まったり☆てぃ〜たいむ

いくら寝ても眠いのは何故?(・ω・*)?

金物屋夜見坂少年の怪しい副業 ー神隠しー / 紙上ユキ

2016-05-25 21:58:33 | 小説・その他本


   

夜見坂金物店では憑き物落としなども請け負っている。
少年店主いわく、不本意ながらそちらの方が繁盛しているとか。
ある事件で彼と知り合った医学生・千尋は、まじない業を手伝うことに…。
憑き物落としミステリー第2弾。





シリーズ第2弾。


『神隠し』と『反魂香』の2編が収録。


どちらも時代を感じさせる内容になっていて面白い。


ひょんなことから夜見坂少年のまじない業を手伝うことになった千尋。


千尋は手伝うことにあまり気乗りしてない風だけど、


これから2人はいいコンビになりそうだ。


夜見坂少年にいいように使われてる気がしないでもないけど(笑)


第3弾も待ってます!!

コメント

私 結婚できないんじゃなくて、しないんです 第6話

2016-05-24 21:54:29 | ドラマ


第6話

『足長おじさん作戦』

みやび(中谷美紀)が諒太郎(瀬戸康史)と共に自宅マンションに帰ると、
エレベーター内で十倉(藤木直人)と鉢合わせする。
十倉は同じマンション最上階のペントハウスで一人暮らしをしていた。
さらに、妻・千波(長谷川京子)から離婚を突き付けられているが、
別れたくないようだ。
事情を知ったみやびは、逆襲のチャンスと考え、
離れてしまった女心を取り戻す方法を教えると宣言。
十倉は渋々ながらアドバイスを聞く羽目になる。





今回は逆バージョン。


みやびが十倉にアドバイスとはね。


面白くはあったけど、話は進んでないような?


桜井の元カノはやはり・・・な状態だった。


他人が口出すようなことじゃないかもしれないが、


桜井に言わないみやびにちょっとイラッとしたけど、


みやびの友達・優里が言ってくれたからスッキリ!!


優里が言ったことは尤もだと思う。


それを知った桜井はどんな決断をするのかね。


一方、デリバリー男子・諒太郎と


なんとなくうまくいきそうな雰囲気だったのに、


まさかの?浮気現場目撃!!


しかもみやびのクリニックのナース・梨花。


まぁ、諒太郎は適当そうだと思ってたけど、


そんな手近で浮気するのもどうかと・・・


って、浮気と言っていいのかもよく分かんないけど(笑)


これで諒太郎とはなくなっただろうな。


ってことは、今後みやびはどうするんだ?






第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 

コメント

世界一難しい恋 第6話

2016-05-23 22:37:18 | ドラマ


第6話

『初恋成就でバカップル誕生!

悲劇のダンスパーティ・・・真夜中に通じる心』

美咲(波瑠)の亡き祖父・雄三郎(渡辺哲)と
零治(大野智)は、似ているところがあった。
ホテル協会のパーティーまで1週間。
一緒に水族館へ行った零治と美咲は、初めて連絡先を交換する。
そんな中、零治は京都出張とパーティーの日程が重なっていることに気付く。
出張は美咲、三浦(小瀧望)、まひろ(清水富美加)の3人がじゃんけんをして、
勝った人が行くことになり、パーティーのことをまだ美咲に話していない零治は気をもむ。





終始ラブコメ感満載の回だった。


面白いのは面白いが、ドラマのスパイスにもなっている舞子と石神が


ほぼ絡んでこなかったのが残念なところ。


2人が零治にアドバイスしてこそのドラマだと思うんだけど・・・


零治と舞子のやり取り楽しみにしてたのに。


まぁ、それでも零治の変化を見事に演じてる大野くんは素晴らしいですよ。


次はどんな展開を見せてくれるのかな〜。





第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 

コメント

99.9 ー刑事専門弁護士ー request.05(第5話)

2016-05-22 21:46:48 | ドラマ


request.05(第5話)

『黒幕は佐田? 繋がった2つの事件〜前編』

検察官・丸川(青木崇高)は検事正・大友(奥田瑛二)から、
1998年の資産家令嬢殺人事件の資料に目を通しておくよう命じられる。
現在、弁護団から再審請求が出されており、大友はそれを阻止したがっていた。
一方、深山(松本潤)と彩乃(榮倉奈々)は、
三枝(平田満)という男性を暴行した容疑で逮捕された谷繁(千葉雄大)と接見。
ところがその席で、谷繁が「あいつが殺したんだ」とつぶやいて倒れ、
そのまま意識不明の重体に陥る。





前後編の作りだからか、若干引き伸ばし感が否めない前編。


事件の概要がイマイチ掴みきれないままなのがね・・・


今回の事件は過去の事件と繋がりがあり、


検事だった頃の佐田が絡んでるよう。


胡散臭い検事正・大友も登場するなど裏があるのは間違いなさそう。


どうやって解決するのか見物です。


あ、小ネタは面白いが程々にしてもらいたい。


そればかりになるとドラマの本質が見えなくなります。





request.01(第1話) request.02(第2話) request.03(第3話) request.04(第4話)

コメント

キミと話がしたいのだ。 4巻

2016-05-21 21:42:18 | マンガ


   

猫のくまと猫語がわかる青年しんのすけ。
彼らが織り成す、あたたかくて癒される日々のものがたり、第4巻。
いつもと変わらぬなにげない時間が、とっても愛しい。
今回は、しんのすけの原点である
おばあちゃんちの猫“たま"とのエピソードを収録。





今巻も癒された〜。


なんだかんだとカットさんの出番が増えてきた。


なかなかいいキャラしてるよね、カットさん。


しんのすけが家へ帰る道中に


出会う猫たちと会話しながら帰っているのが羨ましかった。


圭ちゃん、髪の毛切ったら誰か分からなくなったよ(笑)

コメント

貸本屋ときどき恋文屋 / 後白河安寿

2016-05-20 22:21:30 | 小説・その他本


   

武家の娘・なつは、恋ゆえに出奔した兄を捜すため、単身江戸に上った。
今は身分を隠し、貸本屋で働いている。
ある日、本に興味のない植木屋の小六が歌集を借りていく。
恋歌がうまく作 れないという彼に、なりゆきで協力することに…?





ん〜・・・思ってた感じと違ってた。


時代設定があやふや?というかなんというか・・・


特に言葉遣いが現代っぽいところがあって、


どうにもこうにも入り込めない。


現代設定の方が良かったんじゃないかなと。


なつと清次郎の関係がどうなるのか気になるけど、


続編が出ても読まないかもなぁ〜。

コメント

恋と呼ぶには気持ち悪い 1巻

2016-05-19 22:16:09 | マンガ


   

恋に落ちたら、愛が止まらない。
ひょんなことから妹の親友の女子高生・有馬一花と出会った
女癖の悪い高スペック社会人・天草亮は、彼女に狂信的な恋をする。
一方、彼の直球すぎるアプローチをひたすら気持ち悪がる一花は
亮を容赦なく罵倒するが、いつも愛情表現の裏返しとして受け取られてしまう……。
pixiv累計閲覧数250万超え&「pixivマンガ」ベストセレクション掲載の人気作、
変態エリート社会人×普通なオタク女子高生の一方通行ラブコメが
大量の描き下ろしを収録してついに書籍化!





これは面白い!!


ハイスペックなエリートサラリーマン・亮と、


亮の妹・理緒の親友でオタク女子高生・一花の面白(笑)恋物語。


今は亮の片想いだけど今後どうなるのか楽しみね。


一花が意外とハッキリ物を言うんだけど、


全く気にしないというか、むしろ喜んでる亮がウケる。


亮のアプローチは若干ストーカーっぽいけど・・・


まぁ、イケメンは得だということですかね。


番外編良かった!!


チビ理緒可愛かったわ〜。


それにしても表紙が凄い(-∀-;)


コメント

探偵小説には向かない探偵 / 王谷晶

2016-05-18 21:39:33 | 小説・その他本


   

鳴子佳生は祖父が遺した探偵事務所を継ぐも、
依頼もなく事務所ビルの喫茶室で日がなダラダラしているヘタレ探偵。
しかし、入り浸っている喫茶室の主・ミヤコ婆さんから
押し付けられた偽孫詐欺事件の調査のため、
“伊東絽爛"という年齢素性全てが謎だらけの
美貌の野生児に関わることになったせいで、
ささいな軽犯罪かと思われた数々の事件が
秘めた大きな謎と陰謀を解決する羽目になってしまい……!?
ヘタレ探偵×謎だらけの美貌の野生児傷だらけ、
泥まみれのミステリ未満(?)探偵ミステリ!





最初は小さな事件だったのが、


最終的にはだいぶ大きな事件になってしまった話。


イマイチつかみきれなかった。


探偵がヘタレすぎるってのもちょっとね・・・


続編がありそうな終わり方だったけど出るのかな?


続きが気になるようなならないような?(笑)


コメント

鬼灯の冷徹 二一

2016-05-18 21:21:10 | マンガ


   

二一巻になっても相変わらずの地獄の日常ながら、
いつの間にか唐瓜と茄子に後輩ができてたり、
夜叉一チルドレンが物っ凄い成長してたり、
実は少しずつ変わっていたりもするのです!
ここらであの世の門も変えようと十王達が徹底討論!
だけど先立つ物は地獄も金!
経費の無駄をそぎ落とせ!





妲己の圧力に負けてちゃんと働こうと思ったゴンだけど気持ち続かず。


結局、ゴンはゴンだった。


夏フェス参加に地獄の裁判でクレームにホラーカルタなど、


今巻も面白いエピ満載だったなぁ。


ホラーカルタ、全部見てみたい。


そんな中、セグウェイに乗ってる漢さんに地味にやられた(笑)


あの絵面、ジワジワくるわ〜。

今回、鬼灯様のいつもの切れ味が少なかった気がする・・・

コメント

建築学科のけしからん先生、天明屋空将の事件簿 / せひらあやみ

2016-05-17 22:06:07 | 小説・その他本


   

建築学科的ストーカー騒動、愛する『彼女』誘拐事件、
【閲覧注意】隙間女の怪、パクリ疑惑――。
天才的建築家ながら大学講師として緩々暮らす天明屋空将が、
迷助手の女子大生・月島小梅と共にキャンパスで起こる珍事件を謎解く……!
神保町を舞台に、変わり者だらけ!?
個性豊かな建築学科の面々が織り成す青春×建築ミステリー!!





建築学科の文字に釣られて読んだんだけど、


そこまで建築感はなくミステリーでもない。


サクッと読めるところはいいけど物足りないな。


先生がロクに仕事もしてないのにクビにならないのが不思議。


もっと建築家として仕事してるところが読みたかった。


しかし『サークルリア充』って・・・引くわぁ・・・

コメント