★☆ひらりん的映画ブログ☆★

映画の難しい説明は他人に任せて、ひらりんは簡潔に箇条書きで映画を語ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

★「RED/レッド」

2011-02-02 04:38:16 | 映画(ら行)
<T1295/2011/A015/S010>


ファーストデーの3本目。
キャッチコピーが「それは、アメリカが最も恐れた危険なオヤジたち…」。
原題も「RED」。
2010年製作の熟年系アクション・ラブ・コメディ、111分もの。

 

あらすじ・・・今回はMovieWalkerさんから引用させてもらいました。
フランク(ブルース・ウィリス)は、かつて腕利きのCIAエージェントだったが、今は引退、田舎町で一人穏やかに暮らしている。そんな彼の唯一の楽しみは、役所に勤めるOLサラ(メアリー=ルイーズ・パーカー)と電話でおしゃべりをすることだった。ある夜更け、フランクは家の中に3人の侵入者を察知。最新銃火器で武装したコマンドを一人ずつ倒した彼は、さらに家の外から容赦ない銃弾を浴びせかけてきた敵もあっさり葬り去り、サラの家へと車を走らせた。フランクは、自分はついさっき暗殺されかけ、政府監視下にあって電話も盗聴されていたので救いに来た、とサラに話すが彼女は信じない。だが二人が言い争う中、アパート前に新たな暗殺者たちが現れる。フランクはその目を逃れ、裏口から抜け出て嫌がるサラを車に押し込んだ。モーテルのベッドにサラを縛りつけて、フランクはかつての上司、ジョー(モーガン・フリーマン)が住む老人介護施設を訪れる。ジョーは80歳を過ぎ、末期の肝臓がんを患っていた。CIAの知人に裏から手を廻したジョーは、フランクの襲撃者たちの指紋から身元を調べさせ、同じグループがつい最近NYタイムズ紙の女性記者を密殺した疑いがあることを知る。一方、モーテルでは、若きCIAエージェントのクーパー(カール・アーバン)が、上司ウィルクス(レベッカ・ピジョン)の密命を受け、サラを連れ去ろうとしていた。ちょうど戻ってきたフランクは、サラを奪い返し、銃撃戦とカーチェイスを繰り広げた末、その場から脱出する。殺されたNYタイムズ記者の実家を訪ねた二人は、彼女が母親に宛てた一枚の絵はがきを見せられる。フランクはそこに記された暗号を解き、コロンビア大学の膨大な蔵書の中の一冊から一枚のメモを発見。それはフランク他9人の名が記された暗殺リストだった。二人はリストに名前があったフランクのかつての同僚かつ宿敵、マーヴィン(ジョン・マルコヴィッチ)を訪ね,リストの名前の謎を解くが……。



ここからひらりん的レビューのネタバレ注意↓
(反転モード・・・左クリックのままマウスを動かしてね)
●その後CIAの本部に乗り込みクーパーと乱闘劇。
●元英国諜報局MI6の名狙撃手ヴィクトリア(ヘレン・ミレン)と合流。
●笑っちゃうのが、敵対してたロシアのスパイとも今は手を組める・・・という点。
ヴィクトリアの元彼だったりして、だいぶ助けられてました。
●どうやら副大統領が絡んでるらしいが、後ろで糸を引いてるのは癒着してる軍需企業のボス。
●サラを人質にとられちゃってピンチになるけど、
それとなく事情を察したCIAのクーパーが味方について、悪人退治。

☆その後、次のミッションが待ってるなんて、、、、。
☆でも、まさか、モーガン・フリーマンだけ死ぬ役なんて。
☆だいたい、主役のブルースより、周りの人のほうが各賞受賞キャリアが凄過ぎっ。
☆まあ、豪華キャストものはストーリーはともかくとして、
見ているだけでワクワクしちゃうアクションでしたね。
☆特に、マルコビッチの怪演は光ってた。

ここまでネタバレ注意↑



という事で今回は・・・
レッ度・・・
続編作るなら、デニーロとか、アンソニー・ホプキンスとか、
いやいやクリント・イーストウッドに出演・監督してもらうとか・・・
じいさんパワー炸裂映画を作って欲しいね。

●文末にブログランキングの宣伝を・・・・・・・・・・・
最近下位に低迷してるブログランキング・・・
気にしちゃいないが・・・上位が映画とは無関係の韓流系やYouTube系ブログばかりで、
ちょっと悔しい・・・ので・・・、
ひらりん同様、「ブルース・ウィリスの恋がいじらしい」

と思ったあなた・・・
バナーにポチッとクリックおねがいしまーーす。

「人気ブログランキング(映画)」


ひらりんもツイッター始めました。
映画以外のこともつぶやいてるので、
ちょっと見に来てね。
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (1)   トラックバック (29)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ★「アンストッパブル」 | トップ | ★「ザ・タウン」 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
TB/コメントしたはずが、、、 (KGR)
2011-02-15 00:54:20
確かに読んだし、TBも送ったと思ったんですが・・・・(ボケたかな)

それはともかく結構面白かったですね。
続編があるとすればどういう設定になるのか気になります。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

29 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
RED/レッド (LOVE Cinemas 調布)
元々はDCコミックスの人気グラフィック・ノベルをベースにしたスパイ・アクションムービー。ブルース・ウィリス、モーガン・フリーマン、ジョン・マルコヴィッチ、ヘレン・ミレンといった大物ベテラン俳優が、引退したベテランスパイを演じ、自分たちを襲うCIAを含め...
RED/レッド (映画鑑賞★日記・・・)
【RED】 2011/01/29公開 アメリカ 111分監督:ロベルト・シュヴェンケ出演:ブルース・ウィリス、モーガン・フリーマン、ジョン・マルコヴィッチ、ヘレン・ミレン、カール・アーバン、メ ...
【RED/レッド】 (日々のつぶやき)
監督:ロベルト・シュベンケ 出演:ブルース・ウィルス、モーガン・フリーマン、ヘレン・ミレン、ジョン・マルコヴィッチ CIA暗殺リストに記された元一流スパイたち。彼らの反撃が始まった! 「元CIAのエージェントだったフランク・モーゼスは、現在引退し
「RED」 R40 (ノルウェー暮らし・イン・London)
「RED」(Retired  Extremely  Dangerous)引退した 超 危険人物 時代を反映してか、若いものより年寄りが元気なのは、日本だけじゃないのか、今は『じーさん』がカッコイイ! 大物俳優の安定した演技も贅沢なこのアクションもの、私のお気に入り映画になりそう...
RED レッド /RED (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね ←please click RED R・・・Retired(引退した) E・・・Extremery(超) D・・・Dangerous(危険人物) 予告篇観る限りではもうちょっとバカで、脚本も面白いかと思ってたんだけど。 キャストで楽しむタイプの作品かな 大好きな二人...
「RED/レッド」 ジジイ、頑張る (はらやんの映画徒然草)
<RED>、それは・・・。 Retired(引退した) Extremely(超)
RED/レッド (いやいやえん)
ブルース・ウィリス、モーガン・フリーマン、ジョン・マルコビッチ、ヘレン・ミレンら豪華キャストで送るスパイ・アクション。 引退して余生を過ごすはずが何者かに襲撃を受け、元諜報部員たちが集結するというもの。…なもんで、おじさんおばさんばかりですが実力は凄...
RED (食はすべての源なり。)
RED ★★★★☆(★4つ) 試写会に当たりました 面白かった!アクション・コメディです。 (え?コメディだよね?!;苦笑) 最初からド派手!住宅街でぶっ放します 何発撃つんや!!?!と。 コメディだから細かいことはいいんです。 配給がディズニーなので、グロ...
「RED」 (はぎおの「ツボ」note)
つい最近までこの映画の存在自体知らなかったんですが、ネットで高評価だったし、な~んかスカッとした作品を見たかったので、行ってみました &nbsp; &nbsp; &nbsp; ストーリーはこんな感じ&darr;(ネタバレありです) かつては名を馳せたCIAエー....
RED 予告編で見せ過ぎちゃった~(≧◇≦)乂ダメダメッ! (労組書記長社労士のブログ)
【=8 -3-】 原作はアメリカのコミックだそうだけど日本では知名度低いでしょう、そして主人公と仲間たちがみな引退した年寄りエージェントって設定だしかなり地味、やから「あえて見なくていいか」って思っていたけど、予告編での、ブルース・ウィリスがスピンする車か....
RED (食はすべての源なり。)
RED ★★★★☆(★4つ) 試写会に当たりました 面白かった!アクション・コメディです。 (え?コメディだよね?!;苦笑) 最初からド派手!住宅街でぶっ放します 何発撃つんや!!?!と。 コメディだから細かいことはいいんです。 配給がディズニーなので、グロ...
RED/レッド (C'est joli~ここちいい毎日を~)
RED/レッド'10:米◆原題:RED◆監督:「きみがぼくを見つけた日」「フライトプラン」◆出演:ブルース・ウィリス、モーガン・フリーマン、ジョン・マルコヴィッチ、ヘレン・ミレン、カ ...
映画<RED/レッド> (美味-BIMI-)
RED―それは、アメリカが最も恐れた危険なオヤジたち・・・。 CIA暗殺リストに記された元一流スパイたち。 彼らの反撃が始まった! コードネーム:≪RED/レッド≫再結成! Retired(退職した・引退した) Extremely(超) Dangerous(危険人物) &nbsp; &a...
RED/レッド (だらだら無気力ブログ)
DCコミックスの人気グラフィック・ノベルを基に、「ダイ・ハード」 シリーズのブルース・ウィリスをはじめ豪華キャストで実写映画化した アクション・エンタテインメント。 突然古巣のCIAに命を狙われ始めた元エージェントが、真相を探るべく昔の 仲間たちと反撃チー...
映画 「RED/レッド」の感想です。 (MOVIE レビュー)
ブルース・ウィリス主演の映画「RED/レッド」を公開初日に観てきました。1月はこれで4本目の映画鑑賞ですが、お客さんは8割強の入りで、1月に観た中では「RED/レッド」が一番入っていましたわ!タイトルの「RED」とは、Retired Extremely Dangerousの頭文字で、"...
「RED/レッド」 (ここはここ)
映画 「RED/レッド」 RED を観ました        ロベルト・シュヴェンケ監督 2010年 アメリカ 引退した世界のスパイたち。齢を取ってそれぞれ静かに隠遁生活している。 年金生活のフランク(ブルース・ウィリス)は、電話の会話のみではあるが役所の年金課の女...
映画「RED/レッド」感想 (タナウツネット雑記ブログ)
映画「RED/レッド」観に行ってきました。 ブルース・ウィリス主演のアクション物。 「Retired Extremely Dangerous(引退した超危険人物)」を略して「RED」と呼ばれる、老齢となったかつてCIA凄腕スパイ達が活躍する作品です。 ブルース・ウィリス扮する主...
『RED/レッド』 映画レビュー (さも観たかのような映画レビュー)
『 RED/レッド 』 (2010)  監  督 :ロベルト・シュヴェンケキャスト :ブルース・ウィリス、モーガン・フリーマン、ジョン・マルコヴィッチ、ヘレン・ミレン、メアリー=ルイーズ・パーカー、カー...
RED/レッド (マー坊君の映画ぶろぐ(新装版))
「RED/レッド」監督:ロベルト・シュヴェンケ(『きみがぼくを見つけた日』)出演:ブルース・ウィリス(『コップ・アウト 刑事(デカ)した奴ら』『サロゲート』)モーガン・フリーマ...
映画「RED/レッド」 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
このところ、息子に先を越されている感のある映画。 絶対本数では勝っているんだけど、見たい映画を先に見られちゃってることが多い。 これもその1本。 2011/2/8、ユナイテッドシネマ豊洲。 余談だが、この日はどうやらユナイテッドシネマ豊洲で試写会があったよ....
RED/レッド/RED ()
また、2週間以上、遅れてしまった^^; 予告編で楽しみにしていた「RED/レッド 」を公開日に鑑賞。 「UCとしまえん 」は、普通だったかな。 「RED/レッド 」は、中くらいのスクリーンで、3~4割。 (C) 2010 Summit Entertainment, LLC. All Rig...
RED/レッド (映画的・絵画的・音楽的)
 大評判の『RED/レッド』を、遅ればせながら有楽町の丸の内ピカデリーで見てきました。  見終わってから映画館を出ると、深夜に雪という天気予報にもかかわらず、すでに10時くらいで雪が相当降っているのには驚きました!  気象庁は大型コンピュータを使って予測精度を...
劇場鑑賞「REDレッド」 (日々“是”精進!)
   「RED/レッド」を鑑賞してきましたDCコミックスの人気グラフィック・ノベルを基に、「ダイ・ハード」シリーズのブルース・ウィリスをはじめ豪華キャストで実写映画化し...
『RED/レッド』 (京の昼寝~♪)
  □作品オフィシャルサイト 「RED/レッド」□監督 ロベルト・シュヴェンケ□脚本 ジョン・ホーバー、エリック・ホーバー□キャスト ブルース・ウィリス、モーガン・フリーマン、ジョン・マルコヴィッチ、ヘレン・ミレン、メアリー=ルイーズ・パーカー ...
RED (がらくた別館 映画・漫画いろいろ日記)
出演者の平均年齢が異常に高いアクション映画です。主人公側の男の登場人物がジジイだけ・・・CIAの凄腕エージェントだったフランク・モーゼスは今は引退し、田舎町でひっそりと...
映画:「RED」♪。 (☆みぃみの日々徒然日記☆)
平成23年3月3日(木)。 映画:「RED」。 【監督】ロベルト・シュヴェンケ 【キャスト】ブルース・ウィリス、モーガン・フリーマン、ジョン・マルコヴィッチ 、ヘレン・ミレン       ブライアン・コックス、メアリー=ルイーズ・パーカー、カーフ・ア...
映画『レッド』を観て (KINTYRE’SDIARY)
11-14.レッド■原題:Red■製作年・国:2010年、アメリカ■上映時間:111分■字幕:菊地浩司■鑑賞日:2月14日、TOHOシネマズ六本木ヒルズ(六本木)■料金:1,000円ス...
RED/レッド (銀幕大帝α)
RED/10年/米/111分/アクション・コメディ/劇場公開 監督:ロベルト・シュヴェンケ 出演:ブルース・ウィリス、モーガン・フリーマン、ジョン・マルコヴィッチ、ヘレン・ミレン、ブライアン・コックス、アーネスト・ボーグナイン <ストーリー> 静かな引退生活...
「RED/レッド」(2010年、アメリカ) (楽天売れ筋お買い物ランキング)
「RED/レッド」(原題:RED)は、2010年公開のアメリカの映画です。タイトルは「RetiredExtremelyDangerous」(引退した超危険人物)の略で、ブルース・ウィリスらが引退したCIAエージェントに扮...