白衣でしずしずと
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

黄渓蓀(キアヤメ)

2017年05月13日 | Weblog
川の両岸の緑の中に風にふかれた黄渓蓀が咲いています。
黄アヤメを出窓に飾りたいと思い。しばらく休んでいたアートフラワーで作ってみました。
  野渓蓀の隠す水面の反射あり 
  
アヤメ・菖蒲・花菖蒲・き菖蒲・三寸アヤメなどいろいろあるようですが・・・分かりにくいし、アヤメの漢字も難しい・・原産地はヨーロッパのもあり・・
ついでに、玄関先にミニ寄せ植えをしました。
   種飛んでこの鉢にすむ風露草
  
   北玄関ミニひまわりはそっぽ向く
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

みなも

2017年05月10日 | Weblog
連休は子供たちのザリガニ捕りや、捕虫網で賑あっていた川岸も連休明けはお年よりの散歩コースです。繁みより老鶯や四十雀が鳴き、水面は青空を映し、鯉の影が動きます。川の真ん中の石の上には甲羅干しの亀がいます。
こんないつも見慣れた路も新緑の影に癒される今日この頃です。   
   リス走る先に大きな椎若葉
  
   黄菖蒲や水面の風の色遊び
  
    mypot木に腰掛けて古茶を飲む
治療薬を飲む時のマイポットがいつもバックの中にあり、その日の気分でいろんなお茶に変わります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

寄り道

2017年05月06日 | Weblog
大型連休も残り2日になりました。昨年9月からお休みしていた、「東海道歴史探訪12回目」戸塚宿pt2に参加して歩く自信がつきました、いつも近所を散歩していたからだとおもいます。 公園は起伏になっていますが、平坦な周りを歩いていました。
今回は公園の中に入って丘陵沿いを歩いてみました。
    青草の覆う石積み古代より 
  
    一角に赤詰草や遺跡あと
  
榎戸遺跡群のひとつで、昭和44年~48年の区画整理事業で発掘されたそうです。
    自慢顔ぶらんこに立つ2年生
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

連休日和

2017年05月04日 | Weblog
大型連休も残り少なくなりましたが、いかかお過ごしでしょうか?
横浜のフラワーフェスティバルへ出かけてから ズ~と家にこもっていたわけではありませんが!病み上がりの身ですから・・・
五月の空にぴったしな「自由の女神」を上野公園でみつけました。
    聖五月自由の女神の母の俤
  
    園越しに映る躑躅と子等の声
都美術館と芸大をまわり、上の公園でひと休み、以前には考えられなかったのですが、3時には帰りの電車にのっています。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

スタンプラリー

2017年04月11日 | Weblog
3月25日~6月4日まで「都市緑化よこはまフェア」で街が花で飾られています。
「歩いてください」と医者に言われているメンバーで横浜公園へ行き、そこからスタンプラリーがはじまりました。
ラリーは8ヶ所です・・・いかれるかしら?
隣で もう回ってきた方が景品を頂いています、それを見たら俄然回る気になりました。
     
   
    早咲きか足並み乱れチューリップ

よこはま公園はいつもチューリップで知られていますが、今年は早・遅咲き短・長と多種ありました。
    高原の涼しさ込めし花の壇    

日本大通りの街路樹の下は色でまとめた花壇になっています。
みなとのみえる公園もきれいな花園ですが・・・ここに来るとやはり港の一望が主役です。
    ベイブリッチ港よこはま春霞

これで2ケ所、山下公園・像の鼻パーク・赤レンガ倉庫・ワールドポータース・グランモールそれぞれきれいに飾れています。
少し歩きすぎ、私は2日間でまわりました。
後 1ヶ所はズーラシアと隣接の里山ガーデンです。
    花ベアーやっと手元のグッズかな
  
    里山に菜の花明かり傘さして    

さくらは若木ですが、それが花壇にピッタリで、童話に出てくるような景色です。

里山ガーデンの、6ヶ所のベアーを探しながら園内をまわり、クリアーファイルをゲット。
    成長を孫に重ねる若さくら   
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

お花見

2017年04月07日 | Weblog
今年の桜の咲き方は変ですよね、もちろん地球温暖化の気候・気温んのせいだと思いますが、
近所の公園のさくらがやっと咲き始めましたが、新葉も出でいますし、花びらは地に落ちています。
    花の雨明日は晴かなバス旅行
  
山野草「蘭耀会」の「甲州さくら巡りと野乃花買い物ツアー」春のバス旅行に便乗させていただきました。 予定のさくら巡り2ヶ所の桜がまだ咲いていないとの情報で、身延山の久遠寺へいきました。
    久遠寺のしだれさくらの客足よ 
  
2日前から咲きだしたと言うしだれさくらは満開で、初めて訪れた私を満足させてくれまた。
色々な桜を見ている私ですが、身延山は混むということで敬遠していたのです。
   はなしだれ風のやさしさそいしゆれ
  
この日はほどよい人出でしたので、充分 今年のさくらを楽しむことができました。
   見下ろして身延の山の花景色
        
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

早咲さくら

2017年03月24日 | Weblog
新潟へ行ったときは、はじめは車の乗り降りが大変でドライブインの休憩に時間がかかりましたが、二日目からは大分楽になりました。これって、治療中運動しないので使ってないところを使わなくては・・・
医者から「歩いてください」と言われている友達と大船フラワーセンターへ行きました。
    早咲の玉縄桜新葉もち
  
    もこもこと綿菓子如き花辛夷
  
フラワーセンターの帰り大船観音へ寄りました、ここには色の濃い、おかめ桜が満開です。
    地蔵様おかめ桜と赤幡と
  
     春光や大船観音丘の上
    
退院後まだ坂は上っていませんでした。
通院の時はいつもハ~ハ~・・・看護師さんから、大丈夫ですか?と言われていたのです。
友達から遅れながら、ゆっくり上っていったのです。
  山門の金縷梅(マンサク)見上げ八千歩
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新潟へ

2017年03月21日 | Weblog
「治療が終了して徐々に体力が回復してきます」と主治から言はれていますが、なんといっても美しいものと、素晴らしものを見れば元気が出ることを自分自身は知っています、そしてこの時期に新潟には可愛らしい花が咲くのです。
       眠る里車窓残雪北陸道
   
       トンネルを抜けて田圃は雪景色
今年は雪が多かったので気になっていましたが、魚沼の田圃はどこまでも真っ白でした。
     
昼食は「薬師」で山菜天婦羅とヘギ蕎麦を食べいよいよ今年の雪割草にあいにいきます。
      ものずきの集まる駅は雪割草
   
このツアーは雪割草好きの仲間で新潟にはもう10回ぐらいきています、今年は3連休の渋滞で、越後丘陵公園にはいけませんでしたが2日間で6ヶ所をまわり十分堪能できました。
      
       雪割草手塩にこたえ並びをり
見ているとあきないので、1ヶ所で時間がかかります、そして欲しくなるのですよね! この時期はシーズンの終わりでバーゲンをしていますが、その中で価値のあるのを探すのも趣味です。
       新潟の顔となりしか雪割草
    
今日は手入れしながら・・眺め、硝子のウサギに浮かせてあそんでいます。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加