+ + Little Garden + +

*-+-*-+-* 小さな幸せ *-+-*-+-*

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

休憩

2012-06-25 | ヒトリゴト

暫く ブログ お休みしようと 思います。

ここで お付き合い下さった 皆様には
とても感謝しております。

ありがとうございました。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

** ありきたりの花の良さ **

2012-06-24 | Gardening

このよく見かける 『在り来たりの』 ベゴニアを

初めて お迎えしてみました。

ベゴニア センパフローレンス



この子を お迎えした後 店頭で 

銅葉で 八重ポンポン咲きのベゴニアを見つけ こっちにすれば良かった…

とちょっぴり後悔・・・ しましたが 

せっかく我が家で 咲いているベゴニアに失礼でした^^;




私は お水を あまり欲しがらない植物は 苦手(何度も言ってますね(*´m`)

なので 自信はなかったのですが

とにかく ほぼ 放任しています。

葉色を見て たまーに 極々たまーーーに お水あげるぐらいにしています^^


昔から よく見かけるベゴニアですが こうして見ると

グリーン×ホワイトが なかなか 爽やかです。



爽やかな グリーン×ホワイト と言えば~






グリーンからホワイトに変化する アナベル。

今 まさに二色で咲いて とても 爽やかに 佇んでいます。

台風4号で 何本か 折れてしまいましたが

残ったアナベル 

最終グリーン色になるまで  なんとか もって欲しいところ。







今の時期 成長が盛んなもの リッピア。

ヒメイワダレソウとも 言われています。

グランドカバーに良い と 説明に書かれていますが

一度植えると どんどん広がり その成長ぶりは まさに

傍若無人で・・・

とにかく旺盛に 広がる。

進入して欲しくないところまでも いつの間にか根付いてしまう。

少々踏まれたって 全然 へっちゃら!

この春 随分抜いたけど 

それでも また どんどん広がりを見せてます。

でも 花は とっても 可愛いの。

駐車場から玄関までの レンガの小道には ピンクのリッピア。





門扉から 玄関までのアプローチには

白いリッピアを 植えました。



こちらは エリゲロンと 一緒に 咲いています。

そーいえば エリゲロンも とんでもなく 増えます。。


庭のあちこちで・・・



・・・・



可愛いんですけど・・・ ネッ

















*-+-*-+-* Since you look at my blog, I am happy *-+-*-+-*










コメント
この記事をはてなブックマークに追加

** トラウマ **

2012-06-23 | ヒトリゴト

何だか憂鬱な気分になっています。

のっけからこんな事を書いて、読んで下さる人は、あまりいい気分ではありませんね。
台風も去り、梅雨の晴れ間だというのに…
元々ある偏頭痛も、低気圧が去ったはずなのに出ています。

義母は、視力も衰え始めています。
そもそも緑内障の悪化で、左目はもう開いていません。
それなのに唯一の右目も視力がかなり落ちたようで、私を見ても「ぼんやりしか見えない」と言います。
まだリハビリも思うように進んでいないようで
病院に見舞いに行くと私に 「トイレに行きたい」 と言いますが
行かせるのは結構大変です。
今のままでは、帰宅後がとても不安です。トイレの度に私の名前を呼ぶような気がします。



今の私の楽しみはガーデニング。 あまりお出かけするといった事も、気が進みません。
更年期の加減なのか、気持ちの浮き沈みがあります。
何十年ぶりかの学生時代の同級会も、せっかく誘ってくれてるのに、お断りしてしまいます。






















唯一、何も気負う事なく会える友人が近くにいるのですが、

いつでも会えるという気持ちからか、ここ最近は会っていませんでした。
義母の病院通いと家の事とガーデニング。

夫の休日に、夫の誘いでお出かけするのがやっと…の状態でした。


何度かここでもUPしているクラフトClass。
来月のメニューがHPに出ていたので、近所に住むその友人に連絡してみました。
すると ちょっとだけ素っ気無い返事がメールで返ってきました。

それだけで ドヨーン…と暗くなってしまいます。 

友人も 「今日は調子が悪いのよ・・・」 と言っていましたが
私に対して何か怒ってるのかな・・・と不安になります。
その後、電話で彼女と話して普通だったので、良かったのですが・・・。
























ちょっとした相手の態度で不安になる・・・。
これは私の生い立ちに関係があります。

私は母にとても厳しく育てられました。
父は優しい人だったのですが、母は優しい時ともの凄く怖い時とありました。
一人っ子なので母の愛情は私にのみ100%…それ以上の愛情を注がれました。
でも、愛する気持ちが強すぎるが故なのか、自分の分身と思っているような節もありました。 

良い時は、姉妹のように仲良くできるのですが、母は自分の思い通りの答えや、私が思い通りにならないと
あからさまに、不満を態度に出し、辛く当たりました。
何でも「はい」「はい」と言うことを聞くいい子。
それが『母の自慢の娘』 すなわち私・・・といった感じでした。
自我が芽生え、反抗期になっても、反抗なんてさせてもらえず…でした。
大人になり、私が親になってからさえも。

時には、何でそんなに不満に思っているのか、一体何を怒っているのか、分からない時もありました。
そんなことから、私は人の態度や顔色を伺う癖が付いてしまっています。




一人っ子だった分、家族の中で親に冷たく当たられたりすると
他に味方がいなくなってしまう。。
そんな子供時代を過ごし
成人し、結婚し、私が親になってからも、母の性格は変わることはありませんでした。
その母も、54歳という若さで亡くなり、今はもういません。

それでも子供の頃に染み付いた癖は、抜ける事がありません。
夫の機嫌や息子の疲労度なども、いつも伺ってしまいます。

夫は普段とても優しく、むしろ私が笑顔でいられるように…と何かと気遣いをしてくれるので
どれだけ救われているか分かりませんが、それでも夫も人間。
いつもいつもその状態であるはずもなく、時には疲労度がMAXだったり
時には嫌な事が職場であったりも当然します。

息子の発した言葉に機嫌が悪くなったり、私の態度が気に入らないことも時にはあるでしょう。
そんな夫の微妙な態度の違いを、とても敏感に感じ取ってしまいます。
そして頭痛がしたり、心臓がバクバクしてしまうのです。




変な癖です。
小心者なんだと自分では思います。

だからなのかな…
気負うことなく話せる、一番の友人。
安心してればいいのでしょうが、その友人からの返事が素っ気無いだけで
ドキドキしてしまうのです。 そして頭痛…





他の件でこんな悩みをその友人に打ち明けると、きっと
「そんな気にすることないって♪ 考え過ぎだよ^^」って言うと思います。
そう・・ きっと考え過ぎなんだって分かっているのに。。

幼少のトラウマですね。

こんな自分が嫌になります。


今日は暗いお話でした。 ごめんなさい。




 

胸のうちを、誰にも言えず、一人で考えてしまうので
ここでお話して、気持ちをスッキリしたくて。。

来週はクラフトクラスがあるので
きっとその時は、いつもの調子で、友人と話せるはず!
と思ってはいるのですが・・・。

だってもう14年ぐらいの付き合いになる友人だもの。

私の良い所も悪い所も含めて良き理解者である友人です。

イロイロな事が重なって、少し過敏になっているのかもしれませんね。。。







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

** 種の採取 **

2012-06-22 | Gardening

春に咲いた 一年草たち。

その種取りを 少し前から 始めています。

オンファロデス。

とっても 可愛らしい白花を咲かせます。

この辺では 売っていないので いつもネットで取り寄せしてました。

昨秋 種を オークションで買い 直播きしてみたら

売られている苗ほど しっかりとはしていませんが 

それでも 可愛い花いっぱい。


直播きOKだったら・・・ と 

今年は 種取り まじめに取り組んでます(笑




これが 種。

オンファロデスの語源は 『へそに似た』 だそうです。

なんとなく 分かる(笑






先日 UPした アルスロポディウム カプチーノ の種。

その種も まだ 若いかな?と思いつつ 種袋を 開けて見ると



ゴマより 小さい 種粒 でした~

欲しいと 希望してくださった方々 しっかり 乾燥させてお送りしますので

もう少し お待ちくださいね~


ちなみに こぼれ種で 育った子は・・・


こんな ミニバラのポットから 今年 顔出し 成長してます。



別のポットに 移しました。← 得意のセリアポット


スイートピーも・・・

枝豆のような 鞘に種が できました。




ゲラニウム サンギネウム アルバム


やっと 種が でき始めています。



種採取って

 始めると とっても 楽しくて お宝を 集める気分♪

でも 私が 集める種は 直播きOK のもの限定です。


オルラヤも~

今年は 庭中 広がり 白花を 咲かせてくれました。




種も いっぱい できそうです。






今年から 育てている ハイビスカス ロバツス。

マダガスカル原産の 原種ハイビスカスです。

ハイビスカスでは あまり見ない 這性品種で 花径も4cmほど。

淡い桃色の花を 付けます。



この子も すぐ 種付けるので 取ってみました。

ネットで 調べたところ 発芽率も まぁまぁのよう。

種まきで 育てる場合

5月後半に 撒いて 6月に 発芽 8月に 開花・・・

の流れになるようです。













ポチして頂けると とっても嬉しいです♪





*-+-*-+-* Since you look at my blog, I am happy. *-+-*-+-*











コメント
この記事をはてなブックマークに追加

** Rain drop **

2012-06-21 | Gardening

クレマチス ロウグチ。

深い紫色が 梅雨の空に 似合ってる気がします。


ここのところ 台風が 立て続けですね。



5号は 温帯低気圧に変わっても 

周辺の暖かく湿った空気の影響で

梅雨前線が 活発になり まだまだ 警戒が必要のようです。


こちらも 雨が 降ったり止んだりの 空模様。

雨だからこそ 撮れる shot もあったりして…。


何度か blogでも UPしてる Rain drop。

こーゆー日じゃないと 撮れない 醍醐味です。



何枚も 撮った中の 数枚。

傘を さしながらの カメラは あまり 褒められたことでは ないのですが…







昨日 雨が 降っていない時に 撮ったものは







ヘリテージ

二番花が いつの間にか 咲いていました。

危うく 見逃すところでした。



スカビオサ コーカシカパープル

終わる花あれば 咲く花ありで ずっと 何本かの花を あげています。




ガザニア カシスクリーム

カシスクリームと 名の付いた 花も さることながら

やはり 私が 一番気に入ってるのは この 葉色です。



斑入りの ワイヤープランツ

スポットライト

シリバー小葉の ヘリクリサム ミクロフィラと一緒に

グリーンだけの 寄せ植えで 夏を楽しみます。












ポチして頂けると とっても嬉しいです♪








*-+-*-+-* Since you look at my blog, I am happy *-+-*-+-*





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

** 鮮やかに **

2012-06-20 | Gardening

濃く 色付いた アジサイ レッドビューティ

紫陽花の中で もっとも赤く色付く品種だそうです。

ハっとするほど 鮮やかで どこか 艶っぽい雰囲気も・・・。





去年 植えた ダリアが 

徐々に 花を咲かせ始めました。


越冬するか 心配で・・・  芽が出ても 花咲くか 心配で・・・



意外と丈夫なんですね^^

『ダリア ブーケット バイカラーテラコッタ』 と 『ハミングレッド』


毎年 こんな風に 咲いてくれると 分かり

また 今年も 買ってしまいそう…






ゼラニウム カリエンテ

確か…2・3年前に 購入しました。

ゼラニウムも 種類が多く 葉の香りも 好きで

何種類か 育てています。





ヘメロカリス

ユリのような 咲き姿ですが このお花は 一日花です。

毎年 律儀に咲いてくれるし 手間もかからず

咲き始めると 毎日 次々に 花を 咲かせます。

日向の方が 早く咲きましたが 日陰にも 植えてあり・・・。

日陰の子は ブラウン系の花です



トレニア パープル


濃いパープルが 中心に進むに連れて

薄い色合いに変わる グラデーションが 涼しげです。


トレニア と 夏すみれのソラニア

お値段も 全然違いますが 何が違うのでしょう?

どちらも お迎えしてみたけど 違いが 分かりません。





さて・・・

昨日の台風ですが



[スモークツリー グリーンファウンテン]



我が家は アナベルの 花茎が 折れたぐらいで

他は 特に 被害ありませんでした。




進むスピードが 速かったのが 何よりでしたね 















ポチして頂けると とっても嬉しいです♪










*-+-*-+-* Since you look at my blog, I am happy *-+-*-+-*





 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

** 台風の真っ只中に… **

2012-06-19 | Gardening

只今 台風 通過途中です。

写真は 夕方のもの。

ちょっとだけ 玄関に出て 玄関ポーチで 撮影。



もの凄い風雨が 強く 外では風が うなりをあげ

横殴りの雨で 時々 家が フワリと 揺れるのを 感じます。


朝から アジサイ 特に 『アナベル』の

細く 華奢な茎が 被害に合わないよう



いろいろ 対策を 練り 麻紐を 駆使して 

痛々しい姿に…


もはや この努力も 

外の 風雨の強さを 目の当たりにすると


 明日の庭を 見るのが 怖い・・・


すでに 正午の時点で アナベル茎折れ被害 10本 



何とか この 台風の 雨を 写すことはできないか

カメラのシャッター速度を 変えて イロイロやってみてる中




しっとりとした 写真が 室内から たまに撮れたり・・・ 


台風の様子を 写そうにも

ウッドフェンスが白では 

なかなか 風雨を 撮れるはずもなく…。

ましてや 窓越し・・・。


で・・・


お隣さんの 外壁で 見るのが 一番分かりやすい。。



ちょっと失礼して・・・



どこのお宅かは 分からないように 

極一部を 撮影させてもらいました(_ _*)



見てください! 何の変哲もない 雨の写真を!

どうってことない結果に…。  


でも 横殴りの雨粒 ようやく撮れたのですっ!(爆


・・・・・  ・・・・・





やはり なかなか 写真は 難しい。



今回の台風・・・  

こちらは直撃ですが 皆様の所は 如何でしょうか?


被害が ないことを 祈るばかりです…。







さて こんな 台風の日は

傘もさせない状態なので お家遊び。



先日 少しずつ 作った 猫玉ボール。

羊毛で 以前 雪のオーナメントを作ったので

その要領で 

猫のブラッシングで 出た毛玉で~






なんか 可愛い 

と 思うのは 私だけ?

自分の愛してやまない 愛猫だから・・・





こんな 毛玉ボールも 愛おしい














ポチして頂けると とっても嬉しいです♪










*-+-*-+-* Since you look at my blog, I am happy *-+-*-+-*


 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

** Green Green **

2012-06-18 | Gardening

ワーレンベルギア スパイシーベルも

グリーンが鮮やかになり 白い小さなベル状の 花を たくさん。



冬には 乾燥で 何度も 萎びてしまい ダメになったかな?

と 思いきや・・・

春には 新芽を どんどん出して すくすくと 成長。



枝垂れて咲く姿は まるで ブライダルブーケのように・・・。


とっても小さな花。


葉も 小さく 可愛い・・・。

冬の間の 枯れた部分が 気になり その上 どんどん新しく芽を 出すので

葉が密集して 蒸れの原因になりそうな・・・。

で・・

先日 思い切って 内側の 枯れた部分を 取り除きました。



さて その後の 成長は いかに・・・!?









広葉マウンテンミントが

美しい色になってきました。


ミントの仲間にしては 広がりがゆっくりで・・・

と説明されていますが 結構 地下茎で 出てきます^^;


なので 思い切って 抜いてみたり  他の場所に 植えてみたりと

自由に  思うがままに~




何より この 包葉が ポインセチアのように シルバーがかり 美しく

とても観賞価値があり 楽しめます。

花も 薄紫の可愛い花を 咲かせます。





コロセウムアイビー

小さな葉を 這うように 伸ばして成長する。

種で どんどん 増えるし どこからでも 出てくる。



白花種です。


ティアレア アパラチアントレイル



クリーピングタイプの ティアレア

葉も小さめで 這うように伸ばした茎が ツルとなって枝垂れ

ちょっと優雅な雰囲気。













ヤマホロシ (ツルハナナス)

ツルを旺盛に 伸ばしました。


この白い花を 5月~11月ぐらいまで 咲かせ続けます。




 







ポチして頂けると とっても嬉しいです♪





*-+-*-+-* Since you look at my blog, I am happy *-+-*-+-*





 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

** 渋色 アルスロポディウム カプチーノ **

2012-06-17 | Gardening

晩秋に作った寄せ植え

クローバー ティントロゼ と ブラックビオラ


ティントロゼが どんどん伸びた姿が

これはこれで ナチュラルで イイ感じ
(・・・と勝手に思ってる



ブラックビオラも まだ 種を落としながらも 花咲いて~



未だ 解体せず 楽しんでいたり…。








ブラックペチュニア ピンストライプ

とても個性的なカラー。



冬に ブラックビオラを買ったりはするけど 夏はどうだろか…と

少し迷ったけど 

夏すみれのソラリナと組み合わせてみました。

これも 冬の寄せ植えの ビオラ 葉ボタン を抜いたリメイクです。







多肉の 黒法師・・・

黒っぽい ダークパープルが

大人カラーで 渋い!





黒竜

花が 咲き初めました。

大好きな grass 



                        



アルスロポディウム カプチーノ

何年か前に ネットで見た時は わぉ  でした。



枯れたようなカプチーノ色の葉色が とても渋く素敵で…

好みストライクゾーン!



花は とても白くて 小さな花が。

写真を撮るのが遅くて もう 種がいっぱいです 


去年も 知らぬ間に 種が はじけて

他のPOTから 芽が出ていました。

発芽率は とてもいいようです。


なかなか苗も こちらでは 売られていなくて

ネットで 見つけて ようやく購入できた 

アルスロポディウム カプチーノ。



もし この種 欲しいな という方

いらっしゃいましたら お譲りします。

お送りする際 個人情報が 必要になってしまいますので

私に 教えても 問題ないよ♪ という方のみに なりますが

種から育ててみたい方は まずは コメント欄より

 お気軽に お声を掛けて下さい 

種が どの程度収穫できるかも まだ 分かりませんので

万が一 大勢になった場合は・・・

抽選させて 頂くことになるかも 















ポチして頂けると とっても嬉しいです♪











*-+-*-+-* Since you look at my blog, I am happy *-+-*-+-*




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

** 葉色を楽しむ **

2012-06-16 | Gardening

梅雨らしく雨の一日

二番花のコーネリアにも 雨の雫がかかり

頭をもたげています。



*-+-*-+-* 葉色がとても 美しいヒューケラたち *-+-*-+-*



(ヒューケラ シャンハイ)


我が家のヒューケラは もうすでに お花は 終わり

古い葉から 新しい葉への 展開の時期のようです。



昨日 撮った写真と 今日 撮った写真で・・・。


たくさんの種類がありますね。

左の写真は キャラメル  右上は ライムリッキー。



冬の間はほとんど日陰になる場所も 

夏には 何時間かの日差しが当たり

半日陰になる場所で いくつかのヒューケラを 育てています。




お気に入りは この プリンスオブシルバー

シルバーの葉に 黒褐色の脈が美しいヒューケラ。

花は クリームピンクの 優しい色でした。




ティアレアも 葉色が 素敵・・・

シュガー & スパイス


このティアレアは 花も とっても 愛らしい。



春には こんな花を 




ティアレア スプリングシンフォニー

画像がなかったので 

雨の中 撮影で やけに写真がテカリましたが…

ホスタや他の日陰植物に 埋もれそうになりながら 育っています。


春には・・・



こんな ほんのりピンクの白い花穂が 

まさに スプリングシンフォニー♪






ピーチフランバは ライムリッキーと 隣りで

葉色の対比を 楽しんでいます。



雨の ガーデンテーブルの上でも

ワイヤープランツと一緒に植えた ポットのヒューケラ。


春までは ビオラも一緒でしたが 

今は 二種で ゆったりと






明日も 雨模様ですね。



雨の降る音って とっても気持ちが 落ち着きます。。。










ポチして頂けると とっても嬉しいです♪






*-+-*-+-* Thank you for seeing my blog *-+-*-+-*











コメント
この記事をはてなブックマークに追加