蜘蛛の糸

この糸は何処に繋がっているのだろう・・・。

酒の肴の代わりに書いている酔いどれブログです

咳対策が大変 ><

2016-11-07 04:15:45 | Weblog
咳だけがやはり収まらない、、、。
医者で処方して貰った薬もイマイチ。。。。
結局、市販薬まで飲んでしまい完全に飲み過ぎ、、、。
普段、ホトンド仕事中に眠気が襲う事は無いのですが今日は少し来た、、、。

今日は、処方箋で貰った薬が効き始める前に、お客様をお乗せしてしまった。。。
咳を我慢に我慢を重ねて一度「ゴホン」と出れば一回で収まらないのが咳で、、、
「ゴホッ、ゴホッ、ゴホッ」 と出る始末。。。。

次のお客様にも咳が出て、、、微妙な感じになった。。。。
お客様が降りた後、1人で「これでもか!!」 と大袈裟に咳をして
少し横になった所で、、、、
早退するべき選択だとも思った所で。。。
ココは、市販薬の「ベリコン咳止め」(錠剤) を追加、、、
ODみたいなものです。。。。

5分程度横になっていたら3組目の仕事が来た・・・・。
皮肉にも病院の先生がお客様だったりするが薬が効き始めたのか咳を我慢できた。

4組目には順調に終わったが、、心配である。。。。

ドラッグストアに入って飲み薬「新ブロン液エース」 とやらを買った。
(今日は飲まずに済んだ)

そして、始業から8時間過ぎた辺りで、薬切れ、、、、

そこで、本日2度目の処方箋薬の「アストミン」 を追加、、、

ただ、即効性は無く、、、、

もう一回ドラッグストアに駆け込み「イソジンのどフレッシュ」 (スプレー式)
を買い試してみるが、、、、。
スプレーの技術がイマイチで、いわゆるノド◯ンコには当たらず
口内に適当にスプレーしてウガイして効果を期待してみる。。。。。

で、勤務開始から10時間後、もう一度咳がぶり返し「ベリコン咳止め」(錠剤) 
を又飲む。。。。


今まで咳でヒドイ時あっても「ベリコン咳止め」(錠剤) と「ベンザブロックの咳止め液」 のコンビで乗り切れてたのだが、、、、。
今回は処方箋薬と市販薬のコンボでも乗り越えれてない。。。。。。

今、家に帰って来たので「ヴィクスヴェポラッブ」 を塗って居ますが
これも、どの程度効果が有るのか無いのか? 

で、もう一つ心配が、、、、
今日の勤務の前半、中盤、ひたすら「のど飴」 舐めて居たけど。。。。
これって糖尿の気が少し出てる私が一日中舐めても良いのか気になった。。。。


追伸
全国ニュースでも頻繁に取り上げられた富山県の富山市議会議員の補欠選挙ですが、、、
確かに不正請求酷かったが、、
ただ今年の6月の北日本新聞社の女性記者への暴行がきっかけで発動した案件だとしたら。。。。。
(うっかりすると『北日本新聞』と言われると北海道か東北のの新聞社と思われがちだが
「北日本新聞! 北陸に在り!!」 と今回の件で存在感示した!?)

でも、この手の地方議員の政治資金の不正請求は何処でも割りと有りがちな話で、
特に地方は普段はガッチリと地元マスコミと市、県議員との密で何か問題あっても控えめな報道になる。
そういった関係に風穴を開ける様になればと思う。

「富山ブラック麺」 を買ってきた事に少々反省 m(_ _)m
 
美味しかったけど、、、スープはちょっと濃過ぎかとwww
ジャンル:
その他
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カップヌードル "謎肉祭" 肉... | トップ | トランプ氏の勝利 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (maaya)
2016-11-08 22:02:42
咳、私も長いこと出続けています。
一度咳き込むと、のど飴を放り込むまで止まりません。
カンダタさんは仕事柄大変ですよね。
市販薬の咳止めは効果あるんですか?
熱でも咳でも下痢でも、薬で止めるの良くないかと思って我慢しています。
が、止まるものなら止めたい。 

富山市議会議員補欠選挙ですが。
無所属だとバッグに自民党が推薦してたりするので、
念のため他の政党入れてみたけどその方落ちてました。(苦笑
因みに北日本新聞は、富山でほとんどのお宅が読んでる新聞です。

お互い風邪早く治るといいですね。
お大事にしてください。
Unknown (カンダタ)
2016-11-09 17:56:30
市販薬でも咳止めに関しては結構、効果あったんだけど今回はイマイチだったです。
自分は結構、薬に直ぐに頼るタイプですね。
家の薬箱には市販薬、処方薬がタンマリですww

ただ、熱だけは、あまり薬に頼らない方が早いと聞いたのでウナサレ続ける事にしてます。
いっそ、このまま高熱で逝ってしまえれば良いのにと思うと熱が下がり始めるシステムみたいww

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL