Kent Shiraishi Photo Blog

北海道美瑛町の大自然や身近な写真を、
海外へ配信するArtistの呟き。

J.F.REY & ZEISS - 僕の眼鏡

2015年09月02日 | カラーマネジメント=CMS
J.F.REY & ZEISS - 僕の眼鏡。撮影&現像するのに眼鏡はとても大切だと思います。 . . . 本文を読む

「フォトグラファーの仕事白書2013」より…

2013年02月10日 | カラーマネジメント=CMS
雑誌「COMMERCIAL PHOTO 2月号」の記事で、プロフォトグラファー252人のアンケートが行われその結果が書かれていました。 . . . 本文を読む
コメント (2)

写真家がすべきカラーマネジメントVol.4

2011年05月15日 | カラーマネジメント=CMS
写真家がすべきカラーマネジメントVol.4 さて前回まで4回にわたり「カラーマネジメント」CMSについて書いてきました。 そこでモニターの調整まで、市販のツールを使いきちんと出来たとします。 さて部屋の照明が電球なら? あるいは普通の蛍光灯では? はては今はやりのLEDの照明? どんな色で見えるでしょうか??? 人間の眼というのは、 素晴らしいオートホワイトバランス機能を持っています。 世 . . . 本文を読む
コメント (1)

写真家がすべきカラーマネジメントVol.3

2011年05月09日 | カラーマネジメント=CMS
写真家がすべきカラーマネジメントVol.3 さて、前回までで基本的な数値、 1、ガンマ 2、輝度 3、白色点 についてとモニターについて少々書きました。 今回はそのモニターで撮影データを見るさい、 どうしても必要なカラーマネジメントツールについて書きます。 今までアマチュアであれ、プロであれ、 写真家と呼ばれるような方達にとって、 撮影後に一番大切な事は、 「撮影データを出来るだけ正しい情報 . . . 本文を読む
コメント (2)

写真家がすべきカラーマネジメントVol.2

2011年05月05日 | カラーマネジメント=CMS
写真家がすべきカラーマネジメントVol.2 さて前回に続けて詳しく書いていきます。 過去2回分を読まれていない方は最初からお読みください。 ところで本日また意見を頂きました。 今回はまじめなお話しなのでご紹介致します。 「・・・僕もカラーマネジメントにはいつも泣かされています。 モニター画面で見る画像とプリントを色合わせすると言っても、 使う用紙の白色点も違いますよね。 また写真展の会場で . . . 本文を読む
コメント (1)