北京生活日記

アメリカ系会社に勤める研究者の日本人ダーリンの仕事で北京に住んで4年目です。
写真いっぱいのブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

シアトル・スターバックス1号店♪

2006年07月04日 | 旅行
行ってきました~スターバックス1号店へ!

スターバックス1号店は、昨日紹介した
海岸沿いに展開する「パイク・プレイス・マーケット」の目の前に建っています。

シアトルへ行くと決まったときから、
スターバックスの大ファンなので、ここに行くことをとても楽しみにしていました(笑)。



上写真は店内に入ってすぐの雰囲気を撮ってみました。

写真右手が注文カウンターでみんな順番待ちしていて、
正面つきあたりがコーヒー受け取りカウンターです。
左手にはスターバックス・オリジナル・グッズが陳列されていました。

店内は落ち着いた照明で、縦に細長い造りで座席がありません。

お客さんの対象がマーケットで働く人や漁師さんだったせいか、
スタンド式にしたのかもしれないですね~。



上写真は1号店の玄関上にかかっていた看板を撮ったもので、
創業当初のロゴです。

2本の尾を持った茶色と白の人魚なんですよ~。

1号店の店内装飾はこれで統一されていて、
現在のスターバックス・ロゴ「緑色人魚」は見かけませんでした。

下は1号店の外観写真です。



1971年創業の1号店はとってもシンプルな店構えじゃないですか~(笑)♪

p.s こちらで現在のスターバックス・ロゴが確認できます♪
ジャンル:
ウェブログ
コメント (13)   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« シアトル・ダウンタウンへ♪ | トップ | 北京で地震初体験! »
最近の画像もっと見る

13 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
シックなロゴ! (夢二)
2006-07-04 12:21:00
あちこちで見かけるスタバもこんなシンプルでこじんまりした(外観)?ところから一歩が始まったんですね。

コーヒーだけでなくケーキやスコーンも美味しいし何処の店も常に行列ですね。

季節にちなんだ商品もついつい目を奪われます

1号店のロゴはシックで歴史を感じます。

1号店! (SuuSuu)
2006-07-04 16:50:51
なんだかシックでレトロな感じで良いですね♪

第1店舗目は、控えめな感じだったんですね~



スタバ好きですが、隣同士まではいかないけれど、ちょっと乱立しすぎ…って場所もありますよね

今では、スタバのない国はないくらいの勢いですね!?戦略が上手かったんですね~
Unknown (サンカンタンの達人)
2006-07-05 08:01:23
シアトルって雰囲気が良さそうですね。スターバックス1号店がそこにあるなんて知りませんでした。日本でも数回しか行ったことがないもので・・。あまり言えた口ではありませんが、正直、やはり写真を見て1号店という風格というか歴史というものを感じました。
夢二さんへ (Beijinglotus)
2006-07-05 10:30:56
同じ人魚のロゴでも色とデザインが変わるとずいぶん印象が変わりますよね~(笑)。

私もスタバのケーキやパン大好きですよ~。

国によって内容が全然違うのも楽しみです。

アメリカは大きなクッキーやケーキがやっぱりおいしかったですよ♪
SuuSuuさんへ (Beijinglotus)
2006-07-05 10:37:35
ほんと、すごいシックな造りですよね~。

スタバの歴史を読んだのですが、SuuSuuさんの言う通りスタバ経営者の戦略が成功して今のような世界規模になったみたいですよ~。

途中で経営者が変わったようです。

確かに日本でも乱立している所がありますね。シアトルとNYでも各街角に店舗があるって場所もあったし、街道沿いにドライブスルーのお店もありましたよ(笑)♪
サンカンタンの達人さんへ (Beijinglotus)
2006-07-05 10:47:07
1号店の風格、ありますね~(笑)。

正直言うと、私はびっくりしたんですよ。

想像以上にこじんまりとした造りだったので(笑)。創業30年ちょっとで、ここまで大規模展開するってほんとすごいですよね~。

シアトルはNYのような大都市ではありませんが、治安がいいし自然もたくさんあって落ち着いた雰囲気で文化レベルも高い良い所でしたよ♪
1号店 (hanahana)
2006-07-06 02:56:46
この店を買収して始まったんですねー。

シアトルに行くと言っていたので、ココに寄るかなーって密かに期待していました!

こんな風な店なんですね。

スタバのロゴも、色も違いますが人魚がリアルですね。

ココだけの特別メニューなんかあるのかなー?

hanahanaさんへ (Beijinglotus)
2006-07-06 09:50:52
おぉ~~、買収して始まったんですね~。

創業時はのんびりした印象を受けたのですが、そういうわけで急成長したんですね!

創業時の人魚、今のロゴと比べるとずいぶんシックだとは思いましたがリアルですか(笑)。

特別メニューは特に気づきませんでしたが、

ここだけで販売されているグッズがありました。紹介しますね~♪
Unknown (valvane)
2006-07-07 02:49:02
へ~、その後きれいに立て直されたりしたのかと思えば、創業当時の雰囲気のまま残されているんですね。

内装も、昔と変わらないスタンド形式で…。

なんだか、実店舗ではありますが、ミニ博物館と言う感じもしますね。

ミュージアムグッズまで売ってるし!

valvaneさんへ (Beijinglotus)
2006-07-07 10:43:51
あはは(笑)、博物館に例えるのは面白い発想ですね~。確かにピッタリきますね!

将来、入場料が必要になったらまいるな~(笑)。

でも考えてみたら30年以上前と同じ環境で経営している老舗カフェって日本にはあまりなさそうですね。これはすごいことなのかも?!

1号店ということばかりに気をとられていたのでvalvaneさんのおかげで、そのことに気づきました。ありがとう♪

コメントを投稿

旅行」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

2 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ライター泣かせの (東京カフェデイズ powered by ココログ)
右の写真は正式な記事には使えない「悪い例」です。スターバックスのロゴの表示が不完
Amtrak アメリカ一周旅行 (37) - Seattle (アメリカ旅行記)
Emeryville (San Francisco) を出発してちょうど24時間後、最後の都市 Seattle に到着。 予約しておいた Hostel で一眠りし、次の朝、早速行動! まず向か...