京の昼寝~♪

なんとなく漠然と日々流されるのではなく、少し立ち止まり、自身の「言の葉」をしたためてみようと・・・そんなMy Blogに

『SPACE BATTLESHIP ヤマト』

2010-12-16 00:12:16 | 邦画

 


□作品オフィシャルサイト 「SPACE BATTLESHIP ヤマト
□監督 山崎貴
□脚本 佐藤嗣麻子
□原作 西崎義展
□キャスト 木村拓哉、黒木メイサ、山崎 努、柳葉敏郎、緒形直人、池内博之、       西田敏行、高島礼子、マイコ、橋爪 功、堤 真一

■鑑賞日 12月12日(日)
■劇場 チネチッタ
■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)


  

    またまたgooの不具合で記事が全て飛ばされました・・・

   いまさら書き直す気力もないので、せっかくTBやコメントいただいた方には申し訳なく思います



   こんなものでもよろしければ・・・ 『さらば~地球よ~♪/赤坂サカス



『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (14)   トラックバック (100)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『武士の家計簿』 | トップ | 『キス&キル』 »
最近の画像もっと見る

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
TBありがとうございます。 (KGR)
2010-12-16 13:44:39
VFXはなかなかでした。
ワープの表現なんか、考えたんでしょうね。

努力は認めますが、凝ってるわりには、
>ヤマト内は時代の割にはチャチい設計
なのはいけません。

人間ドラマも既視感満載でしたが、
>せっかく後半の一番いいところでなんだかドン引き感
はいただけませんでした。

ヤマトがヤマトである限り、これが精いっぱいかなとも思いました。

カラー~ (cyaz)
2010-12-16 17:42:45
KGRさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>VFXはなかなかでした。
そうでしたね^^

>ワープの表現なんか、考えたんでしょうね。
でも、しっかり座標まで捉えられるなら、
もっと早くイスカンダルへ(笑)

>なのはいけません。
ですね(笑)

>ヤマトがヤマトである限り、これが精いっぱいかなとも思いました。
あまりキムタクに拘らない、むしろカラーの薄い古代を見たかったです(笑)
年代的に (sakurai)
2010-12-16 19:59:55
cyazさんだと、ヤマト男かなあ・・と思ったら、違ったんですね。
あたしもちょっと違う年代。
なもんで、結構な思い入れのある方がたの多さに、びっくりでした。
これは思い入れのある人たちが浸ってみるのが正し見方なのかなあ・・って。
一球入魂には、笑うしかなかったです。
入魂~ (cyaz)
2010-12-16 21:06:12
sakuraiさん、TB&コメントありがとうございますm(__)m

>cyazさんだと、ヤマト男かなあ・・と思ったら、違ったんですね。 あたしもちょっと違う年代。
そうでしたか(笑)?!
ちょっと違ったんですね~♪
やっぱメイテル♡でしょ^^

>なもんで、結構な思い入れのある方がたの多さに、びっくりでした。これは思い入れのある人たちが浸ってみるのが正し見方なのかなあ・・って。
そこはどんなんでしょうね(笑)?
古代がキムタクでは賛否両論でしょうね^^

>一球入魂には、笑うしかなかったです。
あれは最古の昔から同じなんですね(笑)?
未来に行こうが行くまいが(爆)?!
トラックバックありがとうございます (きぬのみち)
2010-12-17 00:29:00
トラックバックありがとうございます。
「ヤマト」にはそれぞれの思い入れがありますね。自分の青春時代と重なる人も多いのです。
私などにとっては、やはり「戦艦大和」の雪辱と鎮魂が重なるのです。それは、原作者世代にとっては、いっそうそうでしょう。
山崎貴監督は、どうもそのあたりまでお見通しだったようです。だからヤマト内部が昭和SF的に安っぽいのは、私にはむしろ壷に嵌って、違和感ゼロでした。
一球入魂 (ふじき78)
2010-12-17 00:33:16
ええと、大人なんだから(最初からあのラストが前提じゃないんだから)避妊しないと。だって放射能いっぱい浴びた疑惑もある事だし。

続編では古代の子供がフランケンシュタインの怪物となってバラゴンと戦うって方向に進むなら許す(許すも許さんもないか)。
昭和SF的~ (cyaz)
2010-12-17 08:32:21
きぬのみちさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>「ヤマト」にはそれぞれの思い入れがありますね。自分の青春時代と重なる人も多いのです。
そうでしょうね~
残念ながら、僕の青春時代とは重なりませんでした><

>私などにとっては、やはり「戦艦大和」の雪辱と鎮魂が重なるのです。それは、原作者世代にとっては、いっそうそうでしょう。
山崎貴監督は、どうもそのあたりまでお見通しだったようです。
なるほど、それは深いですね^^

>だからヤマト内部が昭和SF的に安っぽいのは、私にはむしろ壷に嵌って、違和感ゼロでした。
そういう風に理解して観れば、もう少し楽しめたのかもしれません。
欲望?~ (cyaz)
2010-12-17 08:34:16
ふじき78さん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>ええと、大人なんだから(最初からあのラストが前提じゃないんだから)避妊しないと。だって放射能いっぱい浴びた疑惑もある事だし。
それもそうですが、やはり欲望が(笑)

>続編では古代の子供がフランケンシュタインの怪物となってバラゴンと戦うって方向に進むなら許す(許すも許さんもないか)。
それも面白いかもしれませんね(笑)
アリな映画 (NAO)
2010-12-17 21:36:56
こんばんは~cyazさん♪
私は、完全にヤマト世代なので、期待半分不安半分で見に行きました。
キムタクは、なにやってっもキムタクでしたが
それもだんだん見慣れてきてしまったので
そういう意味では、すごい人だと思います、ハイ。
個人的には、キャラがけっこう「実写だったらこの人なら納得いく」という人ばかりのキャスティングだったので満足しています。
特にギバちゃんの真田さんが個人的にツボでした。
逆にダメなのが森雪のメイサちゃん。
まぁ、エリカ様よりはましですが。^^;

それにしてもgooの不具合多すぎますよね。
私も何度も飛ばされてるので、cyazさんのガッカリされた気持ちわかります。
こういう映画記事が飛んだときは、怒りモードになっちゃいますよね。^^;
突っ込みどころ満載でしたが、監督はよく理解されて撮影してるなと感じ、楽しめて見られました。
でも、エンディングのアルマゲドン曲はどうよ?って思います。
あ~それと、一球入魂?^^;
あんな短期間で子供できる行為ができるか~!と心の中で叫んでしまいましたわ。
で、ラスト「パイレーツ3」みたいな感じだったし。
凄い~ (cyaz)
2010-12-18 08:09:23
NAOさん、TB&コメントありがとうございますm(__)m

>キムタクは、なにやってっもキムタクでしたがそれもだんだん見慣れてきてしまったので
そういう意味では、すごい人だと思います、ハイ。
なるほど^^ ど真ん中だったんですね!
ま、キムタクはキムタクですからね(謎)?!

>個人的には、キャラがけっこう「実写だったらこの人なら納得いく」という人ばかりのキャスティングだったので満足しています。
そういうのってファンにとっては、
とてもうれしいことですよね^^

>特にギバちゃんの真田さんが個人的にツボでした。
ギバちゃんのラストはなかなか良かったですよね~
この間の『踊る』のときよは良かった!
映画じゃないけど、TVの「一番(ナサケの女)」も良かった(笑)

>逆にダメなのが森雪のメイサちゃん。
まぁ、エリカ様よりはましですが。^^;
絶対に^^

>それにしてもgooの不具合多すぎますよね。
私も何度も飛ばされてるので、cyazさんのガッカリされた気持ちわかります。
こういう映画記事が飛んだときは、怒りモードになっちゃいますよね。^^;
そーなんですよ(笑)
しかも遅いですしね~
乗り換えたいところですが(笑)

>突っ込みどころ満載でしたが、監督はよく理解されて撮影してるなと感じ、楽しめて見られました。
ですねぇ^^
山崎監督、おそるべしですよ!

>でも、エンディングのアルマゲドン曲はどうよ?って思います。
でも、一応タイラーのソロでしたから(笑)

>あ~それと、一球入魂?^^;
あんな短期間で子供できる行為ができるか~!と心の中で叫んでしまいましたわ。
で、ラスト「パイレーツ3」みたいな感じだったし
そこは映画なんですが(笑)、あそこが最高の盛り上がりだったんでしょうね~
でも、凄い(なにが?)?!
一球入魂ではない? (KUMA0504)
2010-12-18 08:51:15
私は一球入魂ではない、という立場です(^_^;)
あの場面はイスカンダルに入る前ですから、地球に帰るまでに後半年ぐらいの期間があった。そうなると森雪の腹は目立つくらいに膨らんでいないとおかしい。帰路に仕込んだんです!館長権限で、何度も何度もやったんです。だって、ガミラスは帰路で攻撃してきたのはあの一回だけ。相当暇だったはずです。キムタクだからその辺りはなんとも思っていないはずです(^_^;)
岐路~ (cyaz)
2010-12-19 08:53:22
KUMA0504さん、TB&コメントありがとうございますm(__)m

>私は一球入魂ではない、という立場です(^_^;)
なるほど^^

>帰路に仕込んだんです!館長権限で、何度も何度もやったんです。だって、ガミラスは帰路で攻撃してきたのはあの一回だけ。相当暇だったはずです。
読みが深いですねぇ(笑)
ま、チョットしたラブシーンもあって良かったのでは(笑)
TBありがとうございました (シムウナ)
2010-12-30 02:01:23
TB有難うございました。
日本が世界に発信するSF映画としての題材と
しては申し分ないですね。
ただ、この手の映画は終盤泣きどころ
オンパレードなんですがすぐに感情移入してしまう
私が珍しく全く感動もなく泣く事がなかった(笑)

今度訪れた際には、ブログ記事の冒頭に、
【評価ポイント】☆をクリックしてこの
映画の評価をお願いします(5段階評価)とあって、
☆が5つ並んでいますが、その☆の1つ目~5つ目の
どこかをぽちっとお願いします!!
ちょこっと~ (cyaz)
2010-12-30 09:50:35
シムウナさん、コメントありがとうございますm(__)m

>日本が世界に発信するSF映画としての題材と
しては申し分ないですね。
たしかに(笑)

>ただ、この手の映画は終盤泣きどころオンパレードなんですがすぐに感情移入してしまう
私が珍しく全く感動もなく泣く事がなかった(笑)
へぇ~そうだったんですか?
ま、僕もちょこっとだけですけどね~

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

100 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
SPACE BATTLESHIP ヤマト (LOVE Cinemas 調布)
いわずと知れた国民的アニメ「宇宙戦艦ヤマト」の実写映画化だ。ガミラスの攻撃により放射能に覆われた地球の最後の希望として、イスカンダルへと旅立つヤマトの戦いの旅を描いている。監督・VFXは『ALWAYS 三丁目の夕日』の山崎貴。主人公の古代進を木村拓哉、ヒロイ...
映画『SPACE BATTLESHIP ヤマト』  (よくばりアンテナ)
ヤマト観てきました~~~ 私は思いっきりヤマト世代なんですが、 実はほとんどアニメを見ていません(^_^;) なので、比較するモノもなくただ純粋に楽しめたのでした(=^0^=) 素直に、あ、ヤマト...
二の腕に撃沈(爆) (アンナdiary)
ネタバレあり・・・・やっと、ヤマト見てきました!
劇場鑑賞「SPACEBATTLESHIPヤマト」 (日々“是”精進!)
「SPACEBATTLESHIPヤマト」を鑑賞してきました国民的アニメの金字塔「宇宙戦艦ヤマト」を豪華スタッフ・キャストで実写映画化したSFアドベンチャー。22世紀末、正体不明の敵によって...
映画『SPACE BATTLESHIP ヤマト』(お薦め度★★★) (erabu)
監督・VFX、山崎貴。脚本、佐藤嗣麻子。原作、西崎義展。2010年日本。SF映画
映画「SPACE BATTLESHIP ヤマト」 (FREE TIME)
先日、話題の映画「SPACE BATTLESHIP ヤマト」を鑑賞。
SPACE BATTLESHIP ヤマト (いい加減社長の映画日記)
どうしようか迷ってたんだけど、「UCとしまえん」で、1000円になるクーポンをもらったので。 土曜日の夕方に、急に思い立って「
山崎貴監督 「SPACE BATTLESHIP ヤマト」 (映画と読書とタバコは止めないぞ!と思ってましたが…死にそうになったので禁煙か?)
12月1日、映画の日。 尚且つレディースデーの水曜日。 普通の土曜日じゃなく、この日に公開って事は安い料金でも、やっぱ多くの人に観て貰いたいって思ってたのかな?(^m^)b 「SPACE BATTLESHIP ヤマト」公式サイト⇒http://yamato-movie.net/index.html 【...
SPACE BATTLESHIP ヤマト (Akira's VOICE)
VFX映像と黒木メイサの森雪だけが見どころ。  
[Review] SPACE BATTLESHIP ヤマト (Diary of Cyber)
宇宙を舞台に、人類と地球を侵略しようとする地球外生命体との戦いを繰り広げる、その後のSFアクションアニメの先駆的存在となった作品の実写映画です。本格的なVFXの技術を動員し、ハリウッドのアクション映画に比肩する作品としての前評判をちらほら耳にしたものの、公...
映画「SPACE BATTLESHIP ヤマト」 感想と採点 ※ネタバレあります (ディレクターの目線blog)
映画『SPACE BATTLESHIP ヤマト』を、本日(12/1)映画の日で鑑賞。観客は100名程。 最初に断っておきますが、私は、ヤマト関連は殆んど知りません。映画もテレビシリーズも観たことはありません。 単純に、日本最高峰のVFXチームがつくる世界に誇れる日本製SF映画...
SPACE BATTLESHIP ヤマト/木村拓哉、黒木メイサ (カノンな日々)
ついに、ついいにあの日本アニメの金字塔を打ち立て歴史的SFアニメが実写版として生まれ変わり公開を迎えました。もとのTVアニメシリーズや劇場映画版には思い入れが多々あり過ぎて ...
SPACE BATTLESHIP ヤマト (あーうぃ だにぇっと)
11月1日(月)@東京国際フォーラム ホールA。 完成披露試写会。 3600名の募集に10万通の応募があったとか。 ジャニーズの募集なのだろうか? 一般客は2階席の後部に追いやられ(笑)ちっこくて暗い画面で鑑賞。 スクリーンが小さいのはともかく、セリフが非...
「SPACEBATTLESHIP ヤマト」観に行ってきました。 (みやさとの感想文と(時々)感想絵)
まずは本日コメント、TBいただいた方々本当にありがとうございました!本日は時間も無く この日記をアップするだけで失礼しますが明日の午後からまた参りますので その時お返事等...
映画 「SPACE BATTLESHIP ヤマト」 (ようこそMr.G)
映画 「SPACE BATTLESHIP ヤマト」
試写会「SPACE BATTLESHIP ヤマト」 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
2010/11/28、ニッショーホール。 開演ぎりぎりにいったので、席は後方しか空いていなかったので、 後ろから3列目くらいに座る。 ここからだとスクリーンの視野角は16度くらい。 16度とは、およそ2.5mの距離から32V型TVを見たのと...
SPACE BATTLESHIP ヤマトの感想 (ちょっとしたこと)
見て来ちゃいましたー、実写版のヤマト。 ちなみに前情報はまるっきりない状態で。 で、こちらの内容を知りたくない方は、この先は読まないでねん。 最後の展開も読みたくない方は、途中で改行しまくります。 これからこの映画を見る方は、ネタバレは読まない方がいいか...
SPACE BATTLESHIP ヤマト (いい加減社長の日記)
どうしようか迷ってたんだけど、「UCとしまえん 」で、1000円になるクーポンをもらったので。 土曜日の夕方に、急に思い立って「SPACE BATTLESHIP ヤマト 」を鑑賞。
ヤマトとナビオと波動砲。『SPACE BATTLESHIP ヤマト』 (映画雑記・COLOR of CINEMA)
注・内容に触れています。1974年に放映されたテレビアニメ「宇宙戦艦ヤマト」を実写化したイベントムービー『SPACE BATTLESHIP ヤマト』。監督は『ジュブナイル』『リターナー』(個人的には、
SPACE BATTLESHIP ヤマト・・・・・評価額1500円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
ザ・ニッポンのSF! アニメ史上のエポックであり、今なお絶大な知名度を誇る、「宇宙戦艦ヤマト」が遂に実写映画化。 昨年、制作が発表された時は、半分ネタ映画だと思ったし、ぶっちゃけたところ、あまり期...
SPACE BATTLESHIP ヤマト (試写会) (風に吹かれて)
ヤマト 発進波動砲 発射公式サイト http://yamato-movie.net12月1日公開監督: 山崎 貴 「リターナー」 「ALWAYS三丁目の夕日」主題歌: 「LOVE LIVES」 (ステ
SPACE BATTLESHIP ヤマト (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。山崎貴監督、木村拓哉、黒木メイサ、柳葉敏郎、緒形直人、池内博之、マイコ、堤真一、高島礼子、橋爪功、西田敏行、山崎努。2199年、地球は謎のガミラス星人の遊星爆弾 ...
【SPACE BATTLESHIP ヤマト】 (日々のつぶやき)
監督:山崎貴 出演:木村拓哉、黒木メイサ、山崎努、柳葉敏郎、緒形直人、高島礼子、西田敏行、池内博之、マイコ  必ず、生きて還る。 「2199年、突如襲ってきたガミラスによって放射能に汚染され人間は地下で生活を余儀なくされていたが、それも地球存亡のの危機
SPACE BATTLESSHIP ヤマト (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
「ワープ」と「波動砲発射」という台詞に、我々は心が踊る。沖田艦長(山崎努)や機関長の徳川彦左衛門(西田敏行)に佐渡先生(高島礼子)が原作の味を残していて、古代進(木村拓哉)と森雪(黒木メイサ)のカップルが似合っている。VFXも水準を納得でき、ヤマトが敵の...
SPACE BATTLESHIP ヤマト (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
明日なき惑星…その名は、地球。最後の希望…その艦は、ヤマト。人類最後の希望を乗せて…宇宙戦艦ヤマト、発進!物語:外宇宙に突如現れた正体不明の敵・ガミラスが、 ...
映画 『SPACE BATTLESHIP ヤマト』 (Death & Live)
1日の映画の日に行って来ましたよ。初日に映画を観に行くなんて、ロバート・デ・ニーロ出演作くらいですけど、タイミングがあったので、行っちゃいました。 『SPACE BATTLESHIP ヤマト』 あんな長い話をどうまとめたの...
SPACE BATTLESHIP ヤマト (映画鑑賞★日記・・・)
2010/12/01 日本 138分監督:山崎貴出演:木村拓哉、黒木メイサ、柳葉敏郎、緒形直人、西田敏行、高島礼子、堤真一、橋爪功、池内博之、マイコ、矢柴俊博、波岡一喜、三浦貴大、斎藤工 ...
[映画『SPACE BATTLE SHIP ヤマト』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆<MOVIX昭島>に行くと、チケット売り場の女の子たちが、全員、「ヤマト」のユニフォームを着ていたので、かなり度肝を抜かれた^^;    ◇  「ヤマト」実写版が撮られると聞いて最初に起こった懸念などは全くない、映像技術的には海外SF作...
SPACE BATTLE SHIP ヤマト (萬歳楽の酒飲み日記)
公式サイト  http://yamato-movie.net/ アニメファンとしては、実写化の報を聞いた時、 ...
『SPACE BATTLESHIP ヤマト』を惑わせる3つの「原作」 (映画のブログ)
 【ネタバレ注意】  その惹句を目にしたとき、作り手の並々ならぬ想いを感じた。  それは、どこまでをヤマトと考えるのか、という大問題だ。  「必ず、生きて還る。」  それが、『SPACE BATTLE...
「SPACE BATTLESHIPヤマト... (狂人ブログ ~旅立ち~)
 第1次アニメブームの火付け役となったSFアニメの金字塔を、「ALWAYS」の山崎貴監督・VFX、木村拓哉主演で実写映画化。  今なお多くの根強いファンを持つ作品だけに...
SPACEBATTLESHIPヤマト (だめ男のだめ日記)
「SPACEBATTLESHIPヤマト」監督山崎貴原作西崎義展出演*木村拓哉(古代進)*黒木メイサ(森雪)*柳葉敏郎(真田志郎)*緒形直人(島大介)*西田敏行(徳川彦左衛門)*高島礼子(佐渡先生)...
「SPACE BATTLESHIP ヤマト」 (はぎおの「ツボ」note)
実写化の話を聞いて、呆れたり驚いたりしたのが去年の10月。
『SPACE BATTLESHIP ヤマト』 ('10初鑑賞155・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆★-- (10段階評価で 5) 12月1日(水) OSシネマズ ミント神戸 スクリーン6にて 19:00の回を鑑賞。
『SPACE BATTLESHIP ヤマト』(2010) (【徒然なるままに・・・】)
実写版の『宇宙戦艦ヤマト』、やっぱり気になって公開初日に観て来ちゃいました。 先にちょこっと感想UPしましたけど、この作品についてネタバレなしで書くのは難しい。 という訳で、予備知識を仕入れたくない人はここで回れ右。 御覧になったら戻ってきて下さい。よ...
映画『SPACE BATTLESHIP ヤマト』 (闘争と逃走の道程)
 もともとアニメ版のファンというわけでもないし、キムタク主演作にいい思い出もない。だから最初に映画化の話を聞いたときは、特に観にいくつもりはなかったんです。だけど、監督が山崎貴だと知って事情が変...
映画『SPACE BATTLESHIP ヤマト』 (闘争と逃走の道程)
 もともとアニメ版のファンというわけでもないし、キムタク主演作にいい思い出もない。だから最初に映画化の話を聞いたときは、特に観にいくつもりはなかったんです。だけど、監督が山崎貴だと知って事情が変...
ヤマト、発進! (美容師は見た…)
    バラエティに出演しまくりの  木村くんを拝み倒したヤマト祭り。  毎日のドラマよりも  楽しみに見てたかもヽ(*´∀`)ノゎぁぃ♪   てな訳で、  映画を観ないことには始まりません。  宣伝ポスターの木村くん、  カッコイイですね~。。。  ファ...
SPACE BATTLESHIP ヤマト (だらだら無気力ブログ)
1974年の放送以来、国民的アニメとして長きに渡り人気のあるテレビアニメ 『宇宙戦艦ヤマト』を実写映画化したSFアドベンチャー。 正体不明の地球外生命体によって地球が汚染され、人類滅亡の危機に陥った 地球を救うべく、わずかな希望を胸にはるか彼方のイスカンダ...
SPACE BATTLESHIP ヤマト (ダイターンクラッシュ!!)
2010年12月2日(木) 15:20~ TOHOシネマズ日劇1 料金:1250円(チケットフナキで前売り購入) パンフレット:未確認 『SPACE BATTLESHIP ヤマト』公式サイト アニメの第1作を観て、コミカライズを読んだ。ダイジェストの映画版は観ていなくて、「さらば~」以降は...
SPACE BATTLESHIP ヤマト (花ごよみ)
TV、劇場版アニメの実写映画化。 監督は「ALWAYS 三丁目の夕日」の山崎貴。 主演の古代進には木村拓哉。 黒木メイサ、柳葉敏郎、緒形直人、 池内博之、マイコ、堤真一、高島礼子、 橋爪功、西田敏行、山崎努等が共演。 地球は正体不明の異星人、 ガミラスという、 敵...
SPACE BATTLESHIP ヤマト (零細投資家映画記録)
鑑賞映画館:TOHOシネマズ梅田 シアター1 鑑賞日時:12月1日 評価:A- 原題:SPACE BATTLESHIP ヤマト 製作:2010年 日本 監督:山崎貴 出演:木村拓哉 黒木メイサ 柳葉敏郎 緒形直人 池内博之 マイコ 高島礼子 西田敏行 山崎努 映画生活 goo映画 宇宙戦...
『SPACE BATTLESHIP ヤマト』 (みゆみゆの徒然日記)
 見に行きたい映画はあったけれど、9月以降まったく映画館へ足を運べなかったのですが(去年も秋は全然見ていなかったなぁ・・)、少し落ち着いたしヤマトの実写版は是非映画館で見よう!ということでいつものシネコンに公開初日に見に行って来ました。1000円の日で...
「宇宙戦艦ヤマト(SPACE BATTLESHIP ヤマト)」(実写版) (きんちゃんの観劇記(ネタバレだよ))
TOHOのポイントが溜まったので 週末に無料で観ようかとも思いましたが、 やっぱりオタクの端くれとしては初日に観るべきだろう! と考え、行ってきましたよ。 銀座の日劇は、役者ファンよりアニメ版ファンが多かったと思います。 年齢もお高め。 映画が始まって。 ああ、...
『SPACE BATTLESHIP ヤマト』・・・波動砲発射シークエンス (SOARのパストラーレ♪)
第一艦橋や機関室の各クルーたちがコールしながら進んでいく波動砲の発射シークエンス。原作アニメ放映当時小学生だった私はとにかくヤマトが大好きで、特に波動砲の発射シーンには毎回胸を躍らせたものだ。古代や徳川が発する発射までの一連のセリフを真似てのヤマトごっ...
SPACE BATTLESHIP ヤマト (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP)
「SPACE BATTLESHIP ヤマト」ORIGINAL SOUNDTRACK名作アニメの実写化もついにこの作品まできたかと、感無量だ。同時に、往年のヤマトファンの反応が激しく気になる。2194年、外宇宙に突如として ...
SPACE BATTLESHIP ヤマト (ルナのシネマ缶)
ふぅ~ん、 なるほどねぇ~!って 感じでした。 これは、ヤマト・キムタク版と いった作品で、 最初から期待していなかったし まあこんなもんでしょう。 2194年、突如として現れた敵・ガミラスが地球への侵攻を開始し、 人類の大半が死亡してしまう。5年後、...
SPACEBATTLESHIPヤマト (がらくた別館 映画・漫画いろいろ日記)
知らない人がいないという、超有名SFアニメを最新技術と豪華キャストで実写化です。西暦2199年、地球は正体不明の敵「ガミラス」の遊星爆弾による攻撃を受けていた。地上は放射能...
映画[ SPACE BATTLESHIP ヤマト ]デスラー総統はあなただったのか! (アロハ坊主の日がな一日)
映画[ SPACE BATTLESHIP ヤマト ]を吉祥寺で鑑賞。 木村拓哉主演の[ スペースバトルシップ やまと ]が昨日から劇場航海、公開されました。映画の日ということで吉祥寺で観ましたが、初回から大入り満員という盛況ぶり。観客はほとんどが年配層。さそがしアニ...
SPACE BATTLESHIP ヤマト (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★☆【2,5点】 まるで伝わらない人間ドラマと宇宙空間のバトルは別物として
Space Battleship ヤマト覚え書き (きぬのみち雑記ブログ)
○Space Battleship ヤマト 覚え書き  初日の夜、観に行ってしまった。  最終回だというのに、南大沢のシネコンプレックスでも四分ほどの入り。若いカップルもいる。後は40代のもとオタクらしきオッサンたち。「なにか」を確かめに来ているのだろう。だが、こっちも...
SPACE BATTLESHIP ヤマト  監督/山崎 貴 (西京極 紫の館)
【出演】  木村 拓哉  黒木メイサ  柳葉 敏郎  山崎 努 【ストーリー】 西暦2199年、突如侵攻してきた謎の敵・ガミラスの放射能爆弾投下により、人類は存亡の危機に瀕していた。地表は放射能に汚染され、人類の大半は死滅、生き残った者...
『SPACE BATTLESHIPヤマト』をパルコ調布キネマで観て、どうもスッキリしない男ふじき☆☆ (ふじき78の死屍累々映画日記)
五つ星評価で【☆☆過去の遺産をネタにするラインはウルトラマン映画だけでいいよお】       表面上、ヤマトなのにどうもヤマトっぽくない気がする。 仮面ヤマトか? そ ...
地球防衛軍「SPACE BATTLESHIP ヤマト」 (web-tonbori堂ブログ)
公開日は映画の日ということもあって仕事も早くに終りそうなので、さらに巻いて早速観にいってきた。TBSプレゼンツ。STARRINGキムタクby 『SPACEBATTLE SHIP ヤマト』 ツイッターでは多少書いたけれど詳細はまだ公開したてということでクリスマス頃に書くとして、ざ...
SPACE BATTLE SHIP ヤマト (日比野庵 本館)
「SPACE BATTLE SHIP ヤマト」を観てきましたので、その感想その他をつらつらと。
映画「SPACE BATTLESHIP ヤマト」の感想 (ライトノベルシアター)
無限に広がる大宇宙。地球は、未知の脅威にさらされていた…
SPACE BATTLESHIP ヤマト 観てきました (君らしく 僕らしく・・・そして、私らしく)
 公開初日一回目の上映で観てきました「実写版 宇宙戦艦ヤマト」・・・いや、アニメの印象が強すぎて期待していた作品ではなかったのですが、たまたま仕事休みで、12月1日で入場料金も1000円だったので(・・・ってオイ!!・笑)(^^ゞ。{%ヨットwebry%}
SPACE BATTLESHIP ヤマト (2010) 138分 (極私的映画論+α)
伊武さんに「実写デスラー」やって欲しかった(笑)
SPACE BATTLESHIP ヤマト (お萌えば遠くに来たもんだ!)
観てきました。 <新宿バルト9> 監督:山崎貴 原作:西崎義展 脚本:佐藤嗣麻子 必ず、生きて還る。 何しろ世代ですから! 友人が続々と観てて、会うと何か言いたそうにしているので、ネタバレされる前に観てきました! 結論から言うと、面白うございました。 ...
「SPACE BATTLESHIP ヤマト」 (塩ひとつまみ)
公開初日に観に行くなんて珍しいんですけどね…
「SPACE BATTLESHIP ヤマト」 (塩ひとつまみ)
公開初日に観に行くなんて珍しいんですけどね…
「SPACE BATTLESHIP ヤマト」みた。 (たいむのひとりごと)
実写版の制作決定からキャストが発表された時は、一体どんな「ヤマト」になるんだかと、不安8割恐いもの見たさ2割といった具合だったけれど、いざ見て見ると思いのほか悪くはなかったかな、という気がしている。(
映画『SPACE BATTLESHIP ヤマト』 (健康への長い道)
 遂にこの日がやって来た!てな感じで、TOHOシネマズ梅田へ。シアター1とシアター2のW上映ですが、当然、よりスクリーンの大きいシアター1を選択。近所のシネ・ピピアでも公開されていますが、こちらは少々スクリーンが小さいので、今回はパス。  客席はほぼ満員。ヤ...
SPACE BATTLESHIP ヤマト (りらの感想日記♪)
【SPACE BATTLESHIP ヤマト】 ★★★★★ 映画(72)ストーリー 2194年、外宇宙に突如として出現した正体不明の敵・ガミラ
SPACE BATTLESHIP ヤマト (だって興味があったから 【映画と本と、日常日記】)
必ず、生きて還る。 2010年 日本  公開日2010/12/01 監督 山崎貴 脚本 佐藤嗣麻子 原作 西崎義展 出演 木村拓哉/黒木メイサ/柳葉敏郎/緒形直人/西田敏行/高島礼子/堤真一/橋爪功/池内博之/マイコ/矢柴俊博/波岡一喜/三浦貴大/斎藤工/山崎努 あらすじ ...
「SPACE BATTLESHIP ヤマト」 (NAOのピアノレッスン日記)
~必ず、生きて還る~ 小学生時代、「宇宙戦艦ヤマト」にどっぷりハマッていたんですもの、見に行くでしょ!!2010年 日本   (10.12.1公開)配給:東宝  ...
SPACE BATTLESHIP ヤマト (心のままに映画の風景)
2194年、外宇宙に突如として出現した正体不明の敵・ガミラスが地球侵攻を開始、人類の大半が死亡してしまう。 5年後、放射能で汚染された地球で、わずかに生き残った人々は地下に逃れ暮らしていた。 ある...
★「SPACE BATTLESHIP ヤマト」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
一ヶ月フリーパス使用4週目の平日休みです。 その1本目はキムタク主演のSFアクションもの。
「SPACEBATTLESHIPヤマト」楽しめました! (再出発日記)
何を隠そう「宇宙戦艦ヤマト」第一世代である。日曜日の七時半、新しく始まった今まで見たことも無いアニメの完成度に度肝を抜かれ、友達と毎週月曜の朝、ヤマト談義をしていた世代...
「SPACE BATTLESHIP ヤマト」ヤマト、発進!! (シネマ親父の“日々是妄言”)
[宇宙戦艦ヤマト] ブログ村キーワード  プロジェクトの始動が発表されて以来、様々な方面で賛否の物議を醸してきた、あの名作アニメ「宇宙戦艦ヤマト」の“キムタク版”…もとい、“実写版”が遂に完成、そして公開!「SPACE BATTLESHIP ヤマト」(東宝)。アニメ版「ヤマ...
SPACE BATTLESHIP ヤマト (青いblog)
あらすじ ??? 明日なき惑星…その名は、地球。 ??? 最後の希望…その艦は、ヤマ
黒木メイサさんの似顔絵。 (「ボブ吉」デビューへの道。)
「SPACE BATTLESHIP ヤマト」、ちょっと「ぶつ切り感」は否めなかったな~ 何せ、本当に上映中断してしまいました(汗) 始まって1時間半のところで映像が消え、音声だけに。 やがて場内の灯りがついたかと思うと、1分くらい映像が流れ、 明るいまま映画を観るはめに(...
★ 『SPACE BATTLESHIP ヤマト』 (映画の感想文日記)
2010年。「SPACE BATTLESHIP ヤマト」製作委員会。   山崎貴監督。佐藤嗣麻子脚本。西崎義展原作。  レイトショーで1000円で見たので、話題作だし、人々との会話のネタに...
SPACE BATTLESHIP ヤマト (そーれりぽーと)
主演役者は不安だけど、山崎貴監督がどこまでやらかしてくれるのか期待をして『SPACE BATTLESHIP ヤマト』を観てきました。 ★★★★ アガったりサガったり、いろんな意味で。 ...
SPACE BATTLESHIP ヤマト (おやぢタイプ)
1974年に国民的TVアニメとして放映された「宇宙戦艦ヤマト」。 自分もリアルタイムで観ていた世代だ。 毎週観ていた記憶はあるもののストーリーはよく覚えていない。 覚えているのは登場人物の古代進、森雪、白ひげの艦長、波動砲、ワープ、デスラー総統ぐらい・・・。 何...
SPACE BATTLESHIP ヤマト (5125年映画の旅)
無限に広がる大宇宙。人類の暮らす太陽系の惑星・地球は、謎の侵略者ガラミスの攻撃によって壊滅の危機に瀕していた。そんな中、はるか彼方の惑星イスカンダルからメッセイージが ...
SPACE BATTLESHIP ヤマト (★YUKAの気ままな有閑日記★)
あまり観る気もなかったんだけど、家の息子の一人が黒木メイサの大ファンで(笑)、、、「メイサメイサ」と五月蠅いものだから連れて行ってやることに―【story】2194年、外宇宙に突如として現れたガミラスが地球への侵攻を開始し、人類の大半が死亡してしまう。5年後、地...
映画を観た~SPACE BATTLESHIP ヤマト~ (垂直落下式どうでもいい話)
本文はこちら→
「SPACE BATTLESHIP ヤマト」 (お楽しみはココからだ~ 映画をもっと楽しむ方法 )
2010年・日本/セディック・ROBOT=東宝監督・VFX:山崎貴原作:西崎義展脚本:佐藤嗣麻子 1974年にテレビ放映され、当初は低視聴率だったものの根強いファンの後押しでジワジワと人気が上昇し、社
映画感想『SPACE BATTLESHIP ヤマト』 (ちからをぬいて気楽にいきたい)
 アニメ『宇宙戦艦ヤマト』は,僕が中三の秋(日曜日の夜7時30分)から半年間放送されていたのだが,そのときは全く観たことがなかった。たしか裏番組のNHK『お笑いオンステージ』を家族で観ていたのじゃなかったろうか。「てんぷく笑劇場」や「減点パパ」を見て家族....
SPACE BATTLESHIP ヤマト あ~あかんやん!ヾ(。`Д´。)ノ彡☆ブーブーッ!! (労組書記長社労士のブログ)
【{/m_0167/}=54 -15-】 「ぜ~ったいに観ないっ!」って宣言しまくっていたのに、やはり怖いもの見たさで、ついつい観てしまった。 12月1日は映画の日、しかもどっちにしろ意味がないが水曜日はレディースディ、映画館に足を向けさせるには絶好の日で、まだ忘年会シーズ...
『SPACE BATTLESHIP ヤマト』 (こねたみっくす)
さらば、ヤマトよ。旅立つ船は宇宙戦艦コダイ(Jr.)。 名作アニメ「宇宙戦艦ヤマト」を完全実写化したこの映画。メカニックやVFXなどスタッフ個々のヤマトに対する溢れんばかりの愛を ...
SPACE BATTLESHIP ヤマト☆独り言 (黒猫のうたた寝)
映画の日にレディースデイと続きましたが、お仕事で有効活用できずに、沸々と観たい気持ちだけ浮上しているのは、やっぱりスマスマ効果も一役買っていること間違いないとは思いますが(笑)平日の真昼間にメンバー価格で鑑賞できるピカデリーに、『SPACE BATTLESHIP ヤマト...
2010-38『SPACE BATTLESHIP ヤマト』を鑑賞しました。 (はっしぃの映画三昧!)
映画を鑑賞しました。秊 2010-38『SPACE BATTLESHIP ヤマト』(更新:2010/12/12) 評価:★★★☆☆ TVアニメの「宇宙戦艦ヤマト」をリアルで見ていた世代だからこそ、鑑賞します。 元のアニメとは別物として鑑賞した方が良...
『SPACE BATTLESHIP ヤマト』 (kuemama's_webryblog)
2010年/東宝/138分 【オフィシャルサイト】 監督:山崎貴 出演:木村拓哉、黒木メイサ、柳葉敏郎、緒形直人、池内博之、マイコ、堤真一、高島礼子、橋爪功、西田敏行、山崎努
映画『SPACE BATTLESHIP ヤマト』 (たまさんのHR/HM シネマカフェ)
名作アニメ『宇宙戦艦ヤマト』実写版を観てきました。木村拓哉、黒木メイサらを主役に
「SPACE BATTLESHIP ヤマト」 ファンとして堪能させていただきました (はらやんの映画徒然草)
昨年末よりずっと完成を待ちわびていた「ヤマト」の実写版、ようやく観てきました。
SPACE BATTLESHIP ヤマト (シネマDVD・映画情報館)
SPACE BATTLESHIP ヤマト スタッフ 監督: 山崎貴 キャスト 木村拓哉 黒木メイサ 柳葉敏郎 緒形直人 西田敏行 高島礼子 堤真一 橋爪功 池内博之 マイコ 矢柴俊博 波岡一喜 三浦貴大 斎藤工 山崎努 劇場公開日:2010-12-1 ...
SPACE BATTLESHIP ヤマト (単館系)
宇宙戦艦ヤマトの実写版 ある意味40代、50代の人で宇宙戦艦ヤマトを知らない人は いないと思う。 とはいえ、自分は幼い頃見たような気がするんだけど あまり覚えていない。 確か海用の戦艦を宇宙か...
SPACE BATTLESHIP ヤマト (人にやさしく自分にもやさしく)
遅ればせながら、あけましておめでとうございます。 年末年始は実家(山形)で過ごさせていただきました。1月7日が仕事初めでありましたが、正月ボケに足を引っ張られたり、年末から持ち越した仕事に尻を叩かれたりしてヨロヨロしながら、今日10日になってようやく...
『SPACE BATTLESHIP ヤマト』 (Mooovingな日々)
山崎貴監督、木村拓哉、黒木メイサ、柳葉敏郎、緒方直人、池内博之、マイコ、堤真一、高島礼子、橋爪功、西田敏行、山崎努 物語は、テレビアニメの内容とまったく同じ。 外宇宙のガミラス艦隊の戦闘で軍は全滅し放射能汚染された地球に残された人類の希望はイス...
SPACE BATTLESHIP ヤマト (『映画評価”お前、僕に釣られてみる?”』七海見理オフィシャルブログ Powered by Ameba)
必ず、生きて還る。 アニメブームの火付けともなった名作「宇宙戦艦ヤマト」の実写映画化。 突如として現れた謎の敵・ガミラスからの遊星爆弾の攻撃により地球は放...
No.228 SPACE BATTLESHIP ヤマト (気ままな映画生活)
【評価ポイント】 ☆をクリックしてこの映画の評価をお願いします(5段階評価) var OutbrainPermaLink='http://blog.livedoor.jp/z844tsco/archives/51786387.html';var OB_demoMode = false;var OBITm = "1221446538656";var OB_lang ...
SPACE BATTLESHIP ヤマト (銀幕大帝α)
10年/日本/138分/SFアドベンチャー/劇場公開 監督:山崎貴 主題歌:スティーヴン・タイラー『LOVE LIVES』 出演:木村拓哉、黒木メイサ、柳葉敏郎、緒形直人、池内博之、マイコ、斎藤工、浅利陽介、田中要次、堤真一、高島礼子、橋爪功、西田敏行、山崎努 <...
SPACE BATTLESHIP ヤマト (いやいやえん)
年代が違うのと、松本零士さんの女性の絵柄が苦手なもので、「宇宙戦艦ヤマト」はちゃんとみたことないんですよね。同じ理由で実は999も。主人公と仲間達の名前と関係はなんとか、あとラスト間際の展開だけアニメ特集などでやっていたので知ってるくらい。つまりは新...
SPACE BATTLESHIP ヤマト (日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~)
SPACE BATTLESHIP ヤマト スタンダード・エディション 【DVD】/木村拓哉,黒木メイサ ¥2,625 Amazon.co.jp 1974年に放送され、大ヒットした松本零士原作のTVアニメ「宇宙戦艦ヤマト」を映画化した作品。原作アニメは、リアルタイムでは、あまり記憶にない...
SPACE BATTLESHIP ヤマト (のほほん便り)
随分、賛否両論みたいでしたが、オリジナルを名場面集でしか知らない自分にとっては、豪華な出演者と、現在の技術を駆使した特殊撮影で「これが、平成版ヤマトか、かの有名な波動砲かぁ…」と、納得しつつ、けっこう楽しめました。 個人的には、沖田十三艦長役の山崎努...
DVDまとめてレビュー「あしたのジョー」「スペースバトルシップ ヤマト」「遊星からの物体X」 (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
息子が試験中だったからふらふらと映画に行くのもどうよ?と思い、DVDを借りてきたのはいいけど、一緒になって家で見てしまったりして・・・・
SPACE BATTLESHIP ヤマト (mama)
2010年:日本 原作:西崎義展 監督:山崎貴 出演:木村拓哉、黒木メイサ、柳葉敏郎、緒形直人、池内博之、波岡一喜、斎藤工、三浦貴大、山崎努 2199年、正体不明の異星人ガミラ ...
SPACE BATTLESHIP ヤマト (Yuhiの読書日記+α)
国民的アニメの金字塔として、1974年の放送当時から長年にわたって愛されてきたテレビアニメ「宇宙戦艦ヤマト」を実写映画化。監督は山崎貴、キャストは木村拓哉、黒木メイサ、柳葉敏郎、緒形直人、池内博之、高島礼子、山崎努、西田敏行他。 <あらすじ> 2194年、外宇....