カプアン通信

カプアンとは
なんちゃっテリア
カプアとアンジェロのコンビのこと
カプアンたちの日常と
犬好き親爺の犬話閑話

故障続き

2016年06月25日 17時54分24秒 | カプアンの散歩



最近のカプアンたちの散歩風景を振り返りながら
きょうは、我が家で続く、不具合の記録を・・・

写真は6月13日(月)夜 散歩に出かけるカプアンたち
なんだか「ぬめっ」としてますね。(笑)




そっちは「行きたくない!」とふんばるカプア。


さて、「マーフィーの法則」ではないですが
さまざまな故障、不具合は、連続することが多い気がします。

我が家で起きている故障、不具合もここ半年くらいで
以下のような事象が続いています。

・4階出入口ドアクローザーの脱落(頭や足に落ちたらオオゴトだった)
・上記理由による網戸破れ
・4階風呂場棚の取付ネジ脱落(修繕済)

・3階中庭折れ戸内部メカニズムの故障(修繕済)
・3階中庭出入口ドアクローザーの脱落(頭や足に落ちたらオオゴトだった)

・2階バルコニー 手すり部分基礎の腐食
 →家の外観が変わるような大規模修繕になる模様。




さらに数日前、1階仕事場のエアコンが故障しました。
生暖かい風しか出てきません。

近所の電気屋さんと、メーカーさんに見てもらいましたが
室外機電子基盤の故障で、部品を交換すればしばらくは使えますが
エアコン自体が寿命(メーカー想定10年)を過ぎているので
すぐにコンプレッサーなど心臓部が故障する可能性もあるとのことです。




思いきって、買い替えることにしました。
基盤とコンプレッサーの交換は新品購入以上にお金がかかるからです。

この家を作ったときは全部で4台のエアコンをつけましたが
これで全てのエアコンを買い替えたことになります。




さらに今週、もっと恐ろしいことがありました。
このブログを書いている、仕事用のパソコン(Mac)が起動しなくなったのです。

すぐに、保守契約をしている会社の人に来てもらって
「電源ユニット」というパーツを交換してもらい、事無きを得ました。
  ↑このパーツ故障しやすいらしいです。




ところで、パソコン作業の際、故障とは別に、さまざまな不具合が続いているので
OSをアップグレードすることにしました。
単にOSを取換えるだけだと、動かないソフトが出てくるので
内臓のハードディスクを増やして、そこに新OSをインストールし
古いOSも使えるようにします。

それにしてもAppleさんは、毎年のようにOSをアップグレードしています。
Windowsもアレですが、もうすこしお財布に優しくしてくれませんかね?




このように、いろんな物が壊れるカプアン家ですが

いまのところ、カプアンたちが元気にしていることが一番有り難いです。

病気と闘っている知人のわんこさんがいます。
どうか良くなって欲しい。。。と祈ります。




6月14日(火)朝 カプアのみの散歩




梅雨時らしからぬいいお天気でした。




6月15日(水)午後

朝散歩に出なかったアンジェロも呼んで
マンションの管理人さんにお別れの挨拶に行きました。




アンジェロもカプアも、我が家の子になってから
ずっとお世話になりました。

マンションの管理人さんは、いままで12年間ほとんど休みが無く
家族サービスができなかったので奥さんと旅行に行きたい
とおっしゃいました。




おじさんありがとう。
元気でね。とカプア。




6月16日(木)夕方

雨が降っていたので、全身レインウェアを着て散歩へ。




でも、外に出たら、そんなに降っていませんでした。




雨具というより、消防士の活動服にも見えます。
頼もしい隊員たちだ(笑)




6月18日(土)朝の散歩

氷川神社です。




こんなキノコが生えてます。ここの神社は全域にさまざまなキノコが生えます。
カプアが食べないように注意しないと。




檜町公園。とても良いお天気でした。




ところで、カプアンたちが着ている服は
水で濡らして体温が上がらないようにしています。




ここは東京ミッドタウンガーデン。




いろんな植物を発見します。これはナデシコ?




この三角形の部分は、先日までアガパンサスの花壇でしたが
なぜか工事中で、花が刈り取られてました。




これが、先日載せた、同じ場所の写真。いったい何があったのでしょう。




日陰のベンチで休憩。
カプア「アタイ、この服のデザイン好きじゃないわ」




アンジェロは、この日もベンチで休憩。




帰りにいつものマンションの前を通ると・・・

おじさんはもういないのに、アンジェロが入ろうとします。切ない・・。




でも、新任の管理人さんが出てきて撫でてくれました。
犬が嫌いな人でなくて良かったね。




6月19日(日)定例いぬ親階があった日の朝の散歩




6月13日(月)〜19日(日)は、こんな1週間でした。











■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ちばわんいぬ親会ねこ親会(保護犬・保護猫の譲渡会)のお知らせ
ぜひちばわんのいぬ親会ねこ親会へお出かけください。
どの会場も、入場無料・予約不要・見学自由です。


明日開催!参加にゃんこなど詳細は↑バナーをクリック!


参加わんこなど詳細は↑バナーをクリック!


いぬ親会の詳細はこちらをクリック!
ねこ親会の詳細はこちらをクリック!
今回はいぬ親会のみ、屋外開催なので雨天中止の場合があります。


詳細は↑バナーをクリック!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

撮影会 at TOBICHI2

2016年06月23日 22時55分55秒 | カプアとアンジェロの紹介



なかなか最近の話題にたどりつけませんが・・・
きょうは
6月12日(日)夕方にカプアンたちとお出かけをしたときのお話です。




ここは、青山霊園です。




夕方に墓地、というのも何ですが




父のお墓参りにでかけただけではなく・・・




青山墓地といえば、ほぼ日TOBICHIです。

最近TOBICHIによく行きますが、この日は
犬や猫と人が親しくなるためのアプリ「ドコノコ」
デビューイベント最終日でした。




ここはTOBICHI2です。入口にモニュメントのように「窯」があります。
動物OKのイベントなので、わんこ用にお水が用意されてました。
さっそく、カプアンたちはのどを潤しました。




1階では、「ドコノコデビュー」を記念して
犬猫オリジナルグッズや犬猫関連書籍の販売が行なわれました。




こちらはドコノコTシャツ。




そして「ドコノコ」のイラストを描いた大橋歩さんの犬猫イラストの原画販売。
あとで、この写真に写っていた説明文を見たら
なんと、価格6,000円となってました。そんなに安いなら買いたかった・・・。
なにしろすごい巨匠の作家さんなんですよ。




「ドコノコ」を説明しているPOP類。




カプアが先頭に急階段を上ると・・・




ほぼ日のスタッフさんたちがいて、歓声をあげてカプアンたちを歓迎してくれました。




アンジェロに靴の上に腰掛けられて、首を撫でさせられている女性は
ほぼ日の有名人、イラストレーターのゆーないとさんです。
ほぼ日の読者になって15年くらい経ちますが、はじめてお会いできて
ちょっと舞い上がってしまいました(わたしが、汗)




部屋の隅を黄色いカーテンで覆って、犬猫撮影会が行なわれてました。
撮影してくださったのは、こちらのきれいなお姉さん。

アンジェロ、立ち位置がぎゃく、逆!と注意されてます。(笑)

以下5カットはあとでいただいた写真です。




アンジェロは、注目されると興奮して目が大きくなり
耳が無くなります。




こちらはアンジェロの変顔。
相変わらず耳が無いので、耳が出るまで撮影が続きました。




これがベストショットだと思います。
カプアもニコニコ笑っているし。

この撮影会は、「ドコノコ」でアイコン用に使っていただけるように企画されたものです。
さっそく、ドコノコの写真をこの写真に取換えました。

この写真であとでポストカードも作ろうと思います。




写真は全部で34カットもプレゼントしてくれました。

そして、今回もTOBICHIのサイトに記事を載せてくださいました!
http://www.1101.com/tobichi/#!/report/lineup/216133
ほぼ日の皆さん、ありがとうございました。




ところで、会場で
「ドコノコ」についてスタッフさんに質問しました。
ひとつは操作についてですが、もうひとつは迷子情報について。
「ドコノコ」の大きな目的は「迷子犬猫」の捜索でもあるのです。

ちばわんでも最近迷子が続きました。
どのくらい迷子捜索に力を発揮するアプリか知りたかったのです。

「ドコノコの迷子掲示板」は発生箇所から半径10キロ以内のユーザーに
迷子情報を知らせることができるそうです。
自分のエリア内で迷子が発生したときは、音が鳴り注意喚起されるそうです。

たしかに、都心では人の目も多いので10キロというにはひとつの目安かもしれません。
以前、品川近辺から銀座まで移動したわんちゃんの捜索をお手伝いしたことがありましたが
あのときの移動距離がだいたい10キロくらいでした。

しかし、郊外で中型犬以上の場合、1日で10キロ以上移動する場合もあります。
その場合、他のエリアに情報を拡散する方法は、まだ確立しておらず
今後の課題としてメンバー間で話し合います。とおっしゃってくれました。




こういうアプリは沢山の人が参加してこそ効力があがります。

私のような、twitterもやらないアナログ人間でも
「ドコノコ」の設定はできましたので、難しいアプリではないですが
中には、スマホを持って無い人や
スマホアプリが苦手な人もいるでしょう。

いずれスマホの使用は当たり前になるかもしれません。
そのときには、迷子捜索がラクになることを願っています。




今回も、TOBICHIで「うまうま」を買って帰りました。




来週6月30日(木)から7月10日(月)
TOBICHI2にて
漫画『夜廻り猫』発刊記念 展覧会 深谷かほるの世界。
がはじまります。
(詳しくは↑リスのイラストをクリック)

個人的に『夜廻り猫』の発行をすごく期待しています。

機会があれば、TOBICHIで深谷さんにもお目にかかりたいです。










■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ちばわんいぬ親会ねこ親会(保護犬・保護猫の譲渡会)のお知らせ
ぜひちばわんのいぬ親会ねこ親会へお出かけください。
どの会場も、入場無料・予約不要・見学自由です。


今週末開催!参加にゃんこなど詳細は↑バナーをクリック!


参加わんこなど詳細は↑バナーをクリック!


いぬ親会の詳細はこちらをクリック!
ねこ親会の詳細はこちらをクリック!
今回はいぬ親会のみ、屋外開催なので雨天中止の場合があります。


詳細は↑バナーをクリック!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

過去は捨てて?

2016年06月21日 23時02分15秒 | ミッドタウンの散歩



6月12日日曜日の朝の散歩風景です。
カプアは何をやっているかというと
先に散歩に出ていたときに、後からアンジェロがやってきたので
じゃれて襲いかかっているのです(汗)




そんなカプアを相手にしないアンジェロです
カプア肩透かし




すごすごと兄ちゃんのあとをついて行きます(笑)




檜町公園の芝生養生は、新たなエリアが立入禁止になりました。




そして、いままで入れなかったエリアが解放されました。
土壌が良くないのか芝生養生を毎年行なっています。6月一杯はかかるようです。




東京ミッドタウンの芝生広場はきれいですが
こちらも、しょっちゅう貼り替えています。




パンを買ってきて、ベンチで朝ごはんにすることにしました。




アンジェロはベンチに飛び乗って背中を向けます。
「マッサージしてくれ」と背中で語っているのです。
じいちゃんなんで仕方ないですね(笑)




いつもの浅野屋さんのパン。




カプアは食べ物を見ると、ホントに幸せそうな顔をします。
普通の犬はみんなそうでしょうか?
食べ物に興味を示さないアンジェロが異常?




ここは「アガパンサス」の花壇。




アガパンサスはこんな「打上げ花火が爆発」したような花が咲きます。




ツボミも、「火薬」が詰まっているようなツボミです。




小川に沿ってネットが張られました。ここは朝顔のフェンスが作られます。
そして小川では来月からASHIMIZU(アシミズ)というイベントがはじまります。


さて、きょうのタイトルは何のことかというと。

先日、iPhoneのiCloud IDの変更を忘れたため、後から変更ができず、
頻繁に「パスワード」の入力を求められ困っているというを書きました。

現在、ポケットWiFiしか無くデータのiCloudへのバックアップは困難と見られましたが
比較的電波状態のいい屋上に電源コードをひいて
3時間ほどポケットWiFiに繋ぎっぱなしにしたら、なんとバックアップできました。

そこで、Apple社に教わったとおり、PCのiCloudサイトで「iPhoneを探す」をOFFにし
電波状況でエラーになることがあるので
蒸し暑い夕方に、中庭で蚊に喰われながら、iPhoneの復旧を試みましたが・・・

なんと今度は、iCloudに保存したはずのバックアップデータの復元ができません!




このままだと、iPhoneはただの「箱」になってしまうので
苦労して、まずメールを送受信できるように設定しました。

復元できなかったデータとは
「住所録」「インストール済みのアプリ」「写真」「スケジュールデータ」などなどです。

iCloudには残っているはずですが、現在PCのOSの問題で
iTunesを使ったバックアップはしていません。

でもなぜか、アプリは、App Store経由で大部分のものが復元できました。
WiFi環境も必要ありませんでした。




どうせなら、「住所録」「写真」「スケジュールデータ」も簡単に復元できればいいのに
と思いました。
たぶん、iPhone全データをまとめて復元するためには、
高品位なWiFi環境と電波の強い通信環境が必要なのでしょうが
「アプリ」みたいに単体で復元できれば、問題ないと思うのですが、どうなんでしょう。

再度、バックアップデータの復元にチャレンジしてもいいのですが
そのためには、いったんiPhoneデータを消去しなければならず
復元できなかったときは、またイチから、ちまちま設定をし直さなければならず
もう面倒だな。という気持ちが大きくなっています。




「住所録」は大事なものはPC上にも保存してあるし、
iPhone上だけにしか入れてない電話番号とかもあるけど、
またかかって来たら保存すればいいのでは?とも思います。

「アプリ」自体は戻ったのですが、体重や血圧など数年分のデータが消えました。
これも、昔のデータを見たところで、どうなるの?と。少しナゲヤリに(汗)
幸い最近インストールした「ドコノコ」のデータは消えませんでした。

大量のカプアンたちの「写真」が消えたのは残念だけれども、
結局私のように大量に画像データを持っている人間は
あとで、整理することが困難なんです。
昔使っていた携帯に入っている写真もそのまま取り出せなくなってます。

フィルムカメラで撮っていた時代は、フィルム代、現像代、プリント代がかかり
大量の写真を保存することは、金銭的に難しかったのですが
デジカメやスマホカメラができたおかげで、簡単に撮れてお金もかからなくなりました。
しかし、撮った枚数が多過ぎて整理保存が困るという問題があります。

いまのカメラに変えて1年くらい経ちます。
写真データは2〜3日ごとに、PC上に日付をつけたファイルを作って入れてますが
1ファイルに100枚以上画像がはいるので、年間で撮影した枚数は軽く10,000枚を超えます。

「スケジュールデータ」も手書きのメモなどが残っているので、さほど問題ではありません。
ここはアナログ人間なので助かりました(汗)




そんなこんなで「過去は捨てて、未来だけ見て生きていこう」(大袈裟!)
という気持ちで
復元はできなくてもいいかなと思い始めてます。











■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ちばわんいぬ親会ねこ親会(保護犬・保護猫の譲渡会)のお知らせ
ぜひちばわんのいぬ親会ねこ親会へお出かけください。
どの会場も、入場無料・予約不要・見学自由です。


参加にゃんこなど詳細は↑バナーをクリック!


詳細は↑バナーをクリック!


いぬ親会の詳細はこちらをクリック!
ねこ親会の詳細はこちらをクリック!



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016年6月の定例いぬ親会

2016年06月19日 22時17分51秒 | いぬ親会



本日ちばわんの定例いぬ親会(保護犬の譲渡会)にお邪魔してきました。
気温はやや高めでしたが、風もあり、ピーカンにはならず
犬たちにとっては有り難い曇り空でした。




今日の参加わんこは30頭ほど
おそらくほとんどの参加わんこを撮れたと思います。
わんこの名前をクリックすると、預かりさんのブログに飛びます。
(名前の間違いなどありましたらご指摘ください)

TOPバッターはルチアくん
とっても優しいわんこさんですが仮宿暮らしが長引いてます。
どこかにルチアくんの本当の家族が待ってませんか?




人懐っこいムーコちゃん




可愛らしいアイナちゃん




笑顔が素敵な小夢ちゃん




元気なピノくん




朗らかなアイビーちゃん




穏やかなユーミンちゃん




活発なアースくん




かって、とってもびびりさんだったのに
すっごく落ち着いた完黒(かんくろ)くん
別の犬かと思いました。




可憐で、いぬ親会に慣れようと一生懸命頑張っているいぶきちゃん




ほとんど見分けがつかない
NEUT(ニュート)ちゃん(左)とぷぷんちゃん(右)

同じ場所からレスキューされました。
キョウダイかもしれません。




ちょっぴり写真は恥ずかしいあんずちゃん




小柄で元気なさやかちゃん




とてもカッコイイつぶちゃん
びびりもだいぶ克服しました。




ハンサムなチャコットくん




怖がりさんだけどがんばっていぬ親会に参加してくれた
パルムくん(奥)と、パピコちゃん(手前)




個性的な美少女、こまりちゃん




シャイな千奈(せんな)ちゃん
がんばりました。




とっても元気なみく(未来)ちゃん




こちらも元気いっぱいななずなちゃん




愛らしいふくちゃん




子犬さんらしく明るい性格のくろごまくん




こちらも、人間大好きのこむぎちゃん




食べちゃいたいくらい可愛らしいアレックスくん
小さい身体で体調が悪くなり、預かりさんはとても心配でしたが
元気になってくれました。




将来大物か? パフィーちゃんと・・・




ホイップくん。二頭はキョウダイです。
まだ2カ月の赤ちゃんですから、元気いっぱいでしたが
あとで見に行くと・・・




爆睡! 触っても、手足を好きな形に動かしても
起きません!(笑)




人懐っこいマイカちゃん




応援に来てくれた卒業わんこ、スタッフわんこをご紹介します。

ろく母さんちの、ROKUくん
アンジェロと同級生です。いつもおかあさんのお手伝いご苦労さん。




杢(もく)ちゃん。この0.5秒後、レンズに激突しました(笑)
お父さんと同じでカメラが好きなのね。




ルンバ改めオハナちゃん。
「お花」ではなく、ハワイ語で家族を意味するそうです。
小柄なボーダーコリーMIXちゃんです。

定例いぬ親会にいらした皆さま
ありがとうございました。




訃報

八王子で預かりをされていたパルプリ母さんの愛犬「パールさん」
今朝亡くなりました。

16歳でした。

パールさんは、ちばわん創成初期に卒業したわんこさんです。




パールさんとの想い出は、初めてアンジェロが旅行に行った
八ケ岳旅行が印象的です。
いまからほぼ10年前でしたが、このときパールさんは既に6歳でした。

写真左端はアンジェロですが、まだ1歳前でした。
犬社会の上下関係も分からず、パールさんにヘラヘラ挨拶に行き
がっつり怒られました(笑)

いま、カプアがそんな役割をしています。

写真中央は、パールさんの妹分のプリッツちゃんです。
パールさんが大好きでしたから、メンタル面が心配です。

パールさん、永い間、ちばわんを見守ってくれてありがとうございました。
これからはお空から、後輩たちを守ってください。

ご冥福をお祈りします。









■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ちばわんいぬ親会ねこ親会(保護犬・保護猫の譲渡会)のお知らせ
ぜひちばわんのいぬ親会ねこ親会へお出かけください。
どの会場も、入場無料・予約不要・見学自由です。


参加にゃんこなど詳細は↑バナーをクリック!


詳細は↑バナーをクリック!


いぬ親会の詳細はこちらをクリック!
ねこ親会の詳細はこちらをクリック!



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【緊急】迷子情報



20日夜無事保護されました。
ご心配ご協力ありがとうございました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

岡山から来た犬

2016年06月17日 22時52分26秒 | カプアンの散歩



今朝は、半年に一度の胃の内視鏡検査でした。
死ぬほど胃カメラが嫌いなカプアンパパですが
ここ数年「セデーション(鎮静剤で意識を落とすこと)」で検査してもらい
のどにカメラが入ったことは何も覚えてないので、気がラクです。




ほんとは、意識を落とす前の、胃に泡を出さない薬を飲むのや
のどの麻酔スプレーや、口輪をくわえさせられることも
無意識のうちにやってくれないかなー
と考えてしまうほど、へたれであります(汗)




しかし、セデーションをすると、しばらく後にとても眠くなります。
もちろん車の運転は厳禁。
ブログを書き終わる前に寝てしまうかも(汗)

写真は、トリミングの翌日土曜日夕方の散歩です。




アメリカ大使館と溜池交差点の間の再開発はこんな感じ。
まだ完成時の高さの半分以下でしょうね。




赤坂〜六本木間はだいぶ高層ビルが混みあってきました。




「東京には空がない」と言ったのは
高村光太郎作「智恵子抄」での智恵子ですが
実際に空が少なくなってきました。




ある超高級マンションの入口でカプアンたちが匂い嗅ぎをしていたとき
カプアが何かに気がつきました。

下世話な話で恐縮ですがこのマンションの賃料は150万円から300万円します。
普通のマンションではありません。




マンションの中から中年男性と一頭の犬が出てきました。




とてもフレンドリーなわんこですぐにアンジェロと挨拶しました。
カプアは相変わらず警戒してますが(汗)

飼い主さんに聞いたら、岡山県のセンターで殺処分寸前だった犬で
岡山まで取りに行って家族にしたそうです。
2〜3歳のオス犬です。

この飼い主さんはもう一頭
高齢者が飼えなくなった犬を引き取っているそうです。




どんな高価な犬でも買えそうな雰囲気の男性でしたが
殺処分されそうだったなんでもない雑種犬を家族にしたことは
とてもイケてる。と思いました。




黄昏どきの六本木はずれ




向こうに、いつも散歩に行く東京ミッドタウンタワーのシルエットが見えます。
地上近くがすごい色になってました。

ミッドタウンにお散歩に行っていたら
見られたかもしれません。




ちょっぴり残念。




このビルは、そのミッドタウンからいつも眺めている
オフィスビルです。
「住友不動産六本木グランドタワー」というそうで
高さ230メートルの超高層ビルです。

ビルはもう完成してますが・・・




周辺の外構部はまだまだのようです。
はやくにカプアンたちの散歩コースができることを願ってます。




若い頃から夕暮れ時が好きです。
たぶん、酒飲みだったので、「飲める時間」が好きだったんでしょうね。

いまは、黄昏時にわんことお散歩できることが嬉しいです。




全然話が変わりますが、
近所にホットケーキパーラーFru-Full(フルフル)
という小さなお店があるのですが
知るひとぞ知るホットケーキの名店だそうです。

駅からすこし離れてますし、とてもわかりにくい場所にあるのですが
日曜の朝でも行列ができます。

知人からここのフルーツサンドは絶品。と聞いたので
さっそく予約してテイクアウトにしました。




たしかに、果物は大きくおいしく、パンの柔らかさもいい具合で
また食べたくなるサンドイッチでした。
果物にすごいこだわりを持っているようです。

<テイクアウト>
フルーツサンドイッチ(1パック 4切れ)   650円







■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ちばわんいぬ親会ねこ親会(保護犬・保護猫の譲渡会)のお知らせ
ぜひちばわんのいぬ親会ねこ親会へお出かけください。
どの会場も、入場無料・予約不要・見学自由です。


明後日6月19日(日)開催!参加わんこなど詳細は↑バナーをクリック!


参加にゃんこなど詳細は↑バナーをクリック!


詳細は↑バナーをクリック!


いぬ親会の詳細はこちらをクリック!
ねこ親会の詳細はこちらをクリック!



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【緊急】迷子情報



本日夜無事保護されました。
ご心配ご協力ありがとうございました。



20日夜無事保護されました。
ご心配ご協力ありがとうございました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

IT社会はアナログ人間に不親切

2016年06月15日 17時52分15秒 | カプアとアンジェロの紹介



トリミング&シャンプー翌朝のカプアンたちです。




気温上昇を見越して、今回は3ミリカットです。




カプアンたちがトリミング&シャンプーをした日は用事があり
カプアンママに迎えに行ってもらいました。

ちょっと短くし過ぎたかな?




昨日のgooブログのメンテナンスには参りました。

事前予告では、0:00から12:00の予定でしたが、
大規模システムの変更は、たとえば銀行のATMのシステム変更などでも、
たびたび混乱が起きてますし
予定時間内では終わらないような予感がしてました。

でも、夕方くらいには復旧するだろうと楽観していたら
夜も断続的に繋がらなくなり、ほぼ復旧したのは23時前です。
(現在、6月15日17時台も一部で不具合が続いているようです)

今日仕事を辞める、カプアンが好きな管理人さんのために
カプアンたちと一緒の写真を探してプリントし、プレゼントしようと
過去のブログ記事をチェックしていたのですが、その都度画面が固まりました。
読者の皆さまにもご不便をおかけしました。




今回の「表題」は、gooブログの件だけでなくもうひとつあるのですが、
おやじの愚痴なので、さらっとスルーしてください(汗)


先日、私のメールアドレスが変わったというお話を書きましたが
iPhoneに「ドコノコ」をインストールするときに
「Apple ID」が古いメールアドレスのままだったことに気がつきました。

Apple IDとは、iPhoneアプリを購入するために必要なアカウントのことです。
アカウント登録にはメールアドレスが必要で
登録に使用するメールアドレスがそのままApple IDになります。

Appleサイトで、IDを新しいメールアドレスに変更してひと安心。
と思ったのですが・・・。
iPhoneに画像を保存するときや、画像をメールで送るときなどに
いちいち「古いApple ID」のパスワードを要求されるようになりました。
Apple IDは変更済みですから、パスワードは無効です。




なんで?? と思ったら、Apple IDだけでなく、iCloud IDというものがあり
これも変更しないとならないのでした。
最近の人は、そんなの常識だよ。と笑うかもしれませんが
おじさんは、そんなことは小学校でも中学校でも習った記憶はありません。

iCloud IDを変更するには、
いったん以前登録した「古いApple ID」に登録し直す必要がありますが
なんと、もう古いメールアドレスが使用不能になっており
「古いApple ID」の登録はできません。

困ってApple社に問い合わせたら、
iCloudのPCサイトで「iPhoneを探す」の設定をOFFにすればいいと教わりましたが、
念のためiPhoneでiCloudにデータをバックアップをすることを薦められました。




しかし、データバックアップはWifiの通信環境が必要で
元々使っていたポケットWifiでは能力的に無理なようです。
Softbankに問い合わせたら、Wifiルーターを買ってください。との回答。

むむむ・・・いまこの段階で止まっています。
アナログ人間の年寄りにとって、IT社会は忍耐が必要なようです。




愚痴はこれくらいにして、
「ぬるっ」としたカプアンたちのお散歩の様子をお伝えします。




赤坂サカスの遊歩道に、ザクロの花が咲いてます。




なんとなく南国をイメージする花ですが
原産地は諸説あり、トルコなど西南アジアや南ヨーロッパ、もしくは北アフリカ
という説があります。もちろんザクロの実は食用されますが
古くから薬用にも利用されてきた植物です。




最近、こんなアジサイを良く見ますが流行でしょうか?




アジサイとビョウヤナギがきれいな場所があったので
記念写真。




カプアンたちはなかなかカメラ目線をくれません。




でも、6月らしい写真を撮ることができました。




管理人のおじさんに会うことができました。

おじさんはいつもこの場所で、
ゴミの仕分けや、リサイクルゴミの洗浄をしてました。




今朝はいつものようにアンジェロは散歩に行かなかったのですが
さっき、カプアとアンジェロを連れて、おじさんに挨拶に行くことができました。
12年間本当にお疲れさまでした。




改めて・・・トリミング後の全体像を。

まずはアンジェロ。
カプアンママは、エルビス(足の飾り毛)と胴体部分の段差が不満だそうです。




もう少し自然なトリミングを希望だそうです。




次はカプア。




カプアは足が長いです。

この写真には写ってませんが、尻尾の毛を刈りすぎだそうです。
鉛筆のように細い尻尾になってしまいました。

加減が難しいですね。









■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ちばわんいぬ親会ねこ親会(保護犬・保護猫の譲渡会)のお知らせ
ぜひちばわんのいぬ親会ねこ親会へお出かけください。
どの会場も、入場無料・予約不要・見学自由です。


今週末6月19日(日)開催!参加わんこなど詳細は↑バナーをクリック!


参加にゃんこなど詳細は↑バナーをクリック!


詳細は↑バナーをクリック!


いぬ親会の詳細はこちらをクリック!
ねこ親会の詳細はこちらをクリック!



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【緊急】迷子情報



本日夜無事保護されました。
ご心配ご協力ありがとうございました。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

右右左左 右右左左

2016年06月13日 22時56分34秒 | わんこと病気の話



きょうは朝から夜までひどい雨でしたが、3日前はこんなに晴れていたのです。




気温もぐんぐん上がり、入道雲が出てました。




いつもの朝の散歩に見えますが、この日は散歩だけではありません。




この日は、ひさびさのシャンプー&トリミング
その前に、アンジェロの診察もありました。




アンジェロの診察なので、お母さんにも来てもらいました。

この階段は、赤坂から青山方面に登る古い坂です。




丹後坂。元禄元年に作られたとされています。




いつもの赤坂動物病院さんです。




カプアは病院が好きじゃありませんが、アンジェロが一緒なので安心です。




暑い中歩いてきたので、待合室備え付けの酸素水を飲ませます。




隣で問診中の子にちょっかいを出すアンジェロ。




カプアは大人しそうに見えますが
大型犬の患者さんが来たら、大騒ぎになります。




アンジェロは、病院が大好きです。
仔犬の頃から変わりません。




壁に、滝川さんの団体のポスターが貼ってました。
保護犬猫と暮らして欲しいと訴えるポスターです。
よく見たら、知りあいの松原さんが理事のDo One Goodさんの名前も見えます。




アンジェロの番です。診察室がいっぱいなので
待合室で問診です。




5月の連休後、アンジェロは、腰や背中4箇所を連日舐めるようになってしまいました。
お母さんは心配して、副院長先生に、精密検査を受けるべきか相談するために
この日を予約したのです。

しかし、先生の診察の予約をしてから、舐める回数がだんだん減り
上の写真は、この日の朝撮ったものですが、2箇所くらいをたまに舐めるくらいになりました。
先生の意見は、5月半ばは急に気温が上がるので、皮膚に違和感を覚える犬も多く
もし、続くようなら、前に投薬で治まった薬(ガバペン)を再開するのも手では
ということでした。ガバペンはまだたくさん取ってあるので
そうすることにしました。




変なオスワリで、アンジェロの診察を見ているカプア。




アンジェロだけ、処置室で診察を受けることになりました。
ちょっと腰が引けています。

処置室から、アンジェロの吠える声や、悲鳴が聞こえると
カプアがさらに大きな声で吠えます。
でも、あとで先生に聞いたら、吠えながら、オスワリやフセのコマンドに
ちゃんと従っていたそうです。アンジェロはそういう犬です。




戻ってきたアンジェロに襲いかかるカプア。
「兄ちゃん、大丈夫だったか!?」ということらしいです。




カプアの手荒い歓迎が嫌で、椅子の上に逃げてしまいました(汗)




お次はトリミング&シャンプーです。




アンジェロは、トビラが開いたら、さっさと入っていきます。




カプアは、「嫌だ~」「帰る~」とアンジェロも巻き込んで騒動(汗)




ところで、今日のタイトルは・・・

カプアは仔犬の頃から、走るのが遅く、歩くのものっしのっし
と、なんか鈍くさいな、と思ってましたが、やっと理由に気がつきました。
動画のとおり、歩くとき、早歩きでも
同じ方向の足(右前足と右後ろ足、左前足と左後ろ足)を同時に出しているのです。

普通の犬は、のろのろ歩きを別にすれば、右前足と左後足、左前足と右後足
というように交互に足を出します。そのほうがバランスがいいと思います。

よく観察していると、常に、というわけではなく、たまに交互歩きもしてますが
やっぱり鈍くさいカプアです











■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ちばわんいぬ親会ねこ親会(保護犬・保護猫の譲渡会)のお知らせ
ぜひちばわんのいぬ親会ねこ親会へお出かけください。
どの会場も、入場無料・予約不要・見学自由です。


6月19日(日)開催!詳細は↑バナーをクリック!


参加にゃんこなど詳細は↑バナーをクリック!


詳細は↑バナーをクリック!


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ドコノコ

2016年06月11日 18時10分37秒 | カプアンパパの犬猫話



先日ちょこっとお知らせした、
糸井さんが企画・監修したスマホアプリ「ドコノコ」


このアプリには犬や猫のゆるいイラストがいろいろ使われてますが
描いたのは、イラストレーター界の大御所「大橋歩さん」です。

60~70代の男性には、週刊「平凡パンチ」の表紙のイラストを創刊号から担当した人
といえば知ってるかもしれません。
季刊雑誌「Arne(アルネ)」を創刊したことでも知られます。


「ドコノコ」のことを「犬猫専用のインスタグラム」と説明しているサイトがありました。
「インスタグラム」とは、Facebookが開発した、無料の画像共有アプリケーションソフト
のことですが、「犬猫専用」と言うだけあり
私は、このアプリ上で人間や他の動物の写真が載っているのをまだ見たことがありません。

「ドコノコ」のルールブックに、以下のような注意書きがあります。

「ドコノコは犬や猫の写真を投稿するアプリですから、
犬や猫以外のどうぶつや、人間が写っている写真は、
もしかするとあまり歓迎されないかも知れません。


やんわりとながら、犬猫専用ですよ。と注意しています。
また、最初に登録するときの「利用規約」に以下のチェック項目があります。

いっしょに暮らすどうぶつの
 命と健康をまもります

□どのどうぶつも
 同じようにかわいがります

□こまっているどうぶつを
 できるだけ助けます


なぜ、このような確認事項があるのでしょうか?
糸井さんは、「ドコノコ」を「犬猫専用のインスタグラム」とは言わず
「犬や猫の写真付き住民票」と説明しました。

糸井さんのtwitterに「迷子犬猫情報」がたくさん寄せられていたことから
「ドコノコ」は迷子犬猫を探すということから発想し開発されました。
2016年5月12日の糸井さんのコラムに以下の記述があります。(一部抜粋)

 もともとは、ぼくのツイッターに、
 「迷子の犬がいます」とか「猫が行方不明です」とか、
 たくさんの人に伝えて探すのを手伝ってくださいという
 依頼がよくとびこんでくることからの発想でした。
 ツイッターでは、北海道の犬を探すのに、
 本州や沖縄の人にまで広げて呼びかけることになります。
 心情的には探してやりたいということもあるけれど、
 ほんとに探すためには、犬猫の移動する範囲にしぼって、
 そのエリアの人たちからの報告がほしいわけです。
 だとしたら、それをするしくみがあったらいいのに、と。
 そこから考えたことでした。
 人間に世話をされて家族として暮らしてる犬や猫と、
 地域の人たちにめんどうみてもらっている犬猫とを、
 みんなが地域ごとに「住民登録」してくれたら、
 迷子になったときに探し合いやすいな、
 と、思って3年ほど前から企画をしていたのです。
 
 地域の登録は、全国の「避難所」にするので、
 人間のいざというときの役にも立ちますし、
 散歩でよく会うおなじみさんの近況もわかります。
 ほんとはなんの事故もないほうがいいので、
 ふだんは「うちのこ見てくれる?」というアルバムとして
 たのしく見せ合ったりしてたのしみます。
 いずれは地球上のどの地域ともネットワークできて、
 外国の犬や猫とも知りあいになろうっていう計画。
 いまは、アルファ版を150人くらいで遊んでいますが、
 とてもたのしいことは、まちがいないです。



「ドコノコ」は「迷子掲示板」を素早く立ち上げて拡散することができるように
登録する犬猫のプロフィール項目がすごく多いです。

名前/性別/種類/体重/体長/年齢/プロフィール/特徴/首輪の特徴/
マイクロチップ(No.)/鑑札(記号)/
大きさがわかる写真/横から見た写真/特徴がわかる写真

これだけあります。




そして犬猫の住所として、近くの「避難所」を選択します。
これは、災害のときに役立ちます。
自分以外の人には詳しい住所は表示しません。私の場合「東京都」となります。

近くで迷子が発生したときは、この【エリア】ページの下のほうに、
「迷子情報」が表示されるようですが
まだ幸いにも、「迷子情報」は見たことがありません。

迷子発生時に素早く情報を拡散させることが大事ですし
もし遠くに移動した可能性があるときは、他のエリアにも表示させる必要が
あると思いますが、勉強不足で、まだその方法を理解してないのですが
きっと追々わかりやすい使い方を「ほぼ日」で教えてくれることでしょう。

【エリア】ページには、「このあたりのこ」が表示されます。
お散歩で会うかもしれません。
私が登録したときは3頭しかいませんでしたが、今は18頭もいます。




これが、写真を投稿するアンジェロの【ブック】です。




こちらがカプアの【ブック】です。




亡くなってしまった子の【ブック】も作れます。これは先代のサリー。




これは、みんなが投稿した写真が並ぶ【ひろば】です。
1回だけ投稿したら、早速、いろんな方からをいただきました。




これが初回投稿のアンジェロの写真。
犬関係で有名なイラストレーターさんや、有名保護犬の飼い主さんからをいただいて
ちょっぴり驚きました。




これは初回投稿のカプア。

【ひろば】には検索窓があり、「名前」で犬猫を探すこともできます。
「ドコノコ」をインストールされたら
「アンジェロ」と「カプア」を探してみてくださいね。

まだ、アプリに馴れてなくて、投稿は少ないのですが
追々増やすつもりです。

なお、明日19時までTOBICHIで「デビューイベント」が開催中です。
犬猫も入れます。
(*「TOBICHIに犬や猫を連れてくるときのご注意」をお読みください)




6月8日水曜日のオーガスタ。




6月8日水曜日のカプアのあくび。




その夜、散歩途中のお月さん。




散歩から家に戻ったとき、アンジェロはエレベーターの前で床に伸びました。
こんなことは初めてです。




もうじき11歳ですが、老け込むにはちょっと早いような・・・。
このあと立ち上がって、普通に生活しています。




昨日6月10日(金)のオーガスタ。葉が開きました。




葉が枯れてきたのが気になりますが、ブルーベリーの実が青くなってきました。

来週は梅雨らしい天候になるようです。
わんこの皆さんはお散歩がたいへんですね。













■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ちばわんいぬ親会ねこ親会(保護犬・保護猫の譲渡会)のお知らせ
ぜひちばわんのいぬ親会ねこ親会へお出かけください。
どの会場も、入場無料・予約不要・見学自由です。


明日開催!参加わんこなど詳細は↑バナーをクリック!


6月19日(日)開催!詳細は↑バナーをクリック!


参加にゃんこなど詳細は↑バナーをクリック!


詳細は↑バナーをクリック!



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

梅雨時にはカフェブランがオススメ

2016年06月09日 22時12分07秒 | いぬねこよもやま話



昨今、ネコブームと言われておりますが
横浜市青葉区に「カフェブラン」というナイスな猫カフェがあります。

■住所
〒225-0013
神奈川県横浜市青葉区荏田町1150-40 白亜館2階
*電車・バスご利用の場合
 東急田園都市線「江田駅」から徒歩12分
 横浜市営地下鉄「センター南」からバスの場合
 「富士塚」バス停下車徒歩2分

■営業時間
11:00~20:00(L.O.19:30)
■定休日
月曜日・木曜日
(臨時休業する場合がありますのでホームページでご確認ください)
※お願い
季節柄、素足でお出かけの方も多いと思います。 
猫部屋入場の際はスリッパに履き替えていただきますので、
衛生上、靴下の着用をお願い致します。



オーナーのおかもとさん
10年くらい前にちばわんで犬の預かりをはじめた「預かりさん」でした。
当時すごい勢いで、預かり犬たちのご縁を繋いでいて
Aから順番につけた犬の名前(ABC順の頭文字の仮名)は、
あっと言う間に2巡廻ったほどでした。

ところが、あるとき猫の預かりも始め
どういうわけか、犬と違って猫の家族探しは「のんびり」になり
次々に自分の家族にしました。

猫の魅力に目覚めたのか、おかもとさんは猫たちを救うことを決心し
昨年、譲渡型猫カフェ「カフェブラン」を立ち上げました。

カフェブランでは、ちばわんの保護猫の家族探しを行なっており
次々に素敵な家族と出会っております。
私も以前お邪魔しましたが、カフェブランの猫ちゃんたちは社交的で
かわい子ちゃんばかりです。

また、さまざまなイベント開催のスペースとしても利用されており
人気のスポットとなっております。

今月行われる魅惑のイベントをご紹介します。
下記メールアドレスまでお問い合わせのうえ、ぜひお出かけください。
オーナーのおかもとさんも素敵な方ですよ!


「愛犬と一緒のご家族写真撮影会」



新緑がまぶしい季節となりました。
自然光の中、清々しい新緑をバックにカフェブランのテラス席で
愛犬と一緒のご家族写真を撮影します。
テラス席でくつろぎながら、気張らずに普段と同じナチュラルな家族写真を
女性カメラマンがお撮りします。
約20カットの写真からお好きな写真をお選びください。
後日、郵送でお届け致します。
わんちゃんとお散歩の途中で、お茶を飲みがてら、お気軽にお立ち寄りください。
(予約制ですが、空きがあれば飛び入りも可能です!)
なかなかプロに撮ってもらえるチャンスがない愛犬とのご家族写真を
是非この機会に格安料金でお試しください。

日時:6月12日(日)12:00~16:00位(1組30分程度) ※雨天順延
金額:1000円(2Lサイズの写真1枚付き) 2枚目からは1枚300円で追加できます。

※わんちゃんの排泄は済ませてからテラス席へお越し下さい。

ご予約は、お名前・連絡先・わんちゃんの種類と頭数を明記の上、
nekocafeblanc@yahoo.co.jp までお申込み下さい


「虫除けスプレー&ルームスプレー作り」

精油の特徴をうまく利用して作る安心・安全な虫除けスプレーと
好みの香りで作るアロマスプレーで、梅雨時期のだるさをリフレッシュしませんか?
AEAJ公認アロマテラピーインストラクターが、精油の効能などアドバイスいたします。

日時:6月22日(水)13:00~15:00
精油についての簡単な講座とスプレーの作成時間。計約1時間程度
持ち物:筆記用具。持ち帰り用の袋。
費用:¥1500+ワンドリンク(店内でお買い求め下さい)

お申込みは
nekocafeblanc@yahoo.co.jp まで


「ひんやりボディジェル&ボディスプレー作り」



精油とハーブチンキを使い、
暑い夏にぴったりのボディジェルとボディスプレーを作ります。
少量ですが高価な精油も使います。

日時:6月29日(水)13:00~14:30
参加費用:3000円+ワンドリンク代
持ち物:お持ち帰り用の袋
お問い合わせ・お申込み先:y3candle@gmail.com 岡崎まで













■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ちばわんいぬ親会ねこ親会(保護犬・保護猫の譲渡会)のお知らせ
ぜひちばわんのいぬ親会ねこ親会へお出かけください。
どの会場も、入場無料・予約不要・見学自由です。


今週末開催!参加わんこなど詳細は↑バナーをクリック!


6月19日(日)開催!詳細は↑バナーをクリック!


参加にゃんこなど詳細は↑バナーをクリック!


詳細は↑バナーをクリック!

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

カプアンも驚く急激な町の変化

2016年06月07日 23時31分29秒 | 犬じゃない話



毎日梅雨らしい天気です。




我が家のオーガスタは新葉が開きはじめました。
まだ隣の枝に引っかかって途中までしか開いてませんが
もうすこし枝部分が伸びれば全開するはずです。




近所の和風庭園で、竹林を保護していたフェンスが外されました。
竹を触ってみたら、すごく硬そうでした。
ついこのあいだまで、タケノコだったのに不思議です。




さて、きのうは、半年おきに受けている胃カメラ検査の予約のために
通院している総合病院に行きました。正面の建物です。
(以下、建物写真はすべてiphoneで撮ったものです)

背の高い建設中の部分は、開設100周年の記念事業で建設中の新主棟です。
まだまだ建設途中のように見えますが、来年の5月には開院予定だそうです。
これは、いままでの駐車場部分に建てているので、
建設がはじまってから駐車場が狭くなり駐車が難しくなったので母の通院がたいへんです。

左端の茶色い建物が現在の主棟で、ここは私が入院していた場所でもあり
昨年、父が亡くなった場所でもあります。
新主棟が完成したら、解体され、新しい駐車場ができます。




病院の帰り、芝公園から東京タワーを眺めました。
いつも、檜町公園から見ている東京タワーの反対側です。

東京タワーの歴史を調べたら、興味深いことがわかりました。
東京タワーを作ったのは、「産経新聞」「大阪新聞」「ラジオ大阪」などの創業者で
これらの社長も務めた、前田久吉氏という実業家で、
国会議員になったときに「総合電波塔」建設の構想を察知し
後のフジサンケイグループ議長の鹿内信隆氏とともに
運営会社「日本電波塔」を設立し、着工しました。

しかし、東京タワーは、在京各局の電波発信拠点として公益性を保つために
「日本電波塔」は、産経新聞グループや、フジサンケイグループから切り離され
前田家の同族企業になり、現在も前田氏の子孫が社長を務めているらしいです。

なお、現在の場所に決まる前に、前田氏は千葉県の鹿野山と言う場所を
東京タワーの建設予定候補として取得しており
芝公園に決まったあとは、この土地で観光事業を興すことになり
その結果できたのが「マザー牧場」です。




ところで、東京タワーを背景にした風景で有名なのは
増上寺と、この「東京プリンスホテル」です。
東京プリンスホテルは、前回の東京オリンピック(1964年)に合わせて作られたそうです。




現在工事中です。建替えではなく、耐震性を高めるリフォームだそうです。
来年4月まで1年かかり、この間休業です。
東京プリンスホテル、全面改装へ 4月から1年間休業 ラグビーW杯控え
2016.1.16 06:39 SankeiBiz

ラグビーだけでなく、2020東京オリンピックも見込んでの改修でしょうね。




こちらは、マッカーサー道路とともに完成した「虎ノ門ヒルズ」
この道路は、2020東京オリンピックの選手村から各競技場へ向う中心道路になります。
東京都は、パリのシャンゼリゼ通りのような道にする予定だそうです。




この自転車専用道路は、以前来たときは、プラスチックの柵で区切っただけでしたが
いまは植栽が植えられ整ってきました。




赤坂の街は、これまでの街並みの上空に巨大な「屏風」のような建物が出現しています。
いつもカプアンたちと通る場所に建てている
「赤坂一丁目地区第一種市街地再開発事業」です。
最終的には205メートルの高さの超高層ビルになります。
このビルも来年8月に竣工予定だそうです。
施設名称は「赤坂インターシティAIR」に決定しました。
上記の虎ノ門ヒルズ脇の「シャンゼリゼ通り」はこのビルまで伸びます。




同じ日の夜の東京ミッドタウンの散歩です。




きのうは、雲があったためなかなかドラマチックな空が見られました。












■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ちばわんいぬ親会ねこ親会(保護犬・保護猫の譲渡会)のお知らせ
ぜひちばわんのいぬ親会ねこ親会へお出かけください。
どの会場も、入場無料・予約不要・見学自由です。


詳細は↑バナーをクリック!


6月19日(日)開催!詳細は↑バナーをクリック!


詳細は↑バナーをクリック!


詳細は↑バナーをクリック!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

梅雨入りと「ドコノコ」デビュー

2016年06月05日 23時09分38秒 | カプアンの散歩



しばらく前の朝散歩にて
大あくびをするカプアの口にビックリするアンジェロ!




5月さいごの日曜日に、大掃除をしました。

カプアン家では半年に一度、天井扇の回転を逆にします。
・涼しい時期は風が天井に上がり暖まった空気を撹拌するように
・暑い時期は風が下向きに下がり、風が良く当たるように

ただし、半年間一方向に回転していたファンを逆回転させると
たまったホコリが雪にように落ちてきます。
そこで、逆回転させる前に、写真の脚立に登りファンを掃除します。
そのとき、天井扇の下の犬たちのバリケンを片づけ
ついでに、マット類も夏仕様に変えます。
カプアンたちの寝室であるバリケンは、レトリバーサイズです。




中庭のブルーベリーはこんな感じ




オーガスタの新葉もだいぶ伸びました。




きのうの土曜日の朝散歩。

先に神社に行っていたカプアは、アンジェロとお母さんが来るのに気がつきました。




兄ちゃん、遅いよ! と体当たりするのがお約束です。(笑)




アジサイの季節になりました。




カプアンママの説では、最初青かった花がだんだんムラサキ色になり
最後はピンクになるんだそうです。ホントかな?




この黄色い花もよく見ます。ビョウヤナギでしょうか?




こんどの日曜日は港区長選挙だそうです。
「証明書」を取ることが多いので、現区長の名前は知ってますが
正直、どういう方か知りません。いまの段階ではどんな方が立候補しているかも知りません。
本当は生活に身近なはずですが、国会議員のように法律を作るわけではないので
なかなか興味が持てません。でも、選挙は行きますよ。たぶん。




犬や猫にやさしい区長ならいいね。




アンジェロが散歩のさいごに必ず立寄るのが
近所のマンションです。




ここの管理人さんが大好きなんです。




カプア一頭の散歩のときも、もちろん寄りますが、アンジェロのほうが熱烈に好きです。




この日、ショックなことを聞きました。

おじさんは今月なかばでこの仕事を辞めるそうです。

この場所で12年間働き、先代のサリーや、私の両親もお世話になりました。
サリーが亡くなったときは、弔問にも来てくれましたし
いまでも、サリーの命日を覚えていてくれます。

もちろん、アンジェロ、カプアは、我が家の子になってから
ずっと可愛がってもらっています。
アンジェロは10年近いつきあいです。




アンジェロは「お別れ」という言葉を理解しているでしょうか?




おじさんがいなくなってからも、ここにおじさんを探しに来るような気がします。

せめてお別れの日まで、毎朝、おじさんに会いに行くよう、お母さんに言われましたが
わかっているでしょうか?




今朝の散歩の途中のヒトコマです。六本木通り近くの民家のアジサイ。

本日、関東・甲信越地方は「梅雨入り」したそうです。
昨年より2日遅く、平年より3日早いそうです。
きょうは、朝は強い雨、午後は曇りでしたが夕方から晴れました。




六本木通りには、雨後のタケノコのようにずんずん高くなる高層ビル。




この日は、アンジェロはアークヒルズのカラヤン広場には行きたがらないので
アークヒルズの裏の道を散歩しました。




戻って、一度アークヒルズに入ってから




1階に降りたら、新しいお店ができてました。




DEAN & DELUCAでした。

カプアンママが好きで、東京ミッドタウンのお店にはよく行きますが
近くにできたのは嬉しいです。




外はわんこもOKなので、ここで朝食をとることにしました。
前夜、あるイベントで飲みすぎたので、アイスコーヒー。




何がきたのかな?




ホットドッグでした。




なんかうれしそうなカプア。
パンのはじっこを少しもらえました。




ところで、本日、ほぼ日刊イトイ新聞がはじめて開発したスマホ用アプリ
「ドコノコ」がデビューしました。

糸井重里さんの説明では
簡単に言うと「犬や猫の写真付き住民票」だそうです。
地域ごとに、どんな犬猫がいるかわかるので
散歩でよく会うおなじみさんの近況もわかりますし
迷子のときにも役立つそうです。
地域登録は近所の「避難所」になるので
いざというとき、犬猫だけでなく、人間にも役立ちます。

このアプリは「無料」です。
しかも、6月15日までに登録してくれた人全員に
「プレゼント」を郵送してくださる。という大盤振る舞いです。

糸井さんは今年中に100万人の登録を目標にしているそうです。


私も、さっそくiphoneにインストールして登録しました。
ほぼ日刊イトイ新聞にカプアンたちを載せてもらいました!












■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ちばわんいぬ親会ねこ親会(保護犬・保護猫の譲渡会)のお知らせ
ぜひちばわんのいぬ親会ねこ親会へお出かけください。
どの会場も、入場無料・予約不要・見学自由です。


詳細は↑バナーをクリック!


6月19日(日)開催!詳細は↑バナーをクリック!


詳細は↑バナーをクリック!


詳細は↑バナーをクリック!

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

夕焼けとハイボール

2016年06月03日 23時32分52秒 | ミッドタウンの散歩



先週末土曜日の夕焼けです。

いまさら、気がつきましたが、
夕焼けは日の入り前後がいちばんきれいです。

現在、東京の日の入り時刻は18時50分くらいですが
ちょうどごはん(人間の)を作っている時間なので
なかなか見られませんが。




いつも通る路地に、いつもの猫がいました。




とっても小さくて、かなり高齢に見えるのですが
すごく気が強いです。人が来ても、犬が来ても逃げません。

アンジェロがちょっと挨拶しようとしたら
もの凄く怒られました(汗)




檜町公園につきました。




お友達のハッピーくんに会いました。
アンジェロより1~2歳年上の男の子です。




ハッピーくんに会ったのは久しぶりですが、
難しいがん疾患にかかって、大学病院に長く入院していたそうです。
手術は成功して、いまは自宅療養中です。
ハッピーくんのママさんは、動物病院を4つも替えて
病気を治してくれる病院を文献などから探し
毎日2時間かけて、見舞いに通ったそうです。
ハッピーくんの病気が完治することを祈っています。




夜になると、芝生広場は人でいっぱいです。




雲ひとつない青空だと、地平線近くがオレンジやピンク色に染まるだけで
空はブルーのグラデーションです。




しかし、地平線ちかくは、ビルなどに遮られて見えない場合もあります。




夕焼けは雲があったほうがドラマチックだと思いました。




これは翌29日日曜日の雲
このようにオレンジ色に染まります。




また、猫ちゃんに会いました。
外でごはんをもらっています。




檜町公園と東京ミッドタウンは、ジョギングコースがあります。




カプアンたちは、わんちゃんに興味をもっているんでしょうか?
いや、たぶんきれいなお姉さんに、でしょう。




まだ明るい時間ですから、空は普通のくもり空に見えます。

正面の「ワールドウイスキー ハイボール ミッドパーク カフェ」
この日が最終日でした。




というわけで、一杯だけ飲みました。
アイリッシュウィスキー「カネマラ」のハイボールです。




若い頃、学生時代~社会人1、2年目は
安ウイスキーを飲む機会が多かったですが
だんだん飲まなくなりました。
代わりに増えたのが、焼酎、ワイン、ラムなどです。

ウイスキーの味は、「スモーキーとかピーティー」と表現するらしいですが
よくわかりませんでした。日本のウイスキーに比べて、甘みが少ないかな?
と思ったくらいです。




ウイスキーにはまったく興味がない子たち。




空がいつの間にかドラマチックになりました。
さきほどと同じ空とは思えません。




空をしばらく眺めたくなり、乃木坂の方へ遠征しました。




しかし、大きな犬を二頭連れたまま、空を見上げ
写真を撮るおやじは、変わり者に見えるでしょうね(汗)




前にもご紹介した、緑に覆われたビル。
屋上でパーティーが開かれてました。




何度見ても凄いです。




また会いました。




「またおまいらか! 今度近づいたら 許さん(怒)」と言っております。




これは一昨日撮った東京ミッドタウンの夜景。




実は、当地は港区の中でも高台にあり、ビルが密集している都心にしては
空の抜けがいいのです。




たぶん、もうじき梅雨入りですね。

空梅雨もありますが、
雨が続けば、きれいな夜空ともしばらくお別れです。








■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ちばわんいぬ親会ねこ親会(保護犬・保護猫の譲渡会)のお知らせ
ぜひちばわんのいぬ親会ねこ親会へお出かけください。
どの会場も、入場無料・予約不要・見学自由です。


明後日開催!参加わんこなど詳細は↑バナーをクリック!


詳細は↑バナーをクリック!


6月19日(日)開催!詳細は↑バナーをクリック!


詳細は↑バナーをクリック!


詳細は↑バナーをクリック!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

脇屋さんのデリ弁当

2016年06月01日 19時03分28秒 | カプアンのグルめぐり



6月になりましたね。
今月が終わると2016年が半分終わることにビックリです。

写真は先週の木曜日、夜の散歩のとき
赤坂の繁華街を見るカプアンたち。
最近のカプアンたちの散歩の様子をアップします。




この階段の中ほどにこんなお店があります。
あかりまど




料亭をリノベーションしたカフェダイニングだそうです。
わんこもOKのお店らしいので一度入りたいのですが
なかなか機会がありません。




この日はムーディな夜景が見られました。




翌27日金曜日は朝から雨でした。気温もすこし下がりました。




夜には雨も上がり、美しい夕景が見られました。




カプアしか写ってませんが、アンジェロは匂い嗅ぎに夢中です。
そして、草の実を顔や足にたくさん付けて帰ります。取るのがけっこう大変(汗)




帰り道に小さなクリーニング屋さんがあり
たまに店内に、大きなプードル犬が寝ています。




カプアもアンジェロも、目で見てますし
こんなに近いから匂いでも気づくと思うのですが




何ごともなかったように立ち去ります。不思議です。
外で会ったら大騒ぎなのに。
まるで「ぬいぐるみ」か何かと思ってるのか?
と思うような反応です。




そして、週末土曜日の朝の散歩です。
氷川神社の境内から「雅楽」の音色が聞こえてきました。




境内で結婚式の行進(?)が行われている最中でした。
先頭は雅楽奏者でした。
雅(みやび)な儀式です。




アンジェロも合流し
アンジェロの希望でミッドタウンへ行くことになりました。




あいにくの曇り空で、梅雨のような風景です。




芝生養成中でフェンスに囲われた芝生は、鳩がいっぱいです。




天気が悪いのと、朝だから、東京ミッドタウンの芝生広場は人がまばらです。




21_21ミュージアムの後の建設現場に大型のクレーンが設置されました。
インターネットのニュースによると、ここに建つ高層タワーマンションは、
バブル後国内最高価格だそうです。最高額の住戸は15億円!
しかも、専有面積はわずか200平米程度だそうです。何か間違っている・・・。




曇り空には、派手なポスターがありました。
サントリー美術館で現在開催中の
広重ビビッド




こちらは、21_21デザインサイトの開催ポスター。
「土木展」は今月24日からの展覧会です。
どんなイベントかわかりませんが、建設好きとしたら、ちょっと興味があります。




ミッドタウンガーデンにできた「野の花ガーデン」
日本の山野に自生する野の花を、四季折々咲くように集めたとのこと。




こちらは、キリンソウ(麒麟草)




そして、ノアザミ(野薊)




ちょっと休憩。




何の花かわかりませんが、地味ながらところどころ派手な花が咲いています。




花よりオイラを見て。




芝生にクチバシがオレンジ色で、素早く走り廻る鳥がいました。
ムクドリですよね?
都心でも、注意しているといろんな鳥に会います。




コンビニでお水を買ってカプアンたちに飲ませます。

後に見えているのは、脇屋さんのお店のひとつ
Turandot 臥龍居です。
テラス席はわんこ同伴OKという素晴らしいお店です。
最近うかがってないですが、カプアンたちと何回か行っています。



ここが入口です。




入口の手前にテイクアウトのお店があるのに気がつき
ここでお弁当を買って帰ることにしました。
店員さんに聞いたら、すぐに開店しますとのこと。




臥龍居さんに食事に来たお客さんがカプアンたちに気づき
撫でてくれました。




アンジェロはとくに若い男の人が大好きです。




アンジェロはこんなところに登ってしまいました。




けっこう高い場所なのに平気です。
10歳のおじいちゃん犬ですが、まだまだ身軽です。




でも、待ちくたびれて(飽きて?)
お母さんに抱っこをせがみます。こういうところは赤ちゃん犬?




ようやく開店しました。




カプアンたちは別のお客さんに撫でられています。




昔、アークヒルズに脇屋さんのお店があったとき
同じようなテイクアウトのお店がありました。
ここに写真を見つけました。

選べるランチボックスは、おかずを6種類まで選べます。
値段は700円からとリーズナブル。
脇屋さんのお店ですから、まずいわけはありません。
安くて、おいしくて、量も盛りだくさん。

私はこの日の特別メニュー、やきそばにしましたが
600円で1.5人前くらいの量がありました。

200円の手作りデザートも揃っています。

これまでは平日の昼間のみの営業だったらしいですが
土曜日の11時から開いてました。
オススメです。




帰り道のアジサイ。

葉っぱの裏にアシナガバチが隠れてました。
何年か前に中庭にアシナガバチの巣ができて駆除してもらったことがありました。
アシナガバチは、スズメバチほど攻撃性は強くはありませんが
スズメバチ科のハチであり、毒により死亡することもあるとのこと。
ま、ちょっかいを出さなければ、襲ってくることはありません。












■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ちばわんいぬ親会ねこ親会(保護犬・保護猫の譲渡会)のお知らせ
ぜひちばわんのいぬ親会ねこ親会へお出かけください。
どの会場も、入場無料・予約不要・見学自由です。


今週末開催!参加わんこなど詳細は↑バナーをクリック!


詳細は↑バナーをクリック!


6月19日(日)開催!詳細は↑バナーをクリック!


詳細は↑バナーをクリック!


詳細は↑バナーをクリック!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

初夏の散歩

2016年05月30日 23時08分14秒 | カプアンの散歩



きょうは涼しくて、梅雨っぽい天気の東京でしたが
既に、最高気温が30℃に達した日もあり、夏が近づいていることを感じます。
蒸し暑いのに、雨が降って窓が開けられない日は
ついに、寝室のエアコンを使っています。
そして、カプアはすでに氷枕を与えられています(笑)

写真は、中庭のブルーベリー。
今年は、やや実の数が少ない気がします。




2週間前の日曜日の朝散歩の風景です。




カプアンたちの散歩は、神社に行くか、赤坂サカスや東京ミッドタウンなどの
商業施設の遊歩道を歩くか、この写真のような高層マンションの公開空地へよく行きます。
マンションが庭を整備してくれるおかげで、都心でも、そこそこ緑地があります。




これは、別の高層マンションの公開空地。
アンジェロが顔を近づけている植物には
「フッキソウ(富貴草)」と書かれてました。




アジサイが咲き始めましたね。
ニュースを見ていたら、今年は東京のアジサイの開花時期が
平年より1週間以上早いそうです。




繁華街への入口。




お肉屋さんで、お母さんが犬たちのお肉を買っているのを待っています。




地面にこんな実がたくさん落ちています。
多くは踏まれてジャムのようになっています。




上にこんな実がたくさん。これは「さくらんぼ」ですよね?
おいしいのでしょうか? 拾って食べる勇気はありません。




買い物が終わり、家へ向います。

赤坂の街は、日中と夜では雰囲気がだいぶ違います。
ここは繁華街の中心地ではないですが、平日の夜は、歩くのも大変なくらい混みあいます。
もちろん酒場の客が主です。




コンビニで買い物をするお母さんを待っているところ。
お行儀がいいですね(笑)




お母さんが、鶏のムネ肉をグリルで良く焼いて
風通しのいい場所で半日干します。

最近は、カプアンたちの健康を考えて、こういった手作りおやつが多くなりました。




同じ日の夜の散歩。

サツキかツツジが分かりませんが、5月の花がきれいです。




ここにも、アジサイ。




東京ミッドタウンの夕暮れです。




いい季節になったので、芝生広場は夕暮れ時を楽しむ人たちでいっぱい。




写真には写りませんが、上空に「コウモリ」がたくさん飛んでます。




いつも、空ばかり撮っているので、
「UFO」でも飛んでいるのか? と思われそうです。(汗)




先週の水曜日に、いつも神社に散歩に行ったら入口に警備員さんがいました。
「サミット」の影響かな? と思いましたが
カプアと一緒に神社に入ろうとしたら、制止され、
石段の下に大勢の人たちが集まっているのが見えました。
映画かドラマの撮影です。

この神社はテレビドラマや映画の撮影が行われることが珍しくありません。
すぐに、ADみたいな若者が走ってきて、
「本番中ですのでほんのすこしお待ちください」と言いました。
じきに「カット!」の声がかかり、どうぞお入りくださいと言われました。
「今日は何の撮影ですか?」と質問すると
「NHKの時代劇です」とのこと。

実際、大勢の撮影スタッフの中に、江戸時代の侍や町人の格好をした人がたくさんいました。
テレビで見たことがありそうな、著名な役者さんも何人かいたようですが
私は芸能人に疎いので、名前が出てきません。

カプアは、異様な雰囲気を察して「バウバウ!」吠えました。
カプアを見た役者さんや撮影スタッフさんたちは
口々に「テリアだ」「テリアだ」とささやきましたが
正面にいた背の高い役者さんが
「でっけぇ犬だな~」と言いました。

著名な役者さんの息子さんで、この方も有名な役者さんでした。


ラブやシェパードのような大型犬みたいに大きくはないですが
シーズーやマルチーズにような愛玩犬に比べれば
たしかに、でっけぇ犬です。


上の写真は、防音ケースに入った「発電機」。
撮影現場からは100メートルくらい離れた場所に設置してました。




連日、オタマジャクシの観察を続けてますが、
たくさんいた日以降、オタマジャクシの姿が見えなくなりました。

写真のようなやや大きなフナのような魚が現れたので
今度こそ食べられたか・・・

不思議なことに、オタマジャクシの姿が消えてから
「ヤマトヌマエビ」のようなエビが大量に現れました。

オタマジャクシ、どこ行ったぁ~。









■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ちばわんいぬ親会ねこ親会(保護犬・保護猫の譲渡会)のお知らせ
ぜひちばわんのいぬ親会ねこ親会へお出かけください。
どの会場も、入場無料・予約不要・見学自由です。


今週末開催!参加わんこなど詳細は↑バナーをクリック!


詳細は↑バナーをクリック!


6月19日(日)開催!詳細は↑バナーをクリック!


詳細は↑バナーをクリック!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

屋上にて、今昔

2016年05月28日 23時49分55秒 | アンジェロの紹介



アンジェロは、お母さんが一緒じゃないと
朝、散歩に出ませんが
自主的に屋上に登って、日向ぼっこをすることがあります。




何かに気づくアンジェロ。




珍しくカプアが登ってきました。
そそくさと、逃げようとするアンジェロ。




ほんとは仲がいい二頭ですが
なぜか、アンジェロはカプアにおびえることがあります。




あんなところに登ってしまいました。




ホントに、よくわからない犬です。

ところで・・・




アンジェロが我が家に来て、はじめて屋上に登ったときの写真があります。

二代前のSONYのデジカメで撮ったものですが、このカメラは簡単に日付印字ができました。
2005 12 10と入っています。
アンジェロがうちに来たのは2005年の11月19日ですから
まだ3週間くらい。月齢も3カ月半くらいです。




いまと、いろいろ違うところがあります。

まず、屋上の板がきれいです。まだこの家が建って2年半くらいだからです。
ここはBBQなどできるように、作り付けの収納兼ベンチを設置しましたが
屋上でBBQをしたことは一度もありません。
食材を運ぶのが面倒なのと、酔っぱらうと危ないからです(汗)

アンジェロの耳が開いているのは、垂れ耳から立ち耳に変化している最中だからです。
また全体に色が黒いのは、
元々生れたとき黒だった被毛が、明るい色に変化している最中だからです。

黒犬時代のアンジェロは、このへんに載っています。(←クリック)




こわごわ覗き込むアンジェロ。
前々回の記事のとおり、知らない人にも、大胆に背中を差し出すアンジェロですが
本来の性格は小心者で、臆病です。




まだ3カ月少々の赤ちゃん犬ですが、身体はけっこう大きかったです。

尻尾は今よりも長く感じますね。
尻尾以外のみ成長したのかもですね。




このコンテナはいまも使ってますが、植物が今と違います。
これは、「ストレリチア(極楽鳥花)」ですが、すぐに枯れてしまい
今は「ニューサイラン」が植えてあります。




目のまわりから明るい毛色になってきて「逆パンダ」でした。
なんか人間ぽい顔をしてますね!




目の表情などはいまと変わりませんが
同じ犬に見えるでしょうか?




顔の雰囲気はおじいさん犬にも見えます。




実際、散歩中に年寄り犬に間違われたこともありました。
今のほうが若く見えるかもしれません。




この表情もいまと同じです。




懐かしいので、ノーカットで載せてしまいました。
被写体がいいので、捨てられるカットがない(笑)




ところで、最初の写真は続きがあり
屋上から室内に入り、こんなところに隠れてしまいました。




ここは風呂場ですが、部分洗い(足など)を別にすれば
ここでアンジェロを洗ったことは一度もありません。

水がキライなアンジェロは、ここが洗う場所だと認識してないかもしれません。

ま、いずれにしても行動がよくわからない犬です(笑)












■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ちばわんいぬ親会ねこ親会(保護犬・保護猫の譲渡会)のお知らせ
ぜひちばわんのいぬ親会ねこ親会へお出かけください。
どの会場も、入場無料・予約不要・見学自由です。


参加わんこなど詳細は↑バナーをクリック!


詳細は↑バナーをクリック!


6月19日(日)開催!詳細は↑バナーをクリック!


詳細は↑バナーをクリック!
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加