Adagietto

アダージェット 
大人だって毎日いろんなことを発見し、経験するのだ。
心にのこる 毎日を♪

○ なぜか心に染みるブルーモスク 〜イスタンブール〜

2009年12月03日 | 東地中海への旅(ギリシャ・トルコ etc..)

   

   私はドームがポコポコと軽快にもりあがっているモスクの形が好き。
   モスクは中に入るより、外観を眺めている方が好き。


   

   でもせっかくだから中に入らないと。
   人間の記憶とは曖昧なもので、ブルーモスクっていう名前だから絨毯もブルーだと
   勝手に記憶をすり替えていた。こんなに真っ赤だったのに。
   ブルーなのはトルコ原産の花、チューリップだった。


   

   ブルーモスクの内部は石じゃないみたいにふわっと浮いているような感じがする。
   とても軽やか。最初にここを訪れたときは何だか物足りないような感じがしたけれど、
   2度目のブルーモスクはなぜか心に染みた。


   

   柱の太さ、光、空間。ここってこんなに心地のいいところだったっけ。


   

   いろ〜んな種類の光があるものだな。
   
   

   外に出たら大雨。どうしたことでしょう。
   これからどうしよう。トラムに乗って新市街へ行こうと思っているんだけど。
   やんでくれるといいんだけど。
 
   

   INDEXへ


ジャンル:
海外旅行
キーワード
ブルーモスク イスタンブール
コメント (2) |  トラックバック (0) |  この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加 mixiチェック
« ○ テッサロニキからイスタンブ... | トップ | ○ イスタンブールグレー »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
入れたんだね! (ララ)
2009-12-05 10:34:33
イスタンブールでは、モスクの中に入ることが出来るんだね。
チュニジアでは、どこもかしこも全く入ることが許されませんでした。
5度訪れると、メッカと同等とみなしてもらえる「カイロアン」のモスクは当然だと思いましたが。

これまで読んできて気付いたんですが、自由行動の時間も結構とってもらえるツアーだったの?
モスク (momo)
2009-12-05 21:58:33
へぇぇぇぇ〜〜チュニジアのモスクは入れないんですね。
エジプトではモスクに入ろうと思わなかったので、トルコ以外のことは
全然知りませんでした。
メッカといえば、イスタンブールの空港にバスタオルみたいなのを巻いた 
サンダル履きのじいちゃんたちがいっぱいいて、なんだあれは〜〜〜と思っていたら、
どうやらメッカ巡礼の集団に出くわしたみたいでした。


実はツアーなんですが、ほとんど離団しています。
一番はた迷惑な客ですね。ブラックリストに載ってそうです(笑)
でもトルコでは絨毯屋や、トルコ石屋にちゃんとついていったんですよ。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL