海と亀

飼ってるリクガメ(マルギナータ、ヒガシヘルマン)のこと、たまに趣味のダイビング、ちょい釣のこと

17くう2号・3号誕生!!

2017年07月13日 21時05分57秒 | 孵化
まずは昨日誕生した17くう1号、一夜孵化器の中で過ごしてもらい、
甲羅はかなり伸びて、腹腔は完全に閉じていましたので、軽く温浴。



17くう1号


その後は孵化器を出て、単独プラケ生活に移って頂きました。





今日のところは食餌に手を付けてはいなかったようですが、
留守中に活発に動き回っていたようです。。。




一方、孵化が始まっていた他の2つのおたまご、今朝の段階では・・・



No.5

一昨日夜の帰宅時には孵化が始まっていたのですが、
かなりゆっくりです。。。




No.2

孵化開始から今朝で丸一日、まだ時間が掛かりそうな・・・??




そして、今日夕方早めの時間に帰宅し、孵化器を確認すると、



No.5

!?

2日前に孵化が始まったNo.5のおたまご、ほとんど出て来ていますが、
逆さまに、、、





向きを直して、孵化器に戻しておくと・・・





30分程置いて、再度確認すると、出てきていました。

17くう2号誕生です!


早速お腹を確認。



17くう2号


腹腔はまだ閉じきっていませんが、ヨークサックは完全に吸収。


そして体重を測定。




16.3g

5/18のヘルマン♀くうの今年の1stクラッチから、57日目、
No.1~5の5つのうち推定最後に産み落とされたNo.5、
21.2g、41mm/30mmのおたまごから、16.3gでの誕生でした。




もう一つ孵化が始まっていたNo.2のおたまご、夕方には、



No.2


まだ暫らく係りそう??土思っていたのですが・・・

一時間ほど経って、孵化器を覗くと、





出て来ていました。。。





17くう3号誕生です!!


出てきたばかりですが、お腹を確認。



17くう3号


腹腔はまだ開いていますが、ヨークサックはすでに吸収。。。


続いて体重測定。




15.3g

5/18のヘルマン♀くうの今年の1stクラッチから、57日目、
No.1~5の5つのうち推定2番目に産み落とされたNo.2、
20.0g、39mm/30mmのおたまごから、15.3gでの誕生でした。




2号・3号とも、甲羅の歪みがまだ大きく、五百円玉写真・甲長測定は、
後ほどということで。。。


昨日今日で3孵化仔が誕生でしたが、多甲・甲ズレ・多甲と続いています。

これまでより温度を上げた時点で、予想は出来ていたことですが・・・

しかしながら、孵化には時間が係っているものの、元気そうです。

健康に誕生してくれた孵化仔たちに感謝です。。。

『爬虫類』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ヘルマン12孵化仔うぉる、5... | トップ | マルギ♀ちゃご・♂ばる、3周年! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。