Endurance

ModelCarあれこれ 日常のあれこれ  熱血応援!広島カープ

近日公開

2017-07-20 | ModelCarあれこれ
おぉ・・・もぅね

こんなの来るかっ!?ってヤツやねw

方々でウワサのヤツよ(ま、狭い範囲やけどもね)

っていうか、かなり経ってるやろコレ来てから!w
じっくり見回してるんやけど、まだちゃんと撮ってないという・・・

ま、バタバタとしててな。 
うん、言い訳は言わんがヨシやで。 ちゃんとしよ!


近日公開 乞うご期待w


今宵はこれにて


にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへにほんブログ村
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

NOVA Eng. FINAL WEAPON

2017-07-20 | NISSANあれこれ
NOVA Engのファイナル ウエポン

ignition model FROM-A NISSAN R91CK (#27) 1991 JSPC


全日本耐久選手権/JSPCに華を添えた目を引く黄色

NISMOワークスのR90/91CKと基本スペックは変わらないが

細部にNOVAオリジナルのモディファイが見受けられる。

FROM-A NISSANは多くのバリエーションがリリースされているぞ

【左】HPI FromA R91CK NISSAN [#27] 1992 Daytona
【中】HPI FromA R91CK NISSAN [#27] 1992 Mine
【右】HPI FromA R93CK NISSAN [#27] 1993 SUZUKA
IG MODELの前身、HPIよりリリースされた3台

そして今回のコレを含めた集合させたったw

【左左】ignition model FROM-A NISSAN R91CK (#27) 1991 JSPC
【左中】HPI FROM-A R91CK NISSAN [#27] 1992 Daytona
【右中】HPI FROM-A R91CK NISSAN [#27] 1992 Mine
【右右】HPI FROM-A R93CK NISSAN [#27] 1993 SUZUKA
それぞれの違いが良く表現されているなぁ、よぉでけたぁるなぁw

NOVA ENGINEERINGはISEKIやADVAN後にFROM-Aで
83年、85年~89年チャンピオンを獲得、WECでも表彰台に上がるなど
「東洋のワークス」と言われ海外勢から一目置かれる存在であった。

1984年全日本選手権にFROM-Aのスポンサードを受けて
日本で3番目のPORSCHEがNOVA Eng.よりエントリー 
米山二郎/浅井順久のコンビがドライブ、翌年から岡田秀樹が加わり
1986年鈴鹿1000Kmで初勝利を挙げる。

その後、黄色いPORSCHEの躍進については御存知と通り
しかしNOVA Eng.の技術力を持ってしてもPORSCHEの戦闘力に限界/翳りが見えてくる。

PORSCHEに変えてNOVAが選んだ最終兵器がR91CK

F3000などフォーミュラでLOLAの代理店を務めていたことから
LOLA/NISSANの最強パッケージを選択するのは必然であろう。


今宵はこれにて


にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへにほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

七夕の奇跡!

2017-07-11 | BASEBALLあれこれ
神宮参戦! そして七夕の奇跡!



神宮名物 畜ペン つば九郎の一言

さすが畜ペン、例の時事ネタ、いってくれちょるわwww

あれ?それってシウマイ弁当? 
おぅよ、もぉねハマスタじゃろうが神宮じゃろが参戦ルーティンになっちょりますw

そして一番搾りw いや、マジでスコアボード撮ったら奇跡のカブリw
や、こがぁなことやないんで、奇跡ちゅうんは。

先発は今シーズン初先発トダ、マスクはイソムラて・・・ま、勝ったらよしとするかのぅ。

いきなりヤマダ哲人にガツンと食ろちょるわ

C 000 10
S 200 23    うーん、5回終了で7対1 この時点でまったりモード

やっぱトダタカヤじゃのぅとか明日のヤブタに期待しよかのぅとか


C 000 100 20
S 200 230 10   8回終了 8対3 5点ビハインド、まぁないわのw

ま、ジャクソンも復調してきちょるしエエ調整登板よ

9回オモテ ヤクルトは抑えにライアン小川 ヤツにゃぁよぉやられちょるけぇ・・・
始まりはバティの超特大の一発! あぁエエもん見れたのぅ
コースケ凡退のあと菊池の当りがフラフラと目の前に着弾! オマケ付いたわw

丸出塁もセイヤ凡退で2アウト、それでも当ってる松山のタイムリー、リョーマが内野安打で繋ぐ!
おいおいおいおい、2点差、あるかものぅ? ここでとっておきの代打 新井さん!!!


うぉおおおおおおおおおおぉぉぉぉぉぉ!!!

逆転3ラン!!!! 出るか?ここで出るんかっ!歓喜の鯉の民 レフトスタンドはワヤなことにw

C 000 100 206 9
S 200 230 100 8

9回5点差をひっくり返す、「七夕の奇跡」これじゃよw



赤ぁーい心見せー 
    広島ぁを燃やせー
        空を打ちぃー抜く大アーチ


こがぁなことドラマでも描けんじゃろ?ウソじゃろ?てなるわな

ほぃでも現地で見届けたんよ、年一あるかないかの大逆転劇をよw
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ヒコボシ? 勝ち星じゃ!

2017-07-06 | BASEBALLあれこれ
なんじゃ! 冷えっ冷えじゃ!


2試合連続で完封負けじゃと? 
中4日でもスガノはスガノじゃのぅ。 ほぃでもなんとかせにゃのぅ。

ま、クソGにはちょっと返したったがのぅ もぅ許したらん!3つはやらせんけぇ!

ほぃで週末は神宮参戦よ 鯉の民どもヨロシクやで
おお、ほぅ言うたら金曜日は七夕じゃのぅ

ヒコボシ? や、勝ち星じゃよwww
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

Racing On × Endurance ダダンジコレクション

2017-07-05 | ModelCarあれこれ
ワタクシのバイブル的存在、Racing Onとのコラボ!
Racing On × Endurance ダダンジコレクション 並べてみたw


【右】Racing On プレ創刊号 No.000 MARCH 1986
【左】Racing On 創刊号 No.001 MAY 1986

当時、モータースポーツ誌といえば
隔週発売のAUTO SPORTと月刊のautotechnicが専門誌としての情報源。


【左】Racing On [特集] 長谷見昌弘
【中】Racing On [特集] Days of CABIN RACING
【右】Racing On [特集] NISOMO

発売当初より他誌とは一線を画すハイセンスな構成/記事に魅了され
今の形になってもオールドファンを納得させる造りとなっている。


【左】Racing On [特集] 星野一義 宿命のCカーと富士グランチャン編
【中】Racing On [特集] 星野一義 王道と郷愁のハコレース編 1969-2002
【右】Racing On [特集] 星野一義 がむしゃらフォーミュラ編 1974-1986


ココ、EnduranceではCカーなどの特集がある度にダダンジのコレクションとコラボ?してきた。


【左】Racing On [特集]ポルシェ956 後世に語り継ぎたい名レーシングカー
【右】Racing On [特集]ポルシェ962C 後世に語り継ぎたい名レーシングカー PartⅣ



ことCカーのおいてはクロニクルといった形でクルマごとに特集され



【左】Racing On Jaguar's C グループCクロニクル vol.1「ジャガー」
【右】Racing On Mercedes's C グループCクロニクル vol.2「メルセデス」




Cカー馬鹿ファンだけでなく多くのMODELコレクターも入手されたと思われる。


【左】Racing On TOM'S & DOME'S C グループCクロニクル vol.3「童夢とトムス」
【右】Racing On LANCIA & PEUGEOT'S C グループCクロニクル vol.4「ランチアとプジョー」




Cカークロニクルはこれで完結?かと思われるが・・・
イヤイヤ、まだ何か企てがあるのかも知れない、油断ならんぞw

それが「そこ来るかっ!?」とキワを攻めたこの様な特集なのだ!


Racing On [特集] ADVAN 前へ進めー挑み続ける者たち




Racing Onの特集への追従/コラボがコレクションの醍醐味、楽しみのひとつとなっている。
(実は・・・ネタ元としても助かっていることはナイショw)




世間には電子書籍なるものが出回っている(同誌も電子化されているが・・・)
ワタクシの様なアナログ人間には紙媒体のほうがシックリとくる。
書籍のページをめくることで記憶にも残りやすく「文献」としての重みを感じる。

いつもワタクシを期待させて止まないRacing Onなのだ!


今宵はこれにて


にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへにほんブログ村
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

近日公開

2017-07-02 | ModelCarあれこれ
1ヶ月遅れですけどもっ!

「P」から「N」へ 日本屈指のコンストラクターが選んだクルマ


「N」ワークスのエース

N党の輩ども、もれなくイッてるはず?

某K氏んとこには既に上げられてたなぁ、なんやNo.83/84もおったぞ?
あれ?某H氏はアレな「P」推し? ま、イッてるやろけどねw


っていうか、頻度ガタ落ち? 
ちゃんと生きてます、ちょっと生活グダグダですけどw

上げたいネタいっぱいあるんやけども・・・


ま、諸々 近日公開 乞うご期待w


今宵はこれにて


にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへにほんブログ村
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

TOYOTA in LEMANS 24H 1990

2017-06-29 | TOYOTAあれこれ
1990年ルマンのTOYOTA

ignition model MINOLTA TOYOTA 90C-V (#36) 1990 LEMANS

トヨタ/トムスのエースNo.36 青と白

ドライバ―はG.リース、関谷正徳、小河等のトヨタ/トムスが誇るゴールデントリオ


ignition model Taka-Q TOYOTA 90C-V (#37) 1990 JSPC

トムスGBのサポートを受けるNo.37 黄色と黒

ドライバ―は鈴木亜久里、J.ダンフリーズの男前と欧州のハコ使いロベルト・ラヴァーリア

前年の惨敗の雪辱を晴らすべく挑んだ1990年のルマン
トムス2台 サード1台がエントリー 信頼性を考慮した3.2L R32Vを搭載する90C-Vだ

結果はNo.37が4時間で日産NMEのNo.24と絡みリタイア、
サードNo.39が19時間を過ぎたところでエンジントラブルにより戦列を去ることとなった。


残ったNo.36は序盤でのトラブルから徐々に盛り返し、終盤は7位を走行
残り15分でのBRUNの悲劇で6位となり初の入賞を果たす。
BRUNの悲劇のような出来事が20数年後に自らに起こることなど知る由もない。


そんなTOYOTAのルマン 来年は勝てるのか?
いや、もう勝ちしかない、惜しかったでは済まないのだ!


今宵はこれにて


にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへにほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

近日公開

2017-06-19 | ModelCarあれこれ
いっぱい来たヤツら 今さらやけどもねw


1年で一番長い24時間 ルマンが終わった。
1番長い1年を過ごしたTOYOTA 雪辱ならず。



遠い昔、十数年前ルマンに参戦したTOYOTAのCカー 色褪せない


いやー長いことお待たせしておりますが・・・

近日公開 乞うご期待w


今宵はこれにて


にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへにほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

トリノからの尖兵

2017-06-04 | LANCIAあれこれ
ランチア祭りです。

三栄書房 Racing On グループCクロニクル vol.4「LANCIA & PEUGEOT'S C」

ここまで来たか・・・「ランチア&プジョー」だっ!
PORSCHE、JAGUAR、MERCEDES、TOM'Sと、この流れで完結と思っていた。
LANCIA/PEUGEOTでは活動期間が短くバリエーションが少ないため
さすがに単体では特集は組めなかったんであろうと推察される。

それでも興味深くいつもながら感激ですわ!w
うーん、もうないやろ?これで完結? 
いや、ロンドーとかアストンとかその他まとめて・・・やりますか?Racing On関係者の方々


Racing Onといえば名物のコレ R'on × Endurance 並べてみたw

Racing On × IXO IXO LANCIA LC2 LEMANS 1985


Racing On × SPARK LANCIA LC2 "ITALYA SPORTS" #6 FUJI 1000km 1985


誌面の写真と同じ手持ちのMODELを並べてほくそ笑む、
Racing Onの企画に追従できるコレクション
うーん、我ながらスゴイんじゃね?w (毎回、自己満足www


よぉし!集合だっ! LANCIA集合させたったw

【左】SPARK LANCIA LC-2 LEMANS 1983
【中】SPARK LANCIA LC2 "ITALYA SPORTS" #6 FUJI 1000km 1985
【右】TAKARA サーキットチョロQ WEC No.E-19 LANCIA LC2 1985


【左】IXO LANCIA LC2 LEMANS 1985 #4 B.Wollek A.Nannini
【右】IXO LANCIA LC2 LEMANS 1985 #5 H.Pescaroro M.Baldi L.Cesario

コイツら以外にも84ワークス仕様とか
プライベーター仕様のWESTカラーや赤いヤツがSPARKさんちから出ている。
機会/縁があれば入手してこっとw ボチボチとね。

武骨なフォルムにMARTINIラインが美しく映える

えっと・・・プジョーは?  ない!www
なんかねぇワタクシの中でプジョーはCカーと思えないんですよねぇ。
なんつーの? 新規定になって出てきたクルマやし、どぉもねぇ・・・


あ、祭りといえば毎年恒例の新宿おもちゃカーニバル
お宝探しを楽しみにしてたんですけどもっ!
うーん、入庫ラッシュ/ヤキュウで金銭的にも精神的にも余裕なしですわw
そんな事情で今年はパスですな。


今宵はこれにて


にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへにほんブログ村
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

鯉の民集合 交流戦開幕じゃ 

2017-06-03 | BASEBALLあれこれ
交流戦 始まったのおぉぉぉうぅ!

平日の3連戦じゃが参戦よ、おぅよ3つよ!w

ライオンさんとの3連戦、ビジターのメットライフドーム
(うーん、西武ドームって言えや!ま、しゃーないのぅw

出足は鯉の民のほうが多いくらいじゃ。

ほほぅ、両監督は佐賀出身じゃけぇ「がばい熱か戦いば見せるばい」じゃと

うまいこと盛り上げよるわ。 (辻監督が佐賀っちゆーのは知らんかったけどw

連日、カープvsライオンズの対決にちなんだクリアファイルが配布されちょったんよ。

1日目…山本浩二/秋山幸二のレジェンド(イヤイヤ、ダブルコージじゃけぇw
2日目…菊池涼介/菊池雄星の あ、コッチはマジなダブル菊池www
3日目…鈴木誠也/秋山翔吾の侍ジャパン

ほぃでゲームじゃ、このスタメン! (左から1戦目、2戦目、3戦目)

おぉ、DHうまいこと使ことるのぅ。 西川リョウマ起用のつながりは悶絶よw 

どっちがホーム?わからんくらいに右半分を真っ赤に染めて

ライトスタンドに集いし、鯉の民ども! 頼もしい限りじゃよ
ええんよ、ニワカカープ女子じゃろぅがのぅ、赤く染まるっちゅーんのはw

ノムスケ抹消の穴を埋めて有り余るピッチングのヤブタ! ナイスピッチング!


打てるキャッチャー會澤 翼!(2日連続キン○マ直撃ファウルチップは大丈夫みたいじゃのぅw


あ~アタマん中、チャンステーマがグルグルしちょるわw

オーオオオオオー オーオオオオオー
オーオオオオオー オーオオオオオー
  オーオー ♪~ セイヤ! ♪~
オー オイオイオイオイ!
  ♪~ セイヤ! ♪~
オイ! オイ! オイ! オイ!
命かけた 勝負の舞台 恐れずに進め!
  期待に! 応える!
    勝利の! 一撃!
ここで! 決めろ! セイヤ!




うーん、3タテと行きたかったが・・・まぁ2勝1敗の勝ち越しは上等じゃのぅ。
ザキが帰ってきた、ノムスケ、KJも戻ってくる、ようやく投手陣が整いつつある
おぅよ! まだまだぶちやっちゃるけぇ!

鯉の民どもおつかれっした! ありがとさんやでー
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加