小夏日記

ねこと人が仲良く暮らせる街をつくりたい!

ご挨拶,,,,,と、里親さん募集中

私は、彩の国(埼玉県)動物愛護推進員をやっています。
「いるまねこの会」という地域限定ボランティア団体の会員です。
地域猫活動やTNR活動を進めています。
このブログは、おもに、ねこのこと、
少しねこ以外のこと(動物福祉全般や趣味の太極拳のこと)
について、書きます。

※地域猫活動・TNR活動については
カテゴリーの「地域猫活動・TNR活動とは」をご参照下さい。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回入間市内のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から5頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

子猫お届け

2016年09月26日 | 猫活動

昨日は、子猫のお届け

お届けの報告というと、 
普通は新しい飼い主さんに抱っこされて幸せそうな子猫の写真・・・が定番だけど
この子は慣れていないので
トイレで固まっています^^;

でもね
「前に飼っていた猫も、慣れるまでに時間がかかったんですよ」
って、おっしゃってくださる方なので
安心してお譲りしてきました。

そして、帰宅数時間後、
一緒にお届けに行ったSさんから
「阿須公園で子猫3匹捨てられていた ので、保護しちゃった」と連絡。
ワンコの散歩をしていたら、ワンコが見つけたとのこと。
お手柄だね。

それにしても、今年は子猫の切れ目がない・・・・ 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

狭山市の講演会

2016年09月24日 | その他

(大きくなります)

とても、興味深い連続講演会です。

「格差社会」 行き詰る資本主義  

今、自分に何ができるか、
身近な所から問いかけいていきたい、動いていきたい
そんな思いに、指針がもらえれば。。。。

〈子ども食堂〉や〈フードドライブ〉、入間でもやってみたいな。
子どもの6人に1人が貧困家庭だといわれているけれど
そんな様子は見えてこない。
そんな子ども達が抱える社会からの疎外感に
なにか繋がれないものだろうか・・・・ 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あらまあ・・子猫

2016年09月22日 | 猫活動

今日保護された子猫2匹。
1か月半ぐらい。
健康診断で大暴れ!
白キジはちょっと風邪気味^^;

この時期に、まだ?もう?こんな子猫が・・・

Sさんが保護するというので、じゃ・・・
良かったね、幸せゲット!! 

そのうち、かわいくなった写真、 
載せますね。 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

こんなチラシは、どうだろう・・・

2016年09月21日 | 猫活動

猫に餌だけ与えて、その先の責任を放棄している
人が、多すぎる。
そういう人に限って、自分は優しくていい事をしていると、
勘違いしていたりもする。

餌やりの責任を少し前面に出したチラシを作ってみた。
(Mさん、、いつも、ありがと)

あえて、自治会という言葉も入れて、
これを、あちこちの自治会で回覧してもらおうと交渉中。
これに、入間市環境課や保健所や警察の名前が入るといいなあ。 

 

もうじき10月。
今年もカレンダー販売、がんばろう。
カレンダーのお金があるうちに
なんとか、入間市の野良猫問題解決に向けて
道筋をつけなきゃ・・・・
私も若くもないし、焦るなあ 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

何年も・・・・かかって・・・

2016年09月20日 | 猫活動

今日は、とりあえず8匹。。。

入間市仏子、仏子小学校の近くの現場で捕獲して、
今日はとりあえず8匹を病院に搬送しました。

この辺りは、何年も前から猫の影が絶えないところ。
やっと数年がかりで、増やしているお宅が偶然見つかり、
野田のボランティアSさんと一緒に捕獲に入りました。

彼女が見たところだと、子猫も含めて20匹ぐらいいそう・・・だと。
「自分の家のすぐ近くにこんなところがあったなんて・・・」と、彼女も絶句^^;

こうやって1つ1つ、解決していきながら、
なんとか、この活動を地域に広めて、
地域で解決できるようになってほしい。

増やしているお宅だって、近所の家は知っているのに
私たちねこの会が 探し当てるまでに何年もかかるんです。
その間にどれほどの猫が、生まれては無駄に死んでいったか・・・ 

 

病院に貼ってありました。

国立市行政からの不妊去勢手術補助金のお知らせチラシ
優しさが伝わって来ます。 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

彩の森

2016年09月19日 | その他

久々、彩の森公園にIさんと一緒に・・・・
 
ため息が出るようなきれいな緑 

この深い森が、自衛隊の訓練場になってしまうのよね・・・



動植物の気配も濃くて、きれいで豊かな自然なのにな・・・・。


もう決まったことなので、どうにもならないとは知りつつ・・・・。

猫も住んでいるのよね・・・・

 

 





 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

9月

2016年09月16日 | 猫活動

9月に入って、途端にブログをサボってる^^;

いままで難航していた現場2件ほどに取り掛かっていたので、
心の余裕がなくなってしまうのよね

 

置き餌をしている方に交渉して
お庭に捕獲器を置かせてもらい
1匹捕まえたのは良かったけど・・・・
「もう2度と捕獲には協力しない。猫を一晩も閉じ込めて
あんな残酷なことはあなたは出来るのだろうが
私にはできない。」

あ・・・・そう・・・
まともに話が通じない人と接するのは・・・疲れる。

捕獲なんて私だって、好きでやっているんじゃないよぅ
捕まっているときの猫の気持ちを想像すると
心がつまる。
猫のボランティアはみんな同じだと思う。


他の現場では・・・・
市役所の職員と一緒に訪ねると
愛想よく出てきて、はいはいと返事がいいのに
そのあと、私が1人で行くと、
協力したくないと言い出すおじさん・・・・

 

とにかく人との交渉、説得は疲れる。

 

だけど、今秋は、喫緊の相談だけでなく
今まで溜まっていた面倒な案件を確実に1つずつ片づけている。

なので、来年はちょっとだけ大胆に出ようかと思っている。


野良猫の困りごとはいるまねこの会にご相談ください、と
市報で大きく 出してもらってもいいかな、と思っている。



 

 


 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

えさやりの責任

2016年09月01日 | 猫活動

未手術の野良猫に餌をあげて、優しいいいことをしていると
思っている人は論外だけど、

そこまでじゃなくても
「たまに来るからおやつをあげるくらいいいかしら・・・」とか 
「うちの子用に出してある餌を野良猫も食べていく けど仕方ない・・・」とか

そういう安易な行為が野良猫の繁殖につながっているのだということを 
自覚しない・・・のか、自覚したくない・・・・のか 

こういう餌やりさんたちには
毎日といっていいほど会う。

野良猫の命に対して
あるいは、自分の行動の結果に対して責任感が希薄だと言わざるを得ない。

責任を認めれば繁殖制限手術もやらなければならないという結論にたどりつくけど、
そこまでは、出来ない、やりたくない だって、手術は、費用も労力もかかる
ということなのですよね。 

 

地域猫活動と銘打って
餌やり責任をぼかして地域の問題として取り組むというのも
入間市ぐらいの人口密度では、無理がある。 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

9月・現場

2016年08月31日 | 猫活動

夏の間は、野良猫の手術はちょっと控えていました。

まだ暑い日もあるけど、朝晩は涼しいし
そろそろ、現場の季節だわ。

入間市の野良猫問題、あともう少し、もう少し・・・と
思いつつも、
厄介な所がまだけっこう残っていたりもする・・・・

どの地域でも、区長さんや地域の方の対応は
本当によくなってきた。

反面、ねこの会に頼めば、解決してくれる・・・みたいな話も
流布されるのが困ったこと^^;

 

最近お散歩を頼まれているちーちゃんは

         ( ↑ 乳腺癌だったんですけどね)
先週、無事に手術が終わって、また元気にお散歩の日々です。

「犬猫」って、世の中いっしょくたに語ったりするけど、
犬と猫って、あたりまえだけど全然別の生き物。

行政からは
ねこの会だから、犬の事も少しは出来るんじゃないの?
と思われがちだけど、わたしは出来ない^^;

今回も社協さんからの散歩の依頼を
気安く受けたのはいいけど、
乳がんが判明したりなんやかや
結局、犬に詳しいボランティア友達に
すっかり助けられ、ほとんど手伝ってもらい
どうにかこうにか。。。



 








 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ちび

2016年08月29日 | 猫活動

現在、いるまねこの会の周りで保護をしている猫は8匹
夏は、里親探しが鈍ることは通説

まあ、いるまねこの会はねこの保護団体じゃないから、
保護はこのくらいにして
ゆっくり里親探しをするつもりなのですが・・・
でも、気はちょっとあせらないでもない 

うちにいるチビも
日に日に大きくやんちゃになっていく・・・

かぼちゃをどうしようっていうのか・・・・
 
わーこの生意気そうな顔^^; 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加