だらだら無気力ブログ!

だらだらと毎日を過ごす映画好きな野郎のブログ。
映画の感想や日々の思ったことを書いてます。

デビルズ・ダブル -ある影武者の物語-

2012-01-23 00:33:56 | 映画(た行)

ベルギー
ドラマ

    * * * * * * * *

イラクの元大統領サダム・フセインの長男にして権力を笠に数々の蛮行を
繰り返し、国内外に悪名をとどろかせた男ウダイ・フセイン。
本作は、彼に似ていたばかりに影武者をさせらることになった青年ラティフ・
ヤヒアが体験した衝撃の実話を映画化した実録ドラマ。
「マンマ・ミーア!」「17歳の肖像」のドミニク・クーパーが対照的な
内面を持つ2人の男をみごとに演じ分けて高い評価を受けた。
監督は「007/ダイ・アナザー・デイ」「NEXT -ネクスト-」の
リー・タマホリ。
                                                              (allcinemaさんより抜粋)
    * * * * * * * *

家族を愛し、明るい未来が約束されていたはずの青年ラティフ・ヤヒア。
しかしある日、狂気のプリンスと恐れられたウダイから自分の影武者になる
ことを命じられる。家族を人質に取られたラティフに選択の余地はなかった。
こうして彼は、ウダイの想像を絶する狂気の日常を目の当たりにしていく
ことになるのだが…。
                                                              (allcinemaさんより抜粋)
    * * * * * * * *

イラクのフセイン大統領の息子のウダイとその影武者の話と聞いて、興味が
惹かれたので、TOHOシネマズみゆき座で鑑賞。

これ、ベルギー映画だったのか。

凄いな、ウダイ。やりたい放題だな。
通学途中の女学生をさらって、暴行後に死亡させて荒野に放棄したり、
結婚式を挙げている新婦を強姦したりと欲望の赴くままの所業でかなりの
嫌悪感を覚えてしまう。
同じドラ息子でも金正男のほうが全然マシだな。

あれじゃ仮に父親がいくら国民のために良い政治をする人物だったとしても、
息子のせいで台無しだな。まぁ育て方間違えたので自業自得かも。
 

一つ気になったのは、ラティフの親父がラティフに国外に逃げろ!俺の命は
どうなってもいい的なことを言うてたけど、ラティフは父親だけでなく妹達の
安全のためにも嫌な影武者をしてるのに、親父は娘達のことはどうでもいいん
だろうか? ウダイの性格なら妹達がどういう酷い目に合わされるかわかろう
もんなのに。
イスラムだからなのか、男系の子孫が残れば良いって考えなのかな?

それにしても、ドミニク・クーパーのウダイとラティフの二役の演じわけが
素晴らしくて、見入ってしまった。


お薦め度:★★★☆☆(3/5)

にほんブログ村 映画ブログへ

クリックしてくださった方、ありがとうございます。

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (30)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ジョニー・イングリッシュ 気休... | トップ | アニマル・キングダム »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ドミニクの (sakurai)
2012-03-19 23:05:23
うまさが、超光ってましたね。
こんなにうまい役者さんだったとは、ついぞ気がつきませんでした。
あれは育て方とかじゃなく、気質みたいなもんが大きかったようですね。
実際、「産まれたときに・・・」というサダムの弁は本当のことらしいですから。
こんな気質を持って、独裁者の息子って、最悪がよくも重なったなあと。
ウダイとクサイが暗殺されたときのニュースのインパクトは忘れられませんわ。
>sakuraiさん (はくじ)
2012-03-20 02:04:37
こんばんは。
コメントありがとうございます。

もうひとえにドミニク・クーパーの上手さに尽きますね。
見事な演じ分けでした。
ウダイ、生まれながらの残虐な性質だったんですねぇ。
じゃ教育や育て方なんて意味なかったかもしれませんね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

31 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
デビルズ・ダブル -ある影武者の物語-/The Devil's Double (LOVE Cinemas 調布)
イラクの独裁者サダム・フセイン。あの独裁者をも呆れさせる息子ウダイの影武者をだった男、ラティフ・ヤヒアの自伝を映画化。ラティフとウダイの一人二役を見事に演じ分けるのは『マンマ・ミーア!』のドミニク・クーパー。共演に『引き裂かれた女』のフランス人女優リ...
デビルス・ダブル〜ある影武者の物語〜 (食はすべての源なり。)
デビルス・ダブル〜ある影武者の物語〜 ★★★★☆(★4つ) 狂気のプリンス フセインの息子の影武者が語る衝撃の真実 今年、楽しみにしていた作品です 話はもっと狂気のプリンスを想像してましたが、ま〜想像の範疇でした。 やっていることは確かにひどいですが、...
デビルズ・ダブル -ある影武者の物語- (Memoirs_of_dai)
狂気に満ちたドミニク・クーパー 【Story】 家族思いの青年ラティフ(ドミニク・クーパー)は、ある日サダム・フセイン大統領の息子ウダイ(ドミニク・クーパー)に呼び出され、影武者になるよう命じ...
デビルズ・ダブル -ある影武者の物語- (to Heart)
この真実に、ついてこれるか。 原題 THE DEVIL'S DOUBLE 製作年度 2011年 製作国・地域 ベルギー 上映時間 109分 映倫 R18+ 原作 ラティフ・ヤヒア 脚本 マイケル・トーマス 監督 リー・タマホリ 出演 ドミニク・クーパー/リュディヴィーヌ・サニエ/ラード・ラ...
映画 「デビルズ・ダブル -ある影武者の物語-」 (ようこそMr.G)
映画 「デビルズ・ダブル -ある影武者の物語-」
デビルズ・ダブル -ある影武者の物語- (あーうぃ だにぇっと)
デビルズ・ダブル -ある影武者の物語-@東商ホール
『デビルズ・ダブル -ある影武者の物語-』 2012年1月5日 一ツ橋ホール (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『デビルズ・ダブル -ある影武者の物語-』 を試写会で鑑賞です。 観る前からワクワクしてました かなり楽しみな映画です。 【ストーリー】  家族思いの青年ラティフ(ドミニク・クーパー)は、ある日サダム・フセイン大統領の息子ウダイ(ドミニク・クーパー)に呼び...
『デビルズ・ダブル −ある影武者の物語−』 (京の昼寝〜♪)
□作品オフィシャルサイト 「デビルズ・ダブル −ある影武者の物語−」□監督 リー・タマホリ □脚本 マイケル・トーマス□原作 ラティフ・ヤヒア□キャスト ドミニク・クーパー、リュディヴィーヌ・サニエ、フィリップ・クァスト、ラード・ラウィ、     ...
デビルズ・ダブル (幕張コーポ前)
プリンスといえば、やはりこの人、裸族ぱーぷーれいん ぱーぷれいんアメリカのむらさき王子。プリンス奇抜なセンスで、やや過小評価されがちな(?)ミュージシャン。わたしは好きなんですけど、ただ、今回はこのプリンスではなくて、イラク共和国。すべてが許された狂気の...
デビルズ・ダブル―ある影武者の物語― (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。ベルギー映画。原題:The devil’s double。ラティフ・ヤヒア原作、リー・タマホリ監督。ドミニク・クーパー、リュディヴィーヌ・サニエ、フィリップ・クァスト。イラクのサ ...
デビルズ・ダブル-ある影武者の物語- / THE DEVIL'S DOUBLE (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね ←please click サダム・フセインの息子、ウダイ・フセインと顔が似てる事から 家族の命と引換えにこの男の影武者になることを強制された男の物語。 へんな人に顔似るもんじゃないね人生台無しです   マスコミ試写にて鑑....
デビルズ・ダブル-ある影武者の物語- / THE DEVIL'S DOUBLE (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね ←please click サダム・フセインの息子、ウダイ・フセインと顔が似てる事から 家族の命と引換えにこの男の影武者になることを強制された男の物語。 へんな人に顔似るもんじゃないね人生台無しです   マスコミ試写にて鑑....
どっちが独裁者?『デビルズ・ダブル -ある影武者の物語-』 (水曜日のシネマ日記)
イラクの独裁者サダム・フセインの息子、ウダイの影武者だったラティフ・ヤヒアの自伝を映画化した作品です。
★デビルズ・ダブル -ある影武者の物語-(2011)★ (Cinema Collection 2)
クリックよろしくです THE DEVIL'S DOUBLE この真実に、ついてこれるか。 上映時間 109分 製作国 ベルギー 公開情報 劇場公開(ギャガ) 初公開年月 2012/01/13 ジャンル ドラマ 映倫 R18+ 【解説】 イラクの元大統領サダム・フセインの長男にして....
デビルズ・ダブル −ある影武者の物語− (ダイターンクラッシュ!!)
2012年1月14日(土) 17:00〜 TOHOシネマズ川崎1 料金:1000円(TOHOシネマズデイ) パンフレット:未確認 『デビルズ・ダブル −ある影武者の物語−』公式サイト サダム・フセインでさえ、「生まれてきたときに殺しとけばよかった。」と嘆いた、世界でも屈指に残...
「デビルズ・ダブル -ある影武者の物語-」 なぜウダイはラティフを殺さなかったのか? (はらやんの映画徒然草)
サダム・フセインの息子、ウダイ・サダム・フセインとその影武者とされたラティフとい
「デビルズ・ダブルーある影武者の物語ー」映画以上の真実 (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
正直観終った時は、『これは誇張した物語だろう、この映画を公開してイラクの人怒らなかったのかな?』と思っていた。 しかし帰って公式サイトを調べてビックリ! 「(脚本化を)渋々諦めなざるをえなかった、映画に適さない部分もあった」と、モデルとなった本人の手記...
デビルズ・ダブル-ある影武者の物語-(2011)★☆THE DEVIL'S DOUBLE (銅版画制作の日々)
 この真実に、ついてこれるか。 評価:+5点=75点 東宝シネマズ二条にて鑑賞。フリ―パスポートも後2日となりました。明日もう1作品観たら終了となりそうです。明日鑑賞したら締めて8作品でした。時期が悪かったなあ。もう少し早い時期にパスポートゲットすれば...
『デビルズ・ダブル−ある影武者の物語−』 (ラムの大通り)
(原題:The Devil's Double) ----これって、どういう意味? 『ボディ・ダブル』なら聞いたことあるけど…。 「うん。『ボディ・ダブル』はブライアン・デ・パルマ監督の映画のタイトルにもなったからね。 その意味は、“代役”。 映画では、ヌードシーンやスタン...
『デビルズ・ダブル -ある影武者の物語-』 (2011) / ベルギー (Nice One!! @goo)
原題: THE DEVIL'S DOUBLE 監督: リー・タマホリ 出演: ドミニク・クーパー 、リュディヴィーヌ・サニエ 、フィリップ・クァスト 試写会場: 東商ホール 公式サイトはこちら。 (2012年1月13日公開) イラクの独裁者サダム・フセインの息子、ウダイの影...
デビルズ・ダブル -ある影武者の物語- (キノ2)
★ネタバレ注意★  元イラク大統領、サダム・フセインの長男ウザイ・フセインの影武者になった男の物語ですが、監督はニュージーランド人のリー・タマホリ、主人公ウザイとその影武者ラティフを一人二役で演じたのがイギリス人のドミニク・クーパー、ヒロインである...
デビルズダブル ある影武者の物語 (Said the one winning)
イラクの独裁者サダム・フ セインの息子、ウダイの影武者だったラティフ・ヤヒアの自伝を映画化した衝撃作。ウダイに顔が似ていることから無理やり影武者に仕立てられ、人生を狂わさ れた男の絶望と怒りを描き、サンダンスやベルリンなど世界各国の映画祭で絶賛された。...
デビルズ・ダブル −ある影武者の物語−/ドミニク・クーパー (カノンな日々)
イラクの独裁者サダム・フセインの息子ウダイの影武者だったというラティフ・ヤヒアの自伝を映画化した作品です。そういえばそんなニュースもあったかな?という程度しか記憶には ...
デビルズ・ダブル -ある影武者の物語- (映画情報良いとこ撮り!)
デビルズ・ダブル -ある影武者の物語- イラクのフセインの息子の話。 サダム・フセインの長男ウダイの同級生であるラティフは、とあることを命じられる。 それは、ウダイの影武者になることだった。 ラティフは、一度は断るが、しかし、家族の命に関わることに...
『デビルズ・ダブル -ある影武者の物語-』 (映画批評_気ままにツラツラと・・)
改めて皆様、今年も宜しくお願い申し上げます。 12/31〜1/4の年末年始休暇は例年通り酒まみれで過ごしました。 恒例の元旦ボウリングやら40名以上での新年会など怒涛のイベント連発で アラサーからアラフォーに昇格しようとしている自分には体力的に厳しかったです。 ...
映画『デビルズ・ダブル-ある影武者の物語』を観て (kintyre's Diary 新館)
12-5.デビルズ・ダブルズ■原題:The Devil's Double■製作年・国:2011年、ベルギー■上映時間:109分■字幕:林完治■観賞日:1月14日、TOHOシネマズ六本木ヒルズ(六本木)□監督:リー・タマホリ□脚本:マイケル・トーマス□原作:ラティフ・ヤヒア□...
デビルズ・ダブル ある影武者の物語 (迷宮映画館)
ドミニク・クーパーが光る、光る。この人凄いわ。
デビルズ・ダブル ―ある影武者の物語― (愛猫レオンとシネマな毎日)
イラクの独裁者サダム・フセインの息子、ウダイ・フセインの 影武者だった男の物語です。 似ていることを理由に強制的に影武者にされるのが、極フツーの青年ラティフ。 愛する家族の命も掛かってるものだから死ぬ事も許されず、 逃げても連れ戻されます。 コレは、見て...
「デビルズ・ダブル −ある影武者の物語−」 まさに悪魔?q|゚Д゚|p (ジョニー・タピア Cinemas 〜たぴあの映画レビューと子育て)
イラクの元大統領サダム・フセインの長男にして権力を笠に数々の蛮行を繰り返し、国内
デビルズ・ダブル -ある影武者の物語- (新・映画鑑賞★日記・・・)
【THE DEVIL'S DOUBLE】 2012/01/13公開 ベルギー R18+ 109分監督:リー・タマホリ出演:ドミニク・クーパー、リュディヴィーヌ・サニエ、ラード・ラウィ、フィリップ・クァスト この真実に、ついてこれるか。 家族を愛し、明るい未来が約束されていたはずの青年...
【デビルズ・ダブル -ある影武者の物語-】インシャラー、神の意のままに (映画@見取り八段)
デビルズ・ダブル -ある影武者の物語-〜 THE DEVIL'S DOUBLE 〜    監督: リー・タマホリ    出演: ドミニク・クーパー、リュディヴィーヌ・サニエ、ラード・ラウィ、フィリップ・クァスト、ミムーン・オアイッサ、ハリド・ライス、ダール・サリム、ナセル・メマ...