Kent Shiraishi Photo Studio

北海道美瑛町の大自然や身近な写真を、
海外写真サイトから配信致します。

日本人Artistを嘗めるなよ!写真家の著作権を無視するこの連中を許さない。

2016年02月12日 | 世界で通用するArtistになるために学ぶ!
日本人Artistを嘗めるなよ!
カップ、バッグ、時計、パンツまで…
写真家の著作権を無視するこの連中を許さない。
They are those who infringe the copyright. Do not forgive!
I'm a SAMURAI Photographer.I want to make them perform hara‐kiri.

毎回書いていますが、今日も書きます。
これから書く発想はもちろん僕自身の発想です。
他人の発想は分かりませんから…。
またこれから書く事を読んで、
「それは違う!」と突っ込まれても困ります。
もし違うと思えば、それはそれで良いでしょう。
100人Artistがいれば100通りの発想があります。
それがArtist(アーティスト)ですから。
・・・・・・・・
早速ですが皆さん、自分が撮った写真が世界的に有名になりますと色々な事が起きます。
素晴らしい事もたくさん起きますが、同時に「戦わなければいけない事も起きます。」
それが今回です。
僕の写真を勝手に使って、色々なグッズを作り、世界中に販売しています。

写真をご覧下さい。


They are those who infringe the copyright. Do not forgive!
写真家の著作権を無視するこの連中を許さない!

写真やカードはもちろん、センスの悪い下品なグッズも作っています。


$35 FRAMED ART PRINT


$12 STATIONERY CARDS


$15 MUG


$15 IPHONE TOUCH SKINS


$22 TOTE BAG


$20 THROW PILLOW


$34 ALL OVER PRINT SHIRT



$39 なんだこのパンツのセンスの悪さは??? 言葉も出ないレベルだ!


$30 WALL CLOCK


$99 DUVET COVER


$79 WALL TAPESTRY

I'm a SAMURAI Photographer.I want to make them perform hara‐kiri. HaHaHa.
この連中はどうやら他の世界的な写真家の作品も無断で使用しているようです。


BLACK WINTERという会社?(あるいは個人かもしれませんが…)
これが黒幕の様ですが・・・他の写真もおそらく無断使用でしょう。
全ての写真で同じ様にグッズを販売しています。
とんでもない悪党です。

日本人Artistを嘗めるなよ!
絶対に許さない!!


次がそのサイトです。
Society6
そして…どうやら本日(13日)販売を停止したようです。
でもそれだけで僕が許すと思ったら大間違い…。

他の日本人写真家の中には、
「こういう事されるのが嫌なら、写真を公開しない。使われるということは、有名になりつつあるんだからと割り切る…。」
そういう意見もございます。
それはそれで個人の考え方ですからお好きにされたら宜しいでしょう。

しかし僕がここで皆さんに書きたい事は違います。
『今後皆さんが世界でArtist活動されるなら、発想も世界基準にすべきです。つまり著作権を侵害してこの様な商売を平然と行う者に対しては、黙って見過ごさず戦う。欧米のArtist なら皆そうします。そしてそれが当然です!』
まして僕はSAMURAI Photographerですから、誇りと尊厳を守り、逆に他人の名誉を傷つける者達に対してはめった切りにしてやります!

僕が今後どう戦うか?
謝ったら許すのは日本人だけです。そんな謙譲の美徳は世界に出るなら捨て去るべきだと思います。ましてこんな確信犯にはそんな事は通用しません。現代的な切腹をさせるべきでしょう。
よって簡単にただ文句を言う様な事はしません。僕の貴重な時間を費やすのですから…。

後日ご報告します。
今僕はヨーロッパの画商から来た仕事に着手しており、創作活動以外でこんな事に時間とエネルギーを消費するのはとても疲れます。
しかし絶対に泣き寝入りはしません。
皆さんは覚えておいて下さい。
『有名税だからしかたがない、などと考える様な軟弱な精神ではけして世界でArtistになれません。著名なArtistになりたければ戦うしかないのです!』
自ら尊厳と誇りを守れない者はArtistを名乗る資格はありません。
少なくとも僕はそう考えており、きちんと対処していきます。
・・・・・
追伸

一昨日書いたこの記事は多くの方にお読み頂きました。
それこそ何万人もの方がお読み下さり、Facebookに書いた記事は海外からも反響があり10万人を超えるアクセスです。
お読み頂きまして本当にありがとうございました。

実は想像出来ると思いますが、個人で上記の様な連中と戦うのはとてもエネルギーと時間、時には費用まで費やし、精神的にも大きな負担を強いられます。
それでなくてもストレスの多い世の中で、この様な連中と関わるのは大変な事です。

しかし僕はいつもポジテブに考えるようにしています。
「これから行う戦いは自分の名誉と誇りを守る行動で、自分の存在価値が試されており、人生では必要な戦いである。そしてそこを通過する事で僕はもっと大きな存在になれる。」その様に考えています。

僕の祖父は本物の戦場写真家でした。そして当然の様に戦場で死にました。
その事を考えれば、「命を失わない戦い」ですから大した事ありません。
それよりも自分の精神の健康を失う方が問題です。
Artistの皆さんの中には精神的な病気になる方も少なくありません。
幸いにも、私の父は現役の精神科医です。
僕は子供の頃から父の発言・行動・考え方から学び、自分を鍛えて来ました。
僕の精神管理能力はタフな母親譲りの性格と父親の影響が大きいと思います。

嫌な事があったら、同時に楽しい事も考え行い、精神のバランス感覚を失わない様にする。
「今年はスタートからこんな嫌な事があったから、逆にとても素晴らしい事もあるはずだ。」
そういう風に物事を前向きに考えるのです。
自分で精神のセルフコントロールが出来る様でないと、世界では戦えません。
実は写真を撮る事よりもそちらの方が難しく大変です。
それを理解して実行できる方だけが世界に出ていける、少なくとも僕はそう考えています。

最後になりましたが、多数の皆様から温かい応援メッセージを頂きました。
本当に感謝しております。
そのご厚意に対しまして、写真や写真に関わる活動で恩返しさせて頂きます。
ありがとうございました!

ケント白石
北海道を世界に売り込む侍写真家
★ケント白石 写真家のCafe「てふてふ」
Open Time : 13時~22時 不定休 写真術講座開講中
Tel:0166-92-5137
撮影で不在の時が多いです。来館前にお電話下さい!
Professional & SAMURAI Photographer Kent Shiraishi
ケント白石 写真家の宿「てふてふ」
★Facebookページ
Kent Shiraishi Photography
Google+

ブログ村「写真講座」ランキングに参加しております。
今回の内容がお役に立ちましたら一票投票お願いします。出来るだけ多くの方に読んで頂ければと思います。
下記「写真講座」ボタンクリックで一日一回だけ投票できます。

にほんブログ村 写真ブログ 写真講座・教室へ
『写真』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« 現像ソフト『Lightroom』を使い... | トップ | もし希望者が多いようなら公開講... »