武田ピアノ・リトミック教室 広島市安芸区矢野

ひとりひとりが持つ力を大切に育てます。音楽を楽しみながら、ピアノと共に成長していきましょう。

コンクール入賞おめでとう

2016-11-07 | コンクール
11/5(土)、6日(日)はベーテン音楽コンクール本選が開催されました。

5日(土)の課題曲コースには年中さんのHちゃんが挑戦。
見事銀賞をいただきました。

当日は聴きに行くことができなかったので、
結果は、お母さんからメールでお知らせしていただきました。

そのメールを読んで、その時の様子が目に浮かぶようでした。
まずは結果より、Hちゃんのやりきった満足そうな表情を嬉しく感じていらっしゃるお母さん。
そして、次の地区大会に向けてまた二人で頑張りますという気持ちや、
感謝の気持ちをお伝えくださり、とても嬉しかったです。
12月の地区大会に向けて頑張りましょうね。


そして、6日(日)にはバロックコースに5年生のMちゃんが挑戦。

初めて弾いたバッハのインヴェンション。
練習を始めた頃には想像できなかったくらい、
とても滑らかに表情豊かに演奏することができました。
自由曲も色んな壁を乗り越えてきたので、
自信を持って演奏していました。

結果は最優秀賞

中でも98点という高得点をつけてくださった先生がいらっしゃって驚きました。
指導者である私にもお褒めの言葉を書いてくださっていて、
とても嬉しかったです。

次は全国大会。
気を引き締めて頑張りましょうね。


報告が遅れてしまいましたが、、
10月にも二つのコンクールがありました。

10/16(日)にはブルグミュラーコンクールに年長さんのKちゃんが挑戦。
Kちゃんも優秀賞をいただいて、
今月末にファイナルステージを控えています。

Kちゃんは、10/22(土)に開催されたPTCコンクールでも優秀賞をいただきました

ピアノを習い始めて、もうすぐ1年のKちゃん。
10/30の発表会では、このコンクールの課題曲を2曲演奏しました。
初めて挑戦した夏のコンクールでは力が出しきれず
悔しい思いをしたKちゃん。
秋のコンクールや発表会では、
この2曲をとても気持ちの込もった丁寧な演奏で聴かせてくれました。
ステージを経験するごとに、ピアノに向かう姿勢がどんどん変わっていくのがわかりました。
この短期間での成長ぶり、素晴らしいです


そして、PTCコンクールでは、小学2年生のSちゃんが奨励賞をいただきました。
本選進出には一歩足りませんでしたが、初めてのコンクールで入賞することができて、本人が一番ビックリしている様子でした。
Sちゃんもとても頑張り屋さん。
初めて使ったペダルも褒めていただいていました。
良かったね

PTCコンクールでは、惜しくも入賞が叶わなかった人達も、またひとつ成長することができました。

また次の挑戦、頑張りましょうね。


みなさん、おめでとうございます



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 発表会ありがとうございました♪ | トップ | 色んな勉強 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。