好きな事を好きな時に好きなだけ書く!これオレのスタイル!!
引きこもりな日常って言うじゃな~い



いや~先ほど有馬記念終わりました。

皆さんの下にはサンタが舞い降りたのでしょうか?

自分の下にはもうサンタが…

舞い降りませんでした

きっとキリスト教徒にならないとサンタは来ないんだろうね~
ホントいろんな意味でさぶ~いクリスマスです。

さてディープ一色だった今年の有馬記念。今年の3歳は弱いとか強いとか言う物議も有りましたが…

有馬記念結果

ハーツ!シルバーコレクター返上!
ディープ初黒星!

まあ勝負の世界、いつかは負ける日が来るとは思っていたが…

とにかくあのレースはルメールに尽きる。追い込み一辺倒のハーツクライなのに前方で競馬を進める。競馬予想TVでは橋口センセーが「ルメールは、前に行くと言っていたがこの馬は追い込んでナンボの馬」と言っていたので一応買い目には入れておいたのだが、2着の名手は2着の名手!頭は絶対ないと見切っていたのに…
やはりハーツもルメールへの乗り代わりで去年のロブロイのように目覚めてしまったのか?
まあディープが勝たなきゃダメな状況で勝っちゃうあたりが空気を読まない外人騎手ルメールらしい。

ある意味本当に競馬予想TVで水上氏が言ってる通りになってしまった。
でも有る意味これで来年からの競馬に面白みが出てきたと言うのも事実である。

やはりディープインパクトは1週目でスタンド前を通るとゴールと間違えてかなり行きたがる素振りを見せていると感じたが…やはり今後の課題は道中の折り合いか!?

そして自分が2着候補でイチオシだった横山典騎乗のリンカーン。やはり中山巧者と言っていいぐらいうまい具合に3着入線。中山での長距離G1が有馬記念しか無いのが悔やまれる。

そして終わったと思ってたコスモバルクが4着。そして中山2500適性抜群のコイントスが5着。

人気の一角ゼンノロブロイは、いいとこナシの8着。
これは、やっぱオレが散々いろんなところでデザーモ3着って吹いたからかな
と、それはさておき馬体重が増えていたのを見て正直怪しいと思いました。オレが吹いたのも有って着外に消えるんならこの馬かと…

そして、そのロブロイに昨年2着そして3年前にも有馬で2着し、中山2500適性の高かったタップダンスシチーは、自分の競馬はしたもののあっさり圏外へ。
もしミラクルがあるとすればこの馬か!?と思っていたのですが…やはり年齢でしょうね~


と言った感じで今回の有馬記念まとめてみるとJCのレコードは伊達じゃない!そして今年のJCは相当にレベルが高かったのだと思います。唯一JC上位着順で今回は、着外に消えたゼンノロブロイは、JCで唯一外をブン回して掲示板に乗った馬。それでかなりの反動と言うかあそこで燃え尽きたのだと思います。
ちょっとデータ的な話になりますが、藤沢和厩舎の馬の引退レースはポカも多い。と言う事でタイキシャトルも圧倒的1番人気で3着に敗れてますし。まあシンボリクリスエスは見事ラストランを飾っているのですが、この負けた2頭(タイキ・ゼンノ)には、共通点が有り馬体重が前走より増えているのです。ちなみにシンボリクリスエスは減ってました。
そしてその負けた2頭のラストランが適距離じゃなかったと言う事。(コレは自分が勝手に思ってる事ですが…)
なので、このデータから今後、藤沢和厩舎の馬が引退レースで馬体重が増えていたら見送るのも手かもしれません。

そして今年も3着まで4角9番手以内での決着。
そしてJC外国馬優勝時の日本最先着馬は牡馬なら勝ち負けになると言う事ですね。

そしてなんと言っても昨年と同じく今年も3連に絡んだ宝塚記念2着馬、4着馬。新たな法則の誕生かもしれません。来年も同着順の馬が出てきたら狙い目かもしれません。

と言う事はレース終わってみて一番熱かった馬券は
ワイド 10-14
だったな~と。
これで1610円もつくんですよ!
正直自分が厚めに買った⑥-⑭の馬単よりも配当がつくなんて…
さんざん皐月賞ダービー菊花賞でディープだけ買うのは危険だからワイドが一番熱いとか言ってたのに
ホント、バカだよな~オレ!

去年も藤沢丼とか言ってバカみたいなワイド買ってたのに…


ホント毎年、毎週、毎回言うけど
馬券下手は死んでも直らん!!


ちなみに下が自分の買った全買い目です。
馬単 ⑥-⑭  ③-⑭  ⑭-③⑥⑩
3連単 ⑥-⑭-③  ⑥-⑩-③
⑥-⑩=⑭  ⑥-③-⑩⑭
⑧⑮-⑥⑩⑭-②③⑥⑧⑨⑩⑪⑬⑭
⑥と⑩と⑭が入ってるのに見事きれいに外してるでしょ

今思えばぺリエが余計だったのか、グラスボンバーが余計だったのか…
自分の中ではディープに勝つならぺリエって勝手に決め込んでいたからね~
正直騎手の点から言っても⑥-⑭-③はかなり自信が有ったんですけど…
本線的中してりゃ福沢×30は行ってたのにな~

これで毎年の事ながら寒~い正月を迎える事になりそうです。


こんなオレに愛の手を差し伸べてくれるサンタのような人がいましたら連絡お願いします


<最後に>
今回勝ったハーツクライは、自分の中でシルクジャスティスと被ってみえるんですよね~。勝ちきれない馬が有馬でG1初優勝とか、向かないと思われていた中山コースで勝利とか。4番人気で勝っちゃったとか。
ハーツクライは来年が正念場ですね。シルクジャスティス級なのかどうか…

それと、天皇賞秋を牝馬が勝った年は有馬記念でG1未勝利馬が勝つと言うのも新たなデータに追加出来るかもしれません。


とにかく今年の有馬記念の唯一の誤算はルメールがぺリエ級になってしまった事…
これじゃ~来年から2着固定で狙えないじゃないか


コメント ( 5 ) | Trackback ( 30 )



« 有馬記念予想! フィギュアス... »
 
コメント
 
 
 
Unknown (B1ゆーとぴあ)
2005-12-25 20:22:18
岡山のほうじゃメリー平尾マスっていうらしいですよw

ハーツには感動しました。馬券は当たらなかったですけど。

ディープは来年が正念場だろうけどどうなんでしょうかね。
 
 
 
こんばんは! (競艇徒然日記)
2005-12-25 20:41:29
結果論なわけですが、やたらとマスコミがディープ最強説を吹き過ぎじゃないですかね。強いことは強いのだろうけど、あくまで世代の中で無敵だっただけで決して本当に無敵レベルじゃないことは今年の最弱3歳世代を冷静に見れば過剰人気なわけで。来年こそが真価を問われる年だと思うので、今日負けて楽になった分、どうゆう活躍をするのか楽しみです。それにしても外人騎手って、うまいですね。
 
 
 
Unknown (6rok6)
2005-12-25 23:35:32
しかしまぁ競艇に比べて3連単が爆発力がありますね。

まぁ不発でしたが・・・
 
 
 
Unknown (ラリーズクラブ(競馬の単式買わない人))
2005-12-26 00:21:25
やっぱり競馬は3連単&2連単より

ワイド&2連複(それも枠)ですよ



 
 
 
Unknown (nari@管理人)
2005-12-27 00:37:09
>B1ゆーとぴあさん

んじゃ岡山行ったら間違えずに『メリー平尾マス』って言います(笑)

ハーツ◎で当たらなかったんですか?まあ競馬ってそんなモンですよね!

ディープは、同世代とは勝負付けが済んでるし、古馬もパッとしない馬ばかりなんで本当は強くないかもしれないけど活躍はするんじゃないですかね~

まあ5ヵ月後には結果わかりますよ。



>徒然日記さん

競馬も競艇も絶対は無いですからね。

確かにマスコミの加熱ぶりも如何なものかと思いますが、滅多に出ない3冠馬ですから騒ぐのも無理ない事なんでしょう。

とにかく来年に向けて言える事は、ディープ以外の3歳馬はG1で要らないって事でしょうか?

日本人騎手も外人騎手にG1持ってかれないよう頑張ってほしいもんですけどね。



>6rok6さん

美川憲一が1万円買って305万にしたそうです。

やはり金のあるとこにしか金は集まらないように出来てるんですね。

確かに爆発力は競艇の比では有りません。



>ラリクラさん

さすがですね。それが今の時代で1番賢い買い方かもしれません。しかも枠ってのが渋いですね。

良く自分も岩手競馬買う時は枠連で買います。馬連よりも配当付くときあるんで…

保険が利いて配当高いなんて美味すぎですよね。

 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
 
 
けいばごと 5 (ボルジャノン厩舎)
有馬記念 ハーツクライが先行して優勝。ルメール騎手はJRAのG?初制覇!おめでとう!!このレースをみてあるレースを思い出した。それは、コンサートボーイが勝利した帝王賞。1番人気は武豊のバトルライン。コンサートボーイは後ろからレースをするうまだったがこの日..
 
 
 
ディープにハーツにタップ。 (SPORTS CRITIQUE feat. MAAYA)
ディープインパクトが初の黒星を喫しましたね。デビュー以来、最軽量という440キロの馬体重。影響はない、といわれてましたがやはりコレが堪えたかもしれません。勝ったのはハーツクライ。思い起こせば1年半前の京都新聞杯以来の勝ち鞍。宝塚で2着、J.
 
 
 
有馬記念 レース回顧と反省! (重賞ハンター!!)
ディープインパクト。負けてしまいました! 一抹の不安を抱きつつも、期待のほうが大きかったのだが。 スタートは予想どうりで、フワッと出て後方へ。 道中もスムーズで、4コーナ
 
 
 
G1の叫び!○◎05有馬記念感想 ([混]ミックスランチ)
第50回有馬記念は 1番人気に支持された◎ディープインパクトの 猛追を封じ、先行策をとり直線早めに抜け出した ○ハーツクライ(ルメール騎手)が悲願のG1制覇を果たしました。
 
 
 
有馬はハーツクライ!!! (スローペース)
有馬記念はハーツクライが勝ちました!!! 最終コーナーでディープが良い位置だったので ディープの圧勝かなぁ~と思っていたら、前の方に つけていたハーツクライが勝つとは・・・。 今日のディープの末脚は今までよりも切れが なかったですよね。 ハーツクラ
 
 
 
1着当てて3着買ってねぇ:第50回有馬記念結果 (イーヅカワールド)
予想通りハーツクライが勝ったんですが、 何というか、ここ最近の私の重賞レースの買...
 
 
 
有馬記念回顧 ディープインパクト負けちゃった… (ニュータイプ的競馬)
ハーツクライが10回目のG?挑戦で悲願のG?初制覇!だが、しかし…。どうしても負けた馬達に目が行ってしまう今年のグランプリでした…。負けないと思っていたのに…。そう思い込みたかっただけだったのかな…。ディープインパクトの敗戦に馬券を外した以上のショックを...
 
 
 
有馬記念回顧 (公営競技はどこへ行く)
まさかこんなことになるとは・・・ 久々に当日入場券発売がなく、全て前売りという形で入場制限が敷かれた中で開催された第50回有馬記念。だが、ほとんど当日来場したファンはあのハイセイコーが日本ダービーで負けたとき以来の「脱力感」を覚えたんではないだろうか。
 
 
 
ディープインパクト敗れる ハーツクライ優勝 有馬記念 (zaraの当方見聞録)
ディープインパクト敗れる ハーツクライ優勝 有馬記念  競馬の第50回有馬記念(G1)は25日、千葉県船橋市にある中山競馬場の芝2500メートルに16頭が出走して行われ、注目のディープインパクトは2着に敗れ、初黒星を喫した。デビュー以来の連勝記録は「7
 
 
 
ディープインパクト負けた (ぶろーくん)
有馬記念。断然1番人気のディープインパクト。 先行していたハーツクライに惜しくも届かず、2着だったとか。 起きたら、もうレース終わってた でも良かった。 単勝に突っ込むところだった。。。 無敗記録も途絶え、ナリタブライアン以来の4冠かと思ったんだけど、
 
 
 
ディープインパクトの有馬記念☆ (Dynamic range)
 先ほど今年最後のビッグレース有馬記念が終わりました。  上の写真がゴール直後の写真です。ディープが…><ということで結果は以下のとおり。  1着⑩ハーツクライ    2.31.9  2着⑥ディープインパクト  3着⑭リンカーン  4着④コスモバルク  5着⑬コ
 
 
 
有馬記念結果 (孤独な隠れオタクのブログ)
ハーツクライが悲願のG?制覇! 一方、ついに地に堕ちた空飛ぶ三冠馬に何があったのか!? というわけで、レース回顧を。 一着はハーツクライ。 先行策が功を奏しましたね。 ディープを負かすなら先行馬がいいとは思ってましたし、 その考えに従って印も打っていた
 
 
 
有馬記念回顧 ~ルメールの作戦大成功・大器がついに戴冠!~ (stay_gold.com)
今帰ってきました。 先輩方と中央競馬締めということ&的中祝賀会を行ってまいりました。 では、有馬記念の回顧してみましょう。 結果はこちらから→JRAホームページ スタートは予想通りの展開でタップ・オースミが行きましたね。 バルク・ビッグゴールドは控えました。 デ
 
 
 
第50回有馬記念(GI) 結果 ~3連単ゲット~ (Brotherhood of YOU and KUREHA)
いや~、歴史に残る名勝負でしたね。 それでは有馬記念の結果、いきましょう! 有馬記念の情報は競馬ブログランキング!
 
 
 
有馬記念 (ぶっちゃけ…独り言?)
無敗の三冠馬ディープインパクト敗れる! いや~、まさか負けてしまうとは・・・ 日本では負けないで欲しかったんだけどなぁ。 悔しいと言うより凄く残念。 てわけで、歴史的名馬に初黒星を付けたのはハーツクライ&ルメールでした。 追い込み脚質で不器用なので中山は向か
 
 
 
有馬記念結果 (個人趣味日記)
無敗の4冠馬になるのは確実だと思ってたディープインパクトでしたが、ルメールが乗るハーツクライに見事にやられました(>_ウインズで結果を見たあとは、クリスマスを味わおうと後楽園で遊んで帰りました。 う~んさすがにカップルだらけで混んでて、ビッグ・オーやサン.
 
 
 
4冠ならず・・・ (Log Wagon (Ainori))
残念。。。惜しくも2着でしたね。ルメールは見事な騎乗でした。あんな前で競馬させてディープの追撃をかわすとはお見事でした。4冠は逃しましたがいいレースでした。ディープは来年がもっともっと楽しみです。   有馬記念 払戻単勝?1710円複勝?260円?1....
 
 
 
ディープバブルから一夜明け (田無の万華鏡 (旧名田無の日記帳))
ディープインパクトはハーツクライに2分の1馬身足りなかった。 思えばわずか4戦前、皐月賞では出遅れてたっけ。 3歳同士の戦いなら問題にならなかったスタートの悪さも、歴戦の古馬の前では致命傷になった。 JRAが渇望していたスター、ディープインパクト。 オグリキ
 
 
 
普通の馬に戻りたい (公営競技はどこへ行く)
ついに敗北を喫したディープインパクト。武豊も負けたショックが大きく終始うなだれていたというが、過去7戦の勝ち方があまりにも凄すぎ、こんな競馬がそう何回も続くはずがないと思っていた。 とりわけ私も「外道客」に徹した?菊花賞だが、あれもはっきりいって4角では
 
 
 
想像以上に脆弱だった英雄世代~有馬記念(G1)回顧~ (Trifecta Wizard)
中山競馬場で行われた第50回有馬記念(G1)は、ハーツクライ(牡4)が勝利を収め、嬉しいG1初制覇を達成した一方で、21年ぶりの無敗の3冠馬ディープインパクト(牡3)は2着と敗れ、デビュー以来初の敗戦を喫した。 有馬記念回顧なら競馬ランキング
 
 
 
ハーツクライは来年も現役だろうから、敗れた借りは返せるさ。 (Fine Pocket)
 第50回有馬記念、圧倒的1番人気の3冠馬ディープインパクトが8戦目にして初めて敗れてしまいました。ディープインパクトのファンとしてはもちろん残念で悔しいですが、負けたのがこれで引退するゼンノロブロイやタップダンスシチー等ではなく、来年も現役を続けるであ
 
 
 
有馬記念に行ってきた! (クロミちゃんの競馬日記)
いやー!有馬記念を体験してきましたよー! とにかく凄い人・人・人…(笑) 9時過ぎに中山に到着してほとんど立ちっぱなし。 さすがにガックリきちゃったよ(笑) 4コーナー辺りで観戦したんだけど、 撮影にきていた男性に場所を開けてもらって なんと!1番.
 
 
 
【有馬記念】回顧 (ブーニャンの競馬ブログ)
ディープ敗れてハーツクライ! 無敗の三冠馬ディープインパクトは2着惜敗。マイナス4キロの数字を見たときはやはり!という思いでしたね…。週半ばでの調教騒動はディープインパクトの馬体減りを考慮してのものであったのでしょう。やはり、今までのセオリーを崩してま
 
 
 
有馬記念回顧【血統フェスティバル】 (【血統フェスティバル】blog)
1~5着馬の血統を見ながら【有馬記念】を振り返ります。
 
 
 
有馬記念 回顧 (独り言日記)
まいったなあ~外国人騎手マジック炸裂ってやつでしょうか? まさかねえ、あの馬があんな位置で競馬するとは。。 さてレース。 オースミハルカが好スタートを切ったものの、 その
 
 
 
【有馬記念】ハーツクライ優勝、ディープは2着 (痛いニュース(ノ∀`))
1 名前:頭がモコモコ!! バルデラマφ ★[sage] 投稿日:2005/12/25(日) 15:45:33 ID:???0 2005年5回中山8日( 12月 25日) 9R 第50回 有馬記念(GI) サラ系3歳以上 2500m 芝・右 (混合)(指定) オープン 定量 本賞金: 18000、 7200、 4500、 2700、 1800万円 発
 
 
 
【サンデー+トニービン=最強】有馬記念回顧 (勝つまで負ける)
さてと、ようやく平静を取り戻したので有馬記念の回顧をします。 その前に下の方の記事を見てください。直前に買い目を変更して見事当たり馬券をドブに捨ててしまいました・・・。その一方で愛妻は、馬単を1点1万円買い、奇跡の的中。さらに怒りの連闘策で望んだ、ファイ.
 
 
 
無敗英雄伝終結・・・ディープインパクト敗退! (auとか馬Blog)
日曜 ○有馬記念 1ハーツクライ 2ディープインパクト 3リンカーン 4コスモバルク 5コイントス 馬単 3320 3連単 30500 馬券的に外したぁぁ、とかそういうのは関係なく今、私は腑抜け状態。。。
 
 
 
有馬記念((結果)) (susuのほんまに当たらん競馬予想)
2005年12月25日 中山競馬場  9R有馬記念(サラ3歳上[混][指]オープン・定量) 芝2500メートル 16頭=晴・良 順位 枠番 馬番 馬名    騎 手 馬体重
 
 
 
有馬記念 結果 ( -do blog- どブログ)
2、3日ぶりにパソコンいじります。 覚悟はしてたんだけど、 年末年始は忙しいだけで、 それほどイィ思いはできない…!!w それではかなり遅れましたが、 もぅ今更な感じですが、 今年の有馬記念の回顧をしていきたいと思います… 一着…ハーツクライ 二着…デ.