だらだら無気力ブログ!

だらだらと毎日を過ごす映画好きな野郎のブログ。
映画の感想や日々の思ったことを書いてます。

マグニフィセント・セブン

2017-02-05 02:02:47 | 映画(ま行)

アメリカ
アクション/西部劇

    * * * * * * * *

黒澤明の傑作『七人の侍』と同作をリメイクした『荒野の七人』を原案にした
西部劇。
冷酷非道な悪に支配された町の住人から彼を倒してほしいと雇われた、
賞金稼ぎやギャンブラーといったアウトロー7人の活躍を追う。
メガホンを取るのは、『サウスポー』などのアントワーン・フークア。
『トレーニング デイ』『イコライザー』でフークア監督とタッグを組んだ
デンゼル・ワシントン、クリス・プラット、イーサン・ホーク、イ・ビョン
ホンらが結集する。
熱いストーリーと迫力のアクションに注目。
                                                              (シネマトゥデイさんより抜粋)
    * * * * * * * *

悪漢バーソロミュー・ボーグ(ピーター・サースガード)によって牛耳られ、
絶望を感じながら生きているローズ・クリークの町の人々。
住民の一人であるエマ・カレン(ヘイリー・ベネット)は、賞金稼ぎのサム
(デンゼル・ワシントン)、ギャンブラーのジョシュ(クリス・プラット)、
流れ者、拳銃の達人といった7人の男を雇って、バーソロミューの手から町を
救い出すように頼む。
金のためと割り切って戦いに身を投じるサムやジョシュだったが……。
                                                              (シネマトゥデイさんより抜粋)
    * * * * * * * *

予告映像観ても、特にコレを目当てに観に行きたいなぁと思わなかったので
スルー予定だったけど、『虐殺器官』を観に行ったついでに鑑賞することに。

なんだかんだで魅入ってしまった。

予告映像からして『七人の侍』や『荒野の七人』を元にした作品ってことが
分かってるので、もう話の展開は分かりきってるので、観ても面白くない
だろうと思ってたんだけど、コレがなかなかに面白かった。

でもサム以外の各メンバーが住民達に加担する理由づけが不十分だし、
西部劇に東洋人が居たりとツッコミ所がいっぱい。
特にガトリングガンが強力すぎるわ。あの位置からの射撃で、何軒もの家の
壁を突き抜けて攻撃できるとは思えないんだが・・・。

だけど、そんな突っ込み所はこっちに置いといて、素直に勧善懲悪物の
ガンアクション物として頭空っぽにして観たら、結構面白い。

イ・ビョンホンが東洋人役で出演してて、員数合わせであんまり見せ場無い
のかなと思ったら、意外にかなり見せ場あって驚き。
『ブラック・ファイル 野心の代償』では怪しげな雰囲気醸し出すだけで
コレといって見せ場が無かったけれど、コッチではしっかり見せ場があって
良かった。


お薦め度:★★★★☆(4/5)

にほんブログ村 映画ブログへ

クリックしてくださった方、ありがとうございます。

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (1)   トラックバック (29)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 虐殺器官 | トップ | ザ・コンサルタント »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ふじき78)
2017-02-19 21:57:49
イ・ビョンホンがハリウッド映画に出て、尻を出さずに帰って来たら、まずは褒めてあげたい。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

29 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
【映画】マグニフィセント・セブン(2016) (アリスのさすらい映画館)
 マグニフィセント・セブン(2016) アメリカ 原題:The Magnificent Seven 監督:アントワーン・フークア 脚本:ニック・ピゾラット/リチャード・ウェンク 出演:デンゼル・ワシン...
【映画】マグニフィセント・セブン(2016) (アリスのさすらい映画館)
 マグニフィセント・セブン(2016) アメリカ 原題:The Magnificent Seven 監督:アントワーン・フークア 脚本:ニック・ピゾラット/リチャード・ウェンク 出演:デンゼル・ワシン...
映画:マグニフィセント・セブン The Magnificent Seven ちょっと悩ましい出来の、超「名門」...... (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
名画「荒野の七人」(1960年)のリメイク。 そもそもは日本映画「七人の侍」(1954年)がそのルーツ。 という超「名門」な血筋(笑) そこで考えるに、再映画化のポイント......
劇場鑑賞「マグニフィセント・セブン」 (日々“是”精進! ver.F)
悪は、必ず倒す… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201701280000/ 【輸入盤】Magnificent Seven [ マグニフィセント・セブン ]
マグニフィセント・セブン (♪HAVE A NICE DAY♪)
「七人の侍」は観てないので 勝手に大好きな「アンタッチャブル」な感じをちょっと想像してたんですが。。。 おほほほ・・・ 町を守る為に戦う7人。 かっこいいんだけど内容が......
「マグニフィセント・セブン」、黒沢明の「七人の侍」、ハリウッドリメイクの「荒野の...... (ひろの映画見たまま)
おすすめ度 ☆☆☆★(劇場鑑賞) 西部劇好き ☆☆☆☆ 「荒野の七人」から50年。 基本の展開は抑えながら、現代の西部劇として登場。 今回、7人は、それぞれ人種が違う、......
マグニフィセント・セブン (あーうぃ だにぇっと)
マグニフィセント・セブン@ニッショーホール
『マグニフィセント・セブン』 2017年1月27日 TOHOシネマズ六本木ヒルズ  (気ままな映画生活 -適当なコメントですが、よければどうぞ!-)
『マグニフィセント・セブン』 を鑑賞しました。 本日の2本目も時間の関係でポイント鑑賞。(六本木ヒルズはパスポート高いから使えない) 【ストーリー】  悪漢バーソロミュー......
マグニフィセント・セブン (本と映画、ときどき日常)
監督 アントワーン・セブン 出演 デンゼル・ワシントン     クリス・フラット     イーサン・ホーク 悪者に町を乗っ取られそうになった住民。 町を救ってほしいとあれ......
マグニフィセント・セブン★★★・5 (パピとママ映画のblog)
黒澤明の傑作『七人の侍』と同作をリメイクした『荒野の七人』を原案にした西部劇。冷酷非道な悪に支配された町の住人から彼を倒してほしいと雇われた、賞金稼ぎやギャンブラーと......
マグニフィセント・セブン 監督/アントワーン・フークア  (西京極 紫の館)
【出演】  デンゼル・ワシントン  クリス・プラット  イーサン・ホーク  イ・ビョンホン  ヘイリー・ベネット  ピーター・サースガード 【ストーリー】 悪漢バーソロミュー・......
マグニフィセント・セブン (風に吹かれて)
人種多様の7人 公式サイト http://www.magnificent7.jp 監督: アントワーン・フークア  「クロッシング」 「エンド・オブ・ホワイトハウス」 「イコライザー」 「サウスポー」
マグニフィセント・セブン (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★【3点】(12) 『荒野の七人』シリーズが個人的にダメダメだったので
「マグニフィセント・セブン」 (お楽しみはココからだ~ 映画をもっと楽しむ方法 )
2016年・アメリカ/MGM=コロムビア配給:ソニー・ピクチャーズ・エンタテインメント 原題:The Magnificent Seven 監督:アントワン・フークア脚本:ニック・ピゾラット、リチャード
マグニフィセント・セブン (C’est joli ここちいい毎日を♪)
マグニフィセント・セブン '16:米 ◆原題;THE MAGNIFICENT SEVEN ◆監督:アントワン・フークア「サウスポー」「エンド・オブ・ホワイトハウス」 ◆主演:デンゼル・ワシントン、クリス・...
マグニフィセント・セブン・・・・・評価額1600円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
誰のために、銃を抜くのか。 予想以上にイイ(・∀・)!  伝説的な「七人の侍」「荒野の七人」をベースに、21世紀にリブートした西部劇。 主演のデンゼル・ワシントンと、漢の映......
マグニフィセント・セブン (そーれりぽーと)
『七人の侍』と言うよりは、『荒野の七人』のリメイク。 『マグニフィセント・セブン』を観てきました。 ★★★ 現代のハリウッド映画のルールから、人種の入り混じった不思議な......
「マグニフィセント・セブン」☆湧きたつ西部劇の基本 (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
『あの』曲が流れただけでもういいの♪ 何度もテレビの再放送で見た「荒野の7人」が好きすぎて☆ たとえこのリメイク作品がそれぞれの個人的背景が描かれなさすぎても・・・・......
マグニフィセント・セブン 【劇場で鑑賞】 (映画B-ブログ)
黒澤明の傑作『七人の侍』とそのリメイク版で ある『荒野の七人』を原案にした西部劇で、 主演をデンゼル・ワシントン、監督をアントワーン ・フークアと『イコライザー』のコンビ......
『マグニフィセント・セブン』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「マグニフィセント・セブン」□監督 アントワン・フークア□脚本 ニック・ピゾラット、リチャード・ウェンク□キャスト デンゼル・ワシントン、......
かっこいいよ、かっこいいんだけどね・・・~「マグニフィセント・セブン」~ (ペバーミントの魔術師)
イビョンホンなかなかよかったですね~。寡黙でナイフ使いってめちゃめちゃ好みでした。(聞いてない聞いてない)・・・・ただ、この映画が七人の侍だの、荒野の七人だのの焼き直......
『マグニフィセント・セブン』(2016) (【徒然なるままに・・・】)
金を採掘し、町を牛耳っている資産家バーソロミュー・ボーグ。遂に町の住民たちはなけなしの財産をかき集め、ボーグ一味に対抗する用心棒を雇うことに。集められたのは保安官にし......
マグニフィセント・セブン (とりあえず、コメントです)
デンゼル・ワシントン、クリス・プラット、イーサン・ホークらを主人公に『荒野の七人』を原案にした西部劇です。 実は西部劇は苦手なジャンルなのですけど、これだけのスター俳......
マグニフィセント・セブン (映画好きパパの鑑賞日記)
 黒澤明監督の「七人の侍」を翻案した「荒野の七人」をリメイクした作品。ガンマンたちに白人以外が含まれるので、アメリカではヒットしませんでしたが、トランプ大統領時代にな......
『マグニフィセント7』を109シネマズ木場4で観て、好きになりたかったのにふじき...... (ふじき78の死屍累々映画日記)
▲7人 五つ星評価で【★★出来れば好きになりたかった】 『七人の侍』は偉大なる傑作だし、 『荒野の七人』はクリーンヒットな佳作だと思ってる。 そいで、今回のはちょっと......
[映画『マグニフィセント・セブン』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆・・・面白かった。 定番の物語を、最新の技術でゴージャスに撮っていた。 7人のサムライたちもヴァラエティ豊かで良かった。 ・・・ちょっと気になったのが、「視点の都合......
No.564 マグニフィセント・セブン (気ままな映画生活)
黒澤明監督の傑作時代劇「七人の侍」(1954)と、同作を西部開拓時代のメキシコに置き換えてハリウッドリメイクしたウエスタン「荒野の七人」(60)という2つの名作を原案に描いた......
「マグニフィセント・セブン」 (ここなつ映画レビュー)
キャストと設定を変えて現代に蘇った「荒野の七人」である。いやー痺れた。エンディングであの曲がかかった時には椅子から落ちそうになる位感激した!デンゼル・ワシントンのガン......
マグニフィセント・セブン (銀幕大帝α)
THE MAGNIFICENT SEVEN 2016年 アメリカ 132分 西部劇/アクション 劇場公開(2017/01/27) 監督: アントワーン・フークア 『サウスポー』 製作総指揮 アントワーン・フークア 出演......