小夏日記

ねこと人が仲良く暮らせる街をつくりたい!

ご挨拶,,,,,と、里親さん募集中

私は、彩の国(埼玉県)動物愛護推進員をやっています。
「いるまねこの会」という地域限定ボランティア団体の会員です。
地域猫活動やTNR活動を進めています。
このブログは、おもに、ねこのこと、
少しねこ以外のこと(動物福祉全般や趣味の太極拳のこと)
について、書きます。

※地域猫活動・TNR活動については
カテゴリーの「地域猫活動・TNR活動とは」をご参照下さい。

今日はへこむ

2018年02月09日 | 猫活動

先日センターから引き出してきた三毛猫おばあさんは
昨日からパルボの疑いで入院中

この季節に、まさかパルボとは・・・と思うのですが・・・・
保護してくださっている会員さんのお宅は先住猫もいるので大変!!

引き取りにはもっともっと気をつけなくちゃ・・・

 

さらに、多頭飼育猫30匹犬5匹の場所がみつかり・・・・
どうにもこうにもアプローチできず
いずれ崩壊するのを指をくわえて見ているしかないのか・・・

さらに、環境課の対応に
どうにもすっきりしない感覚が残り・・・・

鬱々と不満をためこみ・・・

あ、おまけにスマホは壊れるし・・・





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

犬やら、センター引き出しやら

2018年01月31日 | 猫活動

今年の初めには、
今年こそ少し落ち着いた年になりそうだと
思ったのですが、

開けてみると、今年もやっぱり忙しい

社協さんから、また「飼えなくなった」と
飼育放棄のミニチュアダックスの相談が入ったり

駅前プラザの活動も活発に続いているし、

昨日は、さいたま市の動物指導センターに
弱って保護された三毛猫を貰い受けに行ったり
(だって、入間市東町で保護されたって、聞いちゃったんだもん・・・・)


今日は、新しく1件
東藤沢で10匹近く増えている現場からの相談が入り・・・

何やかや忙しいうちに
うちの飼い猫がすっかり体調をこわしていました。
先週、小春ちゃんが2.4キロまで痩せちゃって
もう、腰骨なんか浮き出しちゃって
そんなになるまで気がつかなかった、ごめん、小春ちゃん

小春ちゃん、血液検査でもレントゲンでもエコーでも
すべて異常なし。
15才にしては信じられないくらい健康ですね・・・と、先生
でも、ごはんを食べなくて、痩せていく。
先生は首をかしげるけど
ストレス性の精神的な原因ではないか。

そんなこんなで、小春ちゃんに少し時間をかけてあげようと、
付きっきりでご飯を食べさせている今日この頃
体重、微増傾向   ほっっ

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

NHKクローズアップ現代 

2018年01月24日 | 猫活動

今日のNHKクローズアップ現代

どう減らす?犬・猫の殺処分


官民あげての「殺処分ゼロ」の掛け声のもと、
ボランティア団体に引き取られてあふれかえる
犬猫の現状が 語られた。

私だって、私の周りのボランティアだって、他人事じゃない。
ちょっと気を許せば、すぐに助けたい命は膨れ上がる。

うちにいる猫は今5匹
毎日、地域の猫問題に出歩く身としては
これ以上の負担は出来ない。

幸い、埼玉県は
かなりきちんとボランティアの事を考えてくれている。

 

問題は、やはり蛇口を閉めること。
番組では突っ込んで語られなかったけど
ブリーダーと生体販売への規制が
なによりも一番の解決策だと思う。

NHKがそこに突っ込めないこと自体が
問題の本質だと、思う。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

行政の事情・・・・?

2018年01月20日 | 猫活動

入間市が貸し出している害獣捕獲用の捕獲器に
猫がかかってしまった場合・・・・
昨日、そんな相談が来ました。
「猫らしきものがかかってしまったが、市に聞いたら
ねこの会に相談してくれと言われた。」

早速病院に運んだのですが
手術がしてある雌猫さんでした。
耳カットだけしてリリース。

行政は、捕獲器貸し出しの際に
「猫がかかってしまった場合は
その場で逃がすように」と、指導してくださっているようです。

もう一歩進んで、
「ねこの会に一報するように」と付け加えてもらえれば
手術するなりなんなりの手が打てるのですが
それは無理だと言われました。

あくまでも、害獣駆除が目的の貸し出しなので、
それを野良猫対策に使うのは
目的外使用になってしまう、のだそうです。

今回はたまたま、という事例だったようです。

そんなものかなあ・・・・融通って、効かないものかなあ・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

やっと年末気分

2017年12月28日 | 猫活動

今日は、ねこ現場に行く用事がない。
明後日には動物病院も休みに入るし、
やっと、年末気分だわ。

写真は、所沢市糀谷という地域・・・風情があって、初詣に良い感じ。
でも・・・この近辺、たくさん猫がいるらしい。

所沢市といっても、入間市と隣接している所なので
来年は、この辺りから手をつけようかな~~

入間市内からの相談は、かなり減っているの。
だから所沢市にもちょっと手を出しちゃえ

 

とはいっても、さっき計算したら
194匹・・・今年1年、入間市で私が関わって手術した猫の数
入間市にも、まだ、こんなにいたのね

さて、来年は。。。。

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

手から離れていく・・・

2017年12月20日 | 猫活動

集合住宅の入間市駅前プラザで始まった地域猫活動

自治会を中心に住民の方が集まって、14匹捕獲TNR

最強のマンパワー、Tさんがアドバイスに張り付き
民生委員のSさんが全体を統率

管理組合は、相変わらず餌やり禁止などと
時代錯誤なことを言っているそうですが
大丈夫、ここならきっと上手く行く

だって、女性の力が強いもの!!

 

もう1件、狭山の下広瀬自治会
こちらも自治会長さんが「地域猫セミナー」が必要だと
市役所に掛け合っている。

地域で猫の問題解決に向けて、勝手にどんどん進んでいく!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

上手いな、所沢市役所^^

2017年12月07日 | 猫活動

今年に入って、所沢市役所はどうぶつ基金さんの無料手術チケットを
行政枠で取り寄せています。

それ以来、

「狭山ヶ丘のあたりですが、捕獲を手伝っていただけますか?」と
所沢市役所から依頼されたり

私のほうも
所沢と入間の隣接地帯は無料手術チケットをあてにして
所沢市役所に現場の話し合いをお願いしたり

ふふんっ
ただ今、所沢市役所とラブラブです。

行政と動けるということは
こんなに心強いのですね

所沢市役所から依頼された狭山ヶ丘の現場↓

じいちゃんが、畑に現れた子猫2匹に餌を与えたため居ついてしまい
近隣から苦情が・・・らしい・・・

じいちゃんから、畑の大根を頂いた。
所沢大根^^





 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ボランティアの心のケア

2017年11月26日 | 猫活動

 

犬と違って猫の問題はまだまだ・・・大変。
野良猫と関わっていると、悲惨な現実や
助けてあげられない無力感や、
そういった感情との戦いが続く。

「大変な思いしているのでしょ。」とわかってくださる方がいると、
思わず、力が抜けて涙が出てくることさえある。

かつて、私は、いるまねこの会の会員さんから
「可哀そうな猫を保護もしないで、腹切り(TNRのことらしい)ばかりしていて、猫に冷たい」とか
「現場を続けていられる人は、忘れっぽい人なんだろう(辛いことをどんどん忘れて行けるから現場を続けていられるのだろう)」と
言われたことがある。
仲間からのあまりに心無い言葉に
当時は、ものすごく嫌な思いをしたけど
今だったら、笑って受け流せる。

「猫に冷たくて、健忘症、
その通り!だから、私は現場を続けていられる。」

「そういう私のほうが、行動しないあなたより
ずっと、ねこに優しいと思うよ」と、
今だったら、笑って返せる

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新宿区のセミナー

2017年11月26日 | 猫活動

昨日は新宿区の地域猫セミナーに参加

年に1度くらいは、ねこだすけ工藤さんのお話を聞いて
勉強しなきゃと思って

多頭飼育の問題や、福祉との連携の事が話にあがり、
ああやっぱり、、、

 

そして、今日はこれから、
「愛玩動物飼養管理士」の試験に行ってきます。

 

今抱えている現場は
統合失調症の人の多頭飼育と
昨日入ってきた狭山の案件ですが・・・脳溢血で入院したおばあちゃんが餌やりしていた外猫11匹の件

どちらも割とハードで、今年はこのまま忙しい年末に突入しそう。

人が忙しい時期は、ねこの活動は相対的に暇になるはずなんですけどねぇ




 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

入間の現状 狭山の事

2017年11月18日 | 猫活動

野良猫の問題なんて、
その地域地域で、TNRを進めれば
あっという間に解決することなのに。
やり方や費用の事など、相談していただければ
私、いくらでもお手伝いするのに・・・

という感じで、
入間市では、その地域地域で野良猫の事を気にしていて、
何かあったら私に相談してきてくださる方は、ちゃんと数えたことはないけど、
たぶん200人は下らない。
でも、それは個人のネットワークでしかない。

自治会、民児協、社協さんや包括など福祉関係・・・
そういった地域に根差した組織が
「ねこの問題=人の問題」という認識を持って、
困ったときには、いるまねこの会に相談して欲しい。

といっても、それは私が会員でいられる間だけの話なのかなあ

 

最近、狭山市広瀬の自治会さんと関わっている。
ココは、自治会が地域猫活動に熱心。
しかも、熱心な自治会長さんは、
狭山市全体の自治会の副会長さんでもあるとのことで

市や市議会議員に話を持ち込んだり、とてもいい方向性を
感じるんですよね。

あ~~、ここから一転突破、狭山市に地域猫活動が広まらないかしら!!

夢はいつでも、大きく持っていようと思う




コメント
この記事をはてなブックマークに追加