ねことひなたぼっこ

猫^-^*主役は【スコティッシュ・フォールド】折れ耳と立ち耳の姉妹の日常写真画像ブログ“ねことひなたぼっこ”です!

震災から20年猫達も黙祷

2015-01-17 | ねこたち

皆様こんばんは(*^_^*)

ねことひなたぼっこブログに遊びにきていただきましてありがとうございますm(__)m


バタバタと…会議や残業で最近、猫達ともあまり遊べてない飼い主です(-_-);;ごめんよ~(・_・;)


ブログも少し久しぶりの記事ではありますが… 此処は猫ブログですので

他のサイトや画像をご覧になって思い出していただきたい事、あります。飼い主の記憶話しに少々お付き合いお願いします。



1995年(平成7年)1月17日(火)5時46分 寒い日の早朝でした。 阪神淡路大震災。

物凄い地鳴りと突然下から突き上げられて縦揺れ大きなテレビもジャンプ々して続き立っていられない横揺れ物は倒れ音をたて崩れていく様。

飼い主は当時被災地と呼ばれた場所に住んでました。怖かった生命テレビ放送潰れた家、駅、道路、自分の無力さも覚えました。

思い出したくないですが前日のご飯のおかずは忘れてもこの日の朝、起きた出来事は今も鮮明な記憶です。

 

今年で20年、あの時ご近所で箪笥の下敷きになってしまった生後8ヶ月の赤ちゃんは生きてれば今年成人式だったはずなのに。

 

桜も小さな花を咲かせ コスモスさんも

 

青空の下 大切な命を育んでます。 何事もなかったかのようです。

 

我が家の 猫達は まだ生まれていませんでしたが、



明日もまた、綺麗な 朝の光 が 見れると信じて。

 

皆様の魂へ、哀悼の意を表しまして 猫達も黙祷。



あれからあまり物を欲しがらなくなった飼い主です。

多くは語れませんが屋根のある家に住めてライフラインが整っていて仕事も出来て可愛い猫達もいて飼い主とても幸せです。


東日本大震災にあわれた被災者の皆様、



(かご猫Blogさんのしろちゃんです♪)東北、応援、購入参加させていただきました。

関西圏、20年経ってもなお復興できない方も場所もありますが 生かされた命 

生きていくこと、一緒にがんばりましょう。



ブロ友の皆様へ


飼い主の不義理をどうぞお許しくださいm(__)m




.。.:*・゜☆.。.:*・゜:*・゜☆(o^―^o)・゜☆.。.:*・゜。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜:*・゜☆(o^―^o)・゜☆.。.:*・゜。.:*・゜☆


皆様のブログ記事を楽しく拝見させていただいております

時間がある時には皆様のブログにコメント、お邪魔させていただきます<m(__)m>


コメント
この記事をはてなブックマークに追加