apricotの手作り雑記帳~今日はどんな日?~

パッチワークや大好きな手作りのお話。
音楽、映画など趣味のあれこれ。
日々のちょっと楽しいできごとを綴ります。

「スタンプキルターズ」に”入部”しました♪

2017-04-24 | 布・布小物
インスタで少し前から気になっていたある企画に、とうとう手を出してしまいました。
一昨日、十字架づくしのパターンを縫い進めようと決心したばかりなのに、完全に横道にそれてるやん〜

その企画というのは、KAWAGUCHIさんのスタッフさんが立ち上げた「スタンプキルターズ」という”部活”で、その名の通り、正方形と二等辺三角形のパターンスタンプを使って、「月に一回発表されるパターンを作り、12枚でタペストリーにしましょう」というもの。
(詳しくは、KAWAGUCHIさんのブログをご覧になって下さいね)

パターンスタンプは、サークルで使うキット作りに便利かと思って、ヘキサゴンと正方形、二等辺三角形の3種類を買っていました。
でも、結局、メンバーさんたちそれぞれで型紙を取って作られるようになっていて、キットを作る必要もないので、実は、まだスタンプは使ったことがなかったのです。
せっかく持ってるのなら、使わないともったいない・・・、ということで、この「スタンプキルターズ」の「部活」に入部して、サンプラーキルトを作ることにしました。

まずは、1枚目、「Nelson's Victory (ネルソンさんの勝利)」


私は、12枚で「赤いサンプラーキルト」にしたいと思ったので、赤系の布で全部作っていくつもりです。

今月で3枚のパターンが発表されています。
月に1枚ということなので、ミシンキルトの課題を作りながら、ハンドの作りかけも進めながら(ホンマかいな〜?)ゆる〜く楽しみたいと思っています。


ブログ・ランキングにゆる~く参加中
いつも応援の1クリック、ありがとうございます 
記事を楽しんでいただけましたら、ポチッとバナーをクリックお願いいたします
(別ウィンドウで「パッチワーク・ブログ人気ランキング一覧」ページが開きます)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへにほんブログ村



 パッチワーク・キルト ブログランキングへ
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

布のお買い物

2017-04-22 | 布・布小物
今日は、出かけるついでがあったので、セール中のチューコーさんへ寄ってきました。
布の在庫は増やさないぞ、と思いながらも、別館で好みの柄布を見つけて、ついつい買ってしまいました。



こういう柄は、十字架づくしに持ってこいです。

最近、すっかりミシンにハマってしまって、時間があればミシンに向かっています。
私の仕事がない日でオットの帰りの遅い日は(そういう日は週に1回くらいしかないのですが)、チャンス!とばかりに「ミシンの日」にしています。
でも、そうすると、ハンドで縫う時間が取れずに、ただでさえ停滞している作りかけのものがずっとストップしています。
50州のキルトのボーダーも進めたいし、DWRも停滞中だし、そして、十字架づくしのキルトも、10枚縫ったところでパタッと止まってます。

今日、この柄布を買ったからには、十字架づくしの新たなパターンを縫うぞ!と、やる気だけは湧いてきましたが・・・。
この熱が冷めないうちに柄合わせだけでもしておきたいな、と思います。


ブログ・ランキングにゆる~く参加中
いつも応援の1クリック、ありがとうございます 
記事を楽しんでいただけましたら、ポチッとバナーをクリックお願いいたします
(別ウィンドウで「パッチワーク・ブログ人気ランキング一覧」ページが開きます)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへにほんブログ村



 パッチワーク・キルト ブログランキングへ
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

キルト教室・作品発表会♪

2017-04-18 | 布・布小物
私がミシンキルトを受講している「Quilt Cottage教室」の年に1度の作品発表会に行ってきました。
先生のブログはこちら〜♪
去年私は、お教室に入ってすぐだったこともあり、サークルの予定と重なっていて都合がつかず、今年が初参加です。

日頃は、先生のご自宅での少人数制のお教室なので、日にちが違うと生徒さんたち同士が会う事はありません。
それがこの発表会では、十数人の生徒さんたちが一堂に会し、お互いの作品を皆さんの前でお披露目して交流するという楽しいイベントです。

ハンドのみ、ミシンのみ、そして、ハンドもミシンも両方習っておられる生徒さんもいらっしゃって、皆さん、課題はもちろん、課題以外でもいろいろ素敵な作品に仕上げておられたり、中にはサンプラーを違った配色で2枚作られた方もおられて、とても刺激を受けました。

同じ課題で作ったものでも、色使い、布使いが違うとガラッと雰囲気が変わります。
たとえば、ミシンキルト本科カリキュラムの「タンブラーのバッグ」、皆さんのを並べてみると、それぞれに雰囲気が違いますよね〜。
アイリッシュチェーン、本科サンプラーもそれぞれで、「私のと交換して〜!」って思わず言いたくなる、好きな配色もありました。



それから、私たちのミシンのクラスが今のところ一番新しいので、先に進んでおられる方々の課題作品も見せていただけて、やる気がまた新たに湧いてきた感じ。
まずは、未完成のサンプラーのキルティングを進めて、本科の課題をすべて修了するのがとりあえずの目標です!


ブログ・ランキングにゆる~く参加中
いつも応援の1クリック、ありがとうございます 
記事を楽しんでいただけましたら、ポチッとバナーをクリックお願いいたします
(別ウィンドウで「パッチワーク・ブログ人気ランキング一覧」ページが開きます)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへにほんブログ村



 パッチワーク・キルト ブログランキングへ
Comments (2)
この記事をはてなブックマークに追加

春の庭(その2)シバザクラなど

2017-04-17 | 日々のあれこれ
今日はあいにくのお天気になってますが、昨日、晴れているうちに今我が家で咲いている花の写真を撮っておきました。

ちょうど3年前に、シバザクラの「花のじゅうたん」を兵庫県・三田まで見に行った時に、お土産に小さなポットで売っていたシバザクラの苗を買ってきていました。
苗を植えて1年後には、チラホラと花が咲いたものの、全然目立たなくて、ポット苗をもういくつか買ってくればよかったなぁ・・・とちょっぴり後悔してました。

去年はもうちょっと花が広がり、今年はさらに増えて、こんな感じに咲いています。

来年、もっと増えるのがとても楽しみです。

そして、球根を植える時期が遅くなって心配していたチューリップも無事に開花。




プランター植えのデモルフォセカが、今年はたくさんつぼみをつけて、次々と咲いていっています。


私は、ほったらかし園芸専門なので・・・、決して手入れの行き届いた庭ではないけど、こうして花が咲くものがちょこちょこっとあるのはいいですね。


ブログ・ランキングにゆる~く参加中
いつも応援の1クリック、ありがとうございます 
記事を楽しんでいただけましたら、ポチッとバナーをクリックお願いいたします
(別ウィンドウで「パッチワーク・ブログ人気ランキング一覧」ページが開きます)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへにほんブログ村



 パッチワーク・キルト ブログランキングへ
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

ミシンで「シェル」のキルトを♪

2017-04-16 | ミシンを使って
ミシンキルト本科の課題ではないのですが、ミシンで縫う「シェル」を教えていただき、少し前から作っています。
途中経過を先生に見ていただいたので、画像をアップしますね。


シェルは、ハンドで縫うのもなかなか手間がかかるけど、ミシンでも決して楽なわけではありません(←ここ、強調〜、笑)
でも、今回は、ブルー系のいろいろな布を使って、まるで布見本のようなシェルにしようと思って作っているので、楽しく縫えています。

このシェルに使っているブルー系の布は、2月頃に「ハギレ・コレクション」の記事で登場していましたが、どうしても課題の方が優先になって、こちらはなかなか進みませんでした。
あともう少しで出来上がる予定なので、また、完成したら見て下さいね。


ブログ・ランキングにゆる~く参加中
いつも応援の1クリック、ありがとうございます 
記事を楽しんでいただけましたら、ポチッとバナーをクリックお願いいたします
(別ウィンドウで「パッチワーク・ブログ人気ランキング一覧」ページが開きます)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへにほんブログ村



 パッチワーク・キルト ブログランキングへ
Comments (2)
この記事をはてなブックマークに追加

京都・桜めぐり2017(その2)桜のライトアップ

2017-04-12 | おでかけ・京都編
浅田真央ちゃんの引退発表で昨日今日とテレビに釘付けになっているapricotです。
ソチ・オリンピックのあのフリーのすばらしい演技は、何度見ても涙が出ますね〜。
バンクーバー・オリンピックの時はというと、長男の受験の二次試験の前日がショートプログラムの日だったので、とても思い出に残っています。
真央ちゃんほど国民の皆さんから愛されて応援されたフィギュアスケートの選手はいなかったのではないでしょうか。
また新たな人生で輝いてほしいですね。

さて、京都桜めぐりの続きです。
ずっと歩きっぱなしだったので、真如堂を出てから、カフェでひと休みしようということになりました。
「吉田山荘」の敷地内にある「真古館」は、席数が少ないので、なかなか入れないということですが、空いていることを願って行ってみました。
すると、ラッキーなことに席が空いていました♪

レトロな雰囲気がとても落ち着く空間です。


お客様が帰られたあとに、パパッと撮影〜(そのあと、またすぐに次のお客様が来られて席が埋まってしまいます)


ブレンドコーヒーをいただいたら、吉田山荘の女将さんの直筆の書が添えられてきました。


出るときに1階部分も許可をいただいて撮影させてもらいました。


真古館を出てから、「宗忠神社」へ。


こちらも、歩いている人が少ないけど、満開の桜が楽しめるスポットでした。

次は「吉田神社」へ向かいます。
様々なご信仰のお社があり、全国の神々を祀る大元宮(重要文化財)や料理の神様やお菓子の神様などユニークなお社もあります。

「竹中稲荷社」



「斎場所大元宮」

全国の神々を祀る社として、様々な御神徳をお授け下さるのだそうです。
鳥居の手前に大きな桜の木があったのですが、こちらはすでに散ってしまってました。

吉田神社から、百万遍まで歩き、そこから市バスに乗って京都駅へ向かいました。

このあとは、またまた恒例の夜の部、桜のライトアップを楽しみます。
今回行ったのは「東寺」です。京都駅から、これまた15分強てくてくと歩きました。

東寺のライトアップの拝観は午後6時半からで、5時に一旦閉門されるのですが、5時半頃に入り口の門の前を通ると、すでにものすごい長蛇の列ができていました。
私たちは、先に夕食をとるために、東寺のすぐ近く、「食彩工房 団居(まどい)」さんへ。
最初に注文した「生麩田楽五種盛り」と「生湯葉とプロシュート(生ハム)のサラダ」、それにやっぱり日本酒も♪


その他にも一品料理をちょこちょこ頼み、あれこれおしゃべりしながら、飲んで食べて・・・気付けば8時になっていました(笑)
それから東寺へ行くと、ライトアップの最初の人混みも、その頃には少しましになっていました。

「不二桜に祈りを込めて」

この「不二桜」は東北・盛岡出身なのだそうです。









以前は、桜の時期にライトアップをしているところは、二条城か高台寺あたりが定番でしたが、近年、あちこちでライトアップを行うところが増えてきて嬉しいことです。




ブログ・ランキングにゆる~く参加中
いつも応援の1クリック、ありがとうございます 
記事を楽しんでいただけましたら、ポチッとバナーをクリックお願いいたします
(別ウィンドウで「パッチワーク・ブログ人気ランキング一覧」ページが開きます)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへにほんブログ村



 パッチワーク・キルト ブログランキングへ
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

京都、桜めぐり2017

2017-04-11 | おでかけ・京都編
京都のお花見、恒例の、京都通の友だちTちゃんのオススメの穴場を巡ってきました。
ここ数年、紅葉の頃や酒蔵めぐり、夏の貴船の川床など、Tちゃん企画で何度も京都へ出かけているので、お花見も毎年行っているように思ってましたが、なんだかんだで私が「欠席」していた年もあり、遡ってみれば、2014年、2015年についで今年で3回目でした。

いつものごとく、待ち合わせは、大阪ではなくて、京阪「神宮丸太町」駅に集合♪
神宮丸太町といえば、よく行く「京都市美術館」の最寄り駅で、近くには「平安神宮」や「みやこめっせ」もあります。
そして、そのあたりに去年まで長男が住んでいたので、まぁまぁ土地勘もあるし、少し早めの電車で行ってひと駅手前の「三条」で降り、鴨川沿いを歩くことにしました。

鴨川沿いの桜は、見事に満開でした。




私の大好きな疎水沿いも満開♪


空が曇っているのが少し残念ですが、雨に降られなかっただけでもよかった〜。

さて、待ち合わせ場所で合流後、まずはランチです。
Tちゃんが予約してくれた、川端通沿いの「クウカイ」さんにて、京都の食材を使った「一汁八菜」ランチ。

小鉢がたくさんで少しずついろいろ食べられて、女性好みのメニュー。
入り口に「日本酒学と食への誘い」と書かれてあったとおり、こちらのオーナーさんは日本酒学の講師なのだそうです。
これからたくさん歩くのに、しょっぱなから飲むのもなぁ・・・と言いつつ、せっかくなので(笑)半合をさらに半分ずつにシェアしていただきました。

前の通りはしょっちゅう通っていたけど、知らなければすっと通り過ぎてしまうような場所です。
去年、下宿のお引越し前に、すぐ近くで親子丼を食べてましたが〜、日本酒好きの長男だし、知っていればここに来たかったなぁ。
また、いつか、ぜひ夜にもおじゃましたいです。

お腹がいっぱいになったあとは、丸太町通を東へ東へ、ず〜っと歩きます。

平安神宮の北向かいにある「金戒光明寺」、通称「くろ谷さん」に到着。

浄土宗大本山のひとつで、幕末に会津藩の本陣となったこともあり、会津藩士たちが眠るお墓もあります。

阿弥陀堂の前にて


階段を上った先に三重塔がありますが、下の部分が柵で囲まれていたり、横に防犯カメラがあったりでなかなかいい写真が撮れませんでした。


かなり高い場所なので、三重塔に背を向けて立つと、見晴らしがよかったです。



そこからすぐ近くの「真如堂」へ。

その日は、なにか行事があって、お庭の拝観ができず、代わりに写真をいただきました。

三重塔


桜よりも紅葉の木が多く見られたので、秋に訪れるのもよさそうです。

このあたりは、銀閣寺や南禅寺、哲学の道が近く、そちらは有名でとても観光客が多いけど、金戒光明寺〜真如堂は、訪れている人が少なく、まさに穴場でした。

長くなるので、この続きは「その2」へ。


ブログ・ランキングにゆる~く参加中
いつも応援の1クリック、ありがとうございます 
記事を楽しんでいただけましたら、ポチッとバナーをクリックお願いいたします
(別ウィンドウで「パッチワーク・ブログ人気ランキング一覧」ページが開きます)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへにほんブログ村



 パッチワーク・キルト ブログランキングへ
Comments (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ミシンキルト本科4月、サンプラートップとキャンディバスケットのミニタペ

2017-04-08 | ミシンを使って
ミシンキルト本科サンプラーのトップと、同じく本科の課題の「キャンディバスケットのミニタペ」をお教室で見ていただいたので、こちらにアップしますね。



写真右下のキャンディバスケットのミニタペ(ちょっと画像加工が小さくなり過ぎてわかりにくいですね・・・)この前作っていた2色使いのヨーヨーや、レース・チロリアンテープを使ったヨーヨー、それに可愛いボタンも使っています。



テキスト掲載の見本は、たぶん、配色の固定観念にとらわれないように、ということだと思うんですが、どれも白黒になっています。
最初にこのキャンディバスケットをテキストで見た時も、正直言ってなんの魅力も感じなかったけど〜(苦笑)
それが、先生の見本を見せていただくとすごく素敵で可愛くて、実際に作っていくのはとても楽しかったです。

これで、本科の学習はすべて終わり、あとは、サンプラーが完成したら本科卒業です。
サンプラーのキルティングは今月の宿題ということで、授業の方は高等科に入りました。
ひきつづき、楽しんで勉強していきたいと思います。


ブログ・ランキングにゆる~く参加中
いつも応援の1クリック、ありがとうございます 
記事を楽しんでいただけましたら、ポチッとバナーをクリックお願いいたします
(別ウィンドウで「パッチワーク・ブログ人気ランキング一覧」ページが開きます)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへにほんブログ村



 パッチワーク・キルト ブログランキングへ
Comments (2)
この記事をはてなブックマークに追加

春の庭

2017-04-05 | 日々のあれこれ
今年は3月の冷え込みが続いたせいか、大阪も京都も桜の開花が例年より遅くなりました。
やっと、ここ2、3日で咲いてきましたが、いつもよく通っているご近所の桜は、まだ5分咲きという感じ。

京都好きの友人Tちゃん企画の恒例の京都・お花見ツアーもまだ行けていません。
たいていは4月の第一土曜に行っていたので、今年に入ってすぐに4/1のお休みを取っていたのですが、予想は外れて延期に〜。
今週末あたり、お花見にちょうどよい頃だと思うけど、お天気が今ひとつみたいでどうなることやら・・・。

さて、我が家の「ほったらかしガーデン」では、毎年この時期に咲く花ニラが見頃になっています。


そして、なぜか、玄関先の段差の隙間から、これも毎年顔を出すムスカリ。


玄関の正面なので、オットや息子に踏まれそうになりながらもたくましく咲いています。
それにしても、どうしてこんなところで咲いているのか・・・?
ずいぶん前に、寄せ植えの球根セットでチューリップやムスカリなどをプランターに植えたことがあるのですが、もうとっくの昔にそのプランターも土も処分してしまってます。
種で咲くものなら、こぼれ種で、っていうこともあるけど、ムスカリは球根だし、こんな隙間でどうして生き残ったのか謎です。

チューリップといえば、実家でもらった球根と生協さんで買った球根があったのですが、うっかり植える時期が遅れてしまいました。
ちゃんと咲くのだろうか〜??と心配していたら、背が伸びきらないうちに蕾をつけ始めて、今はこんな風になっています。

何色の花が咲くのかわからないお得セットだったので、これから次々と咲いてくれるのが楽しみです。



ブログ・ランキングにゆる~く参加中
いつも応援の1クリック、ありがとうございます 
記事を楽しんでいただけましたら、ポチッとバナーをクリックお願いいたします
(別ウィンドウで「パッチワーク・ブログ人気ランキング一覧」ページが開きます)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへにほんブログ村



 パッチワーク・キルト ブログランキングへ
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

ミシンキルト本科サンプラーのボーダー、続き

2017-04-04 | ミシンを使って
ボーダー布にドット柄を選んだために模様合わせで悩んでしまいました。
片方を合わせることはわりと楽にできますが、もう一方も両方となると、センター部分の長さとかボーダーの幅とかいろいろ関係してくるので、思うようにいかなくて・・・。

悩んでばっかりでちっとも先へ進まないので、えいや〜っとカットして、縫いました。

これは、比較的合っている部分


こっちは、見事にずれてしまって・・・、というか、ちょうど?色が反転してしまった部分


ここまで計算できていれば、1本目のボーダーを付けるところであらかじめ模様半分をずらしておくとよかったのですが、そこまで考えはじめると、もう頭が大混乱で〜。

これで、ようやくサンプラーのトップが完成し、次はキルティングです。
全貌は、また、お教室で見てもらってから近いうちにアップしますね。


ブログ・ランキングにゆる~く参加中
いつも応援の1クリック、ありがとうございます 
記事を楽しんでいただけましたら、ポチッとバナーをクリックお願いいたします
(別ウィンドウで「パッチワーク・ブログ人気ランキング一覧」ページが開きます)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへにほんブログ村



 パッチワーク・キルト ブログランキングへ
Comment
この記事をはてなブックマークに追加