Club jannmu

Change  future meet past 
I recommend that you read back

【みんなで決めよう「原発」国民投票】事務局から

2017-07-15 19:14:07 | tweet
関西地域で開催してきた連続講座「原発からみる民主主義」ですが、
7月23日のフランス編が最終回になります。

また、昨年に引き続き愛知サマーセミナーで講座を持ち
3.11後に実施された「原発」国民投票について学びます。

直前の案内になりますが、ぜひ足を運んでいただければと思います。

以下、3点お知らせです。

■Topics
□ 7/15(土):愛知サマーセミナー 大芝健太郎氏
 「3.11後のヨーロッパ原発国民投票」開催のお知らせ
□ 7/23(日)(関西)連続講座「原発からみる民主主義」
 第4回・フランス 畑山敏夫氏 開催のお知らせ
□ 海外情報:仏環境相、原子炉1/3の閉鎖に言及

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ 7/15(土):愛知サマーセミナー 大芝健太郎氏
 「3.11後のヨーロッパ原発国民投票」開催のお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
愛知サマーセミナーにて、大芝健太郎さんの講演を開催します。

●日 時: 2017年7月15日(土)
 開演:2限(11時10分〜12時30分)
●会 場:同朋大学 博聞館 1階 H103教室
●参加費: 無料(愛知サマーセミナー2017『21世紀型学び』の講座)

世界では原発について、どのように国民投票が活用されているのか。
リトアニアでは新規原発拒否、ブルガリアではボイコット運動・・・。
2011年3月の東日本大震災以降、国内外の住民投票・国民投票の取材と
発信を続けてきた大芝健太郎さん。

旅するジャーナリストとして、スイス、リトアニア、ブルガリア、
スコットランド(独立)、イギリス(EU離脱)と世界を駆け巡って
見てきたものは・・・

申込み方法などの詳細はこちら
⇒ http://kokumintohyo.com/archives/11237

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ 7/23(日)(関西)連続講座「原発からみる民主主義」
第4回・フランス 畑山敏夫氏 開催のお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
連続講座「原発からみる民主主義」第4回「フランス」
〜チェルノブイリと福島の事故をうけたヨーロッパ各国の選択〜

米ソ冷戦下よりフランスにとって原子力は軍事・民生を問わず
国力を象徴する重要な技術でした。

当初国民的合意で推進された原発は、次第にエリート官僚らが
専門的知識を武器に決定プロセスから国民・政治家を排除し、
民主主義の「赤字」を生みました。

福島原発事故後、国民の危機意識が高まる一方、「減原発」を
公約に掲げたオランド大統領が逆に原発輸出に積極的であった
など、原子力信仰は衰えていません。59基の原発、「原子力ムラ」
など多くの点で日本と共通するフランスの状況を学びます。

7/23(日) 14〜16時(開場13時半)
場所:葺合文化センター(神戸芸術センター)、500円(資料代)

講師:畑山 敏夫(佐賀大学経済学部教授、政治学)
主催:みんなで決めよう「原発」国民投票・関西

申込み方法などの詳細はこちら
⇒ http://kokumintohyo.com/archives/11228

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ 海外情報:仏環境相、原子炉1/3の閉鎖に言及
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
フランスでは、環境活動家のユロ氏がマクロン政権の環境大臣に
就任し、減原発の具体化に言及しています。

〇フランスの原子炉「3分の1を閉鎖し得る」、仏環境相
 7/10(月) 22:31配信 AFP=時事
⇒ https://goo.gl/AAAuVa

以下は2011年のBlog記事ですが、ユロ氏が脱原発を
「最優先の課題」と話していたことが紹介されています。

〇原発には反対、予備選には賛成・・・ニコラ・ユロ。
「ふりかえれば、フランス。」2011-04-29 20:53:59
⇒ https://goo.gl/5FGXAb

マクロン大統領のもと、ユロ氏が繰り出す原発政策に、今後も
注目していきたいと思います。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 731情報公開のブログ これと... | トップ | 〈防衛省による自衛隊の出版... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

tweet」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。