電子玩具メモ

PDAやら携帯やら、とにかくお金のかかるちいさな玩具について取り扱っています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

W-ZERO3のバックアップ方法の確立。

2006-08-05 00:21:50 | PHS
W-ZERO3の標準のバックアップツールはあんまり信用できない部分がありました、
が、以下のツールにより、万が一の時の回避方法に選択方法が増えました。
[自作] W-ZERO3間のデータ移行を支援 W03DataBackup

本来はW-ZERO3からW-ZERO3[es]へのデータの移行ツールだったのですが、
私的には「バックアップ」機能として利用することになりそうです。

バックアップ対象項目としては







バックアップ項目実際の対象フォルダ
PIM¥pim.vol
ライトメール¥Application Data¥lightmail
My Documents¥My Documents
お気に入り¥Windows¥お気に入り
Program Files¥Program Files
JAVAアプリ¥Strage

一方W-ZERO3[es]にはメーカー標準でも同じようなバックアップツールがあります。
ほとんど機能は一緒で
ATOKのバックアップ機能が追加されているとこでしょうか。
これはこれで重要部分ではありますね。

私のお勧めはもちろん星羽さんの作られたソフトの方です。
理由はバックアップ方法が「ファイルコピー」であるからです。
メーカーのはでっかいファイルで全体バックアップですから効率はいいのですけど、たとえば、このファイルだけリストアしたい、中身を確認したい、等の作業に不向きなのです。

気軽にリストア、必要なデータは直接閲覧可能というのは「セキュリティ上問題がある」のですが、ま、いいかなと。

あと個人的には「¥Strage」のフォルダがバックアップ対象になっているのが非常に好都合なのです。
¥Strage以下にインストールの必要のない、フリーソフトの実行ファイルなどを保存しておいているので、
すぐにカスタマイズ済み環境にもどせるというのがいいのです。

個人的要望としては、OPERAのお気に入りのバックアップもできるとほぼ完全なのですけどね。
W-ZERO3[es]だとブラウザの標準ですから、是非これも今後のVerUpの対象にいれていただけるといいのですが。
『ケータイ』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« W-ZERO3[es]のキー割り当ての暫... | トップ | W-ZERO3[es]のキー割り当ての暫... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

2 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
Winセキュリティ強化策 (Winセキュリティ強化策)
フォルダのプロパティで、フォルダの内容を暗号化することも可能です。プロバティ画面の鐔∩竿弥州タブで鐔⊂楮拈瀋蝓
パソコンのセキュリティ (パソコンと実際役に立つ情報)
最近のセキュリティソフトはそれ自体がかなり重いので、ノートパソコンの購入については、最低でもこれくらいの