だらだら無気力ブログ!

だらだらと毎日を過ごす映画好きな野郎のブログ。
映画の感想や日々の思ったことを書いてます。

魔女の宅急便

2014-03-11 00:01:34 | 映画(ま行)

日本
ファンタジー/ドラマ

    * * * * * * * *

宮崎駿監督のアニメ版でも知られる角野栄子のロングセラー児童文学を「呪怨」
シリーズ、「ラビット・ホラー3D」の清水崇監督で実写映画化したファン
タジー・ドラマ。
一人前の魔女になるため修行の旅に出た13歳の少女の冒険と成長を綴る。
主演はこれがスクリーン・デビューの小芝風花、共演に尾野真千子、広田亮平、
浅野忠信、筒井道隆、宮沢りえ。
                                                              (allcinemaさんより抜粋)
    * * * * * * * *

魔女の母と普通の人間の父との間に生まれ、魔女の血を受け継ぐ少女キキ。
魔女として生きることを決意し、“13歳の満月の夜に旅立ち、魔女のいない町で
一年修行する”というしきたりに従い、旅に出ることに。
相棒の黒猫ジジと一緒にほうきに乗り、たどり着いたのは活気にあふれた港町
コリコ。おいしいパンのお店“グーチョキパン屋”に間借りさせてもらい、
さっそく“空飛ぶお届け屋”を始めるキキだったが…。
                                                              (allcinemaさんより抜粋)
    * * * * * * * *

「呪怨」シリーズの清水崇監督がファンタジー映画の監督をするってことで
ちょっと興味に惹かれたので、MOVIX堺で鑑賞。

CGがしょぼいなぁ。

箒にまたがって空を飛ぶということから、どうしてもハリーポッターの映像と
比べてしまうが、あちらに比べるとCGが雑すぎるな。もうちょっと何とか
ならんかったのかな。やっぱ予算の問題なのか。

CGがしょぼくて萎えたんだけど、それ以外はそれなりに面白くて飽きずに
最後まで楽しめた。

予告編で嵐の中を飛ぶキキの映像があったので、クライマックスは嵐で船が
出せない状況の中、キキが何か大事な物を運ぶんだろうなぁと思って観に
行って、キキが世話になるパン屋の尾野真千子が妊婦姿で出て来たから、
これは産気づいた尾野真千子が何らかの理由で産科医がいない為に、他の島の
病院までキキが運ぶんだって思ったら、実際は子カバを獣医師に見せるため
だったとは。
いやぁカバなら獣医師に見せるの一日ぐらい遅れてもいいんじゃないの?
わざわざ嵐の日に行かなきゃいけない程の重病には見えなかったけどな。

主演の小芝風花は、これがスクリーン・デビューになるとのことだけど、
初めてにしては結構良かったし、可愛らしかった。


お薦め度:★★★☆☆(3/5)

にほんブログ村 映画ブログへ

クリックしてくださった方、ありがとうございます。

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (22)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« モーレツ宇宙海賊 ABYSS OF HYPE... | トップ | 『上から見る台湾』:第9回大阪... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

22 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
映画 魔女の宅急便 (こみち)
JUGEMテーマ:映画館で観た映画    ◆実写版 魔女の宅急便    キキ役の小芝風花が、洗濯物をロープにくっ付けて飛ぶシーンは    迫力があり、流石は実写だと思いました。    アニメ版は少...
魔女の宅急便 (あーうぃ だにぇっと)
魔女の宅急便@一ツ橋ホール
劇場鑑賞「魔女の宅急便」 (日々“是”精進! ver.F)
届け物屋、始めました… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201403010000/ 【送料無料】「魔女の宅急便」オリジナル・サウンドトラック [ 岩代太郎(音楽) ]価格:2,520円(税込、送料込) 【送料無料】魔女の宅急便魔...
『魔女の宅急便』 2014年2月26日 スペースFS汐留 (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『魔女の宅急便』 を試写会で鑑賞しました。 やっぱり、春休みの子供向け映画ですね 【ストーリー】  魔女の家系である少女キキ(小芝風花)は、13歳になったのを機に魔女になるための修行をすることに。それは見知らぬ町で、1年間だけ生活するというものだった。黒猫...
魔女の宅急便 (2014)/小芝風花 (カノンな日々)
スタジオジブリの宮崎駿監督によってアニメ映画化された角野栄子さんの児童文学を実写映画化した青春ファンタジー・ムービーです。宮崎駿監督の『魔女の宅急便 』は私の大好きな作 ...
魔女の宅急便(2014) (佐藤秀の徒然幻視録)
高梨沙羅がスキー板を箒に替えた的な 公式サイト。角野栄子原作、清水崇監督。小芝風花、尾野真千子、広田亮平、山本浩司、新井浩文、吉田羊、寿美菜子、YURI、LiLiCo、浅野忠信、筒 ...
魔女の宅急便 ★★★ (パピとママ映画のblog)
宮崎駿によってアニメ化もされた、角野栄子の名作児童文学を原作にしたファンタジードラマ。一人前の魔女になるための修行として、知らない町で1年間生活する13歳の少女キキがさまざまな出来事を通して成長するさまを見つめる。監督は、『呪怨』シリーズの清水崇。キキを....
『魔女の宅急便』(2014) (【徒然なるままに・・・】)
ジブリのアニメ版で有名な角野栄子の小説の実写化作品で、本編へのカメオ出演のみならず、自らナレーションも担当するという力の入れ具合。アニメは見ているけれど小説は読んだことなかったので、この映画版がどの程度原作小説に沿っているのかはわからないけれど、これ、...
『魔女の宅急便(2014)』('14初鑑賞22・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆−− (10段階評価で 6) 3月1日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター9にて 14:20の回を鑑賞。
魔女の宅急便 (単館系)
魔女の宅急便 新宿バルト9 3/1公開 魔女の家系である少女キキ(小芝風花)は、13歳になったのを機に 魔女になるための修行をすることに。 それは見知らぬ町で、1年間だけ生活するというものだった。 黒猫ジジと空飛ぶホウキに乗って旅に出た彼女は、海辺の町コリコ...
「魔女の宅急便」:風花ちゃんを見る映画 (大江戸時夫の東京温度)
映画『魔女の宅急便』は、あの宮崎駿作品の実写版。監督が『呪怨』をはじめホラー作品
『魔女の宅急便』 (こねたみっくす)
これはこれでいいのでは。でも安っぽい映画でしたな。 ジブリ作品『魔女の宅急便』を実写化したのではない。同じ原作を実写化しただけだということを考慮に入れても、どうしても ...
[映画『魔女の宅急便(2014)』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆予告編を見て、こりゃ、かなり「ヤバめ(不出来っぽい)」の作品だなぁ、と思いつつの鑑賞。  結果、ハードルを低くして見たので、それなりに楽しめました。  なお、私は、ジブリアニメの『魔女の宅急便』は未見です。^^;  この映画の一番感心する点は、アニメ版...
魔女の宅急便 (映画好きパパの鑑賞日記)
 宮崎アニメで有名な作品の実写化ということで話題を集めた本作品。僕は原作も宮崎アニメもみたことがないので、この映画だけで判断しましたが、かなり苦しい作品でした。子供向けの作品ほど丁寧に作らなければならないということが分からなかったのかなあ。  作品情報...
「魔女の宅急便(2014)」 好きなことが魔法になる (はらやんの映画徒然草)
魔女は13歳になったら、魔女のいない街に行き、そこで1年間の修行をする。 そのし
魔女の宅急便  監督/清水 崇 (西京極 紫の館)
【出演】  小芝 風花  尾野 真千子  宮沢 りえ  広田 亮平 【ストーリー】 魔女の家系である少女キキは、13歳になったのを機に魔女になるための修行をすることに。それは見知らぬ町で、1年間だけ生活するというものだった。黒猫ジジと空飛ぶホウキに乗って旅に出た彼...
「魔女の宅急便」 (NAOのピアノレッスン日記)
〜はじめまして キキですっ!!〜 2014年  日本映画    (2014.03.01公開)配給:東映         上映時間:108分監督:清水崇原作:角野栄子脚本:奥寺佐渡子/清水崇美術:岩城南海子音楽:岩代太郎主題歌:倉木麻衣 『Wake me up』衣装デザイン:...
魔女の宅急便 (痩せたいVSでも食べたい)
『魔女の宅急便』 (2014・日本・1h48) 監督・脚本 : 清水崇 出演 : 小芝風花、広田亮平、尾野真千子、山本浩司、浅野忠信 魔女の少女が本物の魔女となるためには親元から離れた所での1年間の修行が必要だった。 ジブリアニメ『魔女の宅急便』の原作を実...
『魔女の宅急便』を観てきた!? (映画観たよ(^^))
『魔女の宅急便』を観てきた!? 金曜深夜天野くんの番組で清水祟監督がでてたのでテンションあがって観てきちゃった。初日だけど、雨降ってたから昼間鑑賞!魔女の宅急便 - 映画.com 冒頭から早々に月をバックにキキの飛んでる姿....ん? む、む、むーーーー何か足り...
魔女の宅急便 (愛猫レオンとシネマな毎日)
角野栄子さんの同名小説の実写映画化。 主人公のキキは、魔女の母と人間の父との間に生まれた女の子。 13歳になると、1人前の魔女になるための1年間の修行が待ってます。 相棒の黒猫ジジと、修行の旅に出たキキは、美しい海辺の町コリコに降り立ち そこで、お届け...
魔女の宅急便 (銀幕大帝α)
2014年 日本 108分 ファンタジー/ドラマ 劇場公開(2014/03/01) 監督: 清水崇 『ラビット・ホラー』 脚本: 清水崇 主題歌: 倉木麻衣『Wake me up』 出演: 小芝風花:キキ 尾野真千子:おソノ 広田亮平:とんぼ 山本浩司:フクオ 新井浩文:ナヅル 吉田羊....
魔女の宅急便 (いやいやえん)
【概略】 魔女の血を引く少女キキは13歳になり、一人前の魔女になるための決まりに従い、黒猫のジジとほうきに乗って旅に出る。やがて辿り着いた海辺の町コリコでキキを待ち受けていたのは、パン屋の女将おソノや、空を飛ぶことを夢見る少年とんぼら、個性豊かな住人たち...