京の昼寝~♪

なんとなく漠然と日々流されるのではなく、少し立ち止まり、自身の「言の葉」をしたためてみようと・・・そんなMy Blogに

『ジャンゴ 繋がれざる者』

2013-03-14 00:03:14 | 洋画

 

□作品オフィシャルサイト 「ジャンゴ 繋がれざる者
□監督・脚本 クエンティン・タランティーノ
□キャスト ジェイミー・フォックス、クリストフ・ワルツ、レオナルド・ディカプリオ、
       ケリー・ワシントン、
サミュエル・L・ジャクソン、ウォルトン・ゴギンズ、
       ドン・ジョンソン、クエンティン・タランティーノ


■鑑賞日 3月9日(土)
■劇場 TOHOシネマズ川崎
■cyazの満足度 ★★★★(5★満点、☆は0.5)

<感想>

 
久しぶりのクエンティン・タランティーノ監督(脚本)の異色のウエスタン。
 さすがに下馬評どおりと言うか、オスカー獲得の実力ある作品だ。
 しかもマカロニ・ウエスタン調の映画は久しぶり。
 長尺物なのに、長さはちっとも感じなかった。

 ストーリーは南北戦争直前のアメリカ南部で、黒人奴隷のジャンゴ(ジェイミー・フォックス)は、
 賞金稼ぎのドイツ人シュルツ(クリストフ・ワルツ)に買われていく。 差別主義を嫌うシュルツは、
 ジャンゴを黒人ながら“自由人”として扱い、自分の賞金稼ぎの相棒として鍛えていく。
 その二人の様子が何とも可笑しくて面白い。 それまで虐められた奴の服を着ていた
 ジャンゴだったが、相棒に認められたシュルツに途中の村で、好きな服を選んでいいと
 言われ、それがまたどド派手なブルーの服だったから、あちこちで笑われる。
 しかし、“自由人”と言えども、馬に乗った黒人はこの時代だから白人に敵対される。
 二人の賞金稼ぎの旅は、一見シェリフと言うだけでその過去を知らない住民たちが頼りに
 していたりするけれど、実は過去に悪さをしていて、首を狙われているおたずね者だったりする。
 その決めゼリフは、まるで水戸黄門の印籠のよう(笑)
 広大な農場主も実は過去に悪さをしておたずね者のレッテルを貼られていて、
 そんな過去の悪さを二人はどんどん暴いていき、首を獲っていく。
 それは昔あったマカロニ・ウエスタンのようにバッタバッタとガンで撃ち殺していく。
 ちょっと肉が飛び散ったりするのはイタいところだが(笑)

 道中、二人はジャンゴの生き別れになった妻が残忍な領主として名高いキャンディ
 (レオナルド・ディカプリオ)の農園にいると知り、彼女を取り戻すため危険を承知で乗り込んで行く。
 ここでのシュルツとキャンディの駆け引きは見物。
 やはりここでも弾丸飛び交うシーンが多かったのだが、犬に噛み殺させるシーンは特にイタかった。
 このキャンディを演じるディカプリオもなかなか嬉々とした演技で、時代劇でいうところの、
 「おぬしも悪やのう」的役回りはとてもユニークな存在。

 まさにタランティーノが、胡散臭いドイツ人と奴隷あがりの黒人の変わった賞金稼ぎの
 キャラクターをこのコンビに新たに与えているという感じ。 ジェイミー・フォックスが言葉
 少なな感じに対し、クリストフ・ワルツはこの映画で7割がた、しゃべっているといっても
 過言ではない。 ま、そこが認められてオスカーを獲ったのかもしれないが(笑)
 ストーリーも破天荒で、かつ観客を魅了し、飽きささないところはさすがタラちゃんだ。
 ま、本人は終盤少ししか登場しないし、ダイナマイトでぶっ飛ばされてしまうが(笑)、
 ちょっとしたスパイスを吹き込んでいた。
 ここではジェイミー・フォックスとクリストフ・ワルツのケミストリーを予見したかのように
 賞金稼ぎコンビにしたところが、何とも心地よい。

 そしてもう一人、キャンディの執事役でサミュエル・ジャクソンの怪演が見られるのも嬉しい。
 久しぶりのドン・ジョンソンにはマイアミ・バイスのときの輝きのカケラもなくて(笑)
 やり過ぎ感はタラちゃんの持ち味で、自らが監督としても映画作りを楽しんでいるということで、
 細かいところは気にせず、どんどん展開をしていくところは、ある意味スカッとするところだ。
 ま、無茶苦茶に派手で血糊も多く、内臓が吹っ飛び、ダイナマイトもハンパなく、
 そんな見せ方は賛否両論あるにしても、エンターテイメントとしては満足のいくところだ。
 そうそう、ジャンゴが捉えられ、逆さ吊りにされ、○玉を切り取るシーンではボカシが
 入っていたけど、あれ向こうでは、ジェイミー・フォックスの○玉が映し出されているのだろうか?
 だとしたら、ジェイミー・フォックスに金賞をあげよう(笑)
 今回のアカデミー賞で、クリストフ・ワルツは助演男優賞を、そしてタラちゃんは脚本賞を受賞。
 ともにそれに値する娯楽性の高い映画だったと思う。

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (6)   トラックバック (67)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第15回東京オープン・ダンス... | トップ | 桜/新宿御苑(2013春) »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
特筆すべき評 (iina)
2013-03-15 10:05:38
決めゼリフが、まるで水戸黄門の印籠のようで、「おぬしも悪やのう」のディカプリオとの駆け引きも冴え、黒人の執事役
の怪演があって、最後の落ちにジェイミー・フォックスに金賞をあげちゃうあたり、なかなか通人の評でした。
まことに、娯楽性の高い映画でした
印籠~ (cyaz)
2013-03-15 12:11:58
iinaさん、コメント、ありがとうございますm(__)m

>決めゼリフが、まるで水戸黄門の印籠のようで、「おぬしも悪やのう」のディカプリオとの駆け引きも冴え、黒人の執事役の怪演があって、
確かにそうですよね(笑)
どこでも決めゼリフ的なものがあるんでしょうかねぇ(笑)

>最後の落ちにジェイミー・フォックスに金賞をあげちゃうあたり、なかなか通人の評でした。
ありがとうございます(笑) あのボカシはねぇ・・・。

>まことに、娯楽性の高い映画でした。
久しぶりのマカロニ・ウエスタンでした^^
面白かった! (オリーブリー)
2013-03-18 21:18:54
こんばんは。

これ良かったですよねぇ~痛快な娯楽を思う存分楽しめて、メッセージもちゃんと伝わるし。
これぞタラちゃん節って感じでした(笑)
タラちゃん節~ (cyaz)
2013-03-18 22:08:38
オリーブリーさん、コメント、ありがとうございますm(__)m

>これ良かったですよねぇ~痛快な娯楽を思う存分楽しめて、メッセージもちゃんと伝わるし。
そうですね^^ 久しぶりのマカロニ・ウエスタンでしたし^^

>これぞタラちゃん節って感じでした(笑)
結構、遊びの部分も多かったですし、
そういう意味では確かにタラちゃん節って感じでした(笑)
こんばんは♪ (タケヤ)
2013-08-29 20:36:42
先日ようやく観賞となりました。

面白かったですねえ。クリストフの
ちょいととち狂った演技?が最高でした。
長尺でしたが僕も長さは感じなかったですね。

地元ではこれ、やらなかったんですよ。(上映が)
田舎の悲しいところです。
独特の間~ (cyaz)
2013-08-30 08:10:46
タケヤさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>面白かったですねえ。クリストフのちょいととち狂った演技?が最高でした。
なんか独特の間が、上手くかみ合っていましたね(笑)

>長尺でしたが僕も長さは感じなかったですね。
ですよね^^

>地元ではこれ、やらなかったんですよ。(上映が)
田舎の悲しいところです。
あらら、それは残念でしたね><

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

67 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
ジャンゴ 繋がれざる者/ジェイミー・フォックス (カノンな日々)
日本大好きなタラちゃん監督が来日してプロモーション活動でテレビ番組に出まくってましたけど、そんなの抜きにしてもこれは面白そうと楽しみにしていました。19世紀中期のアメリ ...
ジャンゴ 繋がれざる者 (佐藤秀の徒然幻視録)
ジョン・シャフト・ジェネシス 公式サイト。原題:Django Unchained。クエンティン・タランティーノ監督、ジェイミー・フォックス、クリストフ・ヴァルツ、レオナルド・ディカプリオ、 ...
クエンティン・タランティーノ監督『ジャンゴ 繋がれざる者』"D"は発音しない (映画雑記・COLOR of CINEMA)
注 : 内容、台詞に触れています。クエンティン・タランティーノ監督によるマカロニ・ウェスタン愛満載の西部劇『ジャンゴ 繋がれざる者』本作で第85回アカデミー賞脚本賞を受賞。物語・南北戦争が始まる2年前
ジャンゴ~繋がれざる者 (シネマ日記)
これも以前から楽しみにしていた作品です。なんだかんだ言ってもワタクシ結局クエンティンタランティーノ好きだし。今回はレオナルドディカプリオも出てるしね。1858年アメリカ南部。奴隷のジャンゴジェイミーフォックスは賞金稼ぎのドイツ人医師キングシュルツクリストフ...
ジャンゴ 繋がれざる者 (to Heart)
原題 DJANGO UNCHAINED 製作年度 2012年 上映時間 165分 脚本:監督 クエンティン・タランティーノ 出演 ジェイミー・フォックス/クリストフ・ヴァルツ/レオナルド・ディカプリオ/ケリー・ワシントン/サミュエル・L・ジャクソン/ ドン・ジョンソン 1858年、アメリカ南部...
ジャンゴ 繋がれざる者 (風に吹かれて)
奴隷制度を描いたマカロニウエスタン公式サイト http://www.django-movie.jp監督: クエンティン・タランティーノ1858年、賞金稼ぎのドイツ人歯科医キング・シュルツ(クリストフ・
劇場鑑賞「ジャンゴ 繋がれざる者」 (日々“是”精進! ver.F)
南部一の早撃ちになるだろう… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201303020003/ ジャンゴ 繋がれざる者~オリジナル・サウンドトラックサントラ リック・ロス ...
ジャンゴ 繋がれざる者 (Akira's VOICE)
過激な見どころ盛り沢山で愉快痛快。  
『ジャンゴ 繋がれざる者』 対 『フライト』 文化の衝突 (映画のブログ)
 映画という弾丸をブッ放し、激しい戦いが行われている。  奇しくも日本で同日公開となった『フライト』と『ジャンゴ 繋がれざる者』は、米国でもそれぞれ2012年11月2日と同年12月25日に公開されており、...
「ジャンゴ 繋がれざる者」 タランティーノ感ありつつも、いつもより見易い (はらやんの映画徒然草)
クエンティン・タランティーノの初の西部劇。 マカロニ・ウェスタン大好きな感じは「
Dは発音しない~『ジャンゴ 繋がれざる者』 (真紅のthinkingdays)
 DJANGO UNCHAINED  ”Django. The D is silent.”  南北戦争の2年前、テキサス州のどこか。元歯科医で賞金稼ぎに転向した ドイツ人シュルツ(クリストフ・ヴァルツ)は、お尋ね者の...
ジャンゴ 繋がれざる者 (そーれりぽーと)
タラちゃん久しぶりのアカデミー賞(脚本賞)受賞作、相当前から期待してた『ジャンゴ 繋がれざる者』を観てきました。 ★★★★★ ユーモアと狂気に満ちた上質なストーリー展開に映画館が湧く、タラちゃん好きな人が集まったとしか思えない貴重な体験が出来た。 公開初...
ジャンゴ 繋がれざる者 (映画感想メモ)
早撃ちすごい(゜0゜)銃撃場面は血圧上がった。 いい加減あらすじ 1859年。テ
ジャンゴ 繋がれざる者 (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★★【5点】(10) 予告編で封印されていた数々のサプライズ
映画:ジャンゴ 繋がれざる者 Django Unchained 世間の大絶賛とは別に、妙に冷めている当ブログ(笑)  (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
世間の絶賛とは別に、ちょっと冷めている当ブログ(笑) その理由を以下。 戦争映画→マカロニ・ウエスタンときたので、どうしても前作(以下、イングリ)と比べてしまう。 ポスターは、アメリカで言う スパゲッティ・ウエスタンそのまま(写真)でカッコいいのだが... ...
ジャンゴ 繋がれざる者  監督/クエンティン・タランティーノ (西京極 紫の館)
【出演】  ジェイミー・フォックス  クリストフ・ヴァルツ  レオナルド・ディカプリオ  サミュエル・L・ジャクソン 【ストーリー】 1958年、黒人奴隷のジャンゴは、テキサスの荒野で賞金稼ぎのドイツ人・キング・シュルツ医師と出会う。ジャンゴはシュルツの手伝い....
ジャンゴ 繋がれざる者・・・・・評価額1700円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
カッコイイとは、こういう事さ。 映画監督にしてエンスージアスティックな映画マニア、クエンティン・タランティーノが今回俎上に載せるのは、彼自身が一番好きだという西部劇だ。 しかも 換骨奪胎するの...
『ジャンゴ・繋がれざる者』 (ラムの大通り)
(原題:Django Unchained) ----これ、一時間以上前に行ったんだって? タランティーノは好きじゃなかったはずなのに、 どういう心境の変化。 「うん。 この映画がセルジオ・コルブッチの『続荒野の用心棒』が基になっていること、 そして前作『イングロリアス・バスタ...
ジャンゴ 繋がれざる者/DJANGO UNCHAINED (いい加減社長の映画日記)
「すーちゃん まいちゃん さわ子さん」も気になったんだけど・・・ 「オフィシャルサイト」 【ストーリー】 1958年、黒人奴隷のジャンゴは、テキサスの荒野で賞金稼ぎのドイツ人・キング・シュルツ医師と出会う。 ジャンゴはシュルツの手伝いとして、以前働いていた牧場...
『ジャンゴ -繋がれざる者-』 2013年3月2日 丸ノ内ピカデリー (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『ジャンゴ -繋がれざる者-』 を鑑賞しました。 よくチケット獲れたなと自分でも感心 レオナルド・ディカプリオの舞台挨拶がありました。 追っかけも凄いけど、結構背が高いので驚いた 引退は否定したけど、ちょっと休むのは本当らしい。 金の稼げる俳優も大変なんだな...
ジャンゴ 繋がれざる者(2012)☆★DJANGO UNCHAINED (銅版画制作の日々)
 これがワイルドだ。 好き度:=90点 MOVIX京都にて鑑賞。 本当にワイルドです!スカッとしました。いきなりドンパチ、血がぶっ飛び凄いです。何と2時間45分。中弛みもなく思い切り楽しめました。クスっと笑える部分もありますが。とにかく次の瞬間どうな...
映画レビュー「ジャンゴ 繋がれざる者」 (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評)
ジャンゴ 繋がれざる者~オリジナル・サウンドトラック [CD]◆プチレビュー◆元奴隷と元歯医者の賞金稼ぎコンビが大暴れする「ジャンゴ 繋がれざる者」。ジャンルの境界線を飛び越え ...
「ジャンゴ 繋がれざる者」 (Mr.Bation)
「ジャンゴ 繋がれざる者」 これは、また痺れましたね。 早撃ちドジャンゴ! Dは発音しない! ついにタラちゃんの大好きなマカロニウエスタンと言う事で、あまり事前情報を入れずに楽しみにしてました。
「ジャンゴ 繋がれざる者」お見事タランティーノ (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
ジャンゴと言えば「B級イメージの「スキヤキウエスタンジャンゴ」が思い出されて、最初はどうしても何でアカデミー賞にノミネートされたの?と納得いかない気分だった。 しかーし!明らかに違う! カメラワークといい、緩急つけた緊張感といい、さすがお見事タランティ...
ジャンゴ 繋がれざる者 /Django Unchained (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね ←please click 待ってたよ タランティーノの新作 有楽町丸の内ピカデリーにて行われた レオナルド・ディカプリオ舞台挨拶にいってきました~ お誘いありがとう マカロニウェスタン大好きなタラが10年越しの構想でついに...
ジャンゴ 繋がれざる者 (だらだら無気力ブログ!)
痛快で面白かった!
ジャンゴ 繋がれざる者 (映画情報良いとこ撮り!)
ジャンゴ 繋がれざる者 舞台は、1859年アメリカ南部。 この時代は、奴隷制度でゆれていた時期か? そんな時代にジャンゴという人物が居た。 彼は、賞金稼ぎキング・シュルツに救われ、自由の身となった。 ジャンゴは、次に生き別れた妻を捜すことに。 そして...
ジャンゴ 繋がれざる者 (新・映画鑑賞★日記・・・)
【DJANGO UNCHAINED】 2013/03/01公開 アメリカ 165分監督:クエンティン・タランティーノ出演:ジェイミー・フォックス、クリストフ・ヴァルツ、レオナルド・ディカプリオ、ケリー・ワシントン、サミュエル・L・ジャクソン、ドン・ジョンソン、ジョナ・ヒル、フランコ...
『ジャンゴ 繋がれざる者』 アメリカ製マカロニ・ウェスタン (Days of Books, Films )
Django Unchained(film review) モノクロ写真をコピー
ジャンゴ 繋がれざる者(2012) DJANGO UNCHAINED 165分 (極私的映画論+α)
 決め台詞は 「Dは発音しないんだ」でした(笑)
「ジャンゴ 繋がれざる者」 (お楽しみはココからだ~ 映画をもっと楽しむ方法 )
2012年・アメリカ/ワインスタイン・カンパニー=コロムビア配給:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 原題:Django Unchained 監督:クエンティン・タランティーノ脚本:クエンティン・
ジャンゴ 繋がれざる者 (青いblog)
ジャンゴ~! have you always been alone~? ジャンゴ~!! have you never loved again~? 始まっていきなりこの曲がかかる。 超名曲!! 【 映画:続・荒野の用心棒(Django) テーマソング ...
ジャンゴ 繋がれざる者 (♪HAVE A NICE DAY♪)
タランティーノ監督作品、初めて!です 面白かった~~~!! 確かに血しぶきもあり、黒人が奴隷で・・・ 差別を受けているシーンもあり、暴力シーンもあり・・・女性までもムチで叩かれ・・・ 辛いシーンも・・・ でも内容が面白かった! 痛快!!という言葉がぴった....
『ジャンゴ 繋がれざる者』 (こねたみっくす)
Dは発音しない。これがクエンティン・タランティーノの映画だ。 マカロニウェスタン、回りくどい会話劇、血みどろの銃撃戦、吹っ飛ぶ銃殺体、爆死する監督、そしてサミュエル・ ...
『ジャンゴ 繋がれざる者』('13初鑑賞22・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆☆☆ (10段階評価で 10) 3月2日(土) ミント神戸 スクリーン3にて 18:20の回を鑑賞。
ジャンゴ 繋がれざる者 (晴れたらいいね~)
これが観たかったんだわさ!先週は、2時間45分もあるこの映画を観る自信がなくってねぇ。観出すとタラさんの世界にはまったねぇ。西部劇は、なぜかあんまり好きじゃないんですが ...
「ジャンゴ 繋がれざる者」 (きんちゃんの観劇記(ネタバレだよ))
奴隷制度が残るアメリカで。 元歯医者・現賞金稼ぎのシュルツは 高額の賞金を得るために 標的の顔知るジャンゴを奴隷商人から買い取り 「自由人」とした。 ジャンゴには妻ブルームヒルダがいたが 2人で逃亡したため 離ればなれにされ いまはどこにいるかわからない。 妻...
ジャンゴ 繋がれざる者 (Memoirs_of_dai)
“D”はサレント 【Story】 1858年、アメリカ南部。奴隷ジャンゴ(ジェイミー・フォックス)は、賞金稼ぎのキング・シュルツ(クリストフ・ヴァルツ)の手によって自由の身となる。やがて2人は協力し、次...
『ジャンゴ~繋がれざる者~』 (sora的日常生活)
タランティーノ監督の映画って苦手なんですよ。 『キルビル』を観て、 「ああ、駄目だ」って思ってそれから観てなかったけど、 何故か『ジャンゴ』を観てしまった。 かなりキツイなと思ったけど、 差別問題を取り上げた作品にもなっていて、 ジャンゴの気持ちに共感...
ジャンゴ 繋がれざる者 舞台挨拶 (メルブロ)
ジャンゴ 繋がれざる者(原題: DJANGO UNCHAINED) 434本目 2013-05 上映時間 2時間45分 監督 クエンティン・タランティーノ 出演 ジェイミー・フォックス(ジャンゴ) 、  クリスト ...
「ジャンゴ 繋がれざる者」 (Con Gas, Sin Hielo)
頭のくぼみを刺激する。 アカデミー賞では助演男優賞と脚本賞で栄冠を獲得したが、その評価に完全に同意する。 舞台設定が巧い。主人公・ジャンゴの出自や環境は王道をなぞりながらも、彼をサポートするキング・シュルツ医師や真の敵対者である男の個性と振る舞いが、....
ジャンゴ 繋がれざる者 (お萌えば遠くに来たもんだ!)
観てきました。 <新宿ピカデリー> 監督:クエンティン・タランティーノ 脚本:クエンティン・タランティーノ これがワイルドだ。 タランティーノファンとしてはなさけないことに、つい最近まで監督の新作があることを知りませんでした。めざましテレビの情報で知....
ジャンゴ 繋がれざる者 (LIFE ‘O’ THE PARTY)
「オスカーをとったっていう作品にはどれも興味をそそられるもの
■ジャンゴ 繋がれざる者 (しんちゃんの徒然なる映画日記)
第300回「もう少し彼らしさを爆発させても良かったかも」 気が付けば、このブログも300回を迎えました。100回目は傑作「ダークナイト」を紹介し、200回目は超駄作「インシテミル」を紹介したこのブログ。記念すべき300回目が個人的に思い入れの強い監督で....
「ジャンゴ 繋がれざる者」:短いエンドタイトルに拍手 (大江戸時夫の東京温度)
映画『ジャンゴ 繋がれざる者』は、タランティーノ作品として決して出来が良い方だと
ジャンゴ 繋がれざる者 (rambling rose)
ドイツ人歯科医のシュルツの本業は賞金稼ぎ。お尋ね者の顔を知る黒人奴隷ジャンゴを見つけた彼は、共に追跡に繰り出すが・・
ジャンゴ (映画の話でコーヒーブレイク)
タランティーノ作品だからでも西部劇だからでもなく、 久々のレオナルド・デカプリオ見たさに映画館に足を運びました。 でも、デカプリオが主演じゃなかったのですね。 「ジャンゴ」を演じるのはジェイミー・フォックス。 しか~し、今年6月公開予定のデカプリオ主演作....
映画『ジャンゴ 繋がれざる者』観てきた~ (よくばりアンテナ)
アカデミー賞脚本賞受賞作品。 クリストフ・ヴァルツがアカデミー賞助演男優賞受賞。 えっと、まず、クエンティン・タランティーノ監督作品なんですが、 私、食わず嫌いでして、初めて観ました。 そ...
映画「ジャンゴ 繋がれざる者」感想 (タナウツネット雑記ブログ)
映画「ジャンゴ 繋がれざる者」観に行ってきました。レオナルド・ディカプリオが悪役として登場することで話題となった、クエンティン・タランティーノ監督製作のアクション映画で...
ジャンゴ 繋がれざる者 (萬歳楽の酒飲み日記)
公式サイト  http://www.sonypictures.jp/movies/djangounchained/ 第85回アカデミー賞で作品賞ほか5部門にノミネートされ、助演男優賞(クリストフ・ワルツ)と脚本賞を受賞した作品となれば見逃す手は無い。 1858年、アメリカ南部。奴隷ジャンゴ(ジェイ....
ジャンゴ 繋がれざる者 やっぱ鬼才や、タランティーノは!映画じゃ~っ! (労組書記長(←元)社労士 ビール片手にうろうろと~)
【=23 うち今年の試写会3】 4日間の奄美の旅からの帰り道、ずっと晩ご飯何食べようか考えていた、買い物に行くのは面倒なので冷蔵庫にどんな材料があったか、何が食べたいのか・・・。 結局「カレー鍋」に決定、旅の間に不足しがちな野菜を大量摂取したいのと、ターメリ...
ジャンゴ 繋がれざる者 やっぱ鬼才や、タランティーノは!映画じゃ~っ! (労組書記長(←元)社労士 ビール片手にうろうろと~)
【=23 うち今年の試写会3】 4日間の奄美の旅からの帰り道、ずっと晩ご飯何食べようか考えていた、買い物に行くのは面倒なので冷蔵庫にどんな材料があったか、何が食べたいのか・・・。 結局「カレー鍋」に決定、旅の間に不足しがちな野菜を大量摂取したいのと、ターメリ...
『ジャンゴ 繋がれざる者』 (Rabiovsky計画)
『ジャンゴ 繋がれざる者』公式サイト 2012年/アメリカ/165分 監督:クエンティン・タランティーノ 出演:ジェイミー・フォックス、クリストフ・ヴァルツ、レオナルド・ディカ ...
「ジャンゴ 繋がれざる者」みた。 (たいむのひとりごと)
もともと地元での公開が4月6日からというのもあったけれど、やっと「ジャンゴ」を観ることが出来た。いやぁ~面白かったなぁ~。とにかく「痛い」シーンは見てるのも苦手な私で、何かってーともげたり飛び散ったり
ジャンゴ 繋がれざる者 (愛猫レオンとシネマな毎日)
「キル・ビル」「イングロリアス・バスターズ」のクエンティン・タランティーノ 監督作品。 今回は、南部アメリカを舞台に、黒人奴隷制を絡めたタランティーノ流西部劇。 主人公のジャンゴは、黒人奴隷。 賞金稼ぎのドイツ人のシュルツから自由を与えられ、二人でお尋ね...
ジャンゴ 繋がれざる者 (Diarydiary! )
《ジャンゴ 繋がれざる者》 2012年 アメリカ映画 - 原題 - DJANGO
ジャンゴ 繋がれざる者 (ルナのシネマ缶)
黒人とドイツ人の元歯科医という 異色の組み合わせの マカロニウェスタンってトコが なんともタラちゃんぽい作品です。 165分は、結構長いかな~って 思っていたけど、そんなに長さは 感じませんでした。 南北戦争前のアメリカ南部。奴隷ジャンゴ(ジェイミー...
ジャンゴ 繋がれざる者 (secret boots)
評価点:79点/2012年/アメリカ/165分 監督:クエンティン・タランティーノ オマージュたっぷりのエンターテイメント作品 1858年、アメリカにまだ奴隷制度があった開拓時代。 歯科医だったキング・シュルツ(クリストフ・ヴァルツ)は、賞金首ブリトル....
映画『ジャンゴ 繋がれざる者』を観て~アカデミー賞受賞作品 (kintyre's Diary 新館)
13-23.ジャンゴ繋がれざる者■原題:Django Unchained■製作年、国:2012年、アメリカ■上映時間:165分■観賞日:3月2日、TOHOシネマズ六本木ヒルズ■料金:1,800円 □監督・脚本:クエンティン・タランティーノ◆ジェイミー・フォックス(ジャンゴ)◆ク...
ジャンゴ 繋がれざる者 (銀幕大帝α)
DJANGO UNCHAINED 2012年 アメリカ 165分 アクション/ドラマ/西部劇 R15+ 劇場公開(2013/03/01) 監督:クエンティン・タランティーノ『イングロリアス・バスターズ』 脚本:クエンティン・タランティーノ 出演: ジェイミー・フォックス:ジャンゴ クリスト...
ジャンゴ 繋がれざる者 (いやいやえん)
ストーリーは概略の通り。いつもの長尺のタラちゃん映画、ただし西部劇です。西部劇ってところであんまり見る気がしなかったんですけれど、ブロガーさんの評価が割りと高いのでみることにしました。 正統な西部劇ではないので、見やすかったと思います。タラ節も勿論...
ジャンゴ 繋がれざる者 (タケヤと愉快な仲間達)
監督:クエンティン・タランティーノ 出演:ジェイミー・フォックス、クリストフ・ヴァルツ、レオナルド・ディカプリオ、ケリー・ワシントン、サミュエル・L・ジャクソン 【あらすじ】 1858年、アメリカ南部。奴隷ジャンゴ(ジェイミー・フォックス)は、賞金稼ぎのキ....
「ジャンゴー繋がれざる者」 (ここなつ映画レビュー)
好き嫌いが分かれる作品だと思う。でも私は好き。虐げられた運命にある者が、偶然と必然に翻弄されながら、己れの道を切り開いていく。それも又運命。逆襲に満ちた異色の西部劇、といったところか。 冒頭、鎖に繋がれて行軍するジャンゴ(ジェイミー・フォックス)の...
スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ あのクエンティン・タランティーノも出演 (miaou de chat)
三池崇史監督「スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ」 第64回ヴェネツィア国際映画祭コンペティション部門正式出品作品。 セルジオ・コルブッチ監督マカロニ・ウェスタン「続・荒野の用心棒(原題:Django)」のリメイク。 リメイクというよりリスペクト、むしろリスペクト...
ジャンゴ 繋がれざる者 ((仮)impression)
【Django Unchained】 【2012年】  アメリカ クエンティン・タランティーノ監督が、南北戦争直前の黒人奴隷制を真正面から取り上げつつ、マカロニウエスタンへの愛を爆発させた痛快バイオレンス・アクション『ジャンゴ 繋がれざる者』です。
映画評「ジャンゴ 繋がれざる者」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆☆★(7点/10点満点中) 2012年アメリカ映画 監督クエンティン・タランティーノ ネタバレあり
ジャンゴ 繋がれざる者 (映画に耽溺)
「オスカーをとったっていう作品にはどれも興味をそそられるものだけれども」 「そうね」 「女優賞」 「男優賞」 「作品賞」 「なかでもあたしたちが興味をひかれるのは」 「脚本賞をとった作品よっ!!」 「映画は脚本!!」 「脚本よねっ!!」 「そういう訳で...