映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~

リアリティ映画でシミュレーションしておけば何処かで役立つはず

ザ・ギフト

2016年10月29日 21時03分00秒 | 映画 さ行
評価:★★★☆【3.5点】




上質なホラー映画だが、ラストの詰めが若干甘い。



シカゴからカリフォルニア州郊外に引っ越し、
新生活をスタートさせた夫婦サイモンとロビン。
夫の仕事も順調で幸せいっぱいの2人はある日、
サイモンの高校時代の同級生だというゴードと出会う。
すっかり忘れていたサイモンだったが、
ゴードは旧友との25年ぶりの再会を喜び、
さっそく2人にワインのプレゼントを贈る。
その後もゴードからの贈り物が次々と届くようになり、
次第に彼の真意を測りかねて困惑していくサイモンと
ロビンだったが…。
<allcinema>



ミステリータッチのホラー映画ときたらワタシの中では
極上メニューであり、俄然食い付いてしまうのだ(笑)

ストーリーも日常の中に潜む異常性をテーマにしており
案外こういった迷惑行為も体験している方もいるはず。

社会的に勝ち組夫婦を付け狙う変質者という構図であったものが
物語が進むにつれ、ホラー要素から人間的要素に変わり
いつしか登場人物への感情移入が別人へと移行していくのだ。

これって、今も尚どの社会においても実際に起こっている問題。
会社の中に於いてもコンプライアンス研修など盛んだし。。。

ということで、ある意味、新感覚のホラー映画なんだけど
キャスティングの妙で怖さは伝わってくる。
ただし、最後に高校時代に実際に起きた事件の詳細を
きっちり説明してほしかった。そこ残念^^;


【今週のツッコミ】

・ナタリー・ポートマン主演西部劇『ジェーン』で
 ヒロインの元恋人で正義の役を演じたジョエル・エドガートンが
 本作では夫婦に付きまとう変質者役なんだが、無表情な感じが
 怖さを倍増させている。

・そのジョエル・エドガートンなんだけど、この映画の
 監督、脚本、出演とその才能は第二のクリント・イーストウッドか。

・夫婦に何度も贈り物をしている行為は、しっかり理由があった。
 そこを汲み取れなかった夫婦、いや夫に責任があるらしい。

・贈り物をしてくる相手にさりげなく、しかもすっぱり断る方法など
 ハウツー本に載っているのだろうか。

・無の状態から大きな事件にでっちあげる才能を他で生かそうよ。
 なら、作家になりなさい(笑)

・出産したばかりのあの赤ん坊ってアニマトロニクス(ロボット)?
 それとも本物。。。いやそれはないでしょ。

・で、意味深な動画なんだけども、結局誰の子なの?
 ワタシ的に変質者の心の傷の深さに関わってくるから微妙に
 分からないし、そこは観客の捉え方次第ってやつですね。

・折れてないのに折れてるふりをした腕の意味は何なの(笑)

・『地獄の黙示録』の劇中、「ワルキューレの駒行」をバックに
 ヘリの出撃シーンのサラウンド効果が凄いらしいが
 ワタシ的に初期のホームシアターのサラウンドといえば
 『クリフハンガー』のヘリコのシーンの方が印象深い(笑)
-------------------------------------------------------
監督:ジョエル・エドガートン
脚本:ジョエル・エドガートン
音楽:ダニー・ベンジー/ソーンダー・ジュリアーンズ
出演:ジェイソン・ベイトマン/レベッカ・ホール/ジョエル・エドガートン

『ザ・ギフト』





『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« インフェルノ | トップ | コンカッション »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (えふ)
2016-11-05 16:08:04
ホラーというよりはサスペンスって感じでした。
ねちねちとしつこいゴードと最後の贈り物?は
なんか気持ち悪いラストでしたわ。
えふさんへ (ituka)
2016-11-05 17:52:51
小粒だけど、こういうノリの映画は大好きなんです。
こういうのって普段の生活の中であり得るので
ゴードのような人間と知り合いにはなりたくないです(笑)

最後の贈り物「生首」だったら衝撃的ですよね(おい)

コメントを投稿

映画 さ行」カテゴリの最新記事

8 トラックバック

『ザ・ギフト THE GIFT』 2016年10月19日 アキバシアター (気ままな映画生活 -適当なコメントですが、よければどうぞ!-)
『ザ・ギフト THE GIFT』 を試写会で鑑賞しました。 実に不快なんだけど、それだけ面白い映画だった!(ということ) 【ストーリー】  転居先で幸せな生活を送っている夫婦サイ......
ザ・ギフト (ハリウッド映画 LOVE)
ザ・ギフト  監督/ジョエル・エドガートン (西京極 紫の館)
【出演】  ジェイソン・ベイトマン  レベッカ・ホール  ジョエル・エドガートン 【ストーリー】 転居先で幸せな生活を送っている夫婦サイモンとロビンの前に、サイモンの高校時......
ザ・ギフト/THE GIFT (我想一個人映画美的女人blog)
「ウォーリアー」「ブラック・スキャンダル」の俳優、ジョエル・エドガートンが 製作・脚本・主演を兼ね、記念すべき監督デビューを飾ったサスペンス。 ジェームズ・ワンが......
ザ・ギフト ★★★★ (パピとママ映画のblog)
『パラノーマル・アクティビティ』シリーズなどのヒットメーカー、ジェイソン・ブラム製作のもと、俳優のジョエル・エドガートンが監督を務めたサイコスリラー。幸せに暮らす夫婦......
ザ・ギフト (銀幕大帝α)
THE GIFT 2015年 アメリカ 108分 サスペンス/ホラー 劇場公開(2016/10/28) 監督: ジョエル・エドガートン 製作: ジョエル・エドガートン 製作総指揮: ジェームズ・ワン 脚本......
ザ・ギフト (マープルのつぶやき)
JUGEMテーマ:サスペンス映画全般     「ザ・ギフト」 原題:The Gift 監督:ジョエル・エドガートン 2015年 アメリカ映画 108分 キャスト:ジ......
ザ・ギフト (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
【THE GIFT】 2016/10/28公開 アメリカ 108分監督:ジョエル・エドガートン出演:ジェイソン・ベイトマン、レベッカ・ホール、ジョエル・エドガートン 何度も届く、恐怖(ギフト)。 STORY......