べこべこなるままに

2005年3月生まれの双子の男の子ジュンとセイ
ニアミス SIDSを乗り越えて、2人は 元気一杯
1歳9ヶ月☆

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

乳幼児突然死症候群~1~

2005年07月15日 18時27分16秒 | 4~5ヶ月
随分更新していませんでした。
いつもなら、更新していない時は、オッパイが
詰まった、というつまらない話なのですが、
今回は、本当に色々あって、更新できませんでした。
というのも、7月7日、セイが突然意識がなくなり
救急車で運ばれました。
その時のことをブログしようと思うのですが、文章として
まとめるよりも、現実を知ってほしいので、その日の
私の日記をあえてそのまま載せようと思います。
(日記なのでいつもに増して乱文ですが)
少しでも多くの人に読んでもらって現実を知ってほしいです。
そして、1人でも多くの赤ちゃん達が助かりますように。

7月7日(木) くもり時々雨
夕方17時頃、いつも通り授乳をして、いつも通りぐずって
いつも通り2人を寝かしつける。2人が眠ってる間に
カメラ屋さんに写真を取りに行こうと、お母さんに2人の
子守りを頼んで出掛ける。途中、5分もたたないうちに
お母さんからTEL。「すぐ帰って!!セイちゃんがすごい
もどした!!」尋常でない声に頭が真っ白になる。
猛ダッシュ。家につくと、青ざめたセイを抱えてオロオロ
しているお母さん。
お母さんの話によると、ジュンが「うーん」と伸びをして
たまたまその様子を見に行くと、その瞬間、横で寝ていた
セイの顔色がサーッと青ざめていったらしい。
音もたてず、少しも動かないまま大量に嘔吐。
咽につまらせてはいけないと、セイを横向け背をたたく。
再び嘔吐。泣き声をあげたので、急いで私にTELしたという。

お母さんがセイの背をたたき呼びかけている間に119に
TEL。早く救急車が来て欲しい。TELしている後ろで、
「セイちゃん!!!」という悲壮な声。反応がなくなった
様子。急いでTELをきってお母さんからセイを受け取る。
セイの青い顔が瞬時に白くなっていく。
目がうつろになり、しだいに閉じていく。呼びかけても
反応がなく、どんどんうでの中で弱っていくのが分かる。
こわい こわい どうして  どうしたらいい

セイの口に無理矢理 右手人差し指を突っ込む。
(※ 対処が医療的に間違っている可能性があるので
 まねしないでください!!)
舌が落ち込んでいるのがわかる。のどまで突っ込む。
何かにあたる。堅いイソギンチャク状のものに指が
入っていくような感触。咽が閉まっている感じ。
セイ、嘔吐。でも意識なし。反応なし。
再び指を入れる。上あごが堅く閉まってくる。指が
つぶされそうなくらい、強く閉まってくる。
死なせるものか 絶対守ってあげる 絶対助けてあげるから
セイ、お願い 頑張って
セイの名前を呼びかけながら背をたたき、再び指を入れる
セイ、再び嘔吐。でも反応なし。
眠ろうとするセイ。寝ちゃダメだ お願い、目を開けて
セイの名前を連呼 背中をたたく。
お母さんが救急車の到着をまだかと見に行ってくれる。
お願い、はやく来て。神様、助けて
セイの上あごが指をつぶす。絶対に指をぬいてはだめだ
と思った。口を閉じたらおしまいだと思った。
呼びかけても、呼びかけても反応なし。
顔も白く、体もぐったりして、腕の中でどんどん生きた感じが
なくなっていく。お願い、セイちゃん頑張って。
セイ、がんばって 叫びつづける。
私の命と引き換えにセイを助けてください。
セイ、3度目の嘔吐。ほんの少しだけ血が混じる。
その瞬間、本当にうっすらとセイが目を開け、涙を流す。
セイ、絶対助けたげるから!!
ほんのかすかに「ゥェ」という泣き声。
セイ、頑張って。お願い、助けて
サイレンが聞こえ救急車が到着する。入電から7分。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (66)   トラックバック (104)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« デビュー! | トップ | 乳幼児突然死症候群~2~ »
最近の画像もっと見る

66 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
よく頑張ったね!! (sarajya)
2005-07-20 13:37:24
BINさんのところから、お邪魔しています・・・

お母さん・おばあちゃん・・・ビックリされましたね・・・我が家にも双子がいます・・・

本当に、元気になられてよかった・・・

おかあさん、ほんとうによかったね(TT)
ごめんなさい! (ひとん)
2005-07-25 15:28:01
トラックバック、初めてしたので3回もしてしまいました。すいませんでした。
TBさせてください (じょんじょん)
2005-07-25 22:24:36
最近、8ヶ月になる娘がうつ伏せになって

眠っているのを、よく見るようになり・・・

とても気になっていました。

気づいたらひっくり返しているんですが。。。



以前、元ジュディマリのYUKIさんが

乳幼児突然死症候群で息子さんを亡くされた

という記事を見て、書いた記事があります。



TBさせていただきます。
トラックバックします! (いまる)
2005-08-02 00:05:58
いろんな思いが、込み上げてきて泣いてしまいました。実は私、3年前に子供を子宮頚管無力症とゆう病気で、亡くしました。

辛い思いをしました。今回の妊娠も、無事に生まれてきてくれることだけを願ってました。



その娘なんですが・・・

娘は、先月から寝ている間に うつ伏せになるのです。うつ伏せになるってことは、あまり良くないと少しながらの知識がありました。

縁があってこのブログにきました。ちゃんとした知識を持とうと思います。

最後になりましたが、ホント良かったですね!

双子のママさん、頑張ってください



トラックバックさせてください (さく)
2005-08-02 16:33:40
皆さんと同じように、私も読みながら泣きました。いろんなことに気づけた気がします。本当にありがとうございます。

とても大きなことを乗り越えられたこと、すばらしいと思います。これからもがんばってください。私もがんばろうと、改めて思いました。
Unknown (なお)
2005-08-02 17:52:33
TBさせていただきました

本当に助かってよかったですね

救急隊員のかたの対応もいろいろなのだなと怖くなりました

TBさせていただきました (Mippo)
2005-08-02 18:28:46
blue_snowさんのブログからお邪魔しています。

とても貴重なお話をありがとうございました。

是非私のママ友にも伝えたい記事です、TBさせていただきました
Unknown (のりこ)
2005-08-04 10:41:02
7ケ月になる女の子のママです。

私も乳幼児突然死症候群については名前しか知りません。

初めの頃は寝てる時に何度も息をしてるかお腹を見たりして確認してたけど、育児に対して慣れが出て来た今では・・・・・頭をガツンと殴られた気分です。

是非トラックバックさせて下さい。
TBさせて頂きましたm(_ _)m (akiusagi)
2005-08-10 23:11:42
loveloveふぁみりーのあいっぺさん所から拝見させて頂きました。

最近窒息死とか突然死症候群という言葉を良く聞いたり目にします。

その度に胸が締め付けられる思いです。

セイ君元気になって本当に良かったです。

私も全力で我が子を守りたいと思います。
本とに本とに良かったです! (KEIKO☆)
2005-08-12 15:07:00
セイくん本とに本とに元気になったみたいで良かったですね♪

家にもこの間1歳になった娘がいます。とても人事とは思えません。ママさんの処置が良かったんでしょうね!ほんとに本とに良かったです!

前にジュリマリのYUKIちゃんの息子さんも突然死症候群でお亡くなりになったとニュースで見た時から人事ぢゃないんだなぁって実感し始めました。

娘の睡眠中チョクチョク見に行ってあげなければ!助けてあげられるのは私たちだけですもんね♪

家のHPにもリンクさせていただきます!
TBさせてください。 (クミコ)
2005-09-03 22:40:27
はじめまして。SIDSの記事を検索していてこちらにたどり着きました。

医療従事者ではありますが、べこままさんと同じ状況になったら…はたしてきちんと対応できただろか!?

と、はっとさせられました。

セイくん、大事に至らずホントに良かった。べこままさんもさぞ驚かれたことと思います。

ままさんが仰ってるように、一人でも多くの方に現実を知っていただくためのにも、ぜひTBさせてください。
Unknown (hiromama)
2005-09-05 13:34:17
はじめまして。

お友達のブログからお邪魔してます。



セイちゃん、一命をとりとめて本当に良かった!!自分の事のようにドキドキしながら読んでしまいました。



ママもがんばりましたね。焦って何をしていいのか分からなくなる所、ちゃんと対応されましたね。



私もいま隣でうつぶせで寝ている8ヶ月の子供がいますが、気を付けて見守っていこうと思いました。このブログを知った事を感謝したいです。
がんばります! (べこまま)
2005-09-17 20:11:07
sarajyaさん☆

本当に良かったです。正直その言葉に全てがあるという感じです。今、元気にしてるからこそ、そう言えるので、子供達がどんなにぐずっても、寝なくてふらふらになっても幸せです。

ありがとうございます。



ひとんさん☆

TBありがとうございます。1人でも多くの人に読んでもらって、1人でも多くの赤ちゃんが元気に育ちますように。

ありがとうございます。



じょんじょんさん☆

うつぶせ、気をつけてあげてくださいね!

ジュンもすぐコロコロひっくり返るので、心配で寝返り防止クッション買いました。結構便利です!(良かったら9月の記事読んでみてください)

ありがとうござます。



いまるさん☆

私も妊娠中に赤ちゃん達が大きくならず、とても心配してやっと出産までこじつけたという感じでした。生まれてきてくれた大切な赤ちゃん達、私達ママが守ってあげたいです。

ありがとうございます。



さくさん☆

こんな事件があるなんて思ってもいなかったので、本当に子育ては難しいと思いマス。忙しさにながされそうになりますが、お互いがんばりましょうね!

ありがとうございます。



なおさん☆

本当にそうなんです!今回の119には憤りを感じずにはいられませんでした。私自身もしっかり意見をいえるようにならないとと痛感しました。

ありがとうございます。



Mippoさん☆

TBありがとうございます。書くのも辛かったのですが、今は、皆さんから励ましていただけて、

書いて良かったと思えます。

ありがとうございます。



のりこさん☆

TBありがとうございます。ずっと見守っているというのはなかなか難しいですが、それも期間限定のことだし、それで子供達の命が守られるなら私が頑張るしかないな、と思って頑張ってます。

ありがとうございます。



akiusagiさん☆

本当に、今何事もなかったかのように元気に笑って、思いっきり泣いてるのがウソのようです。

私もSIDSの記事など目にすると、胸がしめつけられ、何か役に立てないかという思いでいっぱいになります。

ありがとうございます。



KEIKO☆さん☆

私も、そんなことは他人事と思ってた部分があったので、「まさか自分の子が!」という思いです。子育ては本当に何があるか分からないな、と頭を打たれた思いです。

ありがとうございます。



クミコさんへ☆

乳幼児の応急処置など、知らないことがいっぱいあったことに気付きました。こう言っては言葉が悪いですが、すごい勉強になりました。少しでも多くの人が確かな知識を身につけて、防げることは防げる状態になれば、と思いマス。

ありがとうございます。



hiromamaさん☆

パニックで、今となっては同じことができるかというと自信がありません。あの時は助けたい一心でした。落ち着いてから、ますます怖さだけが残ったような思いです。かわいい子供達を守れるのは私達、親だけですもんね。がんばります。

ありがとうございます。
はじめまして ぺこ <(_ _)> (もんちゅ)
2005-09-27 13:02:01
「怪獣と戦う・・」ののりこさんの所から飛んできました。私は今1歳2ヶ月の男の子と産前1~2週間前(10月5日予定)のもうじき2児の母親です。

突然死症候群・・・。聞いたことあったりニュースで見たことあったりは何度かありましたが実際体験された方の日記を読んだのは初めてで、涙が止まりませんでした。せいくん 助かって本とによかったですね!

1台目の救急の対応にかなり腹が立ちました!そんな隊員の人がいるんなんて・・・!!!2台目がきて本当に良かったですね!!笑顔が戻ったっと読んだ瞬間胸をなでおろしました。

私は一人目の息子の前に3ヶ月で切迫流産でなくした子供がいます。私は前日に食べた時間が遅くて

麻酔なしで流産の手術をしました。ほんの5分位でしたけど本とに辛かったです・・・。

だから余計に次から生まれてくる子供は絶対に守らなければ!っと毎日思っています。

どこのお宅でもそうだとは思いますけど・・・。

毎日昼寝は私のすぐ後ろでしていて気をつけて見ているのですが、これから更に気をつけて見ようと思いました。

私もHPをしているのでリンクさせてください。

私の友達にも知ってほしいので・・・

http://guren0713.hp.infoseek.co.jp/

上記のアドレスです。



また遊びにこさせてもらいます ぺこ <(_ _)>

Unknown (なおピー)
2005-09-30 00:04:10
はじめまして。ブログづたいでこちらに来ました。

本当に涙しながら読みました。恐ろしかったでしょうね、自分の子供が同じことになったらと思うと本当に心臓が縮こまる思いです。

わたしのブログのほうでもトラバさせてください。セイくん、本当に無事でよかった。
Unknown (べこまま)
2005-09-30 19:04:12
なおぴーさん☆

TBありがとうございます。

本当に助かってよかったと、今更ながらしみじみ感じています。SIDSは早期発見で助かることがあるってことを沢山の方に分かってもらえたら嬉しいです。

ありがとうございます。

TBさせていただきました (935)
2005-09-30 23:10:56
はじめまして

お友達のブログから

こちらに来ました。

べコママさんはとても怖い思いされましたね

でも、助かって本当によかった

この記事を見ながら涙が出てしまいました

自分がおんなじ状態になったとき

自分の息子を守っていけるように

しっかりしないといけないなと

再確認しました。
はじめまして (チェリー)
2005-10-01 09:10:53
しんちゃんのブログから遊びにきました。

本当にセイちゃん助かってよかったですね。

読んでいて涙が溢れてきました。

本当によかったです。

ママちゃんもセイちゃんも頑張ってください。
Unknown (かずママ)
2005-10-01 09:36:38
はじめまして(*- -)(*_ _)ペコリ

お友達のブログから巡り巡って辿り着きました!!

お子様 無事でなによりです。

実際私のお友達の子供も半年で天使ちゃんになりました。

私も気をつけて育児をしていこうと思います。改めて 考えさせられました。
はじめまして (HAL)
2005-10-01 09:44:10
以前TBさせてもらったものです。

そのときコメントも残したと思ったのですが、送信されなかったみたいで・・・。

TB逃げしてました。

なので改めて、事後報告ですみませんTBさせてもらいました。

とても怖い思いされましたね。

自分の子供が腕の中で意識がなくなるというのを想像しただけで頭がクラクラしました。

子供がいる限り決して他人事じゃないんだということを改めて実感させられる記事でした。

そしてセイ君無事でホントによかったです。



私ももっと多くの人にこの記事を読んでもらいたいと思いましたので、エントリーにもリンクさせてもらいました。

読んだ方にも共感してもらえたようです。

何気ないことで小さな命が消えることだけは防ぎたい物ですね。
初めまして☆ (いっちー母)
2005-10-01 10:16:17
こんにちは。

しん母さんの記事を読んでお邪魔しました。



セイくん…本当に本当に助かって良かったです。

私もSIDSの事は名前しか知りませんでした。



私は息子いっちーがよく寝てる時は時々心配になって、

呼吸してるか確認する時があるんですけど、神経質すぎるかなとも

思ってましたが、これからも確認していこうと思います。
Unknown (べこまま)
2005-10-01 19:17:30
もんちゅさん☆

送信に失敗したようで、お返事遅れてすみません。

私も、この子達の前にごく初期の流産と言われました。

双子妊娠と分かった時は、その子が帰ってきてくれたと

嬉しかったです。きっと忘れ物をして取りに行ってたんだと

思ってます。かわいい子供達、大変なこともたくさん

あるけど、みんなすくすく育ってほしいです。

もんちゅさん、元気なあかちゃんが生まれますように!!

リンクありがとうございます。ぜひよろしくお願いします。

ありがとうございます。



935さん☆

TBありがとうございます。

正直言って、「本当に怖かった」です。まさか自分の身にこんなことがふりかかってくるとは思っていなかったので、どうしていいか分からず、動転しました。SIDSでも助かることがあると分かって、1人でも多くの赤ちゃんが守られることを望んでいます。

ありがとうございます。



チェリーさん☆

助かってくれて、再び可愛い笑顔ややんちゃな泣き顔を見ることができて、本当に幸せです。思い出すと、昨日のことのようで鳥肌がたつほど、恐怖感が蘇ってきますが、このこ達をこれからも見守っていきたいと思っています。

ありがとうございます。



かずママさん☆

私の知り合いにも、双子ちゃんの1人がSIDSで悲しい思いをされた方がいます。私も実際にニアミスのSIDSを経験し、恐ろしさと自分の無力さに震えました。1人でもさみしい思いをするママがでませんように。そう思って書きました。

ありがとうございます。



HALさん☆

TBありがとうございます。HALさんのTBを通して読んでいただけたことも、本当に嬉しく思っています。私もセイを抱いている時が1番辛く苦しかったです。呼びかけても反応がなく、ぐったりしていくセイの前で自分の小ささを感じました。助かってくれて本当に良かったです。

ありがとうございます。



いっちー母さん☆

大切な子供達だからこそ、神経質になったり心配になったりするんだと思いマス。お世話になってる助産婦さんが、「あー、育児に疲れた」と親が感じれば感じるほど、それだけ子供達に必死になってる証拠。その分子供達はしあわせな気持ちなんだよと話してくれました。楽しいことばかりじゃないけど、見守り、必死に子育てしていこうと思っています。

ありがとうございます。
リンクさせていただきました (あも)
2005-10-01 22:50:13
ラブログのしん母さんの記事を読み

やってきました。

セイくんが助かって本当に本当に良かった・・・

いつもと同じ日々の中で、こんなことが

あるのかとショックを受けました。

私も1歳8ヶ月の息子がいます。

べこままさんの記事をより多くの人に

読んでもらい、1人でも多くの子供がスクスクと

元気に育ちますように。

私もブログの記事でリンクさせていただきました。
Unknown (hinapinaママ)
2005-10-01 22:56:16
しんしんくんのブログから来ました。

日記読ませて頂きました。

本当に怖かったでしょうね。

でも、ママさんの頑張りのおかげで、セイくん無事で本当に良かった。ママさんの祈りが通じたんですね。

うちのhinaもうつ伏せ寝が好きなので、SIDSはちょっと気になって居たのですが、改めて注意しなきゃなぁっていう思いになりました。

私も寝ているときに用事をすませよう、と生活していましたが、考え方をかえてちゃんと見守ってあげたいです。

TBさせていただきます。
リンクさせていただきます (じゅい)
2005-10-01 23:53:21
こんにちは。日記を拝見させていただきました。

セイ君が助かって本当によかったです。

そして3ヶ月たった今も元気で安心しました。

乳児がなるというイメージが強かったのですが

幼児も危険なんですよね。

いつも見守るのも難しいですが、このことを

心にとめていこうと思いました。
TBさせて頂きました。 (ベリ)
2005-10-02 01:52:20
はじめまして。

ブログ巡りをしていて偶然たどり着きました。

うちにも低体重で生まれた、現在4ヶ月男の子がいます。

SIDSの記事を読んで、もっとしっかりみてあげないと!と思いました。

うちの子がなることだってありうるのですよね。

ちゃんと対応してあげられるかどうかもわかりません。

育児をしている方に、そして自分にも、警鐘の意を込めて私も記事にしようと思います。



べこままさん、本当にセイ君助かってよかったです。健やかに成長されているようで、ほっとしました。
Unknown (べこまま)
2005-10-02 19:25:31
あもさん☆

リンクありがとうございます。母子手帳とか、本などによくある、うつぶせにしない、タバコを吸わない、母乳で育てるなどなど、それも守っていました。本当にいつもの毎日となにも変わらない中でおこり、より怖く、ショックでした。見守るって大切ですね。

ありがとうございます。



hinapinaママさん☆

知り合いにSIDSで悲しい思いをされたママがいます。彼女は私に「どんなに気持ち良さそうに寝ていても、絶対うつぶせを返してあお向けで寝かせてあげて」と言いました。彼女の言葉には重みがあります。子供達を守ってあげるため頑張ろうと改めて思いマス。

ありがとうございます。



じゅいさん☆

四六時中見張ってるのは、やっぱり無理があるし、限界もありますよね。でも、気に留めておくのとそうでないのとでは、全然違うんだと思います。本当に怖い思いをしました。こんな想いをするママが1人でも減るように願っています。

ありがとうございます。



べりさん☆

私も、まさか自分の子供がこんな風になるなんて思ってもいませんでした。本当に驚き、ショックです。でもこれが現実なんですよね。恐ろしいです。大切な子供達、すくすく育ってほしいです。

ありがとうございます。
TBさせていただきます。 (ちっち)
2005-10-02 21:06:38
読ませていただきました。

セイくん、ホント助かってよかったですね。

私自身も、多くの方に読んでいただきたいと感じました、TBさせていただきますね。

双子ちゃん、喜びも苦労も2倍だと思いますが、頑張ってください。
Unknown (おちゃらけ亭主)
2005-10-03 00:11:23
mininico BABYさんのところから飛んで来て

日記読ませていただきました。

セイくん助かってよかったです。

読んでいて涙が溢れてきました。

でも本当によかったです。

自分が同じように対応できるかも

心配になりました。
Unknown (べこまま)
2005-10-03 20:15:15
ちっちさん☆

TBありがとうございます。ジュンもセイもその後元気にすくすく育っていますので、良ければまた覗きにきてやってください!喜びはホント2倍だと思いマス。自分で哺乳ビンがもてたとか、寝返ったとか何もかも2回ありますので。でも、苦労は2倍ではすまないかも(笑)

ありがとうございます。



おちゃらけ亭主さん☆

本当に助かって良かったです。心からそう思います。あの時、自分がなぜあんな行動をとったのかフシギです。助けようとただただ必死でした。親として、大切な子供達を守ってあげたいですよね。

ありがとうございます。
TBさせていただきます。 (maichiku)
2005-10-05 00:02:17
私も涙しながら読ませて頂きました。助かってよかった。この一言に尽きますね。なかなか"突然死"を経験された方の話を聞く機会は無く、「ウチは大丈夫」的な安心感があったのですが、今回このような記事を読む事ができて、"突然死"をとても身近に感じました。再度気を引き締め愛しい我が子(11ヶ月男児)の成長を見守って行こうと強く思いました。双子ちゃんの成長を画面を通してですが楽しませていただきます。よろしくお願いします。
Unknown (べこまま)
2005-10-05 19:36:42
maichikuさん☆

本当に助かって良かったです。助かることもあるということに幸せな驚きがありました。SIDSなんて自分からは遠い世界のことだと思っていた自分に反省しています。かわいい子供達がみんなすくすく育ちますように!またぜひ遊びに来てください☆ありがとうございます。
リンクさせてください (にわとり)
2005-10-07 16:15:54
子育て関係のブログからこちらにやってきました。

現在4歳と1歳の子供がいます。



昨夜から下の子の体調が悪くなり、ぐずったりぐったりオッパイを飲む息子を抱きながら、早く元気になってくれと願わずにはいられません。子供の辛い姿ほど胸の痛みモノはありませんよね。



セイくんが元気に育っていくことを心よりお祈りしながら。

また遊びに来ます。
はじめまして (ウリリン)
2005-10-07 17:17:22
1歳7ヶ月の男の子を持つママです。私も、乳幼児突然死症候群には、気をつけているつもりですが、本当に突然やってくるので、怖いです。せいくんが助かって、本当に良かったです。これからの、お子様達の健やかなる成長を心よりお祈り申し上げます。

リンク張らせていただきました。
Unknown (べこまま)
2005-10-07 19:28:09
にわとりさん☆

ぜひリンクしていただけると嬉しいです。1人でも多くの方の目にとまり、1人でも多くの赤ちゃん達が元気にすくすくそだってくれることを信じて書きました。子供達のことって、自分自身のことよりも痛烈に感じますよね。にわとりさんとこのおチビさんも、早くよくなりますように!

ありがとうございます。



ウリリンさん☆

リンクありがとうございます。セイは本当に運が良かったと思ってます。まさか自分の身にこんなことが起こるとは思っていなかったので、そう勝手に信じていた自分を反省しました。色々大変なこともありますが、かわいい子供達のため、お互い育児、がんばりましょうね!

ありがとうございます。
すいません (スエキー)
2005-10-09 01:51:20
 ブログ初心者なんでトラックバック含む記事の手直しとかで何度もやっちゃってすいません。

 私にも1歳9ヶ月の男の子がいるんで、気をつけたいと思いました。
Unknown (べこまま)
2005-10-09 21:10:00
スエキーさん☆

TBありがとうございます。1人でも多くの方にSIDSでも、早期発見で助かることがあることを知って欲しくて書きました。1人でも赤ちゃんが助かって、悲しい思いをするママがでませんように。

ありがとうございます。
Unknown (ずぼらママ)
2005-10-10 17:06:03
初めまして。

ピックアップヤプログのたんぽっぽさんのサイトから飛んできました。

うちの子供にもいつ、何が起きるかわからないと不安もありました。

防ぎようがないだけに、余計不安で。

でも、べこままさんのセイちゃんを助けたい気持ちがじゅんちゃんの伸びから始まる偶然の発見、そして救急隊の2台到着など、偶然が重なって、それが偶然じゃなくなったんですね。

助かって、ホントによかった!!

これから元気に育ってくれること願ってますm(_ _)m

Unknown (べこまま)
2005-10-11 20:42:34
ずぼらママさん☆

いつ起こるかわからない怖さがあるし、私自身SIDSは助からないものだと思っていました。でも、そうじゃなくて、助かる事もあるんだということを1人でも多くの方に知ってほしくて書くことにしました。親として、見守る事しかできないけど、それで子供達が助かるなら何にも変えられない大きなことですよね。皆がすくすく育ってくれますように。

ありがとうございます。
はじめまして (まつこ)
2005-10-17 00:05:05
「ほほえみクラブ」のHPを見ていてべこままさんのブログを知りました。

私の赤ちゃんはもうすぐ5ヶ月で、最近寝返りができるようになり、寝るときもそのまま寝ちゃったり、パパはタバコを吸ってたり、私はもう仕事に復帰してるので人工栄養で育てたりしているのでSIDSについて、ちょっと不安に思っているところでした。

でも、セイくんが助かって本当に良かったですね!

早期発見等で助かるってことが分かってちょっと気が楽になりました。

これからもお互いに子育て、頑張りましょうね。
すみません (まつこ)
2005-10-17 00:58:04
先ほどのコメントに書き忘れたのですがTBさせていただきました。

しかもよく分からず、2回もTBしたみたいです。

申し訳ありませんでした
Unknown (べこまま)
2005-10-17 20:38:18
まつこさん☆

「ほほえみクラブ」で、何か載ってたのでしょうか??知らなかったです。

寝返りは、SIDSは窒息とは違うので、鼻や口がふさがるというのが問題なのではなく(それが問題なのは窒息)、肺に負担がかかり、呼吸をしなくなるのではないか、と言われてるようです。

ミルクで育てるのは、母乳にくらべて免疫がどうとかってゆうことではなく、ミルクは腹持ちがよく深く寝てしまうことが問題視されているようです。うちのジュンもミルクです。深く寝すぎないようにする為、夜中も時々起こして授乳してあげたり、体に触れて刺激を与えて眠りを浅くする、などするといいみたいです。(母乳でも、朝まで寝るのではミルクと同じなので、夜間授乳をしたほうがいいそうです)などという話をSIDSを研究されてる医師から聞きました。

他に、タバコは、やはり血中の酸素があきらかに減るので危険度は高いそうです。(うちもダンナ君が禁煙!)

本や母子手帳、母親教室などでは「●●は避ける」など、要因は言われますが、それがなぜだめかというのがあまりかかれてなくて、ミルクがダメ、とか思ってるママが多いように思いマス(私もそうでした)

正しいこと、実際の様子を1人でも多くの方に知って欲しいと思ってます。赤ちゃんみんなが大きく元気一杯に育ってほしいです!TBありがとうございます!!
本当にスミマセン (leo)
2005-11-28 12:39:54
記事読ませていただいて

涙がとまりませんでした。。。

本当に助かって良かったですしべこままさんの行動に尊敬です!!!

ありがとうございました☆



※TBの意味がわかってなくって変なコトをしてしまいました・・・

ご迷惑おかけしてすみませんデシタm(__)m
Unknown (すずちゃんのまま)
2005-11-28 18:16:41
はじめまして。いろんなサイトを飛んで飛んでここまできました。

私も1歳4ヶ月になる娘がいます。

SIDSについて、子供が大きくなるほどもう大丈夫かな、と心配が薄れつつあった自分を反省しています。

記事を読ませてもらって本当に良かったです。

TBさせてもらいますね。

本当にお子さんが無事でよかった・・・。
Unknown (べこまま)
2005-11-29 21:56:14
leoさん☆

本当に自分の身に起こるなんて思ってもいなかったので、本当に怖かったです。読んで頂けて嬉しいです。1人でも多くの方に知らせて、1人でも多くの赤ちゃんが助かりますようにと願っています。

ありがとうございます。



すずちゃんのままさん☆

TBしてくださり、本当にありがとうございます。

どうしても子供が大きくなって、忙しく日々追われると私自身も危機意識が薄れてしまいます。でも、時々これではいけない!と改めて感じています。かわいい子供達、守ってあげれるのは私達 親ですものね。

ありがとうございます。
Unknown (ローズ)
2006-01-16 03:07:15
はじめまして。

8ヶ月になる娘を持つ母親です。

今回は大変な思いをされたのですね・・・。

とにかくお子さんが無事でよかったです。

こちらの事情でTBはできないのですが、私のブログにアドレスを貼らせていただくことにします。

命の大切さを改めて考えさせられました。
突然死 (みはな)
2006-02-10 11:56:24
はじめまして。突然死を調べているときのこのページを見つけてコメントさせていただきました。

昨年3月に生まれた娘が、先月1月29日に突然死いたしました。少しでも多くの方に同じ思いをしてほしくなくて、お役に立てるのであればと思い、娘の死んだ状況をお知らせします。

まず、娘はほとんど母乳で育てたこと、わたしはもちろん、身近でタバコを吸う人間はいないということ、寝かせるときには仰向けで必ず寝かせていたことは母子手帳のSIDSにあった記載どおり、常に心がけて守っていました。

前日は元気で、得意げに伝い歩きをしてご機嫌そのものでした。三種混合の2回目を近くの小児科医院で予約していたので熱も測りましたが、平熱よりも若干だけ低かっただけで、注射の際のお医者さんの診断も問題なく、明日は当たり前のようにやってくると思っていたのです。

先月の初めに娘は初めての風邪を引き、それもあって、寝かせるときはかなり厚着でした。布団を足でけってはぐのを恐れるあまり、パジャマの上にスリーパーを二重に着せて寝かせていたのです。しかも、私や夫の咳がひどかったのもあって、別の部屋のベビーベッドに寝かせていました。

12時ごろ、一回泣き声がしてすぐやみました。夫が様子を見に行ったときは、うつ伏せではなく、横寝と言うんでしょうか、うつ伏せと仰向けの間くらいの状況で、寝ていたそうです。その時点では特に目立った点は無かったそうです。

朝は、いつもより早く私は起きましたが、まだ寝ているだろうと思い、離乳食の準備やら、なるべく音を立てないようにしていました。が、普段なら電子レンジの音ですぐ起きて泣き声をあげるのに、いつまでたっても起きる気配が無いので胸騒ぎがして様子を見に行ったたところ、ベッドの隅の方に布団が丸まっていたのであわてて布団をはがすと・・・・片目が半開きの、真っ青になった冷たい娘がいたのです。その後は119番やら絶叫やらでもうパニックになっていたのであまり覚えてはいません。思い出したくも無いので、それはどうぞお許しください。



今となってはもう何もかも遅いのですが、後悔だらけです。大事な娘でした。夫の家も私の実家でも初孫で、親ばかじゃないですけど、本当に可愛い赤ちゃんで、私には出来すぎるほど育てやすく、賢く、優しい娘でした。あの時同じ部屋で寝ていれば、あの時あんな厚着をさせていなければ、寝かせるときに眠りにつくまできちんと寝かせていれば、娘は助かっていたのかもしれない。なんて浅はかで未熟な親だったのだろう、SIDSについてもっと調べていれば、こんなことにはならなかったかもしれないと、そんなことしか思っていないです。



セイちゃんは本当に助かってよかったですね。他の皆さんも、どうかお子様を大事に、そして守ってあげてくださいね。子供を亡くすということは、相当つらいものです。どうか、すべての子供たちが健やかに成長されますように、心より祈っております。
お返事 (べこまま)
2006-02-28 23:40:41
ローズさん

ブログでの紹介、本当にありがとうございます。本当にこんなことが現実におこるのかというおもいでいっぱいです。コメントありがとうございます。



みはなさん

みはなさんが書いてくださったこと、本当にありがたく思っています。お辛いところ、本当にありがとうございます。SIDSの原因究明される日が1日でもはやくくることを願っています。どうか1人でも多くの子供達が笑ってすごせますように切に願っています。ありがとうございます。
おじゃまします (拓斗まま)
2006-03-18 01:14:57
こんにちは☆べこままさん☆

何回も読ませていただきました…皆さんのコメントも見さしていただきました…何回読んでもいつも泣いてしまいます…なのにべこままさんや体験したみなさんはコメントとして書けるのが私にはすごいと思います!!!!私なら書ける自信がないからです…今は我が子《19日で10ヶ月》はぐっすり寝ていて今日も元気いっぱいなのに明日から会えなくなると思うだけで泣きそうになります…今を大切に我が子を大切に…いっぱいかわいがりたいと思います☆
お知らせ (カーチス)
2006-07-28 01:46:51
はじめまして。カーチスと申します。

先日こちらのブログを拝見させていただきました。泣いちゃいました。

私には今2歳になる娘がいるのですが

生後2ヶ月目から7ヶ月目辺りまでは

SIDSが頭から離れず、

毎日娘が寝ていると、不安になって呼吸しているか確認していました。いまでも時々不安になるのでやっています。

いろんな人に知ってほしいと思い、事後報告となってしまいましたが、本日私のブログでこちらのブログをリンクさせていただきました。

もしご迷惑ならばすぐはずしますので、ご連絡下さい。よろしくお願いいたします。
お返事 (べこまま)
2006-07-29 21:57:33
拓斗ママさん☆

目の前で元気一杯なく我が子は、はーもう勘弁してよといいたくなることが多い毎日ですが、やはり「生きていてくれるだけでいい」と実感します。拓斗くんの元気な姿拝見できてうれしいです。ありがとうございます。



カーチスさん☆

私も、やはり未だに呼吸を見にいったり、夜中も確認しています。もう習慣で、寝ている子供をみると呼吸してるかな?が一番に思うことです。リンクありがとうございます。1人でも多くの赤ちゃんが元気一杯育ってくれますように。ありがとうございます。
はじめまして (シュンママ)
2007-04-16 01:27:52
突然のメールすみません!SIDSの検索からお邪魔させていただきました。
読んで涙が流れてきました。助かってホントに良かったです。私は息子を助けられるだろうかと考えてしまいました。
べこままさんのこの日記を私の周りの人にも読んでもらいたいのですが、トラックバックの仕方がわかりません(><)
mixiはそういう機能ないのかもしれません。URLを私の日記に貼ってもよろしいでしょうか?本当に礼儀知らずなお願いをして申し訳ございません!よろしくお願いします。
お返事 (べこまま)
2007-05-15 16:41:22
シュンママサマ★
ありがとうございます。
mixiはTB機能なかったかな?
随分開いてないので忘れてしまいました 笑
1人でも多くの赤ちゃんが元気に育って欲しいというのが
今ブログを存続している意義だと思っています。
なので、URL貼り付けていただけると、嬉しいです。
(ついでに、今のブログ
100%フタゴリアン
http://blog86.fc2.com/hutagorian/
も、宣伝いただけると嬉しいです。アハ。

1人でも多くの赤ちゃんが笑っていられますように。
どうぞよろしくお願いします
Unknown (美肌コスメ)
2007-07-01 04:57:42
シンクロってまなかなちゃんみたいなもんですかね。双子の赤ちゃんにであったことがないので、新鮮です。

はじめまして。うちにも1才と2歳半の子供がいてブログの編集後記で子育ての記事を毎日書いてます。SIDSのこと詳細にはじめてここで教えて頂きました。今も横でねているこの子達がもしそういう事態におちいったら冷静な対処が取れるか不安です。
ただ知ったことで怖くなったものの、親としてしっかり対処しなければいけないという覚悟みたいなものができました。ありがとうございます。
リンクさせてください (ゆうとママ)
2008-11-03 01:29:04
こんばんは、5ヶ月になる息子がいます。
頭ではSIDSのことは分かっているつもりでも、実際に体験されたお話を聞いて、もし自分の息子にそんなことが起こった場合冷静でいられるのかと胸が張り裂けそうでした。


ひとりでも多くの人に知ってもらいたい。私のmixiにも貼り付けさせてもらってもよろしいでしょうか??
パソコン初心者です。 (がんばれ自分)
2009-05-19 14:47:42
はじめまして。パソコンの使い方がまだわからない私ですが、乳幼児突然死の記事を探していてこのブログに出会いました。記事を読んで
涙が溢れました。それと同時に正直に言うと羨ましくもありました。でも、心から息子さんが助かったことをありがたいと思いましたよ。
私は、昨年の11月に七カ月になった愛しい息子を亡くしました。乳幼児突然死によって・・・
私が、仕事関係の研修に行っている時に・・・
まだ一歳にもならない子供を置いて研修に出かけてしまったこと、そして夫に大きな傷を残してしまったことに悔やんで悔やんで悔やんで。
心の底にあるのは後悔だけです・・・私には上に三人の子供がいます。49日までは毎日死ぬことばかり考えていました。息子一人で逝かせてしまうのが苦しくて苦しくて・・・
でも、これ以上の傷を夫にも子供にも与えるわけにはいきません・・・どんなに苦しくても生きなければ。そう思いながら今は毎日を生きてます。周りの人たちもとても気にかけてくれてます。だから昼間は笑顔で過ごしてます。ただひとつだけ・・・上に三人いるから良かったよの言葉を言う方がいます。励まそうと言ってくれてるのはわかってます。確かに上の子たちに助けられてる部分はたくさんありますから。
けれども、あの子はあの子だけなんです。どこを探してもどんなに呼んでももういない・・・
何人子供がいてもあの子はあの子なんです。
七か月でつかまり立ちを始めた息子。普通の成長より多くの喜びをくれた息子に心から感謝しています。
べこべこなるままにさんの双子ちゃんの健やかな成長を心から願っています。
初めまして。 (るな)
2010-03-14 11:59:20
先月、出産したばかりの新米ママです。
SIDSの事は病院でも言われました。
産まれたばかりの我が子を抱きながら、記事を読ませて頂きましたが、本当に怖いと思いました。
初めての子なので、もし乳幼児突然死という場面に遭遇したら、私はちゃんと対処出来るのかと心配になります。
本当に突然の出来事なので…今から怖い気持ちがいっぱいです。
リンクさせてください (らっち)
2010-07-02 14:47:47
はじめまして。
SIDSの検索からお邪魔させていただきました。
現在4ヵ月の娘がいます。

記事を読んでいて、涙が止まりませんでした。
SIDSがこれほど身近で、これほど怖いものだとは思っていませんでした…
セイちゃん、本当に無事で良かった。

子供が元気に育ってくれる事のありがたさを忘れないで、注意して育てていこうと思います。

貴重なお話をありがとうございました。
Unknown (タコ)
2011-10-17 09:41:21
原因はワクチンです。

こちらへどうぞ。
tacodayoのブログ livedoor Blog

http://blog.livedoor.jp/tacodayo/?sso=e4cb5fb10aa9d3e7ecfc5ff816f08401b67c6186

カテゴリーをワクチンにして検索してご覧ください
Unknown (愛美)
2012-03-14 23:17:55

私は生後1ヶ月の息子が乳児突然死症候群で亡くなってしまいました。
この病気も知っていたんです。
それでも助けてあげられなかった。
あなたのお子さんが助かって、心から良かったと思います。
そして、羨ましくも思います。
ごめんなさい。
Unknown (Unknown)
2012-08-08 14:42:09
しねばよかったのに
Unknown (Unknown)
2012-10-04 21:19:48
ニアミスという言葉は果たして適切でしょうか?
Unknown (ふみキャンディ)
2013-08-26 09:12:07
大丈夫?明日は友達にも見てもらおうと思います。早く回復するとイイね。私、まだ11歳(6年生)なのに、ぞっとしました。頑張って!!
Unknown (ふみキャンディ)
2013-08-26 09:12:08
大丈夫?明日は友達にも見てもらおうと思います。早く回復するとイイね。私、まだ11歳(6年生)なのに、ぞっとしました。頑張って!!
読ませて頂きました。 (みぃmam)
2016-07-24 01:13:10
早期発見で防ぐことが出来る
場合もあるんですね!

最悪の事態を免れたかもしれないけど
ほんとに辛い体験をされたんですね...
読んでいるだけで焦りや恐怖が
伝わってきて苦しかったです...。
ほんとに助かって良かった...
私も3児の母ですが出来る限り
異変がないか注意したいと思いました。

お互い育児頑張りましょ(*´˘`*)♡

※勝手にツイートさせて頂きました。
記事にたどり着けて良かったです (りさ)
2016-11-27 11:20:02
はじめまして。2ヶ月の娘をもつ母です。
昨日、散歩から帰って寝かしつけをしていたときに、娘の顔と身体の色が急に白っぽくなり、呼びかけてもなかなか起きないので、なんとなくおかしいと思って無理矢理起こしました。
その後気になって調べていたところ、この記事にたどり着きました。セイちゃん、助かって本当に本当に良かったです。もしかしたら娘もあのまま寝かせていたら同じことになったのでは?と思わずにはいられず、怖くなりました。こういった事例があること自体知らなかったことに恐怖を覚えます。辛い体験を、記事にしてくださって本当にありがとうございました。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

104 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
乳幼児突然死症候群 (ウチの双子はきらきらひかる♪)
べこままさんの双子ちゃんのひとり、セイくんが大変なことに!! みなさんと一緒にべこままさんの経験を共有したいと思い ここにリンクします。 http://blog.goo.ne.jp/bekomama
乳幼児突然死症候群。 (ウチの双子はきらきらひかる♪)
べこままさんの双子ちゃんのひとり、セイくんが大変なことに!! みなさんと一緒にべこままさんの経験を共有したいと思い ここにリンクします。 http://blog.goo.ne.jp/bekomama/
乳幼児突然死症候群 (HinaMana☆TwinsLife~双子育児~)
べこべこなるままにのべこままさんの所のセイちゃんが ニアミスの乳幼児突然死症候群の可能性で救急車で運ばれました。 幸い今はセイちゃんも元気になってホッとしました。 詳しくは 乳幼児突然死症候群~1~ 乳幼児突然死症候群~2~ の記事を参照して下さい。 この記事
乳幼児突然死症候群 (双子の育児・ピーナッツ☆ギャング)
乳幼児突然死症候群・・・この言葉を聞いた事があったけど、 いつも遊びに来てくれる、ブログ友達の双子ちゃんのママに 起こるとは思ってもいませんでした。 幸い一命を取り留めましたが、是非励ましのコメントをして頂ければ 嬉しく思います! べこままさん、頑張
乳幼児突然死症候群 (3人3匹同居中)
1人でも多くの方に、乳幼児突然死症候群について知っていただきたいと思ったので、トラックバックさせていただきました。 我が子を含めて、多くの子供達が健康に育ちますように・・・
乳幼児突然死症候群 (3人3匹同居中)
1人でも多くの方に、乳幼児突然死症候群について知っていただきたいと思ったので、トラックバックさせていただきました。 我が子を含めて、多くの子供達が健康に育ちますように・・・
SIDS (☆まいにちえがお☆)
みづきさんさんのブログを読んであわてて、べこべこなるままにに飛びました。乳幼児突然死症候群はよく耳にはしていましたが実際の体験を読み聞きするのは初めてでした。下の子はもうすぐ4ヶ月。べこべこなるままにのセイくんと同じくらいの月齢です。上の子もいるし、おと
ヒヤリとすること (-- ☆ちさきママのチョス日記 ☆--)
1ヶ月ほど前の話ですが、千咲がピクリとも動かず うつ伏せでお昼寝していました。 自分で仰向けになったりうつ伏せになったり、好きな体勢で寝るので 窒息することはないと思っていましたが、ちょっと心配になり 顔を触ってみると、冷たいのです! 血の気がサーッ...
乳幼児突然死症候群 (ちゃぶろぐ)
みづきさんの記事がアップされたので見たら乳幼児突然死症候群のことがかいてありました。べこべこなるままにの双子のお子さんの一人セイ君が乳幼児突然死症候群に見舞われ、早期発見で命が助かったとのこと。 本当に怖いですね。 私は医療従事者ですが、小児科は経験し...
SIDS (ろりぽっぷ育児日記)
幸せのもとの記事から べこべこなるままにのSIDS(乳幼児突然死症候群) の記事の存在を知りました。 予防接種会場や小児科でもパンフなどで その存在を知ってはいたけれど実際に身近な物としては 正直感じていなかった事を目にして ドキドキしました。 私のまわ...
乳幼児突然死症候群 (ぽぽろぐ)
名前はよく聞いたことのある乳幼児突然死症候群。 実際にこの症状に合われた方の、リアルな体験が書かれたブログを読みました。 私は特にけいちゃんへの愛情が多いほうとは思えないのですが、これを読んだらとても恐ろしくなってしまいました。 眠っているからといって...
乳幼児突然死症候群 (なごみぷらねっと)
ぽぽろぐさんの記事を読んで、ワタシもべこままさんのブログを読ませていただいたんですが、「乳幼児突然死症候群」怖いです! この症状とリアルに向き合ったべこままさんの記事は読んでて涙が出てきました・・・ 寝てるはずのみぃちゃんが自分の知らないうちに息をして...
乳幼児突然死症候群 (ほのぼの手作り生活)
乳幼児突然死症候群になり、奇跡的に助かったセイ君のママ、べこままさんの日記をトラックバックします。”私の命と引き換えにセイを助けてください。”私だってそう思うだろう、けどべこままさんのようにしっかり立...
満2ヶ月になりました。 (a salty taste)
今日で満2ヶ月になりました だいぶはしゃいでいます(笑) 体重の推移・・・  出生時 2504g  満1ヶ月 3432g ※1ヶ月検診時、病院で測定  満2ヶ月 4350g ※自宅にて服ナシ、オムツのみで測定 うんうん順調に大きくなっている 母はうれしい...
乳幼児突然死症候群。。。 (☆aoimama☆妊娠・出産・育児奮闘記(*´∀`*))
久々にブログサーフィン(!?)していたら乳幼児突然死症候群の危機に直面したべこママさんのブログココをa salty tastさんのブログにて発見いたしました。。 看護学生時代も習ったことあるし、知っていて怖いと思っていたけれど・・・ 日々順調に成長している我が子...
よく寝てくれるのは助かるけれど。 (∞ポコにっき∞)
たまに『だいじょうぶかっ!?』と心配になるくらい寝続ける時がある。 ? 今日は乳幼児突然死症候群のニアミスを経験された方のブログを ? 読んでTBさせてもらいました。 ? まさか自分の子が…って思いがちだけど、絶対に無いとはいいきれない ? 病気なだけに、とても
乳幼児突然死症候群 (助産師Mina&おっぱい小僧YukiのDiary)
偶然「べこべこなるままに」のbekomamaさんの双子ちゃんの1人、セイくんが乳幼児突然死症候群のニアミスで救急車で運ばれました。 現在、セイくんは自宅で元気にしていらっしゃいますが、その時の経験をとても丁寧にブログに掲載されているのでTBさせていただきました。
乳幼児突然死症候群 (Bebita)
※注 リンク先はSIDSについての記事があるサイトです わたしにはとてもためになりましたが、ショックを受けてしまう内容もあると思いますので、クリックは自己判断でお願いしますこちらのblogの乳幼児突然死症候群についての記事にTBさせていただきます。産院でも「SIDSを
乳幼児突然死症候群 (Days*HTH)
「乳幼児突然死症候群」育児書で何度も目にしていた言葉です。べこべこなるままに の双子のセイくんのニヤミス 乳幼児突然死症候群~1~ にトラックバックさせていただきます。なぜ起こる?&検査結果 に書かれてい...
SIDS~乳幼児突然症候群~ (こうのとりくらぶ~出産・育児~)
MinaさんがSIDSについて書かれていました。べこべこなるままにのべこままさんのお子さんが実際にニアミスSIDSになったことをブログに書いてらっしゃるそうです。おそらく、SIDSを知らない母親はいないと思いますが、...
SIDS (chaiLABEL)
妊娠中は『無事に生まれてくれますように』と願い、生まれた後は『元気に育ちますように』と願うのが当たり前%n元気に育って欲しいと願う中で心配なのがSIDS(乳幼児突然死症候群) 宝物であるわが子がある時突...
SIDS。 (サンマルサン)
『☆ Becky!Becky!Becky! ☆』さんで見た記事が気になって 『べこべこなるままに』さんのブログを読みました。 妊婦の頃に、SIDSでお子さんをなくした方達の掲示板を読んで暫く立ち直れなかった事があります。 何かを検索してて、偶然に見てしまったんです。 生後3...
SIDS (maromaro diary)
ブログ友達のメリしゃんの記事を読んで べこべこなるままにさんの記事を知りあらためてSIDSの怖さを痛感 出産してすぐのころは常に頭にあったことだったけど 今はスッカリ忘れてたというか・・・(ノД`) 我が子が寝てくれてる合間に用事済ますの基本! 寝ててくれた
乳幼児突然死症候群 (洗濯日和)
怖い事です… 悲しい事です…   教えていただいたブログです。 この方の赤ちゃんセイくんは助かりました。   考えさせられます。 リンクさせて頂きます。   べこままの徒然日記 http://blog.goo.ne.jp/bekomama  
乳幼児突然死症候群(07/22) (しーたん日記)
yunenさんのページから、FUKA de 福助さんのページ経由で、べこままさんのページにいきました。乳幼児突然症候群の経験をブログにしてくれています。読んでいて涙が出そうになりました。自分の子に同じことが起きたとき、どこまで冷静にべこままさんのように振舞えるか…目を
乳幼児突然死症候群 (happy flavor)
サンマルサンのメリちゃんのこの記事を読んで、 べこべこなるままに さんの 乳幼児突然死症候群~1~ 乳幼児突然死症候群~2~という記事を読みました。 救急車が来るまでの様子とか、もう涙が出てしまいました。 やっぱ人事ではないですよね。 もし、自分の子...
乳幼児突然死症候群 (ことっち☆にゃんこ道 (育児&ねこ日記))
なごみぷらねっとのみぃままさんの記事を読んで、べこべこままさんの『べこべこなるままに』のブログにお邪魔しました。 『乳幼児突然死症候群』の記事を読んで、泣きそうになりました。 セイちゃん、助かって本当に良かったね!! がんばってくれてありがとう! 寝て
乳幼児突然死症候群 (::: kamakura kosodate blog :::)
真由ちゃんのブログで、乳幼児突然死症候群(SIDS)になり幸いにも一命をとりとめた赤ちゃんのことを知った。そのお母さんは、1人でも多くの人にこの記事を読んでもらって、1人でも多くの赤ちゃんが助かることを願っていらっしゃるので、わたしもこのブログの記事へTBさせ
乳幼児突然死症候群について (appo...)
一昨日、旦那と乳幼児突然死症候群についての話をしていました。 というのも、『べこべこなるままに』のbekomamaさんの双子のお子さんの一人が危なく乳幼児突然死症候群により命を落としかけたというお話を目にしたからです。幸いにも一命をとりとめたとのことでしたが、読
乳幼児突然死症候群 (メサ de 母上)
昨日 『サンマルサン』のメリさんのブログに遊びに行くと、『べこべこなるままに』というブログさんが紹介されていました。 そこではお子さんが乳幼児突然死症候群で危うく亡くなるところだった記事が載っていました。 とても生々しい描写に こわくて震えてし...
乳幼児突然死症候群 (★きらきら日和★)
何の前触れもなく、突然、永遠の眠りについてしまうこの病気・・。 平凡な日常の中で起こりうる、もっとも恐ろしく、そしてもっとも悲しい病気。 考えたくもないし、できることなら関わりたくもない。 けれど、時として残酷にも私たちの幸せな日常に踏み込んできて、そ...
乳幼児突然死症候群 (☆めだかのメロディ☆)
さっき『Mesa de Maman』のメサさんのブログに遊びに行くと、 『べこべこなるままに』という 4ヶ月の双子のママさんのブログが紹介されていました。 そのママさんの一人のお子さんが、 つい先日の7月7日、乳幼児突然死症候群で 危うく亡くなるところだったそ...
乳幼児突然死症候群 (親ばかなんです...)
さきほど☆めだかのメロディ☆さんのところに遊びに行ったら、べこべこなるままにというブログが紹介されてました。 べこままさんには双子のお子さんがいらっしゃって、そのお1人のお子さんが乳幼児突然死症候群になり奇跡的に助かった日記が、、、 読んでいて涙、涙で...
乳幼児突然死症候群という事態 (Mermaid Blog)
 昨日、のりさんのBlogにお邪魔すると、 掲題の話題が記事になっていました。  それは、ごく普通の日常に 突然襲ってきた「乳幼児突然死症候群」 と言う事態を経験されたママの必死の記録。 「べこべこなるままに」  誰もが他人事ではありません。 原因がハ
乳幼児突然死症候群(SIDS) (innocent)
sakuraちゃんの日記で、『べこべこなるままに』のべこママさんの日記に触れていたので拝見させていただきました。 その日記とは乳幼児突然死症候群についてです。 詳しくは→べこべこなるままにを是非見て下さい。 べこママさんの息子さんセイくんが突然意識がなくな...
乳幼児突然死症候群(SIDS) (Yukiyo\'s Diary )
友達のsakuraの日記で「べこべこなるままに」のべこママさんの 日記の事が書いてあり、あたしも早速拝見させていただきました。 乳幼児突然死症候群についてです。 詳しくは「べこべこなるままに」を見てください。 乳幼児突然死症候群(SIDS)は育児本でもよく ...
乳幼児突然死症候群について。 (ゆっくりでい~やん。)
最初に私の書いた言葉がもし誰かを傷つけてしまったらごめんなさい。最近、うろうろしていて「べこべこなるままに」さんのところへたどり着き、その記事の題名にドキッとし、読むか、読まないか悩みました。「乳幼児突然死症候群」ママになった日からその言葉におびえて目...
乳幼児突然死症候群について。 (ゆっくりでい~やん。)
最初に私の書いた言葉がもし誰かを傷つけてしまったらごめんなさい。最近、うろうろしていて「べこべこなるままに」さんのところへたどり着き、その記事の題名にドキッとし、読むか、読まないか悩みました。「乳幼児突然死症候群」ママになった日からその言葉におびえて目...
乳幼児突然死症候群について。 (ゆっくりでい~やん。)
最初に私の書いた言葉がもし誰かを傷つけてしまったらごめんなさい。最近、うろうろしていて「べこべこなるままに」さんのところへたどり着き、その記事の題名にドキッとし、読むか、読まないか悩みました。「乳幼児突然死症候群」ママになった日からその言葉におびえて目...
乳幼児突然死症候群 (*なかよし たんぽぽたん*)
最近、世間に疎いので、皆さん既にご承知なのかもしれないが、元ジュディマリのYUKIさんのご長男は、この3月に乳幼児突然死症候群によってお亡くなりになったそうだ。私は、首がすわっていないくらいの赤ちゃんに起こるものと勝手に信じ込んでいたのだが、1歳を迎えた(も
乳幼児突然死症候群 (ニタニタ由佳タン)
べこままさんのブログを読んで、ハッとしてしまいました 話では聞いていましたが、やっぱりあるんですね 仕事であまり子供が「見れない」なんていってられないですね
乳幼児突然死症候群・・・ (そたさんといっしょ)
あるままさんのブログに紹介されていた「べこべこなるままに」というブログ。 双子の息子さんのうち、お一人が「乳幼児突然死症候群」になりかけ、危機を脱したと紹介されていました。本当に危なかったようです記事は衝撃的なものでしたが、改めて息子へ注意をはらわなければ
乳幼児突然死症候群・・・ (そたさんといっしょ)
あるままさんのブログに紹介されていた「べこべこなるままに」というブログ。 双子の息子さんのうち、お一人が「乳幼児突然死症候群」になりかけ、危機を脱したと紹介されていました。本当に危なかったようです{/hiyo_cry2/}記事は衝撃的なものでしたが、改めて息子へ注意を
乳幼児突然死症候群 ~SIDS~ (自由気ままにへろへろ人生)
乳幼児突然死症候群を経験し 奇跡的に赤ちゃんが助かった方の blog『べこべこなるままに』を見つけた。 そして『最高のありがとうを君に』は 実際にSIDSを体験され子供を亡くされた方のHP。 読んでもらえばよくわかると思うが 本当に恐ろしく、辛い、悲しい出来事だ。 自分
乳幼児突然死症候群 (日々はうたかた)
最近ニュースとか新聞でもよく見る言葉になったし、今年の冬に元ジュディマリYUKIちゃんの息子さんが亡くなられたことで知った方なんかも多いと思うけど、乳幼児突然死症候群(SIDS)についての記事を見つけました。 双子ちゃんのママ、べこままさんのブログですが、早期...
乳幼児突然死症候群。 (ウイの人生論)
べこままさんのブログです。 双子のお子さんをお持ちの方なんですが、つい先日 「乳幼児突然死症候群」のため、病院に運ばれました。 運良く早期発見できたので、奇跡的に助かったそうです。 本当に良かったです! べこままさんも「たくさんの方に読んで頂きたい」と仰
乳幼児突然死症候群(SIDS) (Happy☆Diary)
お友達のしーちゃんのところでのカキコを見て エンもみんなに伝えたくてカキコしました。 以前ジュディマリのYUKIの息子さんがこの病気で亡くなりました・・・・・・・・・・。 双子ちゃんのママ(べこままさん)の子供さんは早期発見出来たそうです。今では元気みたいで
乳幼児突然死症候群(SIDS) (soaring flight)
子育てをしている方なら必ず1度は耳にする 「乳幼児突然死症候群(SIDS)」。 その「乳幼児突然死症候群(SIDS)」を 早期発見したことで、奇跡的にベビーを救えた べこままさんのブログ「べこべこなるままに」に その発症から対応までのレポート、 その後の病院で
過剰反応しすぎ?? (++そらまめDays++)
そらまめ~んが熟睡している時は 定期的に寝ている様子と息をしているかどうかを点検するのが日課。 どんどん成長しているけれど、やっぱり大人には及ばない体のつくり。 ちょっとした事がきっかけで命を落とす事だってある。 病院で働いていたから余計にそういう事件...
初めての風船 (日刊乳児Q太郎)
さっき郵便局に行ったら風船がもらえたQ太郎。 初めて見る風船になんじゃこりゃ状態。 目寄りすぎ。 かじって破裂したら母さんが泣くので ひやひやしながら監視中。
乳幼児突然死について (OpenHeart-LIFE)
乳幼児突然死症候群~1~ にTBさせてもらいます。soraママンさんのところでこの記事を知りました「乳幼児突然死症候群(SIDS)」については、小さな子供のいる方はたぶんとてもこわいもの、、、という印象があるのではないでしょうか。以前ジュディマリのユキちゃんのお子さ
乳幼児突然死症候群 (Mippo\'s Room)
私が突然死の事を知ったのは産後間もない時。 いつ襲われるか分からない恐怖で颯太の寝顔から目が離せず眠りにつけない事がありました。突然死は不可抗力でどうする事もできない、そう考えただけで頭がおかしくなりそうでした。 ブログ友のblue_snowさんのブログから...
みんな読んで(>_<) (sprout*flower)
乳幼児突然死症候群 (||||| HappySmile |||||)
乳幼児突然死症候群。 YUKIちゃんのお子さんがこの病気で亡くなった事で、かなりの方がご存知だと思います。 この病気にお子さんがかかり一命を取り留めたというとても貴重な日記を読みました。このブログは沢山のママたちが読んでくれているので是非、読んで欲しい...
乳幼児突然死症候群 (主婦2年目・母親1年目の奮闘記)
子供を持つ親となって、改めて勉強しないといけない事だと思いました。これから親となる人、既に親にしてもらった人には是非是知っておいて欲しい事です。お子さんが実際に乳幼児突然死症候群にあわれた方の体験談です。...
乳幼児突然死症候群 (主婦2年目・母親1年目の奮闘記)
子供を持つ親となって、改めて勉強しないといけない事だと思いました。これから親となる人、既に親にしてもらった人には是非是知っておいて欲しい事です。お子さんが実際に乳幼児突然死症候群にあわれた方の体験談です。...
愛しい娘 (Allyの子育て日記)
ママ達のブログをいろいろと拝見させてもらっている中に、 一つのブログを見つけました。 奇跡的に助かった双子ちゃんのママのブログです。 検査結果は、乳幼児突然死症候群の可能性ありとのことだったようです。 私はこのブログを見て、娘の愛しさを改めて確認で...
乳幼児突然死症候群について (日刊乳児Q太郎)
さっきまで元気だった乳幼児が突然死んでしまう… そんな悲しい原因不明の病気があります。 「乳幼児突然死症候群(SIDS)」 病気名は前々から知っていて、 あたしの大好きなJUDY AND MARYのYUKIちゃんの長男も この病気で亡くなっています。 かわいい
乳幼児突然症候群について (まったり生活)
乳幼児突然症候群(SOD)。 生まれたばかりの頃は心配で心配で、寝ててもちゃんと息をしてるかどうか何度も確かめてた。今や凜は4ヶ月。もうこの病気の心配はないだろうと、なんとなく思ってた。そんな時知ったのがこのブログ「べこべこなるままに」 まだまだ起こり得ること
乳幼児突然死症候群 (gentle eyes)
アオの心雑音を指摘されてから、実はが気になって仕方がありませんでした。もしかして...
怖い。 (akiusaにっき)
≪loveloveふぁみりー≫のあいっぺさん所から訪れた記事なのですが、≪べこべこなるままに≫のセイくんが突然死症候群の早期発見で助かったのです。 凄く詳しく書き残して下さっているので、是非まだ見てない人は訪れて見て下さい。
乳幼児突然死症候群について。 (★なちゅの1日★)
サイトめぐりをしていたら、「乳幼児突然死症候群」になったが早期発見で助かった、双
乳幼児突然死症候群について。 (★なちゅの1日★)
サイトめぐりをしていたら、「乳幼児突然死症候群」になったが早期発見で助かった、双
SIDS(乳幼児突然死症候群) (ちぃのいる生活☆)
今日は、ちょっとまじめなお話を。 偶然、bekomamaさんの『べこべこなるままに』というブログを拝見する 機会がありました。 その中に、息子のセイ君がニアミスSIDS(現在はこの言い方・概念は 変わってきています)で、病院に運ばれた経験が克明に記されてました。 .
乳幼児突然死症候群 (DODO)
昨日、偶然に同じ子を持つ親として、 とても気になるSIDS(乳幼児突然死症候群)についての日記を読みました。 私自身、漠然としか考えていなかったSIDSが、とても他人ごととは思えなくなり、 改めて親が子供を守ることの重要性に気付かされたのです。この日記には、...
乳幼児突然死。 (halbal日和)
今日のことはもう記事にしてしまったのだけど、 どうしてもみんなにも読んでもらいたい記事があったので、 新たにエントリーしました。 ”乳幼児突然死”子供がいる限り絶対に他人事ではないと 思い知らされました。 「べこべこなるままに」 幸いなことに助かっ.
乳幼児突然死症候群について (mininico★BABY★)
べこべこなるままに こちらのブログでの記事、乳幼児突然死症候群についてみなさん読んでください。 他人事ではないことです。。 halbal日和。さんのところで紹介されていました。
ついに… (ノ_-;)ハア・・・ (甘えん坊将軍  ☆ユッキ☆)
3日くらい前から 鼻水君になってたユッキ 昨日の昼間から 咳も気になってきて 夜中は、のどが ゼイゼイヒュ~ヒュ~ 抱っこすると、呼吸が戻るんだけど 横にしたらまた・・・苦しそうで、 泣きながら何回も起きてました
乳幼児突然死症候群 (快晴で爽快☆快適)
甘えん坊将軍☆ユッキ☆のブログから知った記事です。 →べこべこなるままに セイ君は無事助かったケース(ほんとっ良かった~) 緊迫した状況が伝わってきて、ドキドキウルウルしました。 しかも快獣と誕生日がとっても近くて、びっくり。 「乳幼児突然死症候...
乳幼児突然死症候群 (こうたんはるたん)
お友達のブログで乳幼児突然死症候群の実話日記が掲載されていたので紹介したいと思います。 「乳幼児突然死症候群」子育てしている親にとって 知らない言葉ではないですよね! 身近なモノなのかもしれません。 実際に かずママのお友達の子供も天使ちゃんになりまし...
乳幼児突然死症候群 (たんぽっぽ)
お友達ブログ(こうたんはるたん)から 乳幼児突然死症候群になった赤ちゃんの実話を読みました。 (3ヶ月前の話なので読んだ人もいるかな?)     『乳幼児突然死症候群』          (byべこべこなるままに)   こちらの赤ちゃんセイ君は奇跡...
乳幼児突然死症候群 (Time of treasure)
この記事を読んで苦しい想いをしてしまう 天使ママさんがいらっしゃるかもしれません。 その可能性のある天使ママさんはスルーしてください。
SIDS:乳幼児突然死症候群 (hinaと愉快な仲間たちと)
3ヶ月くらいから寝返りをして、最近はうつ伏せ寝がお気に入りのhina。最初の頃は、息しているか心配で何回も確認し、夜な夜な仰向けに直したり→朝にはまたうつ伏せに戻ってたり・・・。最近はママも慣れてきたのか、この方が寝やすいのかなぁ~って、そんなに気にしなくな
乳幼児突然死症候群 (ちびめも)
&#63903;ブログめぐりをしていて、乳幼児突然死症候群(SIDS)の記事を書いているブログを見つけました。(べこべこなるままにさん) こちらのブログの双子のお子さんの一人セイ君がSIDSにかかり、早期発見で一命を取り留めたとの事です。 言葉はよく耳にして、怖いなぁ.
乳幼児突然死症候群 (おちゃらけ亭主の毎日)
おちゃらけ亭主はチビくわと同じぐらいの大きさの チビッコが出ているブログを日課のように探索している。 そんな中、mininico BABYのところは欠かさずお邪魔している。 『乳幼児突然死症候群』のエントリーには正直やられた。 べこべこなるままにのbekomamaさんの双子の
幼児突然死症候群 (気が付けばBlog)
SIDSについて
乳幼児突然死症候群 (じっぷろぐ)
http://blog.goo.ne.jp/bekomama/e/ac415df45e7865712e3ed78917671670 体験した方の手記です。幸い一命は取り留めたそうで、ホントによかったですね。 しかし、助かることはあまりないそうで、うつぶせ寝にするとなりやすいとか、タバコが影響しているとか調査結果はあるの.
乳幼児突然死症候群-SIDS- (ひっきーさんの小部屋)
昨晩お邪魔したハツラツしんしん☆のしん母さんのところで記事になさっていた乳幼児突然死症候群のお話。 ちっちも読んできました。 偶然が重なり助かったべこままさんの記事。 べこままさんも「沢山の方に読んで欲しい」と書いていらっしゃったので、少しでも多くの.
乳幼児突然死症候群 (ペット+育児+スノボー=ここから何が生まれる?)
べこべこなるままに ここで乳幼児突然死症候群についての記事が書かれています。 他人事ではないことに、涙ぐみながら読ませてもらいました。 1人でも多くの人に知ってもらいたくてトラバさせてもらいました。 mininiko★BABY★で紹介されていました。 by M
乳幼児突然死症候群について (ハツラツしんしん★・:*:・゜☆・:*:)
いつも楽しみに訪問している☆甘えん坊将軍ユッキ☆さんのブログで こんな記事を見かけました 子どもを持つ親として いつ その事態に陥るか・・・誰にも予測できない それだけに恐ろしいコト 私も妊娠中から気になっていたSIDSを現実に体験され 無事に
乳幼児突然死症候群 (** KUMI 日記 **)
以前、読ませていただいた記事を振り返ってみました。 べこべこなるままに様  何度読んでも涙がでます。 ほんとうに助かってよかった。 育児は毎日同じことの繰り返しで 少し中だるみぎみだったのですが この記事のおかげで身がひきしまりました。 う...
気を引き締めて (はなちくの一日)
\"突然死症候群\"言葉では分かっていたつもりだったけど心のどこかでは「ウチの子は大丈夫」そんな風に思っていたかもしれない。 でも、いつどうなるか分からないのがこの病気の恐ろしいところ。 たまたま遊びに行った先のブログで処置が早く一命は取り留めたものの、\"突
SIDS・・・ (☆のんちゃんの足跡☆)
SIDS・・・乳幼児突然死症候群。 元JUDY AND MARYのYUKIちゃんの子供がSISDで亡くなった、それではじめてSISDを知りました。 でも、詳しくは知りませんでした。 妊娠して、ママになっていくうちに雑誌や本などで改めてSISDを知りまし...
SIDS・・・ (☆のんちゃんの足跡☆)
SIDS・・・乳幼児突然死症候群。 元JUDY AND MARYのYUKIちゃんの子供がSISDで亡くなった、それではじめてSISDを知りました。 でも、詳しくは知りませんでした。 妊娠して、ママになっていくうちに雑誌や本などで改めてSISDを知りまし...
乳幼児突然死症候群って、助けられることもあるんだって! (それでも愛シテ)
 人事じゃないんよ、小さい子のいる私には。  初めてトラックバック機能を使ってみたけど、最初にして最大にためになるトラックバックではなかろうか。べこままさんのブログ「べこべこなるままに」である。  この人のお子さんが乳幼児突然死症候群を起こし、奇跡的...
乳幼児突然死症候群って、助けられることもあるんだって! (それでも愛シテ)
 人事じゃないんよ、小さい子のいる私には。  初めてトラックバック機能を使ってみたけど、最初にして最大にためになるトラックバックではなかろうか。べこままさんのブログ「べこべこなるままに」である。  この人のお子さんが乳幼児突然死症候群を起こし、奇跡的...
ママさん達 読んでください。 (☆Gucci家 First Baby☆公開日記☆ )
今日は またもやが復活。。。 洗濯物が 乾きません。 世の中 3連休ですねぇ。 パパGucci は お仕事で 今日も一惺と2人。 ライオンマットで遊びつかれ 授乳中に 寝てしまい 一人でブログ読んだりしていました。 気分転換に 壁紙かえたりしよう...
乳幼児突然死症候群。 (★ゲロンパUK★)
皆様すっかりご無沙汰してますた ちょっとブログに現れない間に、まぁうちもいろいろありましたのよ まぁ体調のすこぶる絶好調のときに、またのんびり更新します が、ちょっと気になるブログを見つけたのでご紹介デス ちびっこを持つ方、お子さんを授かりたい
乳幼児突然死症候群 (小さな怪獣物語)
私も最初はお友達のブログで発見してお邪魔したんですが べこままさんの双子ちゃんの1人セイくんが大変なことになった記事です。 セイくんは幸い助かり、今では元気になっていますが 貴重な体験記。 皆さんも読んで見てください。 もちろん起こらない方がいいけれ...
乳幼児突然死症候群 (小さな怪獣物語)
私も最初はお友達のブログで発見してお邪魔したんですが べこままさんの双子ちゃんの1人セイくんが大変なことになった記事です。 セイくんは幸い助かり、今では元気になっていますが 貴重な体験記。 皆さんも読んで見てください。 もちろん起こらない方がいいけれ...
乳幼児突然死症候群 (小さな怪獣物語)
私も最初はお友達のブログで発見してお邪魔したんですが べこままさんの双子ちゃんの1人セイくんが大変なことになった記事です。 セイくんは幸い助かり、今では元気になっていますが 貴重な体験記。 皆さんも読んで見てください。 もちろん起こらない方がいいけれ...
心配性・・・かな? (アナちゃん日記)
アナちゃんは毎日明治乳業の「ほほえみ」といミルクを飲んでいます。 で、明治乳業のHPに「ほほえみクラブ」というママさん&プレママさんのためのサイトがあり、たまに見ています。 そこでたまたま他のママさんのブログにSIDSについて書いてあることを知りました。 そのママ
心配性・・・かな? (アナちゃん日記)
アナちゃんは毎日明治乳業の「ほほえみ」といミルクを飲んでいます。 で、明治乳業のHPに「ほほえみクラブ」というママさん&プレママさんのためのサイトがあり、たまに見ています。 そこでたまたま他のママさんのブログにSIDSについて書いてあることを知りました。 そのママ
乳幼児突然死症候群 (小さな怪獣物語)
私も最初はお友達のブログで発見してお邪魔したんですが べこままさんの双子ちゃんの1人セイくんが大変なことになった記事です。 セイくんは幸い助かり、今では元気になっていますが 貴重な体験記。 皆さんも読んで見てください。 もちろん起こらない方がいいけれ...
乳幼児突然死について (まひまひ)
だいぶ前だけど、ジュディマリのYUKIさんのお子さんが確か、 この病気で亡くなったのを、思い出した。 こういう悲しい事故も多い中、 こんな奇跡もあります まおたんさんの、日記からみつけたリンクですが、 改めて乳幼児突然死について考えました。 一人でも多くの
ニアミス乳幼児突然死症候群のTB (がんばる妊婦ブログ)
ワタシもTBさせてください!! とても重要な記事で、読ませていただいて良かったです。 一人でも大切な命が助かりますように☆ 本当に思います!!!ありがとうございました。
ニアミス乳幼児突然死症候群のTB (がんばる妊婦ブログ)
ワタシもTBさせてください!! とても重要な記事で、読ませていただいて良かったです。 一人でも大切な命が助かりますように☆ 本当に思います!!!ありがとうございました。
ニアミス乳幼児突然死症候群のTB (がんばる妊婦ブログ)
スイマセン。。。 やり方が判らず、3回目の投稿になってしまいました。 ご迷惑をおかけしてスミマセンです。。。。
乳幼児突然死症候群 (すずなのおむつ日記)
子供も大きくなってきて最近あまり考えなくなってきてた。 でもこちらの記事を読ませてもらって、改めて乳幼児突然死症候群について考え直しました。 べこままさんの記事 悲しい事故が多いなか、早期発見で助かる場合もあるんですね。 一人でも多くの人に知っ.
あれから半年 9m23d (べこべこなるままに)
今日、1月7日は、私にとって やっとの思いで迎えた日です。 というのも、半年前の7月7日、 セイは突然意識がなくなり、 呼吸をしなくなりました。 セイは奇跡的に助かりましたが お医者様から病名を聞いて 愕然としました。セイはニアミスの乳幼児突然死症候群(SIDS)だっ
[web]SIDS (ふぬけのぬ)
[http://www.all4eyes.net/blog/log/eid125.html:title=yuhiyuhiさん]とこから知った[http://blog.goo.ne.jp/bekomama/e/ac415df45e7865712e3ed78917671670:title=べこままさん]の乳幼児突然死症候群SIDSの記事を読んで、魔の3ヶ月を過ぎてすっかり油断してたわたしへ、もし
もうすぐ1年 七夕に願うこと (べこべこなるままに)
もうすぐ七夕。大きな笹にきれいな飾り。小学校の七夕集会を思い出します。 去年までは、七夕ってそんな印象でした。 でも、去年から七夕、7月7日は私にとってとても重要な日になりました。 そうです、前からブログを読んで下さっている方々はご存知の通り、去 ...
乳幼児突然死の半数が「添い寝」、正しい知識で予防可能 英研究 (健康情報 気になるニュースをお伝え)
【10月14日 AFP】乳幼児が突然死亡する「乳幼児突然死症候群(SIDS)」の半数以上が、ベッドやソファで親に添い寝されたときに発生していたとする調査結果が、14日の英医学誌「ブリティッシュ・メディカル・ジャーナル(British Medical Journal、BMJ)」に発表された。...
乳幼児突然死症候群 (PoyaPoya Diary)
乳幼児突然死症候群をご存知ですか? 1歳未満の子どもが、さっきまで元気でいたというのに、原因不明のことで突然死をするのです。 推定ですが、4000人に1人の割合で発生します。 これを回避するために「うつぶせ寝をさせない」「乳児の近くや妊娠中に喫煙しない...