今月の本格中華は、これ!

東北旅行の日記は、お休みをいただいて…

6月12日はNPO E-OJISANの「本格中華を作ろう」

この日は久しぶりに生徒が6名の満席状態
小生は生徒には加わらず
洗いものや準備役に徹したので
手元にレシピもなく実況中継もできません
あいまいな記憶と写真で断片を繋ぎ合せました

この日のレシピは
蝦仁春捲 エビとそら豆の春巻き




  (↑ こちらは湯葉で巻いてます 春巻きの皮が足りなくなりました ↑)

猪肉粽子 豚肉の塊が入ったちまき



棒々鶏 ご存知の茹で鶏の前菜



一般的な春巻きは具を火を通して味付けし
巻いて揚げるわけだが
今回は生のエビに空豆を加えて



生のまま巻いて揚げるパターン



皮はパリパリ、具はエビと空豆のコリコリで
エビの甘さが一段と引き立つ一品

ちまきは生のもち米と生の豚肉などを
竹の皮を器用に組んで



中に入れて「茹でる」



蒸すとばかり思っていたが茹でるとは思ってなかった

棒々鶏は強いリピート要請があって
6年間で2度目の登場
このタレが棒々鶏のみならず
緬にかけても、茹で野菜にかけても断然重宝
ピリ辛のタレが夏場の食欲増進にはピッタリ

鶏もも肉は肉厚の部分を観音開きにして



火が通る時間を一定にするのがコツ

それぞれ、お土産をどっさり、いただいて
お留守番の家族にも食べていただきました!

同じメニューで2回目は26日に行います
席に余裕もありますので
ご参加希望の方はE-OJISANのHPからどうぞ!



旨いよぉ~!

by よしの ふくすけ

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 朝の平泉 (... 第50回記念 ... »


 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。