apricotの手作り雑記帳~今日はどんな日?~

パッチワークや大好きな手作りのお話。
音楽、映画など趣味のあれこれ。
日々のちょっと楽しいできごとを綴ります。

久しぶりの東京ドーム♪

2017-01-20 | 美術展・作品展・手作りイベントなど
久しぶりに東京へ来ています。
東京国際キルトフェスティバルが一番の目的ですが、今日はまず、「マリメッコ展」を見たくて、渋谷へ寄り道しました。


マリメッコ展は、去年、西宮で開催されていたのに行きそびれてしまったので、せっかく東京にいるならぜひこの機会に…と思って行きました。


そのあと、ホテルに寄ってから、ドームへ。
そろそろ帰られる人も増えてきたので、午前中混んでいそうなところを少し見て回りました。

4時からchocoleine.lumiereさんのワークショップを申し込んでいたので、会場のナカジマさんのブースを探して移動。
ワークショップでは、畳ヘリとリバティの素敵なバッグをミシンで縫います。
最終の時間帯で、kiyomiさん、コヅさん、MAYUさん、takaちゃんとおなじみの顔ぶれでミシンに向かいました。
至れり尽くせりのキットなので、その場で完成!


そのあと、皆さんと夕食へ。
素敵なお店を予約していただいていて、楽しい時間をご一緒させてもらいました。

1日目はほんの一部しか見られなかったので、2日目の明日は丸一日、キルトフェスティバルを楽しみたいと思います。

ブログ・ランキングにゆる~く参加中
いつも応援の1クリック、ありがとうございます 
記事を楽しんでいただけましたら、ポチッとバナーをクリックお願いいたします
(別ウィンドウで「パッチワーク・ブログ人気ランキング一覧」ページが開きます)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへにほんブログ村



 パッチワーク・キルト ブログランキングへ
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

金沢・加賀・能登展

2017-01-19 | 日々のあれこれ
阪急うめだ本店で開催されている「金沢・加賀・能登展」へ母と一緒に行ってきました。
毎年恒例のイベントなのですが、いつもたくさんのお客さんが催事場に足を運んでおられて、とても盛況です。

だいたいお目当てのお店は決まっていて、かぶら寿司やお味噌を扱っている「高澤醸造」さんや和菓子の「森八」さんは、おなじみです。
毎年、年末には実家から「高澤醸造」さんに注文してくれて、「かぶら寿司」を送ってもらっており、昨年末もおいしくいただきましたが、イベントでもかぶら寿司を買ってきました。



家族みんな、この味が大好きです。

日本酒好きな長男に加賀のお酒を買おうか思ったけど、いろいろお買い物をして荷物が多くなってしまったので、お酒は重いし、買わずに帰りました。

イートインのコーナーも毎回大人気で、今年はにぎり寿司のお店と加賀おでんのお店がありました。
でも、早い時間からもう混んでいて、結局私たちは、阪急のレストランフロアで昼食にしました。



さてさて、今年も、東京ドームでの国際キルトフェスティバルが今日から始まっています。
去年、一昨年と行けなかったので、今年は久しぶりに行きます!
ワークショップにも申し込んでいるので、今からとても楽しみです。



ブログ・ランキングにゆる~く参加中
いつも応援の1クリック、ありがとうございます 
記事を楽しんでいただけましたら、ポチッとバナーをクリックお願いいたします
(別ウィンドウで「パッチワーク・ブログ人気ランキング一覧」ページが開きます)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへにほんブログ村



 パッチワーク・キルト ブログランキングへ
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

フライングギースでピンクッション

2017-01-17 | 布・布小物
昨日の記事の続き、というか、あれから早速、私もフライングギースを早縫いして、ピンクッションを作ってみました。


フライングギースもミシンで縫えば楽々で、あっという間にできました。

そして、昨日、「キルト&ステッチショー」のミニ額がまだ返ってこない、と書きましたが、噂をすればなんとやら・・・で、今日、メンバーさんの分も一緒に我が家に無事届きました。
久しぶりに再会したスーちゃん♪


                   


今日、阪神淡路大震災から22年。
関西のテレビ局では大々的に特集したりしていたけど、全国ネットの番組では、さらっと触れるだけで「もう22年経ったのですね」で終わり、という感じだった。
なんだかちょっと悲しかった。
こうして、だんだん忘れ去られていくんだなぁと思った。

私は大阪に住んでいて、3歳と1歳の子どもがいて、大きな揺れを経験したものの、幸い何も倒れず、家族も友人知人も皆無事だった。
でも、何年経ってもあの日のことは忘れられない。
そして、あらためて、防災のことを考えないと、と思い出させてくれる日でもある。


ブログ・ランキングにゆる~く参加中
いつも応援の1クリック、ありがとうございます 
記事を楽しんでいただけましたら、ポチッとバナーをクリックお願いいたします
(別ウィンドウで「パッチワーク・ブログ人気ランキング一覧」ページが開きます)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへにほんブログ村



 パッチワーク・キルト ブログランキングへ
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

今月のサークル、フライングギースと四角つなぎと

2017-01-16 | パッチワークの集い
今年最初のサークルです。
先月は「キルト&ステッチショー」に行く、というのがサークルの代わりだったので、実質2ヶ月ぶりです。
ミニ額を応募されなかった方も皆さん一緒に展示会へ行かれて、盛りだくさんの内容を楽しまれたご様子でした。

そういえば・・・まだミニ額が返却されてこないですね〜。
今月のサークルで皆さんにお渡しできると思っていたのですが・・・

その「キルト&ステッチショー」で、立体的なフライングギースを作るフレンドシップキルトのコーナーがあり、皆さん、参加されてこられたとのこと。
私も参加しましたが、その時にいただいたパンフレットと持ち帰り用にもう1枚縫ったものがこちら


このパンフレットに載っていた「応用編」を使って、サークルでピンクッションを作ってみようかなぁと思っていたのですが・・・なんと、すでにMさんが作っておられました!
さらに、そのフライングギースをつないだものをアクセントに取り入れて、素敵なバッグも完成されてました。
ところが〜、写真を撮り忘れてしまって、残念ながら画像なしです  
私も大急ぎでピンクッションを作ってみなくちゃ〜。

今回、提案している小物は、四角つなぎの正方形を使って


このミニバッグを作ります。


四角つなぎの正方形を縫うところまで宿題にしていたので、サークルでは、仕立て方をレクチャーしました。
次回、完成品が見られるのが楽しみです。


ブログ・ランキングにゆる~く参加中
いつも応援の1クリック、ありがとうございます 
記事を楽しんでいただけましたら、ポチッとバナーをクリックお願いいたします
(別ウィンドウで「パッチワーク・ブログ人気ランキング一覧」ページが開きます)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへにほんブログ村



 パッチワーク・キルト ブログランキングへ
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

ケアンズ旅行記(3日目後半)

2017-01-15 | おでかけ(その他)
ケアンズ旅行記もいよいよこれで最終回。
今日は、3日目の後編、キュランダ村から高原列車に乗ってケアンズに帰るところからです。

フリータイムのショッピングが終わって、キュランダの駅舎へ向かいます。


キュランダ駅発15:30が最終列車なので、乗り遅れては大変です!

車両の内部はレトロな雰囲気






行きのスカイレールの上から見た「バロン滝」が、よく見えるところに駅があって、そこでしばらく列車が停車してくれるので、車外に降りて写真を撮る事ができます。


キュランダ鉄道は、おなじみのテレビ番組「世界の車窓から」で放送されたことがあり、以前、オープニングの映像に10年ほど使われていたのだそうです。


ケアンズまでは2時間弱の列車旅ですが、ツアーガイドさんが途中の景観ポイントなどを解説してくださるので、退屈せずに楽しめました。
帰りにOKショップに寄りましたが、いかにも日本人向けな感じのショップで、お土産もいろいろ揃っている感じ。
だけど、私たちは初日からWoolworthsというスーパーマーケットで買い物をするのが日課になってしまい、水のボトルやお土産などもそこで買っていました。

さて、最終日の夕食はケアンズのアボットストリートにある「Outback Jacks Bar & Grill」というお店へ行きました。


オプションのツアーでは、日本人の姿が多くて・・・、せっかくの海外旅行なので、最終日の夜は日本人客が少なそうなお店を探して、見つけたのがこのお店です。
長男はオーストラリアの名物を食べたいということで、カンガルーやクロコダイルのお肉のメニューを注文。

右上がカンガルー肉とワニ肉の串焼き、左上はスモークしたラム肉のバーガー、下はワニのリブ肉。

ワニ肉は鶏肉に近くて、このフルーティでスパイシーなソースがとてもよく合っていておいしかったです。

写真にはないけど、ビールと牛リブ肉のメニューも頼みました。
牛リブはものすごい量が出てきました。あと、ポテトの量もハンパなく多いです。


この日は12月31日で、夜9時のファミリータイムと午前0時のnew yearを迎える瞬間に、花火があがると聞いていました。
ホテルのテーブルにもそのお知らせの手紙が置いてありました。

9時前にホテル近くのエスプラネードへ。
公園にはステージが設置されていてカウントダウンライブをやっていました。


午後9時の花火


1月1日午前0時の花火




日本よりも1時間早く新年を迎えました。

観光客よりも、新年を祝う現地の人たちの方が多かったようで、それでもそれほど混雑していません。
なので、海辺へ行くと花火がとてもよく見えて、日本でもこんなに間近で人にじゃまされずに花火が見られた事がないわ〜と感激しました。
日付が変わる5分くらい前から、見に来ていたおじさんがカウントダウンし始めてその場を盛り上げていました。

翌日は、朝からケアンズ空港へ向かい、帰途に着きました。(帰りのジェットスター便も出発がものすごく遅れ、ケアンズ空港で何時間過ごしたことか・・・。結局、家に着いたのは1/2に日付が変わる直前でした。)

結構雨が多く、晴れていると思ってもにわか雨になるとか聞いていたけど、私たちが行っている間は、ほとんど雨も降らずにいいお天気に恵まれ、とても楽しい旅行でした。

長々と旅行記におつきあいいただき、ありがとうございました。


ブログ・ランキングにゆる~く参加中
いつも応援の1クリック、ありがとうございます 
記事を楽しんでいただけましたら、ポチッとバナーをクリックお願いいたします
(別ウィンドウで「パッチワーク・ブログ人気ランキング一覧」ページが開きます)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへにほんブログ村



 パッチワーク・キルト ブログランキングへ
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

タンブラーの布カットと配色

2017-01-14 | 布・布小物
ミシンキルト本科の課題でタンブラーのバッグを作ります。
先月の宿題は、タンブラーをミシンでピーシングしてトップ完成させるところまで、です。

ピーシングにとりかかるまでに、まずは布のカット。
先月、だいたいの布選びをしていましたが(その時の記事はこちら)、これにあともう少し布を足して、100枚以上カット。
プラスした布の中に、この前の針仕事展のキルトマーケットでOuiさんのショップで購入した布も早速入れてみました。

そのあと、どうつなぐか、部屋一面に並べていきます。
このタンブラーのバッグは、以前、こっとんふらわぁさんが作られていたのを拝見してから、いつか作ってみたいと思っていたものだったので、布の並べ方にも気合いが入ります。

あれこれ考えて並べて行くと、途中で、布を入れ替えたくなったのですが、それを入れ替えてみたら、同じ布が偏っていたり、思うような布の並びにならなかったり・・・、こうなるともう大変!
また入れ替えて、またどこかで偏りができ、・・・悪循環です

延々とこの入れ替え作業が続き、頭が混乱してきて、ぐったり(苦笑)
なんとか、こんなもんでどうかな〜と落ち着くまでに、小一時間かかってしまいました。


針仕事展の翌日に一気にトップをつなぎました。
次回、バッグが無事に完成して、お教室で見てもらったら、お披露目しますね。


ブログ・ランキングにゆる~く参加中
いつも応援の1クリック、ありがとうございます 
記事を楽しんでいただけましたら、ポチッとバナーをクリックお願いいたします
(別ウィンドウで「パッチワーク・ブログ人気ランキング一覧」ページが開きます)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへにほんブログ村



 パッチワーク・キルト ブログランキングへ
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

ケアンズ旅行記(3日目前半)

2017-01-12 | おでかけ(その他)
ケアンズの旅行記の続きです。

私たちが申し込みをした旅行会社さんでは、初め、往復の飛行機とホテルの宿泊のみを予約していました。
でも、この時期は旅行に最適なシーズンなので、ケアンズの定番の観光コースが当日現地に行ってからでは満席になっている可能性もあり、事前に日本でオプションの申し込みをしておきました。
日程は自分たちの好きなように組めるので、同じ飛行機でケアンズに着いた方々もいろいろなオプションをそれぞれ楽しまれている様子でした。

さて、ケアンズ3日目は、キュランダという熱帯雨林の村へ出かけました。
行きはスカイレールに乗って、熱帯雨林を上空から眺めながら上っていくというコースです。




かなり規模の大きなロープウェイという感じで、途中にいくつか駅があり、ゴンドラの乗換えもありました。
その間にジャングルを眺めながらこんなボードウォークを歩いていく場所も。


スカイレールの柱の25本目を過ぎたあたりからの渓谷が特にキレイな景色ということを教えてもらっていました。
そのあたりから、「バロン滝」が見えます。



レインフォレストステーションに着いて、まずは、コアラを抱っこしたり、ミニ動物園でワニやカンガルーなどの動物を間近に見られる場所へ。






それから、アーミーダックという水陸両用車に乗って、熱帯雨林や川?沼?を見て回ることができました。






ランチを食べてから、キュランダ村のお土産屋さんのある場所へバスで移動。
帰りの列車の時間まで、ショッピングなどを楽しめるフリータイム。


オーストラリアはもちろん真夏なので、高原でも結構暑いです。
人気のアイスクリーム屋さんがあるとガイドさんに教えてもらって行くと、行列ができていて、そこは息子たちに並んでもらい(笑)私とオットはお買い物を。


いろんな味のアイスがあるのですが、看板にはローマ字で「ZEMBU OISHII」(全部おいしい)と書いてあるのが笑えます。


マカダミアナッツ、マンゴー、パッションフルーツ、ラムレーズンの4種をカップに入れてもらって、4人で少しずつシェアしました。
ラムレーズンはアルコール度数が高めで濃厚な感じでおいしかったです。

帰りは列車に乗りましたが、長くなるので、この続きは「3日目後半」へつづきます。

ブログ・ランキングにゆる~く参加中
いつも応援の1クリック、ありがとうございます 
記事を楽しんでいただけましたら、ポチッとバナーをクリックお願いいたします
(別ウィンドウで「パッチワーク・ブログ人気ランキング一覧」ページが開きます)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへにほんブログ村



 パッチワーク・キルト ブログランキングへ
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

私の針仕事展2017

2017-01-10 | 美術展・作品展・手作りイベントなど
毎年恒例、年明け最初のキルトのイベントは、そごう神戸店で開催される「私の針仕事展」です。


今年も、はなさんにご一緒していただいて行ってきました。
11時過ぎに会場に行ってみると、入場の長い列!
このまま中へ入ってもじっくり見られないと思い、先にランチに行きました。

国際会館の「トゥーストゥース・ガーデンレストラン」でパスタランチを。


そのあと、午後から会場へ入りました。
今回のテーマは「えん」(縁、円、宴、園、演、・・・・)
さまざまな「えん」のキルト作品が展示されていました。

今回は「母と子の部屋」というコーナーが写真撮影OKでした。


見終えてから、キルトマーケットでちょこっとお買い物。
Ouiさんで福袋を、ジョアンさんでキラキラのブローチのキットを買いました。
福袋の中身は、まだ写真を撮ってないので、また今度ご紹介しますね。
マーケットでお買い物中に、同じく今日来られていたひろりさんから連絡をもらい、会う事ができました。
このあと、お茶でもできればよかったのですが、もう4時で、帰りに梅田で買い物もしたかったので、帰途に着きました。

そして・・・、ケアンズ旅行の3日目のお話はまた明日以降に。


ブログ・ランキングにゆる~く参加中
いつも応援の1クリック、ありがとうございます 
記事を楽しんでいただけましたら、ポチッとバナーをクリックお願いいたします
(別ウィンドウで「パッチワーク・ブログ人気ランキング一覧」ページが開きます)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへにほんブログ村



 パッチワーク・キルト ブログランキングへ
Comments (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ケアンズ旅行記(2日目)と そろそろ針仕事を再開〜。

2017-01-09 | おでかけ(その他)
まだ旅行の余韻が残る中、仕事も始まり、いきなり職場の新年会もあったり、今年初めの一週間は何かとバタバタしていました。
針を持ったのは、やっと昨日のこと。
去年買ったキットをハンドでちょこちょこと縫い始めたのですが、そうだ!ミシン教室の宿題がまだ残っていたんだった〜。
というわけで、今日は今年初ミシン。
次のお教室までに間に合うかな〜(汗)がんばれ、私〜!

さて、旅行記の続きです。

2日目、朝はホテルのカフェでバイキング形式です。
朝食を早めに済ませて、その日は朝からグレートバリアリーフ(GBR)へ高速船で向かいました。
まずは、7時半過ぎに船着き場横の受付で並び、グリーン島行きのチケットを受取りに。
息子たち二人は、体験ダイビングを同時に申し込んで、代金もそこで支払います。



もともと乗り物酔いなどしない私ですが、以前、高速船に乗ってちょっと気分が悪くなったことがあり、この日は酔い止めのお薬を飲みました。
それが、お薬が効き過ぎて、眠いのなんのって・・・。
グリーン島へ向かう50分くらいの間、気付いたらウトウト〜としてました。

グリーン島へ到着〜♪






さらに、そこからまた船に乗り、グレートバリアリーフの外洋に設置されたポンツーンを拠点として、午後3時頃まで過ごします。
ランチもそこでいただくことになっていて、主にカレーでした。

息子たちが体験ダイビングをしている間、セミサブマリンに乗りました。
半潜水艇なので、底の船室の窓から海中が見られます。



見事な珊瑚礁と魚たち






夕方、1時間半ほどかけて船でケアンズに戻ってきて、ホテルで一度シャワーを浴びてから、夕食へ。
この日は、ホテル内のレストランで。


オージービーフのステーキと


魚料理はバラマンディを。




オーストラリア産赤ワインも美味しかったです♪

夜は、近くのスーパーマーケットやナイトマーケットにショッピングに出かけました。


ナイトマーケットは、昼間は閉まっていて、午後5時くらいからオープンします。
治安はかなりいいとのことで、夜に町を歩いていてもあまり怖くはない感じがよかったです。
マーケット内には、イートインのコーナーもあって、お酒も飲めるので、たくさんの人たちで賑わっていました。

(3日目へ続く)

ブログ・ランキングにゆる~く参加中
いつも応援の1クリック、ありがとうございます 
記事を楽しんでいただけましたら、ポチッとバナーをクリックお願いいたします
(別ウィンドウで「パッチワーク・ブログ人気ランキング一覧」ページが開きます)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへにほんブログ村



 パッチワーク・キルト ブログランキングへ
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

ケアンズ(オーストラリア)旅行記(1日目)

2017-01-08 | おでかけ(その他)
年末年始のお休みを利用して、家族で海外旅行へ出かけよう〜と計画しはじめたのは10月のこと。
もうすでに、年末年始の旅行は予約が埋まりつつあったので、大急ぎで行き先を「家族会議」で決める事に。
ヨーロッパは時間がかかり過ぎる、近くのアジア系はオットがイヤがる、それで、ハワイとオーストラリアで迷ったところ、飛行機に乗っている時間がちょっとでも短くて、直行便があることからケアンズに決定しました。

ケアンズには関空からジェットスター航空で1日1便飛んでいます。
午後8:50出発の予定でしたが、お昼前に自宅でネットを見ていると、すでに午後11:00出発予定と遅れているという情報が・・・。
それでも、少し早めだけど6時過ぎに着くように家を出て、お店が開いているうちに夕食をとったり、両替をしたりしました。



出発したのは午後11時半過ぎ、機内食が出て来たのは日付が変わって午前0時半を過ぎてからでした・・・。

到着したら朝6時すぎ、現地時間で7時すぎでした。(時差は1時間、ケアンズでは時間を進める感じです。)
でも、入国手続にすご〜く並んで時間がかかり、なんやかんやでホテルに着いたのは9時すぎでした。

ホテルを写そうと思ったら、木が鬱蒼と茂っていて隠れてしまってますが、五つ星ホテルの「シャングリラ ホテル ザ マリーナ」です。

右へ行けばすぐに海です。
別の角度からの写真はこんな感じ。


ジェットスターは大幅に到着が遅れることが多いと聞いていたので、午前のオプションは申し込まず、ゆっくり市内散策をするつもりでした。
午前中はまだチェックインできないので、とりあえず大きな荷物だけ預かってもらって、まずは、ケアンズの町をぶらぶら歩き、翌日のGBR行きの船に乗る場所とか、ナイトマーケットの場所とかをチェックしながら、ランチのお店探しを。

途中、見かけた市の図書館の建物


こちらは、美術館


向こうはなんといっても真夏、昼間の陽射しが強く、しばらく歩いていたら喉も乾いてきて、ランチに立ち寄ったカフェ「COFFEE CLUB」では、コーヒーではなく、皆でビールを飲みました。

一旦ホテルに戻ってチェックインしたあと(このチェックインの際に時間通りに部屋へ入れず、すったもんだのやりとりがありましたが〜)夜のお楽しみ、「パロネラパーク」のツアーへ。

送迎のバスの中から


パロネラパークへ行く前に立ち寄った夕食のレストランは、なぜかイタリアンのバイキング(笑)


レストラン横では、宅配のピザ屋さんを同時に経営されてました。

日本人観光客以外にも、バカンスを楽しんでいるオーストラリア人のファミリーもたくさんいて、お店のスタッフも親切だし、なかなかよかったです。
が、デザートの甘さが独特で、一口食べたらもういいわ〜ってなりました・・・。


そこからまたしばらく車で走り、パロネラパークに着いたらあたりはもう真っ暗。

明かりのない森の中を歩くので、ガイドさん付きのツアーじゃないと夜は入れません。









ケアンズのお天気はにわか雨が多いと聞いていましたが、この日はすっかり晴れていて、空を見上げると満天の星も堪能できました。

飛行機であまり眠れなかったので、ホテルへ戻るバスの中では、皆、爆睡〜。
そして、部屋に戻ってから、チェックインのトラブルでホテル側がお詫びに・・・とプレゼントしてくれたスパークリングワインをいただき、就寝しました。


(2日目へ続く)


ブログ・ランキングにゆる~く参加中
いつも応援の1クリック、ありがとうございます 
記事を楽しんでいただけましたら、ポチッとバナーをクリックお願いいたします
(別ウィンドウで「パッチワーク・ブログ人気ランキング一覧」ページが開きます)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへにほんブログ村



 パッチワーク・キルト ブログランキングへ
Comment
この記事をはてなブックマークに追加