暮らすこと つくること   a s a n o m i  

    小さなちいさな一輪挿しに 陶土でつくることに 心惹かれています

あ~。

2015-09-29 | asanomiの日々





旅先で慣れない自転車に乗り
フラフラして
塀に指をこすりました。
コレっぽっちすぐに治ると思ったけれど
思いのほか時間が掛かりました。

ようやく傷も癒えてきたころ
今度は風邪をひきました。
たいしたことはないと思ったけれど
これがまた
なかなか手強い…。

丈夫だけが取り柄なのに
そうこうするうちに
9月が終わる。
あ~。
なんてこった!
あ~。


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ありがとう~ニャン。

2015-09-24 | 陶芸





200件「いいね!」

ありがとうございます~ニャン♡

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

asanomiページへどうぞ!

2015-09-23 | 陶芸





イベントなどのお知らせをしている
asanomiのfacebookページ
いいね!198件になりました。
ありがとうございます~♬

やっぱりうれしい「いいね!」です~。

あと2件で200件~♬

どうぞこちらへ
https://www.facebook.com/asanomipage




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お知らせ。

2015-09-23 | 陶芸


・・・おしらせ・・・

今年は都合により参加できません…残念!


旭川陶芸フェスティバル
2015年9月26日(土)~27日(日)
10:00~17:00 (最終日16:00まで)
旭川地場産センター  旭川市神楽4条6丁目

約130窯が出展する大きな大きな陶芸まつりです。

来年は行けたらいいなぁ~。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

見たもの・感じたもの

2015-09-13 | asanomiの日々



東京では自由時間がありましたので
行ける範囲で少し旅をしてきました。



まずは
立川駅からスーパーあずさで約2時間
長野県松本駅に到着です。



駅前で貸自転車お借りして
松本市内をまわる。
go~!



源智の井戸



クラフトフェアの行われる
あがたの森公園



まずはお腹をいっぱいに。
かまどで焚いたご飯
野菜たっぷりランチで体調↑



松本市美術館
草間弥生さんの「幻の華」や常設展示もエネルギッシュ!!
篠山紀信さんの「写真力」大作がゾロリ!




見て!バスも水玉!!
「水玉乱舞」号



縄手通りを通り抜け



「ガマ侍」さん、こんにちは! 



国宝「松本城」



天守閣からの眺め



周遊ツアーで安曇野へ



大王わさび農園の水車小屋



黒澤明監督の映画「夢」の3つの水車



日よけ網の下に1年物~3年物の
わ・さ・び



石仏



わさびソフト



「開運洞」
中には七福神がいるらしい。



安曇野ちひろ美術館

いわさきちひろさんの他にも
世界各国の絵本画家の作品も展示されて
とても素敵な美術館でしたよ。



可愛いおうち。



のぞいてみると…
お洗濯しているよ。



ブルーサルビアと北アルプス



美術館の敷地は広大な公園。
小川で子どもたちが気持ちよく水遊びしていましたよ。



安曇野といえば「おひさま」
毎朝、見てましたよ!
ブームが過ぎて
訪れる人もポツン…
そういうところがいいな。




お昼はもちろん信州そば!




黄金に輝く稲穂




東光寺
「願いがかなう」仁王様の下駄



道祖神



そして、道祖神



穂高神社



日本一大きいというステンレス製の道祖神
家族の健康長寿を祈る



「孝養杉」
樹齢500年以上の杉の御神木



阿曇比羅夫之像



松本民芸館



丸山太郎氏の民芸コレクション



土蔵造りの建物と庭園も素敵



二階の窓からの風景





あっという間に東京ですが…。



国立新美術館



「隣の部屋」という日本と韓国のアーティスト13人の企画展をみました。
「ウサギノネドコの世界」も面白かったです。
「ウニのない人生なんて」という展示でいろんなウニを見ました。
ウニはこんなにきれいだったんだなぁ~。
画像なくてお見せできないのが残念です。



…にしても
この空間はすごいですね!!



てくてくてくてく
歩きまして
ここは南青山
岡本太郎記念館です。



アトリエ兼住居だったところ。
写真撮影も自由。



乙女像



犬の植木鉢




花器にパワーをもらえますように。



涙みたい。



顔だね。



「太陽の塔」がベランダから…
バイバイ!!



念願の白イルカちゃんに会いに♡


 
長いような
短いような

最後までお付き合いありがとうございます!















コメント
この記事をはてなブックマークに追加