-GT-Alfa Romeo

アルファ・ロメオのクーペ、GTとの日々、PENTAX K200Dの写真などなど

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

明けましておめでとうございます

2009-01-01 23:25:27 | GT日記

明けましておめでとうございます!

気がつけばこの前のエントリーは富士のF1だったんですね・・・
ブログが出来ないほど忙しい、ってわけでもないのですが、今後はこんな感じで気が向いたときだけ書こうかなぁというくらいのやる気の無さです(笑)
あ、GTはもちろん最近は何事も無く快調です!!

2008年最後の作業は、リアウィンドウのステッカー張替えでした(笑)


2年以上経ったステッカーは表面もガサガサで、角が剥がれかかってたのでこれで気分一新!
細かいところだけどこういうところが綺麗だとスッキリしますね。


2008年のGTはマフラー交換、タイヤ交換くらいで、すっかり落ち着いてきました。
今年の走行距離を見てみると、1年で7000km弱走ってました。
週末だけの使用で7000kmは結構多いような。
トラブルはといえば、1月にセレの変速が利かなくなったことがありましたね!
そのほかには運転席側の窓が動かなくなったこともありましたが、ここ最近は全く問題ないです。

そして2009年、今月は遂に初めての車検を迎えます。
もう3年経ってしまったのかと思うと、ホントにあっという間だった気がします。
車検を迎える、ということはすなわち新車保証が切れるってことで・・・(笑)
神社で無故障のお祓いをしてもらおうかしら。



ことしもグダグダな感じでやっていきますので、宜しくお願い致します!

コメント (11)
この記事をはてなブックマークに追加

2008 F1 日本GP FUJI ~決勝~

2008-10-16 22:09:08 | PHOTO

ついに決勝の日!
天気予報は晴れだったのに、実際は残念ながら雨が降り出しそうな雲行き・・・
まあ去年の雨と霧に比べたら曇りでも全然オッケー!
ちなみに日曜日も行き帰りのバスは待ち時間ゼロ、気持ち悪いくらいスムーズでした(笑)

午前中はブースを見たりしてのんびり過ごします。
と言っても会場入りが11時くらい(遅!)だったので、そんなにのんびりは出来なかったんですが・・・


/P>

今回はこのグリーンのラインの入ったタイヤが使われていましたが、ちょっと気持ち悪い(笑)。


/P>


決勝は当然指定席で観戦!今年はH席、300Rからシケインの先まで見えます。



指定席はなかなか狭いので、カメラ撮影もほどほどにして観戦に集中します。
いよいよレーススタート!!



あとの結果は皆さんご覧になっていると思いますので、いまさら語りません・・・
きっとあなたがポールトゥウィンを決めてしまうものだとばっかり思ってましたから・・・




曇り空なのでブレーキディスクの焼けも綺麗に見えます。
ピケJr.も今回は頑張りましたね!





おー目の前でマッサとハミちゃんがバトルだ!

あ~!!!!


こんな衝撃的なシーンを目の前で見られたのが嬉しいような悲しいような・・・(笑)


/P>

キミがスタートで頑張りすぎたのがハミちゃんを狂わせたね。
あそこでもっと落ち着いて行ってれば・・・ねぇ。






一喜君も残念だったな~。
1周目のゴタゴタに巻きこまれなければいいところ行けたかも。


/P>


そして何といってもアロンソ!
カッコ良すぎ!!(笑)


いやいや、今回は波乱のレースでした。
誰がアロンソの2連勝なんて予想できたんでしょう?!
ポテンシャルが低いと言われるルノーでも、チャンスを確実にモノにする力はやっぱり
さすが元チャンピオン! 恐れ入りました。


でもおかげでチャンピオン争いは最終戦まで持ち越されそうですね。
今週末の中国GPでのハミルトンVSマッサ、また何かやってくれそうです(笑)

【 Tamron 18-250mm 】

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2008 F1 日本GP FUJI ~土曜日~

2008-10-13 23:50:56 | PHOTO

去年は雨と霧で寒くて最悪な状況だった富士での日本GP。
運営に関してかなり話題になっただけに、今年はかなり快適になっていることを
期待して行って来ました!


天気予報では土曜日曇り、日曜晴れ!ということで期待して行った所が、
結局土曜日の午前中は小雨が降るコンディション。
ん~残念。

土曜午前中のフリー走行はコカコーラ・コーナーの自由席で観戦。
土手の上に上るとフェンスに遮られること無くマシンが見られます。


雨はやんだものの、路面はウエットのままフリー走行スタート!
あの遠くから近づいてくる時のキーンという音がたまらない!


やっぱり日本GPですからね、この人を応援しないわけにはいかないでしょう!
しかもフリー走行ではいいタイムを出しているだけに、期待が高まります。


最近活躍著しいトロ・ロッソ。要注目。


シンガポールGPでの久々の優勝が印象的だったアロンソ。
最近周りの人の評判もすこぶる良いです(笑)




フリー走行が終わる頃には天気は回復してきて、午後には日も差してきました。
予選はまた移動して、ヘアピンの自由席へ。
ここはコースからかなり近くていい自由席でしたよ。


現在ランキング1位のハミルトン、見事にポール獲得!
今回はハミルトンを応援していたので、一安心していたのに・・・(笑)


7ポイント差でハミルトンを追いかけるマッサ!
やっぱりフェラーリ人気はダントツですね。


一貴君、残念ながらQ2突破ならず・・・


トラクション・コントロールが禁止になってから、こういうシーンが見られるようになって
やっぱり俄然面白くなりましたね。


予選の後半は天気も回復して暑いくらいの陽気でした。
そして気になる行き帰りのバスの運行、これは全くもって素晴らしかったです。
留め置き方式に変更した効果がバッチリで、待ち時間ゼロでバスに乗ることが出来たし、
出発してからも非常にスムーズに運行出来ていました。
スタッフの数も多すぎるくらい居て、案内も徹底されている感じでした。
スタッフの方々の挨拶も気持ち良かったですね。

これで決勝もばっちり晴れて富士山が拝めれば言うことなかったのになぁ(笑)

~つづく


【 Tamron 18-250mm 】

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

出発!

2008-10-10 19:33:16 | クルマ全般
早いもので去年の富士から1年、今年もF1 日本GPの季節が来てしまいました!

今年も早々にチケットを取って、準備万端なのです。
去年は冷たい雨に祟られて、ちょっと悲惨な思いをしましたが、
ことしは何とか天気も持ちそうな感じで一安心♪

ポイント争いもハミルトンとマッサの一騎打ち、と言う感じで富士もかなり盛り上がりそう!
自分はまだどちらを応援しようか迷っているところ(笑)


カメラも今年はK200Dに変わって、写りが良くなるのかも気になります♪
まあ腕は上がってないからね・・・

では、富士にこだまするあのエギゾーストノートを体感しに行ってきます!!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ADVAN SPORTS

2008-09-15 22:14:35 | MODIFY

Newタイヤの選択、今回はそれほど迷うこともなくコレに決定したのでした。


YOKOHAMAのフラッグシップ、ADVAN SPORTS
最近高級スポーツカーの純正採用が多いことや、RE050よりも設計が新しいということで選択!
というか”フラッグシップ”という言葉に弱いだけだったり(笑)


一つ前のエントリーを見てもらうと分かるように、MICHELINのPS2とパターンは結構似ています。
おそらくタイヤのキャラクターとしては同じ方向なんでしょうね。
ただ、縦に走る太いグルーブが3本から4本に増えたことで排水性の良さが期待できそうです。


そしてこのタイヤ、意外なことに回転方向が決まっていません。不思議~
それと、PS2に比べて同サイズでも幅が結構太いようです。
表示サイズは同じでもタイヤの銘柄によって実際の幅は結構違うようですね。

とりあえず見た目は、ショルダー部分までパターンが刻んであるためかPS2と印象が違います。
どちらがカッコいいかは良く分かりませんが、ビバンダム君も可愛くて良かったけどなぁ(笑)


交換した日はあいにくの雨、走り出してまず印象的だったのは雨水の排水音が遠くから
聞こえてくるような感じ。もちろんかなり静かになりました。

もちろんドライ路面でも静粛性はかなり向上!まあ4年経過のPS2とは比較にならないでしょうが・・・
でもやはり19インチの35扁平、荒れた路面ではゴーっという音はそれなりに聞こえてきます。
舗装の滑らかなところでは格段に静かになったので、逆に細かいカタカタ音が気になるように(笑)

路面の凹凸も以前よりタイヤが吸収してくれるのか、当たりが丸くなりました。
かといってショルダーがたわむような感触はなく、しっかりしているのに柔らかいという感じ。

高速での直進性もPS2同様かなり良いです。
ハンドルを切り始めたときの感触がPS2とはちょっと違うのですが、どう違うのかは私の
拙い文章では言い表せません・・・(笑)


ということでたいしたインプレにならなくてスイマセン
でもやっぱりタイヤを新しくするとリフレッシュした感じがしてとても気持ちいい!
新品のタイヤはちゃんとゴムの香りがするんだと、当たり前のことが新鮮でした


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

NEWタイヤ

2008-09-14 21:50:09 | MODIFY

いや~、仕事が盛り上がっててなかなかブログも更新できない!

9月からのタイヤ値上げの前にしっかりタイヤ交換は済ませたのでした。


左がPS2、右が今回交換するNewタイヤ!
さあ、パターンだけでわかりますか??


ギュイーンとバランス測定中。
ホイールの内側と外側のバランス差まで出るのですね、知りませんでした。
でもこういうリムデザインのホイールの場合、外側にウエイトを貼るとカッコ悪いので、
内側だけにウエイトを貼ってもらいました。



さあ、久しぶりのNewタイヤ、感触はどうなんでしょう?!

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

タイヤ選び

2008-08-19 00:15:19 | GT日記

マフラーも換えて、バッテリーも新調、ますます好調なGTですが、一つ気になるところがあります。

そう、タイヤです。


今履いているMICHELINのパイロット・スポーツPS2は、ホイールも合わせて前車から
引き継いだので、よくよく調べてみたら購入からもう4年も経っていることに。


まあ一応山はまだ少し残ってはいるのですが、いかんせん音がヒドイ(笑)
舗装の綺麗なところは良いのですが、一昔前の舗装では「ゴー」というロードノイズで
全くオーディオが楽しめません・・・
タイヤの賞味期限はどのくらいなのかは良く分かりませんが、4年も雨風にさらされていたら
かなり劣化が進んでいるんでしょうね。


このPS2を選んだのも、一度はMICHELINを試してみたかったから、という単純な理由です。
最初にこのタイヤに履き替えた時は、空気が抜けてるのか?!と不安になるような、
まるでサイドウォールがグニャッと変形しているかのような感触が印象的でした。
グリップはワタシのヘタレ運転では全く不安もなく、ウエットでも安心でした。
MICHELINは国産より価格も高めですし、今度はまた違ったブランドを試して見たいところです。


ホントはBRIDGESTONEのGR9000のような、思いっきりコンフォートなタイヤも履いてみたいのですが
残念ながら225/35-19サイズはこの類のタイヤにはラインナップされていません・・・

少ない選択肢から選ぶとすると、
BRIDGESTONE RE-050
YOKOHAMA ADVAN SPORTS
この2つあたりでしょうか?

RE-050は定番のような気もするのですが、より新しいADVAN SPORTSも気になるところです。
ADVAN SPORTSはスポーツカーへの純正採用も多いようなので、こちらに傾きつつあります。


おそらくどちらを選んだとしても、4年経過したPS2より良くなることは間違いないでしょう(笑)
最近は純正でも19インチ以上は結構当たり前になってきましたし、もうちょっと扁平タイヤの
相場もこなれてくるのかと思ってましたが、4年前と値段は変わらないどころか原油高の影響で
更に高くなっているぐらい。

ここは覚悟を決めて交換しないと!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

小江戸花火大会

2008-08-11 23:44:46 | PHOTO
こないだ仕入れたケーブルレリーズを使って、早速花火撮影に行ってきました!
今年2回目の花火大会は、川越の小江戸花火大会。
去年の夏はほとんど海外出張で日本に居られなかったので、今年は日本で夏を満喫できて幸せ♪




やっぱりケーブルレリーズを使ってのバルブ撮影は、2秒タイマーよりはるかに撮影がし易い!
ただ、長時間ノイズリダクションをONにしているので撮影秒数と同じくらい処理時間が掛かり、
次の撮影までの待ち時間がちょっともどかしい。




ひょっとしてノイズリダクションをかけなくても、そんなにノイジーにならないのでしょうか?
実は試してみてないので、今度OFFの状態も確認しないといけないですね。


伊佐沼のほとりで行われるこの花火大会、水面に写る光が綺麗です。





近隣には住宅もあるのであまり大きい玉はありませんが、コレはちょっと感動でした!

これ、決して地上で誤爆してしまったわけではありません(笑)
水中スターマインなるもので、真ん中に黒い影が見えると思いますが、沼の上を花火師の人が
ボートで移動しながら点火した花火を次々と落としていくんです!




だんだんボートがこっちに近づいてくるので、かなりの迫力!
まさに命がけの花火師さん、男気を感じました(笑)




ん~、水中スターマインにはやられましたよ~。
規模は小さくても、人も多すぎないこういう花火大会はやっぱりいいですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ケーブルレリーズ

2008-08-07 23:37:00 | PHOTO

先日の花火撮影では2秒タイマーを使って撮影しましたが、やっぱりタイミングが難しい。
普通はどうやって撮るんだろう?と思ってネットで検索すると、ケーブルレリーズなるものを使うのが基本だと判りました。
昔、集合写真を撮ってくれるカメラマンが使っていたアレですよね(笑)。


PENTAXのアクセサリーを見てみると、ありましたありました。


ケーブルスイッチなる名前で売ってます。
お値段3500円・・・
単なるスイッチでこの値段か・・・
離れたところからシャッター操作をするリモコンはまた別にあって、こちらも3000円。

ん~、もうちょっといいものが他社から出てないかな~?
と思って検索したら、やっぱりあるじゃあないですか!

ベルボンのTWIN1 R3-UT


なんと単体ではワイヤレスリモコン、付属のケーブルを使えばケーブルレリーズにもなる優れもの!
しかもお値段は実売3000円そこそこ。
リモコンは純正品より3倍(?)も届くらしいし、暗闇で便利なLEDライトまで付いてる。
迷うことなく早速ネットショップで購入、2日後には届きました♪


届いた商品はこちら・・・

あれ・・・
何とも怪しいアキバの香りがするパッケージにちょっと戸惑います(笑)
ベルボンのロゴはどこにも入っていません。

どうやら韓国メーカーの商品のようですね。

「バッテリーは、交換も便利な23Aを採用」って書いてあるけど、23Aってあんまり売ってない電池だよなぁ・・・(笑)


でもまあモノとしては問題なく動作するのでOK。


なるほど、リモコンシャッターにするには本体側でドライブモードを変更しないといけないのか~
この時はリモコン側の半押しは効かないので、本体側であらかじめAFを合わせておく必要があるようです。
ケーブルを接続して、撮影モードをBULBに設定するとシャッター半押しのAFも操作できるようになります。
シャッターボタンを押している間ずっと露光されるのが新鮮で面白い♪


よし、今度はこいつを使って花火撮影に再チャレンジ!

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

水天宮祭 ~2008~

2008-08-03 23:02:03 | PHOTO

やっぱり夏と言えば花火!
今年も去年と同じく寄居の水天宮祭に行ってきました。


行く途中でオドメーターが20000kmを超えました!
2年半で20000km、週末だけ乗ってる割にはけっこう距離が伸びたかな。


神宮外苑の花火大会とかにも行ってみたいけど、行き返りとか場所取りのことを考えると・・・
寄居のは大きい花火大会に比べて数も少ないですが、頭上近くで上がる花火は大迫力!
帰り道も大した渋滞にはならないので快適です。



川辺ということもあって日が沈むとすっかりすごしやすくなります。
串焼きを食べながら花火を待ちます♪


1年ぶりの花火はやっぱりスゴかった!
ずっと見上げる体勢なので首が・・・(笑)




レリーズを持ってないので、2秒タイマーを使っての撮影ですが、タイミングが難しいです。
でもK200Dにもレリーズって付けられるのかな??調べてみよ。





クライマックスのナイアガラ。


今年は風向きが若干悪くて灰が降り注いできて大変でしたが(笑)、やっぱり花火は楽しい!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加