小夏日記

ねこと人が仲良く暮らせる街をつくりたい!

ご挨拶,,,,,と、里親さん募集中

私は、彩の国(埼玉県)動物愛護推進員をやっています。
「いるまねこの会」という地域限定ボランティア団体の会員です。
地域猫活動やTNR活動を進めています。
このブログは、おもに、ねこのこと、
少しねこ以外のこと(動物福祉全般や趣味の太極拳のこと)
について、書きます。

※地域猫活動・TNR活動については
カテゴリーの「地域猫活動・TNR活動とは」をご参照下さい。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回入間市内のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から5頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

3月定例会

2017年03月17日 | 猫活動

昨日は3月の定例会

この時期の定例会は
総会準備が主要な課題になるので、
私の苦手な季節です。

 

総会資料つくりやら、御偉い方への招待状配りやら 
特にたくさんの人の前での話は嫌だしぃ

でも、飼育放棄や多頭飼育崩壊など、
これから増える課題を考えると
環境課や福祉課など行政との協働は
必須になるものなあ・・・

 

今日は二本木での捕獲

久々にのんびりと、猫がトラップに入るのを待って、
2時間ほどで気持ちよく8匹ゲット。

費用は全く出してもらえなかったのです。
出来れば、お金を出すという形で
餌やりの責任を果たしてもらいたいのだけど。
缶コーヒーや、パンや貰い、
しまいには着れなくなった服やらを頂いて(たぶん私も着れないけど)
まあいいか・・・・
気持ちは伝わってきたから。

ねこの会で手術費用を出すのですが
これが出来るのも、カレンダー基金のおかげだね。

補助金を出している市町村や、
どうぶつ基金さんの無料チケットを取ってくれる自治体もあるのにね、

なんで、入間では、小さなボランティア団体が
懸命にお金を作って
こうやってネコのTNRを無料でやり続けなきゃいけないんだろう

 (☆あ! 入間市衛生自治会さんから年間9万円の手術補助金は頂いています)

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

二本木、野田、グリーンヒル

2017年03月15日 | 猫活動

1件目、二本木、相談現場に行ってみたら
今にも生まれそうなお腹の猫がいっぱい

市役所からの連絡は遅いしぃ、
自治会の人には、TNRと地域猫の説明をしても
お金がかからないならやってください・・・・の一点張り。
地域の人が困っている問題を解決するには
お金はかかるものなのです。
 

 

2件目、チラシに自治会を明記させてほしくて
野田の自治会長さんと連絡を取ろうとしたのですが
プライバシーの関係とやらで電話番号は教えてもらえず。
代わりに、明日の2時半に西武公民館で話を聞くとの
伝言が来て、
明日の2時半は私、用事が入っているちゅうに
電話番号を教えてもらえないので断りの連絡を入れることもできない

だいたい、相手の都合も効かずに時間を決めるっていう
非常識はなんだ!!!
頭から煙が出そう。 

3件目、グリーンヒルから、「団地の階段で動かない猫がいたので
段ボールに入れてある、どうしたらいいのか」と

1時間ほどのすったもんだの末、夕方飼い主さんが判明して、解決。
保護をして、新しい飼い主さん探しをすることになった場合の
かかる費用も納得してくれて
グリーンヒルの自治会関係者が一番ちゃんとしてました。
 

どんな現場でも、どんな結末でも
関わった人がちゃんとした人だったら、
救われます。

 

こんな感じで、毎日忙しさが続く・・・・




 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

心配を乗り越えないと

2017年03月12日 | 猫活動

週末に手術が終わってリリースした子なんだけど、
 

相談してきた餌やりさんは、
夏を前に引っ越し予定だという。
大家さんからの立ち退き要請で
その古さから見て、
「そうね、このアパート、もう潰すのね」と、うなづける。

この子、どうなるのかな ・・・

久々、自宅からすぐ近い現場だから、
餌やりに通うことも出来ないことはない。
だけど、それはをやり始めたらきりがない。

他にも2~3匹は生息している地域なのだから
きっと、どこかでご飯もらえるはず!

固く自分に言い聞かせて 
先に進むしかない。

それでも、こういう小さな心配が日々
心の隅に少しずつ溜まっていく。

「この子、大丈夫かな・・・・」っていう言葉がいつも
心の中にこだまする。

でもね、心配を乗り越えないと、この活動は続けていられない ・・・・からね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

深谷の事件

2017年03月09日 | 猫活動

夕方のニュースで、映っていたけど、
「深谷市の男性、ねこ120匹を飼育し、
家賃不払いで今日、立ち退きの強制執行 」という事件。

立ち退きの強制執行と同時に、
120匹の猫をボランティアで引き取れるだけ引き取る
という計画で、私も今日深谷に手伝いに行く予定だったのですが・・・・

昨夜遅くに、「男性はすでに逃げて、猫もいない・・・家の中は空っぽ」
という情報が入ってきて、今日は私は行きませんでした。

数年前から問題になっていて
埼玉県の動物指導センターも見張っていた案件なんだけど
なんだか、不気味な不発弾です。

ねこ120匹は、どこにいったのでしょう・・・・・・ 


 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

君は、子猫?

2017年03月07日 | 猫活動

彩の森公園、
子猫2匹の目撃情報あり!!

餌やりさんに確認したところ
たぶん、手術済みの小柄な子ではないか・・・

私も昨日確認に走ったけど
 

いたっ、みっけた!
う~~ん、限りなく子猫っぽい
けど、餌やりさんの情報にはかなりの信憑性があると思われるし

真相は、まだ錯綜中^^

いずれにせよ、
もし新しい子猫だとすれば、捕獲して手術なり保護なりが
必要で、

その時は、公園も自衛隊も協力してくれるという。

数年前の捕獲に際して、公園や自衛隊の許可を得るために
どれだけ苦労したか・・・を思い出すと、
公園や自衛隊の対応の変化は
じんわりと、うれしい。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

昨年のTNR数

2017年03月05日 | 猫活動

昨年関わったTNR数を数えてみたら、108匹でした。

この数字は、関わった=把握している数で、
私が捕獲した数というわけではありません。
私がこんなに頑張って猫活動をしているのよ~~という数字ではなく^^;

 一番多い3~4年前は200匹を超えていた年もあったから、
かなり減っています。

客観的に見て、
やはり、入間市の野良猫はかなり減っていると
これは、自負して いいかな^^

 


 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

3月

2017年03月03日 | 猫活動

風は冷たく強かったけど
風景は春めいていた❀

霞川が、うららかだった。

帰りにヨークマートに寄ってやっと気が付いたのだけど
今日はひな祭りだったのね。

長年の懸案だった南峰がうまく片付いたので
とても気分がいい。
近所の高齢のご夫婦が置き去りにしてしまった猫なのに、
餌をあげてくれている方が、気持ちよく手術費用を払ってくださった。
3匹のメスのうち、2匹はもうすでに孕んでいまして、
間一髪の解決。
まだ、子猫の顔なのにね・・・

気持ちよく解決したといっても
市環境課の対応はどうだったのか、
地域の自治会や広く住民の方々とコンタクトがとれたのか
いろいろ、考えるとブツブツ

だけど、ま、いっか。

いるまねこの会も、来期の体制に向けて
総会の準備や会計のまとめや、
やらなきゃいけない事が目白押しだからね。 

 


 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

異彩を放つ・・・

2017年02月27日 | 猫活動

23日、社会福祉協議会ボランティアセンター交流会
25日 入間市市民活動センター登録団体交流会

いるまねこの会は、どこにでも顔を出すのですが、
ボランティア団体の集まりというと、
だいたい、環境、福祉、教育などの関係の団体がほとんどで、
動物の団体は今のところ「いるまねこの会」のみ・・・
かなり、異彩を放っているようで、気が引けるのだけど、
最近はけっこう暖かく迎えられている感じもする。

社協さんとの協働を追求し始めてから
ここのところ、
猫だけでなく、犬の相談も 来る。


私のブログに犬まで出てくる・・・・ブツブツ
この2匹は、高齢者と生活が破たんしてしまった方のそれぞれ飼育放棄。
幸い、信頼できる犬のボランティアの方に移譲できたのですが
(ほんとにTさんのおかげ)

ねこの会のお金が飛んでいく・・・・

数千円のお金で殺処分出来るんです、だけど、
殺すのではなく命を繋げようとするのなら、お金がかかるんです。

このことを、福祉の分野の方々に知ってもらいたい!! 





 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

免許更新

2017年02月17日 | その他

今日は、免許更新で鴻巣に行ってきました・・・違反ドライバーなので^^;。

眠い2時間の講習の後、

お隣り町の行田の埼玉(さきたま)博物館で
2時間ほど、ガラス玉作りを楽しんできちゃいました。



作り方を教わっても、難しくて、とても一人じゃ出来ない。
なので、館員さんの所作に、私はただ手を添えていただけ ・・・みたいな・・・
これで、私が作った作品と果たして言えるのだろうか ・・・と思ったのですが
砂に埋めてさまして1時間後、出来上がったガラス玉を手の平に載せたら
思わずニンマリしちゃう満足感
私が作ったガラス玉❤
 

楽しかったっっ

それでぇ、こういうところでも、私は必ず聞いてしまうのよね・・・・
「この辺りに、野良猫って見かけますか?」
聞いてどうなるわけでもないのに、悲しいサガ

「ここら辺は、子猫が生まれても、ほら、カラスも多いからねぇ・・」 
あ゛~~~ 

 民度低いな、この辺り!!

動物への認識だけで、私は勝手にその地域の民度を計ってしまう
独断と偏見^^

犬猫の事となると、私もかなり狭量な人格になるのね・・・反省

最後に、16号帰り道での、入間市の夕暮れ
こんなすてきな風景、 入間市にあるのね
 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

飲み会❤

2017年02月14日 | 趣味

土曜日は
ねりまねこのセミナー
東村山市の地域猫セミナー
上尾のペット同伴避難講演会、

3つの行きたい予定をすべて蹴っ飛ばして
昔勤めていた会社の仲間の飲み会に ♪



久々の、楽しい、飲み会。
しかも、お昼の1時から~♪

 

爪美容液なんてものをもらった、バレンタインだからね❤
そんなものがあるなんてことも知らない私だけど
久々、猫の問題と離れられる時間がほっとする。

20代のころから
お世話になった上司や同僚とは、
思い出話に花が咲いて
夕方まで飲み続けても話が切れない^^

20代の私はかなりへんてこりんな変わり者だった。

世の中には変わったやつもいっぱいいるなんて話の中で
上司が言った一言 

「蝶々は自分じゃ、まっすぐ飛んでいるつもりなんだ」 

おおらかで、優しくて、あたたかな言葉だなあ・・・

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加