中国おもしろ出張

思いのまま!気の付くまま!

ここでちょっと ブレイク!

2013年04月18日 03時00分59秒 | 日記

またまた久しぶりの更新モードになりつつ有ります。

今回は、ほんの少しだけ台湾から離れて、ここ最近の出来事をお伝えします。

内容的にお伝えする程の事でも無いのですが、少しだけお付き合いください!!

まず、一枚の写真を見て下さい!

私愛用の車、ステップワゴンのスピードメーターです。だからどうしたのと言われそうですが、実は購入して約10年、そろそろ買い替え時期と・・・・いいえとっくに買い替え時期を越していると思うのですが、走行距離を見ると、ジャスト300,000㌔です。仕事で走り回ることの多い車で、アッと言う間に10万を越し、20万を過ぎ、もしかして、30万行けるかもと思っていた所、等々30万㌔を越してしまいました。こうなると、反対に何キロまで走れるかと、このまま乗り続けてみようかとも思っていますが、流石に走行時の振動はすごい!!ボコボコ、ボコボコと気になってしょうが有りません。修理とも考えましたが、ショックを交換しなければとの事、修理代が約20万円・・・・・・考える・・・・・・?  諦らめました!!

車検は後一年有ります。もうしばらく乗って、次の車に乗り換えます。

300000㌔ジャストで写真を撮ろうと、走りながら走行距離とにらめっこ!!これから車を購入しても、30万㌔乗ると言う事は無いと思います。

私なりの自己満足です。

この日は、仕事の下見で、日本海側最大級の斜張橋、新湊大橋を渡り、山側へと移動をしていました。

そして、新湊大橋の近くに有る「海鮮館」?でしたか、で、昼食を取り、たべた「海鮮丼」がまた最高でした!!

昼食後、一路庄川温泉郷に向かいました。その道中、砺波のチュウリップ畑に鮮やかなチュウリップの花が目に入り、写真を・・・・・・・

と言う事で、この辺で終わります。次回から、台湾の続きになります。

宜しくお願い致します。

 にほんブログ村 旅行ブログ 中国旅行(チャイナ)へ 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

白菜?豚の角煮?

2013年03月03日 00時04分11秒 | 旅行

本日は一日観光と言う事で、早めにホテルの朝食を食べに行く。

 台湾お決まり一日観光は、台北故宮博物院・忠烈祠・龍山寺・総統府・中正紀念堂・行天宮・占い横丁・茶芸教室・足裏マッサージ・免税店・・・等々

          

まず、なんと言っても国立故宮博物院は、中国歴代皇帝が集めた至宝、約65万点を収蔵し、世界四大博物館の一つに名を連ねている。

豚の角煮?は何?と思っていたら・・・豚の角煮そっくりな「肉型石」

白菜?は何?と思っていたら・・・・ヒスイで見事に白菜を表現した「翠玉白菜」

日本や中国大陸その他の国から沢山の観光客が来ている中、ガイドさんの当意即妙で博物院の職員専用通路を抜け、エレベーターに乗り、「白菜と角煮」にワープ。すでに黒山の人だかり。しかし、あまりの小ささに、何を見ているのか????

自然の賜物を人が命を与えた、正に「天と人の合唱」清の翠玉白菜。玉石の彫刻芸術展。

名匠の魂と神仙の業!清の象牙透彫雲龍文套球。21層の円球が重なって出来ており、しかもそれぞれが回転すると言う象牙の彫刻で約120年の歳月をかけて作られた傑作とのことですが、どのようにして、120年かかったと判ったのでしょうか?

・・・・明清彫刻展・・その他青銅器工芸の謎等々。

残念ながら館内写真撮影が一切禁止と言う事もあり、写真が一枚も有りません。故宮博物院は時間もなく一部しか見ることが出来なかっ事も有り、次回台湾旅行には一日かけて再度見学してみたい。

 次に忠烈祠へ向かう。

ここは、辛亥革命や対日戦争で亡くなった英霊をまつてあり、一時間ごとに行われる衛兵の交代儀式が見ものである。そして建物を守る衛兵は微動だにしないが、交代式には動いている!?

幸いにも好天に恵まれ多くの観光客で賑わっていた。

と言う事で、ちょうど昼食時間になり、観光には昼食がセットされている。台湾に来たので、「台湾料理」となっているが中華料理とどう違うのか?楽しみにしている。

昼食を取ったレストランは「梅子」(うめこ)と言っていたが「メイ ズ-」ではない様だ。

確かに「豚の角煮」もありました。比較的薄味で、美味しく完食です。

食事も終わり、慌ただしく次の目的地へ・・・・・・・「龍山寺」ここでは「おみくじ」を引く。

   

 

 ここの「おみくじ」はとても複雑で面白い、まず 2ヶの三日月型お参り用駒を持ち、神様の前で手を合わせ自分の名前と生年月日を言う。そして次に願い事を言う。それから2ヶの駒を下に落とし、表と裏が出れば「おみくじ」の番号棒を引く。ここで2ヶ共表だったり、裏だったりすると、願いが足りないと言う事で、もう一度お願いをして、駒を落とす。表裏が出るまで何度も繰り返す。表と裏が出て「おみくじ」番号棒を引き、引いた「おみくじ」の番号に対し、本当にこの番号で正しいかどうか、もう一度駒を落として確認をする。そこで、表裏が出れば間違いないという事で、ようやく「おみくじ」を手にする事が出来る。しかし、表ばかりや裏ばかりだと、先ほど引いた番号は間違っているとの事で、もう一本番号棒を引く。そして、この番号で間違い無いか駒を落とし表裏が出て、初めて「おみくじ」となる。日頃の行いが悪い人は永遠に駒落としをしなければならない。

 ちなみに、私の場合、一度目で表裏になり、引いた「おみくじ」番号棒が、一番!!この番号で間違いないか確認の駒落としをした所、2ヶ共表が出てしまった。改めて番号棒を引くと、今度は45番が出た。そして確認の駒落としをして、今度は表裏の駒で、45番の「おみくじ」を手にできた。

そこには「第四十五首 上上」となっていた。

      

ガイドさんに聞くと、内容は専門の方でないとわからないと言っていましたが、『上上』は一番良い「おみくじ」という事でした。そして、ガイドさんは、私が最初に引いた、1番札も確認してましたが、一番の「おみくじ」札も『上上』だそうで、私の願いは神様に届いたのでしょうか?

そして、この「龍山寺」のおみくじを、私のブログで見た方は「良い事が訪れるでしょう!!」

「おみくじ」を見て「幸運や、良い事」が訪れた方は、私まで一報をお願いします

と言うところで、次回に続きます。

 にほんブログ村 旅行ブログ 中国旅行(チャイナ)へ 日記@BlogRanking

コメント (6)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

真冬の台湾

2013年02月19日 01時13分32秒 | 日記

 無事に到着!

 迎えのガイドさんと合流、ここで初めて、今回のツアーが私たち家族だけと分かる。

 現地の最低気温11度、最高気温14度と、思った以上に気温が低く、現地の方々の服装が気になり、見渡すも日本の冬の服装と然程差も無く、むしろ私達の方が薄着の様に思える。普段暑がりの私としては、寒さは感じなかった。

 さて、今回台湾旅行に行くと決めて、旅行日まで2週間あまりと短く国内旅行感覚で来てしまった。取り敢えず、ホテルだけは希望を出し台北駅の真ん前、凱撤大飯店(シーザーパーク・タイペイ)にしてみた。

    

ホテル自体古さを感じたが、一部改装がされており、フロント等は比較的綺麗でした・・・・!が!部屋はと言うと、古く改装の形跡なし・・・・!!廊下まで綺麗でした。部屋の綺麗さは、ツアー料金の反映によるものと諦めてましたが

そして、そろそろお腹もすいてきたので、台湾と言うと、小龍包・・・・・?何も浮かびません。ガイドさんに食事するところが有りますかと聞きましたら「どこでも有ります」とのオオザッパな答え。手っ取り早くホテル横に「新光三越百貨店」があり、そこの地下フードコートで食べる事にしました。結構広いフロアーに沢山の食材ブースが有り、中華・西洋・韓国・タイ・ベトナム・日本食と見て歩くだけでも楽しい空間です。結局私達は何を食べたかと言うと・・・・・これです!

  

韓国料理と、これはステーキでしょうか、見て回ってる時に美味しそうに見えたのです。

「美味しそうに見えた」・・・・食べると・・・という感じ!味が薄い??フードコートでは、殆どの方が地元の人達で、家族連れ有り、学校の帰りだったりと、どこの国も変わらないと見ていた。

 今夜は特に何をすると言う事も無く、ホテルの近辺をうろつき、ホテルに戻る。ホテルに戻る前に飲料水を購入する為にコンビニに寄ってみる。台北市内には至る所にコンビニがあり、「セブンイレブン」がとても多い。店舗の規模は日本の半分から三分の一程度とこじんまりとしている。

 部屋に戻り、Wi-Fi端末で日本と連絡、以前から見ると国際電話だの何の心配もいらず連絡が取れてしまう。便利な世の中だ!!

と言う事で、なかなか進まない内容に、少し飽きて来られた方もいらっしゃるかもれませんが、今回はこのへんで・・・です。

次回へ続きます!!

にほんブログ村 旅行ブログ 中国旅行(チャイナ)へ 日記@BlogRanking

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

まもなく到着!台湾桃園国際空港

2013年02月08日 11時25分36秒 | 日記

前回の続きになります。 

前方の窓より陸地が見えてきた。そして滑走路が見え一番最初に目に入ったモノが「エヴァー航空」と、なんと「キティー」??

※写真がボケてますが、サムネイル リンク付きでクリックすると大きく開きます!

 

機内放送が入り「滑走路上が混み合っているため、スポット到着まで5分~10分程掛ります?」

2013年1月18日(金)現地時間15:40無事に到着。時差は日本より-1時間、中国出張の再もそうでしたが、1時間得したような気になります。それ程違和感も無く台湾の方々の服装やその他、全くの日本と同じ感じです。

さて、今回台湾は初めての地であり、先立つ物は・・・・おかね。と言う事で両替をしなければいけません。取り敢えず無難な所で、空港内両替所で両替するものの、ここでも中国大陸からの観光客が多く、別に多いのはいいが、相変わらず並ばない、割り込み、列を乱し、収集のつかない状態、どうして中国人はどこに行ってもこうなのか??世界の常識では、並ぶと言うのは、後ろに並ぶのが普通、中国の並ぶは、先頭に行く、つまり割り込むと言う事だ。もう一つ、おまけに声が「大きい

今回の旅行では全くの下調べもなく、国内旅行感覚で来てしまった。両替も取り敢えず2万円有ればと、両替する。

2万円で、6,252NTD(ニュータイワンドル)手数料:30NTDと、よく分かりません。台湾ドルを日本円に換算する時は、NTDの約3倍と言われ、例えば、手数料が30NTDなので、3倍すると90になり、つまり日本円で約90円の手数料と言う事で目安になります。そして、初めて見る台湾の紙幣だ。

 主に流通している紙幣がこの三種類で、確か200NTDがあった様な、でも日本と同じで全く流通していないようでした。

 ようやく台北に到着したばかりです。今回初めての台湾と言う事も有り、旅行会社のパック旅行を利用、一日の観光付き、ホテルはチョイス出来る内容になっていました。パック旅行と言っても、他の旅行客はなく、私たち家族だけのツアーで気兼ね無く楽しむことができました。

ということで、今回はここまでです。次回をお楽しみに。

 にほんブログ村 旅行ブログ 中国旅行(チャイナ)へ 日記@BlogRanking

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

?ない!!(没有!)

2013年02月05日 23時03分14秒 | 日記

前回の続きになります。

搭乗時刻になり、自分の座席番号を確認しながら座席向かう。

そこで、大問題発生!!

無いのです!・・・どうしてまた??・・・・・・・・・これは、大問題です。

え!?何が無いかって?  財布?  搭乗券?  はたまた?パスポート??

いいえ、私にとって航空機に乗る時の大事な物が無いのです!!

そうなんです、座席を出来るだけ後方の「A」を指定したのですが、本日は搭乗客が多く後ろ側は団体の予約が入っていますとの事、前方の方でしたら「A」が有ります、と言ったので翼の上でなければ良いと「11ーA」の座席を確保。ちなみに利用航空機は「ボーイング737ー800」

で、何がないかと言うと、写真を見てください!!

そうなんです、「窓・・・・?」が無いのです!!どうして、11Aには窓がないのですか、「A」というのは左側窓際のシートなんです。それがよりによって窓の無い席・・・・・非常口にも窓があるのに・・・・と思いながら、諦める事にしました。かろうじて見える外の景色は、前の席の一部。

しばらくすると、滑走路へ走り出し、無事離陸。悪天候のせいか多少の揺れはあるものの、上空へ上がると、雲の切れ間から太陽が見え出す。

今から約3時間30分、外は見えないし、如何にして過ごそうか・・・・・・・・・・・

      

しばらくすると、恒例の機内食タイム!中華系でも、台湾の航空機は初めてなので、どんな機内食が出るか?期待はしてないが、微妙~です!!

  

見ての通り、コレと言った事もなく、無難な味で、でも「鶏肉の燻製」だったか、これは美味しかったですね!

お腹は膨れたものの、外を見ようにも窓は無し!そうこうしてるうちにウトウトと睡魔が襲う!そう言えば昨夜は準夜勤のシフト、午前2時過ぎに家に戻り、それから旅行の準備と、殆ど寝てなかった様な。

いつの間にか寝てしまい、目が覚めたのは台湾到着の30分前。

有効に時間を使いました。

  

前の座席の窓から外を見ようとするが、外の状態が分からない!

まもなく機内放送で着陸の案内があり、いよいよ台湾デビュウ・・・・♫♬

 まだまだ続きます!!

 にほんブログ村 旅行ブログ 中国旅行(チャイナ)へ 日記@BlogRanking

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

イザ 台湾へ

2013年02月02日 23時03分09秒 | 日記

  フライト当日、富山県地方は大雪の予報。

比較的雪に強い空港なので、さほど心配はしていない。

いつもの様に搭乗手続きを終え、そして空港で楽しみの一つであるカードラウンジで出国開始時間を待つ。小規模の国際空港では、出国審査、搭乗とさほどの時間はかからない。

ほどなく出国審査の案内が入り、2階の出国カウンターに向かうと、なぜか台湾行きのセキュリテー専用入口があり、中国、韓国方面より検査が厳しく、靴までX線検査!そして、セカンドバックの車のキーケースに反応。結構細かい。

出国審査を終え、待合室へ入るが比較的空いている。空港内に免税ショップがあるが興味を引く物もなく、椅子で待つ。

 

そこで、乗客の一人が、椅子に財布が落ちていると、指を指す。見ると男性用の長財布があり、空港職員に連絡。その段階で、持ち主は分からず、どうやら少し前に出発した韓国行きの搭乗客らしいとの話が出た。今から韓国旅行に行こうとしていた人が、韓国到着後財布が無いと分った瞬間の心情は・・・・旅行どころではないだろう。財布が無いという事は、お金が無い、クレジットカードも無い、知り合いもなければ途方に暮れるしかない。「もし私だったら・・・・」どうする!などと、いらぬことを考えていたら、空港職員が財布の中を確認したのか、館内放送で名前を読んでいる。しばらくすると一人の男性が現れ、身分証明書を確認したのか、無事に本人の元に戻った。人ごとながら、なんとなくホッとした!

 普通で有ればここで話は終わるのだが、私は、また余計な事を考えてしまった。この状況がもし中国国内の空港で発生したらどうでしょうか?多分、いや、絶対に本人の手元には戻らないだろう!と、確信した。まず、発見した者は、すぐ隠すだろう、もちろん空港職員への通報どころか、その場から立ち去るだろう。中国人は、拾ったものは、自分のもの、落とした者が悪いと、言い切る。

・・・・でも、これは、あまりにも偏見でしょうか?・・・・・・・

結局、手元に財布が戻った方も台湾へ出国するみたいで。

出発の15分前、機内搭乗の案内が入る。

相変わらず外は小雪が舞うどんよりとした空模様、放水車が、航空機の雪を落とす為に、散水している。

 

外の航空機を見ながら、自分の座席に向かう!!

ここで、大問題発生!!

次回へ続きます~♪

 にほんブログ村 旅行ブログ 中国旅行(チャイナ)へ 日記@BlogRanking

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

台湾:中国人旅行客、高雄空港のロビーで大便の恥知らず!

2013年01月30日 23時30分00秒 | 旅行

この様な内容の記事を発見しました。

台湾:中国人旅行客、高雄空港のロビーで大便の恥知らず!

  写真は台湾の高雄空港ロビーに新聞紙を敷いてしゃがむ中国人の子どもとおばさん/BackChinaより、おばさんが大便をしているのではなく、子どもなのですが、50m以内に空港のトイレがあるのです。45秒もかかりません。おばさんは漢字を読めなかったわけではありません。水飲み場もゴミ箱も地下鉄やバスの中でも中国人の子どもたちのトイレに早変わりします。こんな子どもたちが大きくなったらどうなるのでしょうか?常識はなくとも、江沢民の愛国教育で立派な反日人士に育っていきます。

「美しい国日本」の空港で大便を垂れる民族は入国禁止とさせていただきます!

日本にいるまともな中国人も同民族とは認めたくないでしょう。

この写真は台湾でガイドをしている方がアップしたもの。1月28日、高雄国際空港の出国ロビーで出来事です。http://www.youtube.com/watch?v=PGkx5wYwmoU&feature=player_embedded

唸声の気になるニュース さんより引用させて頂きました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中国語→中國語

2013年01月30日 03時00分05秒 | 旅行

 私のブログの入は、いつも久々の更新になります・・・・から、始まります。

そして、今回も久しぶりの更新になります。

と、言うことで、今回、私の友人が、

「家事のストレス解消に、ワシントンのスミソニアン航空宇宙博物館へ一人で行ってきました」

との、年賀状を頂きました。

この方は、3年前奥様を亡くされ、二人のお子さんを育ってておられ、男手の子育ても大変だろうと、感心していた次第ですが。なんと言っても「ストレス解消にスミソニアン航空宇宙博物館へ」行きますか?普通?・・・・まあ、普通でないからでしょうが、私は何が言いたいかと言うと、つまり、「格好良いです!!」

そこで、私も、友人にならって・・・・・

「仕事のストレス解消に台北の故宮博物院へ家族で行ってきました」

どうですか!!カッコ良いでしょ!?

でも、私も「スミソニアン」に行き~た~い!!です。

と、言う事で、少しずつUPして行きます。

宜しくお願いいたします。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

好久不見了  苹果頭です!?

2012年06月04日 00時07分36秒 | 旅行

大家好!   好久不見了

本当に久しぶりのアップになります。

久しぶりにアップしようとしますが、アップの仕方を忘れてしまい、何時間掛かるかわかりません、といった状態です。

なんとか思い出しながら、手当り次第にさわりまくり・・・・・・・・

と、言うことで本題に入りますが、しばらくぶりの中国は、携帯電話も、スマートフォンに変わり、

金持ち中国人民と、ハッタリ見栄人民が至る所でスライドさせていた。

形は正にスマホその物、しかし内容はと言うと・・・・・・・

値段も数百元から数万元と驚く限り。3千元から5千元位が平均とか。

確かに日本のスマホに比べると高い!ましてや中国の所得から見ても、月給の2・3倍はするはず。

街中で「iPhone5」を発見。南の方ではすでに売っているらしい??

そんな事有り得ないのだが、ここ中国ではどうやら有るらしい・・・・

で、この看板を良く見てみると、「iPhone5」の宣伝かと思いきや、なんとアイスクリームの宣伝!!

紛らわしい!!

そして、注目写真がこれ!!

たまたま、大連空港で見かけた、この「アップル坊や」

これはブログの題材に持ってこいと、「写真を撮らせて欲しい」と、付き添いのお婆ちゃんにお願い!

快よくOKは貰ったものの、なんとも落ち着きのない・・・・・・・・

走り回ること・・・・後を追うのが大変、取り敢えず3枚程撮れたものの、

これは親の仕業?

出来栄えは素晴らしいが、等の本人には全く見えないだろうに、何を思ってこの様な頭に仕上げたのか?

 注目を集めたことには間違いないだろうに!

 しかし、お婆ちゃんと手を繋ぎ、ピエロ?のバッグを背負い、右手にはゴロゴロ!!

可愛らしい後ろ姿だ!

なんとなくほのぼのとした瞬間である。気の付いた周りの人々も思わず笑みがこぼれた。

この坊やの両親、次は何を描くのやら・・・・・・

謝謝

いますよねww

 (バンブン)2012-06-30 01:50:49

はじめまして^^ 
よくご出張されるんですか私は中国に住んでいるので よく見かけますww
パンダとかプレイボーイ?のウサギとかいろいろいますよねwww

バンブンさん   はじめまして(^.^)

最近は出張もめっきり減りました。

私は、今回初めて見ましたがパンダ?ヤウサギ・・・・

見てみたいですね。

ありがとうございました。

 

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

・・・・・・・・・・

2012年05月27日 00時15分27秒 | 旅行

あれからどれだけ経ったのでしょうか?

私自身のブログに私自身が消息不明になってしまった・・・・・・・

私自身が居なくても、私自身のブログは健在だった・・・・・・

消息不明の間、誰かが訪ねてくれていた・・・・・・

ありがとうございました。

 

と、言う事でしばらく色々な事をしていましたが・・・・

久しぶりに更新いたします。

もちろん、「中国おもしろ出張」ですが、最近あまり面白くありません!!

そこで、できるだけ面白い・・・・かな~と、思える事だけ、控えめに書きます。

宜しくお願いします。

 

今回は、写真は有りません。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

gooリサーチモニターに登録!