まったり☆てぃ~たいむ

いくら寝ても眠いのは何故?(・ω・*)?

クラシコ踏ん張れず敗戦

2017-04-24 21:55:09 | レアル・マドリード【リーガ】


■ リーガエスパニョーラ 第33節

レアル・マドリード  バルセロナ

ホーム、ベルナベウで対戦。



【出場選手】

GK : ケイラー・ナバス

DF : セルヒオ・ラモス[77分、退場]、ナチョ、カルバハル、マルセロ

MF : クロース、モドリッチ、カゼミロ(70分、コバチッチ)

FW : ベンゼマ(82分、ハメス・ロドリゲス)、ベイル(39分、アセンシオ)、

    クリスティアーノ・ロナウド



【控え選手】

キコ(GK)、ダニーロ、ハメス・ロドリゲス、コバチッチ、

アセンシオ、イスコ、モラタ



【結果】

レアル・マドリード 2-3 バルセロナ




【得点】

1-0  28分  カゼミロ

1-1  33分  メッシ

1-2  73分  ラキティッチ

2-2  85分  ハメス・ロドリゲス

2-3  92分  メッシ



【順位表】

1 バルセロナ                勝ち点 75

2 レアル・マドリード            勝ち点 75

3 アトレティコ・マドリード         勝ち点 68

4 セビージャ                勝ち点 65

5 ビジャレアル               勝ち点 57



【次節・第34節】

4/26   ラコルーニャ

アウェイで対戦。





痛い敗戦だ・・・


あと少しが踏ん張れなかった。


けどドローよりも勝つために攻めた結果だから仕方ない。


ラモスの退場も痛かったし、ベイルまた怪我だし(-_-;)


残り試合あと僅か。


取りこぼしせず勝ちを積み上げよう。

コメント

椿町ロンリープラネット 7巻

2017-04-23 22:02:32 | マンガ


   

「無意識にふみの布団に入ってくる。」等、
つきあってからも、意識せず、今まで通りにふみにふれてしまう暁。
以前より意識してしまうふみ。
つきあっているからこその気持ちのすれ違いに2人は思い悩んで…?
「ひるなかの流星」獅子尾の番外編も収録!





先輩、当て馬じゃなかったのか・・・(-∀-;)


まぁ、変にドロドログダグダとかならなそうだから良かったよ。


それにしても先生ってば嫉妬ですか!!


するんですね、嫉妬(笑)


そんな先生が可愛い。


気になるところで終わってしまったので早く続きが読みたい。


番外編の「ひるなか」は読んでいないのでさっぱり分からなかった。


これに入れなきゃダメだったのかな?


コメント

陀吉尼の紡ぐ糸 探偵・朱雀十五の事件簿1 / 藤木稟

2017-04-21 22:25:45 | 小説・その他本


   

昭和9年、浅草。
神隠しの因縁まつわる「触れずの銀杏」の下で発見された男の死体。
だがその直後、死体が消えてしまう。
神隠しか、それとも…?
一方、取材で吉原を訪れた新聞記者の柏木は、
自衛組織の頭を務める盲目の青年・朱雀十五と出会う。
女と見紛う美貌のエリートだが慇懃無礼な毒舌家の朱雀に振り回される柏木。
だが朱雀はやがて、事件に隠された奇怪な真相を鮮やかに解き明かしていく。
朱雀十五シリーズ、ついに開幕。





朱雀十五シリーズ第1弾。


思ってたのと違った・・・(-_-;)


朱雀十五出てくるまで長いし、突然始まる朱雀の謎解きにもついていけなかった。


サブタイトルに名前出てるから探偵目線で進むのかと思ってたのに、


ほぼ新聞記者・柏木目線。


探偵が主役じゃないのか? 出番少なすぎ。


取り敢えず出てるのは買ってあるので読むけど、


今後もこんな感じならちょっとキツイかもなぁ~。

コメント

福さまドラマゲスト出演情報

2017-04-21 22:08:37 | 福士誠治 【その他ドラマ】


仙台の桜はもう散ってしまい葉桜となりました。


けど県北の方はまだ咲いてるらしい。


これからは北の方が見頃ですかね。


それでは、福さま今クールの春ドラゲスト出演情報~。


■2017年4月27日 21:00~放送予定
 EX系 木曜ドラマ『緊急取調室』第2話 糸山恵太 役



さてさてどんな役どころ?


見てきてちょうだい!! → ☆ こちら


このドラマは見てないから忘れずに録画しなくっちゃ。

コメント

鬼灯の冷徹 二十四(24巻)

2017-04-20 21:20:17 | マンガ


   

記念すべき200話から始まる二四巻、その幕開けを告げるのは鬼灯の一喝!
はしゃぎすぎた大王自慢のお孫さんが震え上がる!
震え上がるといえば、子供時代の鬼灯のたくましすぎるエピソードに、
読めば思わずブルっと来るはず!
そしてまきみきは番組企画で背筋も凍る罰ゲームに挑む!!





DVD見たさに限定版購入。


アニメ2期決定とか嬉しすぎる。


それにしても子供時代の鬼灯様もなかなかだよね。


色んな意味で凄すぎるわ~。


鬼灯様、一子二子、まきみきなどなど今回は子供要素多めで可愛かった。


美大受験できる福袋が1番印象に残ったかな。


あの福袋いくら?


因みに自分は福袋買わない主義です。

コメント

レアルCL準々決勝2ndレグ延長戦制し4強

2017-04-19 22:19:43 | レアル・マドリード【CL・国王杯他】


■ CL 決勝トーナメント 準々決勝 2ndレグ

レアル・マドリード  バイエルン

ホーム、ベルナベウで対戦。



【出場選手】

GK : ケイラー・ナバス


DF : セルヒオ・ラモス、マルセロ、カルバハル、ナチョ

MF : カゼミロ、クロース(114分、コバチッチ)、モドリッチ

FW : ベンゼマ(64分、アセンシオ)、クリスティアーノ・ロナウド、

    イスコ(62分、ルーカス・バスケス)




【控え選手】

キコ(GK)、ダニーロ、ルーカス・バスケス、コバチッチ、

アセンシオ、ハメス・ロドリゲス、モラタ



【結果】

レアル・マドリード (6)4-2(3) バイエルン




【得点】

0-1  53分  ロベルト・レワンドフスキ

1-1
  76分  クリスティアーノ・ロナウド


1-2  78分  O.G

2-2  104分  クリスティアーノ・ロナウド

3-2  109分  クリスティアーノ・ロナウド

4-2  112分  アセンシオ






まさか延長戦までもつれるとは!!


で、ロナウドがハットトリックで史上初めて大会通算100ゴール達成!!


凄いわ~。ホント凄い。


そしてマルセロも凄かった。


疑惑の判定騒動が起こってるけど、トータルで見ればお互い様な感じだと思う。


ま、なんだかんだで4強です!!


頑張れ~(*・ω・)ノ

コメント

逃げるは恥だが役に立つ 9巻<完>

2017-04-18 22:34:00 | マンガ


   

2016年最大のヒットドラマとなった「逃げ恥」の原作。
ドラマの最終回とほぼ同時にこちらも連載の最終話を迎えて、
それも話題になりました。
最終巻となる9巻では、百合ちゃんと風見さんの
その後を描いた番外編を加えて、お届けします!





遂に最終巻!!


表紙が全てを物語っている。


百合ちゃん、ホント良かったよ~。


気持ちを伝えてからは吹っ切れたのか


思ってたよりもラブモードの百合ちゃんが可愛かった。


百合ちゃん、色んな意味でおめでとう!!


しかし25才下はやっぱり厳しい・・・とマンガ世界から現実に返ってしまう。


下手すりゃ息子じゃんか(-_-;)


ま、マンガ世界の中だけでも幸せになってもらいたいよね~。


楽しみにしていたマンガがまた一作品終わってしまうのは寂しい。


コメント

レアル逆転勝利で勝ち点3もぎ取る

2017-04-17 21:55:19 | レアル・マドリード【リーガ】


■ リーガエスパニョーラ 第32節

スポルティング・ヒホン  レアル・マドリード

アウェイ、エスタディオ・エル・モリノンで対戦。



【出場選手】

GK : キコ

DF : セルヒオ・ラモス、ナチョ、ダニーロ、コエントラン(57分、マルセロ)

MF : ハメス・ロドリゲス、イスコ、コバチッチ(89分、カゼミロ)

FW : アセンシオ、モラタ、ルーカス・バスケス(71分、マリアーノ)



【控え選手】

ルベン・ジャネス(GK)、マルセロ、アルバロ・テヘロ、カゼミロ、

クロース、モドリッチ、マリアーノ



【結果】

スポルティング・ヒホン 2-3 レアル・マドリード




【得点】

1-0  14分  ドゥイェ・チョプ

1-1  17分  イスコ

2-1  50分  ミケル・ベスガ

2-2  59分  モラタ

2-3  90分  イスコ



【順位表】

1 レアル・マドリード            勝ち点 75

2 バルセロナ                勝ち点 72

3 アトレティコ・マドリード         勝ち点 65

4 セビージャ                勝ち点 62

5 ビジャレアル               勝ち点 54



【次節・第33節】

4/23   バルセロナ

ホーム、ベルナベウで対戦。





イスコ~!!ヾ(≧▽≦)ノ


ホントにこの試合はイスコに感謝です。


素晴らしかったですね~。


レアルはCLを挟み、次節はクラシコ!!


正念場です。

コメント

人は見た目が100パーセント 第1話

2017-04-16 22:30:06 | ドラマ


第1話

『恋も美容も苦手!! 女子モドキが恋をする!?』

純(桐谷美玲)は、東京・八王子にある製紙会社の研究員。
真面目で優秀だが、おしゃれには無関心で、
‘女子力’や‘美’とは無縁の人生を送ってきた。
同僚の満子(水川あさみ)、聖良(ブルゾンちえみ)も同類だ。
ところが、所属する研究室が化粧品メーカーに吸収され、
4月から丸の内にある会社に移ることが決定。
純たちは同社の新春パーティーに参加し、
自分たちは進化の過程で女子になり損ねた‘女子モドキ’であると気付かされる。





え~と、取り敢えず桐谷美玲と水川あさみちゃんが女子力なしの女子モドキ役って、


キャスティングミスとしか言いようがないんですけど(-_-;)


女子モドキの状態でもキレイのうちに入ってるでしょ?みたいな。


庶民に喧嘩売ってるとしか思えないわ~(笑)


ブルゾンちえみはドラマどうなの?って思ったけど、意外とイケてた。


これから3人はビューティーを学んで、女子力上げて、


見た目からいい感じになって終わるのかしらね。


メイクとかしてこんなにキレイになりました!!って感じ?


いや、元がいいからそんなこと言われてもって思いそうだけど。


つくづくキャスティングもう少しなんとかならなかったのかなと。


説得力ZERO~でしょ(笑)


気が向いたら次回も見ます。


コメント

CRISIS 公安機動捜査隊特捜班 episode.1

2017-04-15 22:08:13 | ドラマ


episode.1

『凶悪爆弾テロ事件を防げ! 特捜班始動!』

班長・吉永(田中哲司)をはじめ、元自衛隊員・稲見(小栗旬)、
元公安捜査員・田丸(西島秀俊)ら5人が所属する「公安機動捜査隊特捜班」は、
警察庁警備局長・鍛治(長塚京三)直轄の秘密部隊。
国家に危機をもたらす事件を秘密裏に捜査し、解決を図る。
ある日、首に爆弾を巻かれた青年・圭介(白洲迅)が街中に現れる。
現職大臣の息子である圭介は数々の犯罪に関わってきたが、
親の権力によって逮捕を免れてきた。
犯人は大臣に、夜のニュース番組での公開謝罪を要求。
さもなければ、圭介を処刑するという。





一言で言うならば面白かった。


特捜班の5人はなかなかの曲者集団のよう。


おまけに上司の警備局長もヤバそうな感じだ。


本心なのか分からないけど「ダメになったら安楽死させればいい」とか平気で言うし。


事件はまぁ、ありえそうな話ではあったけど、


小栗旬と西島さんのアクションは見物だった!!


あのバカ息子ってか、クズ息子が守られるのは全くもって納得できないけどね。


親の権力を自分のものだと思っている典型的なクズ息子。


そして自分の立場を失いたくないがために子のしたことを揉み消す親。


どうしようもない連中だ。


正直、見てて死ねばいいのにと思ってしまった。


あいつは絶対反省しないし、絶対また何かやらかすんだろうなと。


それにしても平成維新軍となる者たちは一体どんな組織なのか。


これからも色々仕掛けてくるであろう維新軍たちと特捜班との攻防が楽しみだ。


維新軍と言いつつ1人ってことはないよね?


さすがに1人でやるには無理があるか(笑)

コメント