だらだら無気力ブログ!

だらだらと毎日を過ごす映画好きな野郎のブログ。
映画の感想や日々の思ったことを書いてます。

ストロベリーナイト

2013-01-28 00:01:57 | 映画(さ行)

日本
サスペンス/ドラマ

    * * * * * * * *

男社会の警察組織で異例のスピード出世を果たし、唯一の女性班長として屈強
な男たちを率いるタフな女警部補・姫川玲子の活躍を描く誉田哲也の人気警察
小説シリーズ原作TVドラマの劇場版。
シリーズ4作目『インビジブルレイン』を基に、連続殺人事件の謎を追う
姫川玲子と姫川班を待ち受ける最大の試練を描く。
主演は竹内結子、共演に西島秀俊、大沢たかお。
監督はドラマ版に引き続き佐藤祐市。
                                                              (allcinemaさんより抜粋)
    * * * * * * * *

直感と行動力を武器に、数々の難事件を解決へと導き、ノンキャリアで成り
上がってきた警視庁捜査一課の警部補、姫川玲子。
ある日、彼女が率いる姫川班の管轄で暴力団のチンピラが殺害される事件が
発生する。捜査が難航する中、玲子のもとに“犯人は柳井健斗だ”という
タレ込み情報がもたらされる。
ところが警察上層部は、柳井健斗への追及はならずと不可解な指示。
納得いかない玲子は単独での捜査を開始する。
そしてその過程で柳井健斗と繋がりのある男、牧田と出会う玲子だったが…。
                                                              (allcinemaさんより抜粋)
    * * * * * * * *

これは映画化されるという話を聞いてからすっごい楽しみにしてた作品なので、
公開初日に観に行ってきた。

これはスペシャルドラマを観てハマり、その後に原作シリーズを全部読んだん
だけど、もう姫川玲子が竹内結子のイメージで固まってるので、彼女以外の
女優さんでは姫川玲子をイメージできないぐらい。
これの映画化を知った時は嬉しくて公開が待ち遠しかった。

全編に渡っての雨のシーンが印象的だった。

姫川班全体としての出番が少ないのがちょっと寂しいけど、原作をうまく
120分ちょいにまとめた印象。

このシリーズのファンで無い人からすると別に映画化する程でもなく、SP
ドラマでイイんじゃないと思ってしまうかも知れないが、ドラマも原作も
好きな自分的には十二分に満足できる内容だった。

相変わらず生瀬勝久演じる井岡の存在がイイ。
今回も異動になって姫川の前に現れ、シリアスな展開の物語に一服の清涼剤
ならぬ一服の笑いを提供していて、観ていて面白い。

原作は、所轄の刑事になった姫川を描いた「ブルーマーダー」が出ているので
しばらくしたらドラマでセカンドシーズンをやるのかな?
個人的には是非セカンドシーズンやって欲しいな。


お薦め度:★★★★☆(4/5)

にほんブログ村 映画ブログへ

クリックしてくださった方、ありがとうございます。

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (25)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ライフ・オブ・パイ/トラと漂流... | トップ | さよならドビュッシー »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
私も (sakurai)
2013-02-05 15:08:34
原作読んでいるので、楽しみにしてた口ですが、原作をきれいにうまくまとめてましたね。
ドビュッシーとは違って、いいまとめ方でした。
何と言っても菊田ファンですからねええ、でへ。
本と違って、菊田がフィーチャーされてるのはうれしいのですよ。
>sakuraiさん (はくじ)
2013-02-06 23:33:23
こんばんは。
コメントありがとうございます。

これは原作をよくまとめてありましたね。
原作もドラマ版も好きな自分としては大いに
楽しめて満足できる内容でした。
菊田の想いを口にできない気持ちとか、
なんだか共感できますね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

25 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ストロベリーナイト (佐藤秀の徒然幻視録)
大沢たかお今度も美人女優をいたぶるも 公式サイト。誉田哲也原作、佐藤祐市監督。竹内結子、西島秀俊、大沢たかお、小出恵介、宇梶剛士、丸山隆平、津川雅彦、渡辺いっけい、遠 ...
『ストロベリーナイト』 2013年1月26日 TOHOシネマズ市川 (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『ストロベリーナイト』 を鑑賞しました。 これは、雨の中ばかりで、やっと最後に晴れましたが、面白かったよ 【ストーリー】  警視庁捜査一課の刑事として活躍する玲子(竹内結子)が率いる姫川班は、管轄内で起きた4人の殺人事件を担当することになる。警察が合同特...
劇場鑑賞「ストロベリーナイト」 (日々“是”精進! ver.F)
それぞれの正義… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201301260003/ 映画「ストロベリーナイト」オリジナルサウンドトラック林ゆうき ポニーキャニオン 2013-...
ストロベリーナイト 「インビジブルレイン」/竹内結子 (カノンな日々)
TVドラマは1発目の2時間スペシャルドラマの頃から大ファンです。その後に連続ドラマが始まりましたが近年の中では一番じゃないかなと思える骨太な刑事ドラマにすっかりハマってしま ...
ストロベリーナイト (Akira's VOICE)
雨は止まない・・・。  
ストロベリーナイト (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
フジテレビ系列の警察映画というと「踊る」シリーズなんだけど、随分と様変わりしたものだ。警察内部の保身、捜査体勢の硬直化、合同捜査本部の縄張り争いなどが克明に描かれている。明るく楽しい映画を期待してはいけない。骨太な映画を見たいなら、自信を持ってお勧めで...
映画「ストロベリーナイト」感想 (タナウツネット雑記ブログ)
映画「ストロベリーナイト」観に行ってきました。フジテレビ系列で放映された同名テレビドラマシリーズの劇場版。竹内結子が演じるノンキャリア出世組の女刑事・姫川玲子、および「...
【ストロベリーナイト】「インビジブルレイン」赤・真実・隠ぺい・心の闇… (映画@見取り八段)
ストロベリーナイト   監督: 佐藤祐市    出演: 竹内結子、西島秀俊、大沢たかお、小出恵介、宇梶剛士、丸山隆平、津川雅彦、渡辺いっけい、遠藤憲一、高嶋政宏、生瀬勝久、武田鉄矢、三浦友和、染谷将太、金子ノブアキ、金子賢、鶴見辰吾、石橋蓮司、田中哲司、岡...
同じ穴のムジナ。『ストロベリーナイト』 (水曜日のシネマ日記)
テレビドラマ「ストロベリーナイト」の映画版です。
映画:「ストロベリーナイト」♪。 (☆みぃみの日々徒然日記☆)
平成25年1月31日(木)。 映画:「ストロベリーナイト」。 監  督:佐藤祐市 原  作:誉田哲也 キャスト: 竹内結子(姫川玲子)・西島秀俊(菊田和男) ・大沢たかお(牧田勲) 小出恵介(葉山則之)・宇梶剛士(石倉保)・丸山隆平(湯田康平) 津川雅...
『ストロベリーナイト』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「ストロベリーナイト」□監督 佐藤祐市□脚本 龍居由佳里、林誠人□原作 誉田哲也(「インビジブルレイン」)□キャスト 竹内結子、西島秀俊、大沢たかお、小出恵介、宇梶剛士、丸山隆平、       津川雅彦、渡辺いっけい、遠藤...
No.334 ストロベリーナイト (気ままな映画生活)
誉田哲也の人気警察小説シリーズを原作に、女性刑事・姫川玲子の活躍を竹内結子主演で描いたドラマ「ストロベリーナイト」の劇場版。警視庁捜査一課の刑事・姫川玲子率いる姫川班 ...
映画「ストロベリーナイト」 (FREE TIME)
映画「ストロベリーナイト」を鑑賞しました。
ストロベリーナイト (いい加減社長の映画日記)
最近、ドラマの映画化が多いなぁ・・・ 「オフィシャルサイト」 【ストーリー】 暴力団龍崎組傘下の六龍会の構成員が殺された。 捜査を担当する警視庁捜査一課姫川班班長・姫川玲子は「犯人は柳井健斗」というタレコミ電話を受ける。 しかし上層部から「柳井健斗には一....
さよならドビュッシー (迷宮映画館)
いろいろ割り引いたとしてもこれはちょっとなあ。
映画を観た~ストロベリーナイト~ (垂直落下式どうでもいい話)
劇場7本目、本文はこちら→
ストロベリーナイト ★★★★.5 (パピとママ映画のblog)
竹内結子がノンキャリアから警視庁捜査一課の刑事にのし上がったヒロインを熱演したテレビドラマ「ストロベリーナイト」の映画版。誉田哲也原作の人気ミステリー小説「インビジブルレイン」を基に、ある連続殺人事件に絡んだ思いがけない出来事のてん末を描き出す。主人公...
「ストロベリーナイト(映画)」 彼女が抱える闇について (はらやんの映画徒然草)
昨年オンエアされたテレビシリーズ「ストレベリーナイト」の劇場版です。 ドラマは誉
「ストロベリーナイト」隠蔽された事件の真相を追い求めた先にみた隠蔽事件の闇と事件に乗じた内部抗争 (オールマイティにコメンテート)
「ストロベリーナイト」は2010年にスペシャルで放送され、2012年1月期に連続ドラマとして放送されたストロベリーナイトの劇場版で、事件はある組の構成員が殺されるが、 ...
「ストロベリーナイト」隠蔽された事件の真相を追い求めた先にみた隠蔽事件の闇と事件に乗じた内部抗争 (オールマイティにコメンテート)
「ストロベリーナイト」は2010年にスペシャルで放送され、2012年1月期に連続ドラマとして放送されたストロベリーナイトの劇場版で、事件はある組の構成員が殺されるが、 ...
ストロベリーナイト (単館系)
ストロベリーナイト ユナイテッド・シネマ浦和 1/26公開 警視庁捜査一課の刑事として活躍する玲子(竹内結子)が率いる姫川班は、 管轄内で起きた4人の殺人事件を担当することになる。 警察が合同特別捜...
ストロベリーナイト (愛猫レオンとシネマな毎日)
本格刑事ドラマとして人気を誇った「ストロベリーナイト」シリーズの 映画化です。 原作は「インビジブルレイン」で、劇中の全てのシーンが雨でした。 撮影も大変だっただろうと思います。 晴れていたのは、ラストシーンだけで、より印象的なものでした。 コレは、面白...
ストロベリーナイト (Diarydiary! )
《ストロベリーナイト》 2013年 日本映画 姫川 玲子と彼女が率いる姫川班の面
「ストロベリーナイト」 (ここなつ映画レビュー)
原作は誉田哲也の「インビジブルレイン」。これを幼い子どもと観に行ったんだからどうかしてる、と言われても仕方がない。が、TVドラマ「ストロベリーナイト」が大好きだった次男が映画のCMを見て、「菊田死んじゃうの?!」と、結末を見届けずにはいられず(あれは...
映画 ストロベリーナイト (こみち)
JUGEMテーマ:邦画    TVシリーズを見ていませんでしたが、映画だけでも   違和感がありませんでした。   姫川玲子の過去のこと、そして今回の事件のことが   重なり、ちょっと怖い映画でし...