いっしょにガンバル。(:^^:)

パテラなんかに負けないゾォ~!!これから先何があってもいつでもずぅ~っと一緒にがんばるヨw(^o^)w

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

鈴は元気です。

2007-09-01 12:00:01 | 膝蓋骨脱臼
 更新をせずすでに2ヶ月が経過しています。
  
   とても拙くお恥ずかしいほどの日記ですが、

 今でもたくさんの方が訪れて頂いてるようでありがたく存じます。

 ブログのお引越しをし、鈴はあいかわらず元気に食べてます。



   私&鈴で何かできることがございましたら、

           少しでもお役にたちたいと思っています。


 
  コメント欄を非公開にしていますので どうぞお気軽にご連絡ください。


メールアドレスを入れてくださればこちらから必ずご連絡させていただきます。
コメント

    m(*^。^*)m

2007-07-07 23:59:28 | 膝蓋骨脱臼
   左足、膝蓋骨脱臼(通称:パテラ)が 再手術  となりたった1才と5ヶ月でこんな波乱万丈な【人生】を

送らなければならない鈴のことを思うと何かしなければ!と思いブログを始めました。



  私にできることは・・・・・無知で無謀な繁殖をこれ以上続けて欲しくない!

       という思いをなんとかどこかの誰かに伝えたいということでした。




とてつもなく苦しい日々をこんなに小さな体で頑張らなければならないという現実を

  《この子の子供を見てみたい》 と思ってる方々へ伝えなければと思いました。



 

   3回目の入院中 主治医に詰め寄るように尋ねました。



 『先生、無事に【2歳の誕生日】を迎えられるのでしょうか



 皆さんの励ましのお陰で鈴と一緒に 嬉しい目標は達成できました。


   伝える  ということについては少しづつ機会があれば続けていきます。







これからは、色々な経験をさせながらのんびり一緒の時間を過ごしていきたいと思います。


           お世話になりました。






もしかして、又、違った形で 再開&再会 できる日もあるかと思いますがその節は又、今回以上に宜しくお願い申し上げます。  

                     




コメント欄を非公開に設定しましたので、パテラについてなど何かございましたら

必ず、ご返事を申し上げますので 【アドレス】 を明記の上、コメント欄に入れてください。


    沖縄旅行についてでも  ですよ、
        無い知恵を駆使し、できる限りのお手伝いをさせていただきます。 
            あぁ~、あと、【○○/△△送って~】も  ですよ。    







                     りん。 


                  
コメント

キラキラと輝きたい

2007-06-30 01:34:00 | Weblog
今日、6月30日 うちのとてもとても愛おしい りぃん が2才になりました。

                   



 2005年6月30日生まれ  血統書名;;;アラレ   生家でついた名前;;;ネネ



 りぃんがいつでも何にでも   前 足 (ウチではそれを “手”と言う)を
 いっぱいに伸ばして  ネーネーと言ってるようにみえるからだそうです。



満6ヶ月、うちに来てはじめてのお正月 

           
       満7ヶ月、待てができるようになりました。 


この数日前パテラと診断され闘いが始まりました。 


満8ヶ月、3件目の病院を受診し《手術しない道》を歩き始めました。

満9ヶ月、初ヒートを迎えとってもお利口さんになりました。
この時からお留守番もすっごく上手にできました。



初めて寝顔をみせてくれました。  



辛い思いをしながら満1才を迎えました。




初めてみんなでお泊り行く日。 りぃんはバックに忍び込みました。



あっちこっちでイッパイ遊んだその日、初めて家族と離れてしました。



1才4ヶ月、2回目のヒートがきました。 




この日のお散歩で『手術しなければ・・・』と決意しました。


うちの子1年



1才5ヶ月、初めての手術前日 


                 手術した夜  
                           食べてくれたことでどれだけ救われたか



                         退院の日 
                      
 家に帰ってもずっと寝てました。    
  再手術 
がきまりました。 
   いっぱいいっぱい声をあげて泣きました。痛くて辛いりぃんだけどずっとそばにいてくれました。

 2回目の手術の夜  
             左足の再手術と避妊手術と乳歯3本抜歯しました。


【こんなトコロに置いておけない】そのままつれてかえりました。


退院後初めての外出。視線はずっと直視のまま。 

抜糸もすんで 平成19年元旦 
                    1才6ヶ月になりました。


1才7ヶ月、右足手術前日 



こうやって振り返るとりぃんの2年間はまさに 波乱ずくしの犬生だなーって改めて思います。

1才8ヶ月までは足の具合で何1つ楽しい思いやはじける経験をさせてあげられずにきました。




今日(昨日ダ)、お散歩中12歳のシルバープー様(女性)に会いました。

年齢をかんじさせない穏やかな表情(性格は・・・)は鈴よりもはるかに幼くて瞳はキラキラ輝いていました。

若い飼い主さんは「いつまで生きられるんでしょうか」とおっしゃってましたが  とてもとても、、、。 


いいご家族に恵まれて幼い頃からステキな生活をしてきたんだろうなっていうのを初対面の私は感じていました。





これからのりぃんのアルバムは愉快で楽しく伸び伸びとした りぃんとのキラキラを綴っていきたいと思っています。







又々、今年の初モノ新米とドラゴンフルーツです。
                  
             
コメント (12)

  アチュクてアチュクて・・・

2007-06-27 16:53:58 | Weblog

  夏だから当然なんですけど  暑くて暑くて最近全然動きません。

鈴のために敷いたカーペットなのに、その切れ端を縫うように(表現ヘンか)片隅で丸くなってる鈴。
  
  と、そこへ  ピィンポォ~ン。   


   何ナニ、それこちらへよこしなさい。 
 
                      何でワンコって包みやら箱やらが気になるんですかね



中から出てきたのは、 ナントナント

 パピヨンのSORAクンじゃないですか


ってなことあるわけはなく  SORAクンとママのmikutaさんからの嬉しい嬉しい贈り物 


                   

          
   






  お転婆鈴、 犬生初めての浴衣です。
                   
    
  『どうでしゅか皆さん、こんなアタイでもかわいく見えましゅか』    
                   
               もう2歳、世間体が気になるお年頃の領域に入ったようです。
  


 鈴は初めてみる リボンちゃんがいたくお気に召されたようでしつこく搾取を試みています。
                 





  i-dogさんのKitchen Dog!シリーズ。人間でも食べられるというので早速、、、



元気よくはじけて 

こぉーんなにたくさん今日のオヤツでした。




勿論、鈴もいただきましたよぉー。  SORAクンとママのmikutaさん有難うございました。 

コメント (20)

 育てる責任 と 産ませる責任。

2007-06-25 15:11:31 | ワンコ
   鈴は生後5ヶ月目前バスケットに詰められで我が家にやってきました。



鈴はネット上で大阪の個人のお宅からのご縁でした。犬について何の知識もない完全素人な私。 

当時、長時間仕事で留守がちだったので謳い文句にのっちゃったってのが本音です。
       4ヶ月・離乳食ナシ・カリカリフード・手間はかからないってやつ。


売り主さんとの交渉を始めて売り主さんの素朴さと優しさを持ち合わせたハツラツとした口調に2日半くらいで決心し

お迎え希望日も伝えてお支払いをし私は10日間ありとあらゆる買い出しに奔走をはじめました。

売り主さんを信用できたというのが第一だったんです!が・・・


お迎え予定日の5日前に2回目というワクチン接種をし((いくら何でも、、、))

  なんとなんと当日の朝、
ご主人の出勤時、朝6時半に家を出したというをもらって私は初めてこの取引が失敗だったかもしれないと思いました。

     子供の参観日なので子犬は主人と一緒に家をだしました。


小さなお子さんがいるので希望日を伝えても「そちらの事情に合わせます」とは伝えてました。


    那覇までの直行便限定で探した意味はなんだったの




当時の体重が約2㌔(売り主)という鈴が約7時間もこんなに小さな籠に閉じこめられてたか思うと申し訳なさでいっぱいでした。



望んで迎えた私ですが、決して望んで来たワケじゃない鈴。 あまりに惨いことでした。


プードルを間近かで見たことがなかったので私は正直言って第一印象は、、、、、

     『 だまされた』でした。              
            
               コレが由緒正しきプードルのトイちゃん


ワクチン証明は直前の1通しかなく、メモ書きでいいからと念をおして頼んだ食生活スタイルなど何もなく

かろうじて血統書だけが籠の上に封入して貼り付けられてるだけ。母犬のニオイのついたもの、、、

入れてくれたけどそのお宅の子供さんの本当にボロ切れ同然になったTシャツが1枚 だけ  


を何度か入れてもあいまいで、フードはどれくらいあげるのかと尋ねると 

『測ったことない、その子の頭の大きさ分を1日1回でも2回でも3回にでもわけてあげればいい』

        こんなボウボウ頭でそんなんワカルカイ
             しかも、フケまであると指摘された頭。


うちに来て3日目に食糞を察知したのでで尋ねると

 「うちではガムとか適当にあげてたからわかりませんね~」


                 


ワクチンは証明書にある病院に直接電話すると 先方の名前を言っただけですぐに

話しが通じ{かかりつけ、と確信}1回目のワクチンを確認すると

  『うちではこの日が初ワクチンで1回目は丁度1ヶ月で打ったと聞いてます』


という返事に もうあの人を頼るのは一切やめよう、決意した瞬間でした。



双方の病院の話しをあわせて、信憑性に欠ける繁殖者と判断したのでワクチンは再度打つことになり、

結局、鈴が実際にお散歩デビューしたのは年があける直前、丁度満6ヶ月目の日でした。



  そして、同時期に「この月齢にしては酷い」(Dr.)歯石だらけのお口にも呆然。




満7ヶ月では先天性の膝蓋骨脱臼(パテラ) グレード 左:3  右:2と診断され

鈴は生まれて年月もたたないうちから私たち人間によって波乱万丈な生活を強いられてたんだなーと思うとやっぱり


  強くしっかりと  ギュ~っとしてあげるしか私にはできません。



うちに来たその夜から一切夜鳴きなどせず、サークルの片隅で疲れはてて

ノビた状態で寝てしまった鈴のことは今でも鮮明に記憶にあります。




鈴を迎えてからにかじりついてネット上でたくさんの情報を得ました。

実際に、「こんなに苦しいんだね出産させてごめんね」というブログも見ました。



初めて行った病院で避妊手術の相談をすると なんとまぁ 若い若い女医さんは

「産ませなくていいんですか?普通メス犬飼ってる人は産ませるためですよね」との言葉に愕然
 



私はやっぱり素人が純血のワンちゃんを産ませることに抵抗があります。

反論を頂きそうですが、別の獣医さんによると混血犬はほとんどトラブルもなく

成長する上で先天性疾患を持ってる子は稀だそうです。とにかく純血は注意に注意が必要だそうです。


 これまで通ってた獣医さんも診察時の雑談でよく言ってました。

   『ハァ~、血統書持ってる犬って飼い主は大変だねーご苦労さん』だって。




私、鈴の成長を見続けてくる中で折にふれ、「こんな幼い子がさらに子供を産むなんて・・・」と感じてきました。

   鈴のママは満1才0ヶ月で鈴を産んでいます。 初ヒートですよね。



最近の鈴はとてもおちついてきたなーってちょっと寂しささえ感じるのが微妙な心理状態です。



かなりの神経質と言われてきた鈴の性格、
   通常飲み込むという乳歯なんて8本も残っていますよ。




ビビリンも含めて 7時間もの籠詰めが影響してるのではないかと思えてならないのです。


   でも、でも、その方のお陰で私たちは今、こうやってりぃんからシアワセをいっぱいもらってる。
  
     特に3度の手術のたびに  なんて酷い人だろーって

やり場のない怒りを正直何度も何度も抱いてきたけれどでも、りぃんと出会えたことに感謝してる自分もいます。



   縁あってめぐりあったかけがえのない大切で尊い鈴。

これからもずっしりとした重みとぬくもりを感じながら胸に抱きしっかりと育てていきたいと思っています。





今、とってもとってもかわいい盛りの パピヨンのエピちゃん   そしてモカちゃんママの shinoさん
 
  愛らしい奈々ちゃんのママさん   それに沖縄生まれの美らクンママさん

色々大変なこといっぱいあるけどでも、今しかないこの一瞬一瞬の子育てをユックリと楽しみながら一緒に歩いてくださいね。


いつでもりぃん共々応援してますよ。♪ファイト((※ヾ(〃'ヮ'〃)シ※))ファイト♪




     ☆★ここ最近、感傷的になっているハハの気持ちでした。。。★☆






     初トリミングの鈴、
          顔バリだけなんだけどプードルらしくなったでしょ

コメント (16)

 たまには我が子自慢もいいでしょ!

2007-06-23 01:16:26 | ハハとして思うこと
  休日の朝。   


鈴は8時をまわった頃から立ち入り禁止区域の寝室前でじっと待ってくれている。
                   



ホントは7時半くらいからウロウロしてるのはわかってるけど、でもそれは知らんぷり。

これが9時をまわるとさすがにお腹の様子がおかしくなるのか行ったり来たりを繰り返します。


      鈴はご飯やお散歩の要求吠えというものを一度もやったことがありません。


ズボラで手抜きな我が家には本当に出来すぎた子だと毎日毎日「うちの子で有難う」

って繰り返しながらギュ~~~っと抱きしめています。 それはすっごく幸せだなぁ~と思う大事な瞬間デス。





でもネ、たまにイジワルして自分たちの食事が済んで無視してるとわざと私の前にドテ~っと立ちはだかったりして

それでもよけて通るとさらに私の前に素早く移動して見上げる姿がとてもとても意地らしくてカワイイんです。
  



しかし、食事(手作り)をさますためにおいてると「~}の甘え鳴きはすさまじかったけど
                      それも最近はかなり落ち着いてきました。


こんな鈴を見てるとこんな鈴と接してると本当に毎日が幸せだなーって感じるわけで

   ここ最近は   『りぃ~ん抱きしめの時間だよー』 って呼ぶと

かなり引いてるみたいだけど、渋々にもみえるけどでもちゃんと来てくれて


  「いつもそばに居てくれてありがとう」
  「いつもいい子でありがとう」 
  「りぃんと一緒で幸せだよー、うちに来てくれてありがとう」
  「りぃんのこと大事大事だよ」
  「りぃんず~~っと一緒だよ、いつまでも一緒だよ」
  
「りぃんのこと愛してるよ、りぃんのこと大好きだよ、りぃんのこと宝物だよ」 

  なんて胸にしっかりと抱きながら1日の終わりに会話しています。


                


鈴はトイレの躾に手こずったもののそれが《完成》するとあとは時に自立心の強い面を持ち合わせ
                         ほとんどイタズラをしない子でした。

  近医でも『この子は何も叱る必要のない子でしょ!』なんて言われたり・・・



うちに来たその日から一度も家具やコードをかじるということはなく除湿機・加湿器・扇風機・オーディオ・・・

といった家電やゴミ箱さえも全然興味はないようで全く心配することはありませんでした。

彼女の関心はただただ食べることにあるようで。。。。。

                 

                



さてさて、ここ最近 すっかり 週1回のシャンプーがお得意となりついついプロから遠ざかってしまっていました。 


今回も  美ら犬(ちゅらいぬ)さん さんに行ってきましたー。 あまりにも手抜きボウボウで唖然呆然だったことでしょう


                   
  美ら犬さん     ちゃんと反省しています。

                     
           

 ミミ掃除は専門家に任せていいと先日の病院でも聞いたけど肛門腺絞りと

 最大の難関 ツメきりはどうにかしなきゃと思ってはいるんだけど

 このハイパー娘が相手だと いつまでたってもツメきりの相手は割り箸のままです。 



  今回のオーダーは
              ①痩せてみえること
              ②それなり 以上に  カワイク見えること

  の2点ですが土台がこれじゃ言われたほうはホント困りモンですよねー

                         
           見てみてアタシってホントはかなりスマートでしょン  ;byりぃん。
                  




  
 本格的に夏が始まったみたいです、さぁこれから長い期間グウタラに一層拍車がかかりそうです。 


  
コメント (16)

アトピー・・・?

2007-06-21 01:14:17 | ワンコ
先週金曜日、ここ数週間も続いてる右耳の赤みで地元では皮膚に関しては結構有名な病院を受診しました。



診察室に入る時点ですでに私の腕の中で丸くなってて診察台に乗っけると固まりかけた鈴。

それを見て院長先生は「避妊手術は済んでるの?」ときかれた後

   「そうかー手術したんだったら病院は怖いところだもんねわかったわかった」

と言い診察台から離れての問診がありました。 初診なので一通りの診察も聴診しては離れ

顔を見ては離れ、口の中を見ては離れを繰り返し両膝を触った時にパテラの手術のことを報告すると

   「そっかー、合計3回の入院ではもうどうしても病院なんて受け入れられないところだよね」

        って言うひと言に不覚にも私はポロリとなりそうなのを必死で堪えてました。



歩けなくなったわけでもない幼い子のパテラの手術にこの先生は納得できないような感じでしたが

それについては4件で色々なご意見・方針があるのはわかってるつもりだったけどさすがに多少の引っ掛かりは感じました。  


で、肝心の耳ですが特別な菌やダニなどの異常はなく アトピーとの診断。


以前から アトピーだの アレルギーだの チョコマカ話しは出てるけど実際のところもうわかりません。

ただ、この先生が断言されたのは SORA君ママの mikutaさん  がいつもブログで書いてることと全く同じことでした。



   昨今の犬の様々な病気の主な原因は ペットフード にある。

 過去4件の病院を受診してきましたが、至上最高の手作りワンコ食推進病院でした。




うちはジャーキーは滅多にあげないけど、それと同等に 【ガム】が悪いと強く指摘。

今年の1月から病院専売のベジタルチュウを購入してますがそれも断じてダメ。


  昨今のワンコの皮膚トラブルの最大の隠れ原因はガムだということでした。   


手作り食は日曜日などにまとめて10日分くらい作って冷凍しておけばいいから難しいことはない らしいです。



ジャーキーは手抜き手作りでできるけど、口腔ケアのためにも何か噛むものを与えたいという思いがあります。  

うちは豚耳やアキレス、ひづめといった噛むものの類は一切与えていません。

それなのに、  ガムこそ隠れた最も大きなの要因との言葉に唾を飲み込んでしまいました。



さてさて、先生にいただいた手作りレシピを参考にするとなんともおバカな話。

鈴の一回の給与量は55グラムくらいでいいのに、、、、、

アタシ、平均70グラム。多いときで80グラム何となく90グラム与えてることもあって・・・・・・・・・・



糖尿病罹患率、ワースト1の沖縄県らしく鈴もこのままいくとメタボ通過して糖尿病を患うかもしれない。

   ゴメンよ鈴、本腰いれてダイエット開始しなきゃ。



初診代1500円。 散剤1種7日分1300円 軟膏800円  


 になんと    処方代700円。 これまで見たことなくて          (税別)



つい最近、で料金で病院選びをしてはいけないってあったけど

さすが都会にどっしりと建つ病院だけに  でした。

     チュアブルタイプのフィラリアの薬が ¥945-


  かかりつけにするのは ある程度の勇気が要りそうです。



内服ですが、鈴がずっとごろ寝ばかりしてたのと
ミミの赤みが引いたので3日で止めました。  《不良患者


軟膏は2~3回だけでお蔵入りです。



薬を止めたら、散歩でも久しぶりに少しだけ笑顔を見せてくれました。




それと、4月29日に発見した耳の後ろの 【ハゲ】 ですが、ご健在です。こちらは今もって原因不明デス。


もしかして、もう毛は生えてこないかも って忘れるようにしています。







  バサバサモジャモジャ姿で大へん失礼しました

コメント (7)

  海の上だよぉ~ん。   ("▽"*) わぁ~イ♪

2007-06-19 14:47:16 | お散歩&お出かけ・あそび
 ハイタイ りぃ~ん で^^す。

 ここは海の上だよ。  わかるかなぁ





パピヨンのエピちゃんファミリーが
好きになったという 伊計島へ行くために出かけました。


途中、いつものように回り道
      

    おいしそうなお花だったのに・・・





次に回ったのは埋め立てが進んでる海
                 
              ホントは が眩しくて見辛かったよ。
                         でも、とってもとってもキレイで動けなかったさぁ~。 






そしてそして、目的の伊計島に向ってたんだけど やっぱり寄り道。

 
丁度潮が引いててすぐに降り立ったよ。 

海がとっても遠く遠くになっててビックリ。


こんなまっさらサラでひろぉ~~~~い所なんてはじめててで嬉しかった

でもぉ、足の周りにはたくさんの小さな “ナニか”が一生懸命動いてて りぃんは動けなかった。


     ビビリンなんて呼ばないで 



大きな橋はお空に向って昇っていくようで気持ちよかった。  



すっごくキレイでしょ  浜比嘉島ってところです。


橋の真下を見ると 「おいで~」って呼ばれてるような気がしてとても怖かった


      とっても眩しくて目を開けて見れなかったよ。



気がついてみると、結局、寄り道ばっかで伊計島ってトコロはたどり着けなかったみたいです。 


  すごく遠くてとっても疲れちゃいました。








あんのぉ^^

  いつも会いにきてくれてる皆さんアリガト、嬉しいです。
  でもぉ~、たま~には足跡か手形など記してってくれると嬉しいョ。
                                 by;りぃ~ん。
             ダメダメ

コメント (8)

 整理をしてて・・・

2007-06-18 12:59:35 | ハハとして思うこと
たまりにたまった画像を何とか整理したいと思ってる今日この頃。

1枚1枚が鈴との思い出いっぱいのその日を鮮明に思いだします。


そんな中で見つけた2枚の写真。  去年のちょうど今日の出来事でした。
           






いつも重みがある文章で共感することが多いミミちゃんママのtomatoさんの日記を拝見すると

ついつい鈴との生活に重ね合わせて色々と思い起こします。

    そうそう、鈴もこんなことがあったなぁー
            って画像を探したり・・・。

  で、画像がなかなか探せなくてとにかく何とか整理したいよーって嘆いてばかりの日々なんですけど。。。




 
去年の昨日、狂犬病注射に行って先生のご提案で吐き気止めの点滴(一般的な皮下注射)をし、

その夜は普段通りに過ごしたのに翌朝になると鈴の様子が一変してて朝一で病院へ駆け込むと

        「今日は預からせてください」のひと言。

日帰り入院から戻るとさらに最悪な状況に追い込まれそれからとても悲しくつらい日々が約10日ほど続きました。


原因は皮下注射が一切吸収されずそれこそ全身の皮下に溜まってプヨプヨ・プニュプニュ。

イクラがたくさん詰まった袋が鈴の体中に納まってるような状態で少しでも触れると

  『ギャッァ~』 と叫び声をあげ近づくことさえ拒まれました。


レントゲンや血液検査でも異常は一切みられなかったものの左前足の点滴針は1週間も留置され

プヨプヨが完全に引けるには2週間も要しました。



人間不信になり私ですら近づくと牙を剥く、うなる状態。食事も置きざりにして与えたあの日々。



   しかし、唯一安心していられたことは【】食べるコト【】への執着が決して衰えてませんでした。




イヤがる鈴を無理やり抱いてあちらこちらドライブに出かけるしかできることはなかった毎日。



それから約10日後のトリミングでは初めて「少し噛まれました」と言われたり・・・。

     これが1才のお誕生日の写真となりました。



 


思い出したくもないあの日。

でも、これからも続く鈴への責任として決して忘れてもいけないような日だと思う。

去年の6月18日、鈴は【特異体質】と “判断” された。  

鈴は他の病院で2度無事に点滴うけています。

ただただ、牙を剥く鈴を前にうろたえるしかなかったあの日を思い出してしまいました。



         
   


       追 伸:

 ☆★☆誤解を招く表現がありました。 その日は狂犬病ワクチンは延期して前日の嘔吐のための点滴でした。  
     私は嘔吐については普段から特に受診してなかったので、先生が気になさったんだと思います。
     表現が下手でゴメンなさい。☆★☆
            

コメント (16)

そろそろ・・・

2007-06-15 17:49:58 | お散歩&お出かけ・あそび
  昨日の  お空はドコ行っちゃったのよー

梅雨明け間近かと思われるような今日の 

  昨日、梅雨入りした地方が多いようで大変恐縮でございますが


メッチャ暑いです。

   暑さに弱い私はやりきれんとデス。  しかもこのネバネバしそうな湿気・・・

  たまらんとデス。  私は夏が来ると室内で縮こまってるようにしています。

デブは暑さに弱い!  私もとうとう その仲間入りということでしょうか

       ちなみに寒さにもすこぶる弱いです。 


  そろそろ、、、苦手な 夏の到来デス  凹。




去年と違って今年は、連続して  になることはなく

お散歩行けなかったのは多分、3回くらいかも

こんな時、 リンちゃん日誌 を見ればすぐにわかります。

  ってこんなこと細かくわからなくてもいいですよね。


こんなに暑いとお散歩は19時前後にしか行けません。
   そんな時間からは  永遠の敵 【蚊】との闘いもあるんですよ。

  夏、 好きじゃないよ~




   の日、 最近、メタボ犬に発展しそうな鈴は

  食べて 寝て たまにストーキングして  食べて寝てのパタ~ン。


なんでもいいから 体動かそうゼ って思ってるとなにやら引っ張り出してきました。

   松山さん痛くないですか?  



なんかねっ、この子 厚紙系が好きみたい。ナゼだろう

ティッシュボックスなどこの手の類を見ると咥えてウロウロしています。

   しかし、少しだけひっぱりっこ  をして即座に 没収
        それでもしつこく クンクン嗅ぎまわって探しています。
 



 そうそう Mダックスの 美ら(ちゅら)クン もお好きなようなのでワンコの趣味にあってるのかなー



ちょっとの晴れ間を見つけてお散歩行きます。


でも、湿度が高くバテバテ。

しかも平日昼間なのに女子高生の大群に 襲われさらにバテバテ。




中1日あけてのお散歩はたったの15分で終了しました。




今日のオヤツは 又々今年の初モノ
                        山形さくらんぼ、時期尚早でした


鈴のオヤツは ☆型 うこん味 



ついでだからこっちも買っちゃいました。  
                   こちらは デス デス。



いやはや、何とも言えずフルーツのおいしい季節が本格的にやってきています。
コメント (16)

 危なかったのかなぁー

2007-06-12 15:50:27 | お散歩&お出かけ・あそび
  ですね~。

雨はどうしても必要だけど、ワンコと暮らしてると 困るゎ~ってなりませんか?

まぁ1日くらいならなんとかなるけど2日ともなるとかなり

そんな時、貴重なのが地元では数少ないワンコ  の大型ホームセンター。

カートに乗せるもヨシ、リード付きなら歩かせてもいいってことで用はなくてもたまに訪れています。



以前からずっとずっと気になってたワンコ靴を発見したのでついでだからと

試着? 試足? に連れていきました。  たまたまその光景を見てたのか

鈴をつれて歩いてると50代半ばのご婦人が 「ウヮ~かわいいー」と正面から近ずいてきました。

その方は腰を落とされたと思った瞬間に鈴を抱き上げたので私はふとその方のカートを見ると

いく種類もの缶詰・ウェットフードがたくさん入ってたので犬好きなんだと感じました。

で、その方ご自身もホワイトプーと14年過ごしていたと話されたあと、欲しいさぁ~、連れて帰りたいさぁ~


  ・・・etcといくつかの言葉を口にしたと思ったら本当に歩き出してしまい

私は 。 でも、しっかりとリードが手中にあったのでひっぱる形で止ってしまいました。


  それって やっぱり危なかったんですかね~ 




その後、この方は鈴を抱いたままトリミング受付にいき  『白いの “ある?” 白いの“ないの?”』 と聞いていました。  
      黒プーちゃんはいました。

   勿論、  私はリードを決して離さなかったよー


これまでいくつかの悲惨な事件・事故・連れ去りを見聞してきたけど何としても

飼い主自身の責任で防がなきゃー守らなきゃ~ーって 私は身震いしました。



あと、大事な1点  【逃走!】 防止もパートナーとしての大きな責任ですね。



私としてはワンコ好きな気さくでいい方に見えたので結果的に真意はわかりません。
    でも、 居る?でなく 白いのある??は変だよね









さてさて、  の要らない瞬間を狙ってお出かけしました。

              左肩のブラックローズわかりますぅ?・・・少々自慢入って




その後、若干丘陵地に駆け上がったものの降りて来れず立ち往生
                
      勿論、8メートルのフレキシリードしっかり握っています。




ところで、靴のほうですが 履かせてみてとにかく  ポカポカトッコントッコン

凄くかわいい歩きをしてたんですが、店員さんと話してて断念しました。

あまりにかわいいんで、とてもとても画像に残しておきたい気持ちだったんですが、
そこは店の中ということで防犯上の観点もおありでしょうから遠慮しました。 後ろ髪思いっきりひかれたー


靴は断念して 肉球ハニークリームを買いました。

これは2個目なんですが、1個目は私にとってはいい香りだけどご本犬サマは容器を見た瞬間に

飛び上がって家中猛ダッシュで騒ぎます。



コメント (16)

リラックスポ~ズ

2007-06-11 13:54:28 | ワンコ
ここ最近の 我が家の “お嬢サマ” のリラックススタイルです。



無防備ですよね~。
  


リビングでおいで~と声をかけると駆け寄ってきてこのスタイルになります。



不思議なんだけど、クレートやクッション・オモチャの置いてる鈴中心のお部屋では
決してやらないポーズなんですよ。



さてさて、本格的な夏を目前に  【ひんやりボード】 を買いました。


昨年12月まで使ってたの(水色)があるのですが、お手入れの面でちょっと失敗。

でもね~、これも正直いって微妙です。  自分の爪音が怖くて乗っかれないみたぃ。

慣れてくれればいいけど・・・。  ホントは大理石のヤツが欲しいけど結構なお値段ですよね。

しかも、かなりの重さときた。  まぁこれだと真夏の外出にも少しは使えるかもしれないと淡い期待。





今日のオヤツは先日、買ったレモングラス味クラッカ~。初物なので最初は噛み方わからずに

悪戦苦闘してましたが、さぁー味を覚えると頂戴攻勢。

        わかりマス ワンコ型です。

        他にも骨型・★型・紅葉型・・・


我が家のオヤツは我慢できずに買った福岡産の桃。かなり美味かったデス。

が、勿論、鈴までチャッカリと頂きました。   ∑('◇'*)エェッ!?   


 
コメント (16)

試食 だけじゃ済まないな~

2007-06-09 12:38:34 | Weblog
大型スーパーへ行ったらすっかり恒例となっってしまった北海道関連まだやっていた。

憧れの北海道なんだから年1~2回で充分なんだけど3~4ヶ月に1度やってる気がする。

ナンダカンダ言っても食べちゃダメですね~

かに味噌イカに海苔佃煮、真空コーンは開催初日にも買いました。



あとねー、お腹すきすぎて撮りそびれたけど蟹イクラ弁当も買いました。


その後、同じフロアで石垣の物産展までやっていてパインのおいしいこと~さすが石垣島ダ!

と思いながらもここより先に買ったものがあって残念ながら買えずにお塩だけ買いました。



石垣物産展より先に買ってしまったもの、それはやっぱり試食があった今年は初デス
  ゴールドキーウィー籠入り398円也

あと、これも今年は初モノ

まだ出始めなのかかなりの酸っぱさでヨーグルトが欲しくなりました。

それでも“食い気一筋”鈴はしっかりと床でおこぼれペロペロしていました。




スーパーって空腹時に行っちゃダメってよく言いますよね。 あたりでした。

試食しまくって買ってしまいました。 5日分くらいのパート代に匹敵するカモ。

でも、不思議ですよね。 徒歩1分も離れてない場所で規模は小さいながらも

北海道と石垣島。 どっちも誘惑満点なお味でございました。

そういえば、沖縄本島産のマンゴーも店頭に並び始めました。 ウッフェ~いよいよダゎん。 楽しみぃー





さて、梅雨の一瞬の晴れ間をぬぐって出かけた散歩。

  
   短いけどすべり台、乗りましたよぉー





人が近くに居ず危険のない広い公園ではしばしばリードを離します。これまで9分9厘戻りました。

しかし、で1日空いたせいか、お得意の『ジャーキーだよ~~~~』

に一瞥しただけで向った先はほとんどは来ないとはいえ車道方向。

一瞬、血の気が引いてしまいそうでした。 当の鈴自身はクンクンに夢中で・・・・・。

まさかそんな!って思いなおして捕まえてもう1度逆方向で放すとやっぱり逃亡です。


初めての場所じゃなく上がりで興味津々のニオイがいっぱいだったのかなー。


   もう決して手からリードは離せなくなりました。

これからは走る姿も見れないのかな~。  お耳をビュンビュンさせて姿ダイ好きだったのに。

躾のミスとはいえかなり落ち込んでしまいました。 が、こんな時は食べるだよね、

って言うんで念願だった  マックの【マンゴーパッション】シェイク。




こんなことで絆を確かめあえるのかギモンです。




   かなりボサボサになってますね、そろそろカットしなきゃ 
コメント (8)

 食い意地 

2007-06-06 12:25:26 | 食べるコト
とにかく 凄い食いっぷり。

以前は「こんなに小さいのに」とか「人間でいえば痩せの大食いだねー」と笑ってたけど

今朝の体重は3.6キロ弱。 


   初入院 直前の12/1   3,0キロ
   3回目の退院後2/11   2, 8キロ
   3/20の検診時      3,2キロ

執刀医から4キロまでならと言われ大船に乗ってしまったけどいよいよヤバイかなー。 (;→д←)
  

 おイモを懇願   シアワセに舐め舐め


次々と目の前に繰り広げられる光景に必死に攻めまくる

      
                                                  おこぼれはないかと舐めまくり

                    
                                     




時々ゲット  
    

その後は 2歳♀の子のオヤジ







     以前、近医で 「飼い主が太ってるとワンコも太る」と聞かされて
         ナニそれ   と我が家には無関係と聞き流していた。

          誰よりも私自身がそろそろヤバイかもしれないゎ~。 


  







広くて大きな場所行かないと思いっきり走らせることできないデスよね。
     


なんか 奇妙な 歩きをしてませんか 





鈴よりも 我が家の 食のスタイルに問題ありそうですね~反省
コメント (16)

ウッシッシーのシィ~ ("▽"*)♪ 

2007-06-05 15:24:26 | お買い物
先週、6月を迎える直前くらいからたくさんのフルーツが店頭に並び始めました。

アメリカンチェリーやデラウェア、地元ではパインやスイカは1玉980円とお手頃価格でお目見えしています。

この週末、 今年初の巨砲をいただきパッションフルーツ、そうそうゴールドキーウィーもかなりのお手頃価格となっていました。

九州産の桃まで登場してますが、私のこぶしよりも小さく色合いもよくないのでまだまだ我慢の時です。




さて、先週鈴の通院の件では皆さんから祝福&激励を頂きとても嬉しく週末を過ごすことができました。



ということで、、、、買っちゃいました。
                   ウッシッシーのシィ~ かなりの贅沢
               
                     今回はワンピだけです。
      

  すっごくメイワクですよ~って表情が・・・





 こっちは咲チャンとお揃い 
          
 





  又、日曜日は最近地元で人気のオレンジ・パウさんへ行きました。

          オヤツを買って
            
                     イタリア製のワンコパスタも買い早速使いまくっています。






鈴三昧の週末でしたが、当のご本犬サマはどこへ行っても食べるのがあれば満足とのご様子でした。
                
  
 



湿気が大々の大キライな私。
連日、エアコンにフル稼働して頂いてまして5月の電気代が9千円。
うへっ怖い  こんな贅沢してる場合じゃなかとョ
コメント (18)