104つの奇跡
見えてるのかな、これ?
 



<エスカレーター巻き添え>「車椅子もベビーカーも危険」


 先日起こった痛ましい事故。連日報道されていますが、車いすでエスカレーターに乗るってのはホントに危ないです。これは身を持って経験したことでもあります。


 仕事柄、車いすの扱いは普通の人より長けていると自負していますが、歩道の段差とか斜面とかはマジで気を使いますからね。車いすは機種にもよりますけど、後輪に比べて前輪が圧倒的に小さいのがポイント。ちょっとした隙間でハマります。ヘタしたら排水溝の網状になっている蓋とかでも。


 んで、そうなると問題となるのが重量。車いす単体で約10キロほどありまして、高齢者の小さな方でも最低30キロ前後はあります。ってことは合計40キロぐらい。持ちあげるなんて至難の技、倒れるのを支えようとするのもかなり難しいですね。その昔、歩道を推している時に道路が凹んでいてそこに車輪を取られ、つい倒れそうになったことがあります。何とか体重移動で持ち堪えましたけど、女性やお年寄りでは多分倒れていたと思いますね。そんな、ちょっとした段差や隙間も大敵になる代物です。


 この事故ではエスカレーターを登ったところで降り口の段差に前輪が引っ掛かってそのまま後方へ転落と言う感じですか。巻き込まれた方はそりゃ逃げ場もないですし、そんな事態は想定してもいなかったでしょうね。また、押していたのが高齢のご主人ならば一度バランスを崩したが最後、どうすることもできなかったでしょうね。



 「エスカレーターはあるけどエレベーターはない」と言う建造物はほとんど存在しないと思います。エスカレーターの方がスペースも取りますしね。車いすにしてもベビーカーにしても、やっぱり少し離れていてもエレベーターを使用するのが安全です。この事故が最初であり最後であってもらいたいです。続発すれば車いすの方が気軽に入店できなくなったりする恐れもありますからね。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« ヴェノーヴァ... 名前は初めて... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。