筑西!愛してます!三澤隆一がゆく!

現在、筑西市議会議員として活動中!共栄オートサービス代表 母、妻、娘2人の5人家族!完全アウェーの女系家族!

明成会視察研修!

2016-10-15 15:18:18 | 行政視察報告
10月12日(水)13日(木)の2日間、所属会派明成会で富山県の南砺市、射水市に行政視察に伺いました。

初日の南砺市(なんと)では、人口減少と少子高齢化が進む中、歯止めをかける政策として、婚活支援、定住促進、空き家の有効活用、販売への取り組みを学びました。





市が中心となりSNSを駆使し、県外各地域から婚活参加者を募集するために例えば女性の場合は、交通費、宿泊費、食費などすべて南砺市で負担することもひとつですが、さらに不安解消の為に事前に参加者のところで説明会を開くという徹底ぶりです。
私も婚活事業に携わることがありますが、ほぼ地元の女性は、地元ではあまり参加したがらないようですので、このように広く募集を募ることは効果があると思います。

逆に地元参加が多いのが男性陣です。これも南砺市では女性への苦手意識をなくしスマートに会話できる様、コンサルタントをお呼びして、セミナーを行います。まさに、至れり尽くせりといった感じです。

その後は「なんとおせっ会さん」という方々が、成立したカップルが結婚に至るまでのサポートを行ってくれるそうです。

市民と行政が良い形で協力できており、今まで成婚カップルは71組いるそうです!

2日目の射水市(いみず)では、納税促進を図るための様々な取組みを学びました。

どの地方自治体でも市政運営に不可欠な市税収入確保のため、市民の皆様が納税しやすい環境を作ることが大切ということで、まずは平成20年度からコンビニ納付を開始しました。

平成21年からは、YAHOO!公金支払いを利用したクレジットカード納付を開始しました。
これはパソコンや携帯、スマホからいつでもどこでも納付できるので、お互いに便利でスムーズなやり取りができます。



平成23年度には口座振替受付サービス(ペイジー)をスタートさせました。
口座振替を希望された場合、銀行印がなくても、キャッシカードと暗証番号だけで、その場で口座振替手続きが出来ていまうので、機会を逃さず、ペーパーレス化、金融機関ごとに仕分ける手間や送料を削減できるメリットがあります。

ここ射水市は、新庁舎として開庁してまだ3日目で、我々が全国初の行政視察だということでありました。
5階建ての庁舎内は、吹き抜けの非常に明かりを多く取り入れた建物で、どこへ行っても明るく新しく開放感のある素晴らしい庁舎でした。






北陸新幹線開通により、筑西市からでも大宮経由で3時間足らずで富山に行けてしまうのですから便利になりました。
富山付近は世界遺産の白川郷他、見所が多い地域ですので今度は観光でまた訪れて見たいと思っています。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 中学校新人体育大会! | トップ | 第32回大田地区民体育祭開催! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL