方丈の里2

日々 徒然に里に親しみ 世の様々に喝!!

「半島発狂確実!」ふるい分け・当然!!安倍晋三首相「北への圧力必要」 難民流出対応も想定

2017年04月18日 | 政治


安倍晋三首相は17日午前の衆院決算行政監視委員会で、北朝鮮による16日の弾道ミサイル発射を受け、「北朝鮮が真剣に対話に応じるよう圧力をかけていくことが必要だ」と述べた。
 朝鮮半島有事の際に予想される難民流出への対処にも言及し「上陸手続き、収容施設の設置および運営、(日本政府が)庇護(ひご)すべき者にあたるかのスクリーニング(ふるい分け)といった対応を想定している」と答弁した。

半島有事で 日本への避難民流入は決して絵空事ではない。
現下に於いても  戦後のどさくさに紛れた  在日という 厄介な難民を抱え込んで 青息吐息。
日本政府のヘタレ対応により、今や国家の基幹をも危うくしかねない存在で有ることを 日本国としては 努々忘れる事勿れ!
日本としては 難民に対する課題は 厳格な基準を設けて”ふるい分け”をするかというのが 政府の手腕。
日本の立場としては 人道上の観点から 庇護すべきは当然なことながら、特段の配慮を勘案する必要は無い。
序での事ながら・・この際 在日スクーリングに手を付けられれば、言うこと無しなのだが・・!





政治 ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村



『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「天誅」サイテーモーニング... | トップ | 4月18日(火)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL