はるぽんブログ

はるぽんのパソコンいろいろ日記です。

読み聞かせボランティア 着々

2017-07-11 | 読み聞かせボランティア

読み聞かせボランティア 3回目。
7月6日(木)、いよいよ5年生だった。
学年が上がるにつれ、子供たちの「冷ややか度」も上がる。

5年生で「へんしんレストラン」は子供っぽいかな?と思っていたので、1冊交換してみた。
読んだ本は、「はなおとこ」と「これは本」。なんだか紛らわしい。

「これは本」は・・・

 

「なに、もってるの?」 「本」

「どうやってスクロールするの?」 「しない」

 

こんな印象的な出だしで始まる。
大人にとってもちょっと面白い本。
今の私だからこそ選べた1冊を読んでいけたらいいなと思った。

子供たちの目立った反応は感じられなかった。
冷ややかだな~
でも静かに、冷静に聞いていてくれた。
読み聞かせボランティアのお母さんたちの方がわかりやすく反応してくれたのでよしとする。
次回、6年生ではどうだろうか。

浜島代志子のおすすめ絵本『これは本』

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

読み聞かせボランティア

2017-06-30 | 読み聞かせボランティア

子供の母校である小学校で読み聞かせボランティアのお手伝いをすることになった。

おおよそ月に2回、木曜日の8:20~8:35。
読み聞かせボランティアで読む本はおもに絵本。
この日のこの時間は、1年生から6年生まで各クラス一斉に、読み聞かせボランティアのお母さんたちが絵本を読んで聞かせる。

5月にこの話をいただいて見学させてもらってから、絵本の選択がとても難しかった。
Facebook上でお友達の方々、とくに小学校の教員をなさっている方々の意見をいただいてみた。

・条件は10分程度で読み終えること。
・担当学年は毎回違うので、低学年・中学年・高学年に適したものをそれぞれ考えたいということ。

勧めていただいた本たちは以下の通り。
複数の方の意見が混ざってます。

「りんごかもしれない」
「ぼくのニセモノをつくるには」
「いのちのまつり」
「へんしんレストラン」
「ママがおばけになっちゃった!」
「教室はまちがえるところだ」

興味深い本が多々あったので、いくつか自分のためにと買ってみた。
(アドバイスいただいた方々、ありがとうございました。
個人的に「ママがおばけになっちゃった!」は読み聞かせてみたい本だけれど、自分が最後まで涙なしに読みきれる自信がないので無理そう。

また、市の図書館にも行ってみた。
司書の方?に、同じように聞いてみたところ、
「こんな本をお読みになられたらどうですか」
と勧められたのがなんと

「読み聞かせボランティア入門」の類の本。

あ~ね。ここからスタートしなさいということですね。
はい、精進しますという気持ちで、その手の本も借りて読みました。

読み聞かせボランティアの本には、読み聞かせボランティアが始まった経緯や各学年での本の選び方や、本の持ち方、余韻を大切にすることなどとても丁寧に解説されていた。
極端に演劇調で読む必要はなく、淡々と読むことが重要。読み手の説明を安易に付け加えない。
横書きの本は右手で本を持つ。縦書きの本は左手で本を持つ。そうすると、ページをめくる時に手が邪魔しない。
高学年だからといって絵本が適さないかというとそうでもない。高学年なりの感じ方がある。との解説もとても印象に残った。

 

6月22日(木)読み聞かせボランティアデビューの日。
担当:3年生
読んだ本:「はなおとこ」

結局、図書館から借りてきた。
絵が魅力的で思わず手に取った一冊。
もう一人のボランティアの方と二人組だったので、この日私が読んだのはこの一冊。

6月29日(木)
担当:4年生
読んだ本:「はなおとこ」「へんしんレストラン」

「はなおとこ」は、とても絵が面白い。
「へんしんレストラン」は音がとても面白い。
Youtubeで見つけたので、よろしかったらお楽しみください。

【はなおとこ】絵本読み聞かせ

へんしんレストラン

 

「はなおとこ」は読み終わった後、「はなおとこのいる景色がみんな顔になってた!」と言ってくれた4年生がいて。
もう一度、最初からざっとめくって見直したら、みんな「ほんとだ!」といって喜んでくれた。
「へんしんレストラン」は、途中から自然とみんなで合唱になっていった。

読み聞かせの世界は面白いかも。
しばらくはまります。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

「パソコープ広場」が「パソプラ」になりました!

2017-06-08 | パソコン雑記

一般社団法人パソコープで運営しているホームページに、生徒さん&一般の方向けのページがあります。
「パソコープ広場」という名称でしたが、6月1日よりこのページが新しくなりました。


新しい名称は
「パソプラ」(パソコーププラザ(広場)の意味)
http://www.pasocoop.jp/

コンセプトは
「デジタルを楽しむ大人のためのライフスタイルマガジン」。

デジタルライフの楽しみ方を提案する情報サイトとして、
より広く、一般の方に見ていただき、
興味を持った内容について
各教室やパソコープにアクセスしてもらいたい。
と考えています。・・・とのことです。

このホームページの中に「デジタルライフスタイル」というカテゴリがあります。
ここでは、パソコープに所属している日本各地のパソコン教室の先生方が交代で独自の「デジタルライフスタイル」を紹介してくれています。
6月1日から始まったので、すでに数名の先生方の興味深い記事が読めます。

恥ずかしながら、私も6月6日に載せていただきました。
先日、テキスト執筆担当させてもらった「布プリブローチ」ネタです。
よろしかったらご覧ください。

https://www.pasocoop.jp/digitallife


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Androidスマホ講座とiPad講座が熱い

2017-06-05 | スマートフォン

昨日の土曜日、午前は月1回のプチAndroidスマホ講座、午後は月1回iPad講座を行いました。
午前はプチ講座として少々お手軽な価格で初めて見たところ、お世話になっている公民館とパソコンの生徒さんが多く参加して下さり、おかげさまで毎回盛況な状態です。

3回目ともなるとそれなりの輪ができてきて、皆さん助け合ってくださるのでとてもすすめやすく、ありがたく思っております。
ちなみに今回のお題は「Dropbox」でした。
代表でおひとりの方に、ご自身のパソコンとリンクしていただきました。
スマホの写真が次々とアップされている様子に、皆さんから感嘆の声が上がっていました。
パソコンでは色々と作成される皆さんですから、これからスマホで撮影した写真での作品も多くみられるようになるでしょう。

そして午後はiPad講座。
こちらは、当初月2回の講座が月1回となって長く継続しているクラス。
女性4名&男性1人の生徒さん仲良し組です。

80代の方が2名いらっしゃるこのクラスは明るさと熱意が違います。
毎回、こちらがエネルギーをいただいています。

今回は、Amazonでお買い物。
あらかじめ購入してチャージしておいたAmazonカードの残高を使って、「何を買おうか?」と実際に探してみました。

結局、夏物の服!ということになり、ワンピースだったりTシャツだったりを注文。

日曜日の今日、生徒さんから
「先生、昨日注文した服が今日無事に届きました!」
とLINEで報告メッセージがきました

こんな報告嬉しいですね。

まだまだ熱いスマホ講座とiPad講座でした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

年賀状の整理

2017-05-18 | パソコン雑記

こんな時期ですが、生徒さんのリクエストで年賀状整理のプライベートレッスンをした。
以前のブログの記事を読んでくださり、やってみたいとのお申し出だった。

私が自分の言うのも変だけれど、とても良い内容なので、あらためて自分でもやってみた。
たまたま教室にあった2014年のはがきの束でお試し。

Scansnapで年賀状を読み取る。
(はがきの両面を読み取り、1はがきが1ファイル2ページ(PDF形式)になるように。)
200枚弱だったけど、Scansnapが素晴らしいのですぐ読み終えた。

PDFファイルがサムネイル表示されるように変更し、分類分けはフォルダで。
パソコンで管理するならここまででも十分。

今後のことも考えて、1年分を1つのPDFファイルに結合。
その際、1ページに表と裏が両方入るように。
左が表の方がよかったかしら。

ここまでくればもう少し。
Dropbox経由でiPadへ。
iBooksの本棚に並びました。
開いてみたらこんな感じ。

これなら、10年分でも20年分でもいけそうです。

iPad講座のカリキュラムにいれようかな

コメント
この記事をはてなブックマークに追加