スローライフガーデン 花苗栽培農家日記

G&B川端園芸が綴るスローライフな生活

チェリーセージの親株を植え替えるにあたって・・

2017-03-25 18:15:14 | 日記
どの品種にも共通する事なんだけれど、繁殖用の株を仕立て直した商品にはあまり需要がない・・。
見本鉢として苗の何百分の一くらいあれば店舗にとっては用が足りるらしい。
まれに植物園やイベントなどには工事用としてディスプレイされる事があるけれど
それは事前予約生産なので市場には出回る事はない場合が多い。

ま・・それは置いといて

本日はナスタチュームとビデンスの出荷を終えた後にチェリーセージの親株を仕立て直した。
先日刈り込みは終えているので植え替えのみ。



大きくするよりも土を替える意味合いで植え替えるので鉢サイズは変わらず6号のまま。
まずは根鉢を切り取る。



ポリポットからプラ鉢へ




おまけの画像

自宅裏から見える白山・・朝一に眺めると一日の気力が湧くのでブログをお読みの皆さんへおすそ分け^^

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アーケード取っ払う?

2017-03-24 18:35:55 | 日記
 風が冷たいな~と思っていたら青空から雪がチラついて来てビックリ!!そう言えばさっきペンギン見かけたし(おらんおらん!)
とは言え風のない日向はやっぱりほっこりと暖かい

 今日は年に3回あるフラワータワーの植物入れ替え作業の日と言う事で小松空港のタクシー、バス乗り場へ向かいました。

 晩秋にセットしたハボタンなどから・・



 今日はピオラとシロタエギクに取り替え!!




 けれどもこの設置場所の日当りが今ひとつで管理を担当している園芸店の方は苦労をしているみたい。
植物も人間を含む動物もやはり太陽の光で生かされている事を痛感するな~。

 どうです?アーケード取り外す?



 むりやろね(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

そのタイミングで灯油切れですかっ!

2017-03-23 18:36:23 | 日記


今日の午後遅くから地区で取り組んでいる国の補助事業(多面的機能支払い)の資料作りをやっていた。
この事業は平たく言えば農地、農用水路農道などの保全補修とそれに係る人件費が全額支払われる補助事業で
農用地の保全を目的としているもの。

当然税金なのでそれなりに・・と言うかかなり厳しい審査と資料の提出があって、その資料を
今になってまとめてやろうとするものだから悶えまくり^^大量の資料と不慣れなエクセルの操作に変な汗をかいてます。

で、もうちょいと言うところでファンヒーターの灯油が切れた
最初は時間延長のチャイムかと思ったら灯油切れ・・え~っ!!寒いし・・灯油のあるとこまで行くの・・。

晩飯食ってからするわ・・(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

初夏出荷予定の宿根サルビアの摘芯(ピンチ)

2017-03-22 22:34:56 | 日記
暑さ寒さも彼岸までの言葉通りちょっとした日差しでハウスの中が初夏になる(笑)

冬の間に挿し木をした宿根サルビア達のサルビア・ガラニチカ、サルビア・ガラニチカライム(当園オリジナル品種)
サルビア・マーシーブルー、サルビア・ウリギノーサを摘芯しました。
一か月後くらいには脇芽も吹いて株のボリュームも出来てくると思います。



摘芯前



摘芯後



全体像
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ベースの土づくり

2017-03-20 23:16:31 | 日記


田土や山土と籾殻堆肥、それに出荷できずに土に返した苗を同量ずつ混ぜて積み上げ
一年から一年半養生させるといい感じに熟成が進み培養土のベースにしている元土が出来上がって来ます。
少し前にその出来上がった元土をハウスの近くに移動させたので、同じ場所でまた同じように
元土作りを開始です。

これは出荷出来ずに土に返した苗と山土を混ぜたものです。
明日以降これに籾殻堆肥を混ぜて再度積み上げます^^

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

進み具合はゆっくりとですがバーベナ「ラナイ」シリーズ

2017-03-19 18:07:11 | 日記
の蕾がたくさん着いてきました。
「今年初めて生産するシリーズ」のひとつのバーベナ「ラナイ」シリーズで全8色を揃えてあります。
生産してみて気づいたのだが、全品種の生育に非常に差があり株に均一性を持たす事が難しいと言う事。
ここで書くのも何だがライムライトと言う一番期待していた品種がまったく生育をしなくて、只今種苗会社に問い合わせ中。

その他は何とか2回の刈り込みを行ってボリュームが出来てきたところ・・。意外と気分を損ねると手ごわいバーベナ「ラナイ」シリーズでした。当園の用土とかにも課題がありそう・・。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

眠い顔ではありませぬ・・

2017-03-17 18:25:51 | 日記
老眼です^^



今日は10時から3時頃まで白山市役所で白山石川農業振興協議会の総会があり
回り順番で回って来た司会進行役と言う事もあって晴れた天気に後ろ髪を引かれながらも出席。
いや・・・これも大事な会議や!!

総会自体はつつがなく進行し終了となり、その後は昼食をとり研修会となった。



内容は農研機構によるコメの育種開発に関するもので花とは直接結びつかなかったけれど
社会や企業からの需要や要望に応じてコメの育種に取り組む情熱的な姿勢には心から感動して尊敬の念を抱いた。
目標に向かって最善の努力を効率よく行い、食味試験では身を挺して毎日「ご飯」だけを食べ続けたり
・・この方達がいたからこそコシヒカリを始め様々な優良品種が生まれてくるのだと思った。


話はまったく別の話になるけれどハウスを留守にしていた間に1年半養生していた元土(花用土のベースになる土)が
業者によって畑からハウス敷地内に運び込まれていた^^



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

えっ!名前変わったん? スカビオサ^^

2017-03-16 17:39:56 | 日記


一番花がやたらと伸びてきたスカビオサ・・・・えっと・・当園にカット苗でやって来た時は「クドー」と言う名前だったけど
今は「アメジストピンク」と言う名前に変わりました・・なんで?

海外で使われている「クドー」がパテントの関係で国内では使用できないのだろうか?
てか勝手に名前変えちゃって良いのか?

で、そろそ開花をしてほしいのだが、まだ現物の花を見た事がないので楽しみでしょうがない。
一番花の周りにある短い蕾達が開花をしたら出荷時かなと思ってますが、陽気や市況を見て前後させるかもしれないです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ラベンダーにブレーキを!?

2017-03-15 17:09:32 | 日記
 母の日用に生産をしているイングリッシュ系ラベンダーに米粒ほどだが蕾が見えて来た。



 岩手県で育てられ十分に低温に遭遇した苗を当園で定植して開花まで育てているのだが
今年は温風機のセンサー位置が適当でなかったので、規定よりも高い夜温が続いてしまい
(途中で設定し直した)いつもより早く蕾が上がって来てしまった。

 ま、遅れるよりはいいのだが、今年の母の日は一番遅い14日なので出荷は連休前後の予想。
なので、今年はいつもより早くに温室のサイド換気を行って開花が進み過ぎないようにする予定なり。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

土作り間に合った~^^

2017-03-14 17:40:37 | 日記
 当園で使っている用土は自家製で手間と時間がかかってめんどくさい(こんなこと言うたらダメやね
それでも自家製を続けているのはコスト的に微妙に良いのと水やりの「くせ」に合ってるからかな?
配合はいたってシンプルで元土とカルストーン(金沢原産の軽石の砂)と無調整のピートモスだけ。
仕事を始めた頃は色々と混ぜていたけれど、調子が良かったり悪かったりした時にどの資材どういう具合に良いのか悪いの
判断が付きにくかったので自然とシンプルに・・。それと入手しやすいと言う条件もあった。

 ま、それはいいとして・・とにかく明日この土を欲しいと言う方がいて普段は用土をお分けする事はないのだけれど
何とか間に合いました^^

 


蒸気消毒した用土を右にやったり左にやったりして均等に肥料とかが混ざるようにしてます。



で、完成~!

ぁ・・そうそう!中に混ぜ込んだ肥料(国産)とピートモス(サハリン産)のパッケージがお国柄なのかものすごく対照的^^



国産の肥料



サハリン産のピートモス・・・憂いを秘めたこの表情が印象的。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加