カプアン通信

カプアンとは
なんちゃっテリア
カプアとアンジェロのコンビのこと
カプアンたちの日常と
犬好き親爺の犬話閑話

空蝉

2017年07月24日 22時40分55秒 | 犬じゃない話



先週の金曜日の朝。
カプアの散歩で外に出たとき
玄関脇の壁に蝉の抜け殻を見つけました。

以前はそんなに多くなかったですが、ここ数年
かならず玄関脇の壁に見つけます。




昨夜、夜中の12時過ぎくらいに
ゴミ出しで、外に出たとき、1枚目の写真とほぼ同じ位置に
蝉の抜け殻があり、なんと、羽化している最中でした。

羽化の最中のセミを見たのは
2008年に伊豆高原へ旅行に行ったとき以来な気がしますが
まさか、自分ちで見られるとは!

これはアブラゼミですよね?




翌朝見ると、もう「殻」だけになってました。

コンクリートの壁はツルツルしていて登りにくそうに見えますが
細かい穴がたくさん開いていて、セミには都合がいいようです。




これが玄関前にある90センチ四方程度の
わが家の猫の額ほどの庭(?)です。

最初から月桂樹の木を植えてますが、いつの間にかクスノキも生えてきました。
左側の細い木がクスノキです。

たぶん、この地面からセミの幼虫が出てきたんだと思われます。
念のため。クスノキの葉を調べると・・・




いましたいました。




あちこちにセミの抜け殻を見つけました。
これは月桂樹の葉ですね。




これも月桂樹の葉。

セミの抜け殻は全部で7つありました。
そんなにいるとは思いませんでした。

91歳の母は、蝉の抜け殻が多い年は台風が多くなる。
という説を披露しましたが
ネットで検索しても、そんな言い伝えは載ってませんでした。
果たして、今年は台風が多くなるのか?

ところで、先日まで記録写真を撮っていた
アオスジアゲハの幼虫ですが、
残念ながら全ていなくなりました。
たぶんトリに狙われたんだと思います。

また、親の蝶が産みにきてくれればいいのですが・・・。




今夜のカプアンたちです。
今夜は、気温はそれほどでもないと思いましたが
風が無く、蒸し暑くて参りました。

ミッドタウンまで行く気力もなく
手前の檜町公園で引き返しました。

暑さ厳しき折りにて
きょうはここまで

遅ればせながら
暑中お見舞い申し上げます。







■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【緊急】迷子犬を探しています。



千葉県成田市でちばわんの卒業犬が迷子になりました。
上記の犬を見かけましたら、上記連絡先までご連絡をよろしくお願いします。
どうぞご協力をお願いいたします。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ちばわんイベントのお知らせ

夏のちばわんイベントのご案内です。
ぜひちばわんのいぬ親会へお出かけください。



2回目の開催です。詳しくは↑バナーをクリックしてください。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
迷子予防サイト開設のお知らせ



夏は迷子が増える時期です。
犬猫の飼い主さんには役立つ情報です。
ぜひ、バナー↑をクリックしてご覧ください
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

7月の連休のカプアン

2017年07月22日 22時13分22秒 | カプアンの散歩



先日の三連休中の、土曜日夜の散歩風景です。
この坂は「檜(ひのき)坂」といいます。
江戸時代に坂の脇に山口藩毛利邸がありましたが
毛利邸は檜の木が多いことから「檜屋敷」と呼ばれてました。

父方の先祖は毛利藩の家来と聞いてます。
明治維新後は武士は食えなくなり、父方の祖先は全員東京に移住したそうです。




ここも、毛利邸跡に作られた「檜町公園」です
隣の東京ミッドタウンも、元は防衛庁ですが、その前はやはり毛利邸でした。

写真が明るいですが、カメラが自動調整するためで
ピントを合わせる場所により、写真が明るくなったり暗くなったりします。




東京ミッドタウンの夏のイベントがはじまり最初の休日ですのでにぎわっています。




ここは、いままで空がたくさん見られる場所でしたが
隣にタワーマンションが建って、空が狭くなってきました。




向こうは、ほぼ西の空です。こちら方面はけっこう遅い時間まで明かるさを感じます。




これは、夏のイベントのひかり花火のディスプレイを裏側から見たところです。
犬たちは、なんだと思ってるんでしょうね。




翌日曜日の朝散歩。カプアンママも一緒です。




お友達のハッピーくんに会いました。
同じ犬種のウェスティーでもハッピーくん以外にはカプアンたちは吠えてしまいますが
ハッピーくんは始めから吠えませんでした。不思議です。




赤坂サカスで、カプアンたちが植え込みの中を気にしたので
覗くと、かわいいクロネコちゃんがいました。
片耳がさくら耳でしたので、赤坂ねこ親会会場の金松堂書店さんでTNRした猫だと思います。
元気で夏を越してほしいです。




家に戻り、可愛い表情を見せる、アンジェロ。
でも、このあと、お留守番しないとならないのでした・・・




この日、姉も呼んで、午後からお盆のお墓参りでした。
暑いので、タクシーを待たせて、ほんとに短いお墓参りでしたが
タクシーに乗ろうとしたとき、母を乗せていた車椅子に
5センチくらいの若いカマキリが乗っているのに気がつきました。

このままだと、タクシーで旅をしてしまいます。
逃げ回るカマキリちゃんを捕まえてようやく墓地に放しました。




そのあと、母の好きなお寿司屋さんでランチにしました。

築地すし好 JIN仁

ここはとてもサービスがいいです。声の大きな母と姉が一緒なので
個室を取ろうとしたところ、車椅子で入るには入口が狭く段差もあるとのことで
別の広い部屋を区切って個室のように使わせてくれました。
いつも、おしぼりを4回も替えてくれます。




もちろん、お料理、お寿司も絶品。
ここは、築地すし好という、都内に20店ほどあるチェーン店のハイグレード店です。

小さな個人オーナーのお店もいいですが、
大きなチェーン店の系列でこういうコンセプトがあるお店は
なかなか侮れない、と個人的には思ってます。




その夜の散歩。なんだか未来的な散歩道です。




この下には、六本木通りと、明治通りへの連絡道路が走っており
ここは、これらの幹線道路を越える長い歩道橋ですが
頭の上には、ぎりぎりで首都高速が横切っています。都心でもとても交通量が多いところで
騒音も激しいですが、犬たちはへっちゃらです。




家に近づいたとき、向こうの空に稲光が見え
急に冷たい風が吹いてきました。




慌てて家に急ぐと、着いたとたん大粒の雨が降ってきました。セーフ!




翌日、海の日の月曜日 夜の散歩のとき、燃えるようなオレンジ色の空が見られました。

この翌日の午後は、東京の一部で、激しく大粒の雹(ひょう)が降って大変だったようです。
こちらも激しい雨が降りましたが、雹は降らなかったと思います。
大粒の雹が降ったら、わが家は、ガラスの天窓がいくつもあるのでヤバイのです




東京ミッドタウンでは、スミノフ提供の屋外カフェが営業中です。

スミノフとはウォッカのブランドで、
「スミノフアイス」は甘く、アルコール度数もビール程度のカクテル飲料です。




ASHIMIZUは賑わってました。




犬たちも足水に入れたら気持ちいいだろうね。




お父ちゃんの酒のツマミを欲しがっているカプア(笑)

カプアン家の三連休はこんな様子でした。








■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【緊急】迷子犬を探しています。



千葉県成田市でちばわんの卒業犬が迷子になりました。
上記の犬を見かけましたら、上記連絡先までご連絡をよろしくお願いします。
どうぞご協力をお願いいたします。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ちばわんイベントのお知らせ

夏のちばわんイベントのご案内です。
ぜひちばわんのいぬ親会へお出かけください。



2回目の開催です。詳しくは↑バナーをクリックしてください。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
迷子予防サイト開設のお知らせ



夏は迷子が増える時期です。
ぜひ、バナー↑をクリックしてご覧ください
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ASHIMIZU

2017年07月20日 22時59分59秒 | カプアンの散歩



先週の金曜日の朝散歩です。




この日はめっちゃ忙しい日でした。
朝はメールの返事などに費やし
午後からはお墓の掃除(週末にお墓参りがあったため)
そのあとは、目黒区にドッグカメラ14台の受け取り(この話は後日書く予定です)
戻ってから、犬たちにおやつをあげて、ちばわん関係の原稿書き
そのあとは母親の夕食作りと、犬の散歩、そして犬のご飯作り
そのあとも、原稿つくり、ブログ書き、ドコノコの返事などが夜中まで延々(汗)




ま、そんな中でも、犬との散歩は欠かせませんし
自分のリフレッシュにもなります。
犬がいなかったら、精神的にも、肉体的にもひ弱なわたしは
たぶん、病気になって死んでいたかもしれません(汗)




アンジェロも朝の散歩に行けばいいのに・・・。
機嫌が悪くなければ、朝の体重測定はやらせてくれるのですが
そのあと、バリケンに逃げ込み、こんな顔をして
カプアが散歩に出てしまうまでバリケンから出てきません(涙)
引きこもり爺さんです。




カプアが散歩から帰ってきても知らん顔です。

朝ごはんを食べたら、中庭で日光浴をしたり、肩もみを要求して
私に鼻ツン攻撃を仕掛けたり・・・




あまり相手にしてもらえなかったら、椅子の下に挟まって寝たり
自由人・・いや、自由犬です(汗)




その夜の散歩です。

夜の散歩は、朝と態度が大違いで、吠えたり、ドアを引っ掻いて興奮するのは
アンジェロのほうです。




日の入り後、空がグラデーションになる時間が大好きです。




東京ミッドタウンに隣接した檜町公園です。




犬がたくさんいましたが、いざこざになるのが嫌なので
こちらから挨拶に行くことはありません。




東京ミッドタウンの夏のイベントがはじまりました。




光花火(LEDディスプレイによる映像)は
花火じゃないときは、滝の映像を流し続けています。




広場の周囲にスピーカーが仕込まれていて
涼やかなせせらぎの音も流れています。
ま、犬は興味を示しません(汗)




しかし、都会の夜景をバックにした滝の映像はシュールでちょっといいかもしれません。




こちらは「ASHIMIZU(足水)」
小川に足を入れて涼む、というイベントです。入場無料。タオル販売100円。




ライトアップが幻想的です。




犬は入水禁止です。




ほかにも、屋外カフェなどあり、犬は食べ物の匂いが気になってます。




隣接して建設中のタワーマンションも夏のオブジェのようです。




翌土曜日の朝。ひさびさにカプアンママも加わりみんなでお散歩です。




もちろん、犬たちは大喜びです。




カプアンママは熱などなく普通に会社に行ってますが
咳が止まらず、もう3週間以上になるので
総合病院で検査してもらいました。
はっきりとは確定していませんが気管支炎ではないか
と言われたそうです。いまは吸引式の薬を服用中です。




咳が治り、お散歩もラクにできるようにならないと
犬たちが困ります。




家に戻って、朝ごはんももらったら、犬たちのくつろぎタイムです。




アンジェロは謎のポーズで寝てしまいます。(笑)










■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【緊急】迷子犬を探しています。



千葉県成田市でちばわんの卒業犬が迷子になりました。
上記の犬を見かけましたら、上記連絡先までご連絡をよろしくお願いします。
どうぞご協力をお願いいたします。



千葉県夷隅郡大多喜町小田代でもちばわんからトライアル中の子犬が迷子になりました。
たびたびで恐縮ですが、上記の犬を見かけましたら、上記連絡先まで
ご連絡をよろしくお願いします。
どうぞご協力をお願いいたします。
ハクは本日無事保護されました。ご協力どうもありがとうございました。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ちばわんイベントのお知らせ

夏のちばわんイベントのご案内です。
ぜひちばわんのいぬ親会へお出かけください。



2回目の開催です。詳しくは↑バナーをクリックしてください。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ひかり花火〜東京タワー

2017年07月18日 18時24分38秒 | ミッドタウンの散歩



前回の続きですが・・・
散歩から帰ったら、かならず二頭を順番に丸テーブルのマットの上に乗せ

ハミガキ→ブラッシング→ウェットタオル拭きの順でケアをします。
朝も晩も同じです。

ウェットタオルの順番も決まっていて、だいたい
お顔→背中→お股→足→校門
つまりだんだん汚いところへとなります(汗)

で、この日も足の裏を拭く段階になったとき、
肉球の間に、ネバネバしたものがべっとり付いているのに気がつきました。

チューイングガムです・・・。

アンジェロは、道端の植え込みの中などに入り込む事が多く
ガムを踏むケースが多いです。
もう3〜4回はガムを踏んでいると思います。

ガムの取りかたは、ここのページに載ってますが
簡単には取れません、やれやれです。




アンジェロは、足をつかまれるのが嫌いです。
ガムを取るために長時間足を捕まれて、しかも足を洗われて機嫌が悪くなりました。
納得いかない。と言ってます。




カプアは、プププと笑っています。




翌朝のカプアです。

わが家の朝のルーチンは決まっていて、中庭の植物にシャワーで水をかけながら
犬のクーリングタンクトップにも水をかけます。
そうすると、散歩に出かける頃にはちょうどいい濡れ加減になります。

カプアは、この服が嫌いです。服を見ると逃げて行きます。
デザインが気に入らないのかな?(笑)




朝のカプアは、神社の薮で、草を食べるのが好きです。
暑いし、蚊に喰われるので、さっさと行きたいのですが、なかなか動きません。




引っ張って出てきたので、もっと草を食べたかったのに! と不満顔です。




その夜の散歩。いつものように赤坂の繁華街を通って、赤坂サカスまで行きました。




夜のカプア。
犬たちの夕ご飯が終わり、人間の夕ご飯も終わり
お酒を飲みながら、ナッツなど食べてると
そのうまうまをちょっとちょうだい。と寄ってきます。
こういうときは最高の笑顔です(笑)




翌朝のカプアの散歩。近所の氷川公園の入口です。




鳩を追いやりながら、シッコのできる場所を探します。




この日も暑かったので、ごく短い散歩です。距離的には往復で600メートルくらいでしょう。




しかし。公園でハトのフンを踏んでしまったので
カプアも足を洗われました。
納得いかない。という顔をしてますが
後でアンジェロが「ケケケ」と笑っています(汗)




その夜、ドラマチックな空が見られました。




遠くの空の低い場所にオレンジ色の夕焼けが見られます。
残念ながら周りに高いビルが多く一部しか見られません。
高層ビルの窓には夕焼け空が映っているのですが・・・。




東京ミッドタウンは夏のイベントの準備が着々と進んでいます。




メインイベントの「ひかり花火」です。
本番はこの翌日からの予定でしたが、リハーサルなのか1日早く見られました。




犬は花火には興味がありません(笑)




にいちゃん、なんだかにぎやかだね。てなもんです。




人の少ないエリアに移動しました。




「犬ドリル」などして、退屈だ。と訴えています。




なんか「ポンポン」音が聞こえるけどなんだろうね? と思ってそうですが
花火は見ません(笑)




アンジェロが見ているのは東京タワーです。

夏らしい涼やかな色の照明に変わりました。




地方の出身の方は、たとえば都会から故郷に帰ったとき
故郷の山や川を見て、「ふるさとに帰ってきたな」と思うかもしれませんが
都会には、郷愁をさそう山や川はありません。
そのかわり、新幹線や飛行機で、地方や海外から帰ってきたとき
東京タワーの明かりを見ると、「東京に帰ってきたな」という気分になります。
不思議なものです。

アンジェロたちもそう思うようになるのかな?










■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【緊急】迷子犬を探しています。



千葉県成田市でちばわんの卒業犬が迷子になりました。
上記の犬を見かけましたら、上記連絡先までご連絡をよろしくお願いします。
どうぞご協力をお願いいたします。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ちばわんイベントのお知らせ

夏のちばわんイベントのご案内です。
ぜひちばわんのいぬ親会へお出かけください。



2回目の開催です。詳しくは↑バナーをクリックしてください。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

蝉が鳴きはじめた

2017年07月16日 22時47分26秒 | カプアンの散歩



先週月曜日の朝散歩です。
平日なので、アンジェロはいません。
また、引きこもり中です(汗)
暑くてもカプアは元気に石段を駆け上がります。
おやじのほうが息が切れます(汗)




神社でお参りしてくの?




兄ちゃんも、朝、散歩すれば気持ちいいのにね。




アオスジアゲハの幼虫は3センチくらいの大きさになりました。




アンジェロが何か言いたそうです。
夜は喜んでお散歩に行くのに、とにかく朝の散歩は嫌がります。




その夜の東京ミッドタウンの散歩。




芝生広場の脇のカフェは、年に何度も作り替えます。
こんどは「スミノフ」のカフェのようです。
どうせ同じようなお店を作るんだから、建物はそのままにしておけばいいのに
と思うのですが、毎回撤去し、一から作り直します。




ここは「ASHIMIZU(足水)」の準備。
足水イベントは今年8回目ですが、写真のような装飾をはじめたのは
たしか去年あたりからです。




なんかいろいろ出来てきて面白いわね。と思っているのか?




ほかの犬さえ来なければ、カプアもアンジェロもご機嫌です。




犬に帰って、ごはんも食べ終わり、くつろいでいる時間です。
急に目をきらきらさせるのは、
まだ、何かくれるの? という期待の表情です。




でも、何ももらえないとわかると、スッと寝てしまいます(笑)
手前のアンジェロは、目を開けてますが、魂は飛んでいってます(笑)




翌火曜日の朝散歩。この日もアンジェロは引きこもり。




朝ごはんのあと、アンジェロよく狭いところに挟まります。
上の写真は、椅子の脚に自分から挟まってるんです。
アンジェロがそこにいることに気がつかずに、椅子を引いてしまうこともよくあります(汗)

アンジェロは、椅子の下とかテーブルの下とか、クレートの中とか
屋根があるところが落ち着くようです。




この日、アオスジアゲハがやってきているのに気がつきました。
動きが早いし、玄関内から撮ったので、きれいに写真が撮れません。
どこにいるかわかりますか?




その夜の散歩、この日は赤坂サカス方面への散歩です。
カプアは目つきが悪いですね。
夜の街に繰り出す不良少女のようです(汗)




赤坂サカスの遊歩道、ACTシアターの裏あたりで蝉の声を聴きました。
たぶん今年初です。
そのうち、非常にうるさく鳴きはじめるはずです。
このときはまだ7月前半で、梅雨も明けてないのに、蝉が鳴き始めるなんて
7月下旬や8月はどうなっちゃうんでしょう?




東京ミッドタウンのタワーが望める、一ツ木公園です。
遊具はありますが、子どもたちが遊んでいるのは見たことがありません。
夜になると、仕事に疲れたサラリーマンたちが途方に暮れているように
座りこんでいるのをよく見ます(汗)




犬たちはサラリーマンじゃないので幸せです。
毎日、遊んで、食べて、散歩して、が大切な仕事です。

ところで、このあと、アンジェロは小さなトラブルに巻き込まれました。
その話は次回に続きます。








■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【緊急】迷子犬を探しています。



千葉県成田市でちばわんの卒業犬が迷子になりました。
上記の犬を見かけましたら、上記連絡先までご連絡をよろしくお願いします。
どうぞご協力をお願いいたします。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ちばわんイベントのお知らせ

夏のちばわんイベントのご案内です。
ぜひちばわんのいぬ親会へお出かけください。



2回目の開催です。詳しくは↑バナーをクリックしてください。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東京に空が無い

2017年07月14日 23時22分52秒 | カプアンの散歩



先週末土曜日の朝散歩です。
この週も、風邪療養中のカプアンママは散歩なし。
それでも、アンジェロは出てくれました。

ところで、高村光太郎の「智恵子抄」という詩集に
「智恵子は東京に空が無いという」
という一節があります。

いままで、東京はビルが多いから空が狭い。
という意味だろう、と思ってましたが
大間違いでした。




この詩集が発表されたのは戦前の昭和16年のことで
東京には現代のように高層ビルが建っていたわけではありません。

「空が無い」というのは、
物理的に「空が無い」ことをあらわしているわけではないのです
自分を見守ってくれる精神的な存在を「空」におきかえて表現している
と言われています。




しかし、現代の東京、とくに都心部は高層ビルが密集して
文字通り空が狭まりつつあります。

おかげで、真夏の日差しを遮ってくれるので
日陰を選んでお散歩すれば、犬たちは大助かりです。

おまけに、高層ビルのビル風は、熱気を追いやる効果もあります。




その夜の散歩です。




東京ミッドタウンの花火会場も完成しました。




昼間のように明るい写真ですが、夜の19時過ぎです。




アガパンサスが一斉に開花しました。




たそがれ時の空の色を反映し、怪しく光ります。




ふと、気がついたら、カプアンたちの服の色と同系色だと気がつきました。
カプアが着ている服の「赤」の花は無いですが、赤と青で「紫」になります。




見ようによっては、このビルも「植物的」です。

クレーンが取れたように見えますが・・・




まだ、片側についています。
クレーンが見えない側から撮ったのでした。




翌日曜朝の散歩です。

公園の片隅で、カラスたちが集会をしてました。




日曜なのに、アンジェロはいません。

やっぱり朝は、お母さんが一緒じゃないと嫌なようです。




カプアは、草むらに行くと、長いこと草を食みました。
暑いから早く行きたいのですが・・・




コーヒーショップで朝ご飯のサンドイッチを買いました。




暑そうだったので、お店のお水を飲ませます。




この日の幼虫たち。
青いツノのようなものを出してますね。




まだ2センチくらいです。




その夜の散歩。
外堀通りです。日曜の夜なので、オフィス街は静かです。




それでも、タクシーはたくさん走ってますし
ここにできたスーパーは近所のマンションに住む人たちがけっこう買い物に来てました。




この日は、何かと忙しく、カプアンママも本調子でないので
母の夕食だけ用意して、自分たちの夕ご飯はスーパーのお弁当になりました。


犬たちは人間のごはん作ってくれないしね(汗)












■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【緊急】迷子犬を探しています。



千葉県成田市でちばわんの卒業犬が迷子になりました。
上記の犬を見かけましたら、上記連絡先までご連絡をよろしくお願いします。
どうぞご協力をお願いいたします。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ちばわんイベントのお知らせ

夏のちばわんイベントのご案内です。
ぜひちばわんのいぬ親会へお出かけください。


明後日7月16日(日)開催。参加わんこなど詳しくは↑バナーをクリックしてください。


2回目の開催です。詳しくは↑バナーをクリックしてください。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

繁華街の散歩

2017年07月12日 17時17分22秒 | カプアンの散歩



前々回から不調になった、gooブログについて
goo事務局と何度かやりとりをしましたが
結局、原因はよくわからず、ただし、gooブログサイト全体の不具合ではなく
私の使っているブラウザとの相性のようだ、ということが判明しました。
ただ、なんで急にトラブルが起きたのかはわかりません。

今は、Firefoxというブラウザを使ってます。
元々は、Macの標準ブラウザであるSafariを使ってましたが
理由は忘れましたが不具合があり、だいぶ前にFirefoxに切り替えたのです。
しかし、今回試してみたら、Safiriだと問題なく動くようです。
不調のときだけ、Safiriで記事を書く。ということになりそうです。面倒ですが。


カプアンたちは、
「サマークーリングタンクトップ」を着てお散歩をするようになりました。
いったん濡らして、水が滴らない程度に絞ってから着せています。




先週の水曜日の夜の散歩です。




東京ミッドタウンの芝生広場で、「フェレット」のような小動物にリードをつけて
散歩している若い女性がいました。
「なんだあれは!!」とびっくりするカプア。




最近できた、溜池交差点近くの高層ビルは、テストのためか
全フロアの照明をつけています。これだけ離れていてもまぶしいです。
まさに、光害です。




カプアンたちは、まださっきのフェレットを気にしています(笑)




芝生広場の端には、こんな足場が組まれました。




これは、サマーライトガーデン(ひかり花火)の電飾を支える足場です。
今年は、この前で本物の花火も打ち上げるようです
(8月10日木〜8月13日日の4日間限定)




翌6日木曜日の朝です。
アンジェロはいつものようにバリケンに篭って出てきません。
ヒッキーおじさんです。




玄関前の幼虫たちはだいぶ大きくなってきました。




毎日散歩の際、幼虫たちの様子を見るのが日課です。




カプアの後の細いほうの木が、幼虫が葉を食べるクスノキです。
いつも、お父ちゃんが葉っぱを眺めてニヤニヤしてるので
ヘンな父ちゃん。と思ってます(笑)




この日は、午後から、急に天気が崩れました。
もう夏のような空ですが、梅雨明けはまだでしょうか?




きょうの天気も不安定ですが、この日はあっと言う間に空が暗くなりました。




でも、夜には良い天気に戻りました。




お友達のハッピーくんに会いました。




タワーマンションは、片側のクレーンのみになりました。




この写真は翌金曜日の夜の散歩風景です。
この日は、ミッドタウンではなく、赤坂サカス周辺の散歩です。




赤坂サカスのTBSストアには、TBSのドラマのポスターが並びますが
「カンナさ〜ん!」のポスターが掲示されました。
このドラマの原作は「夜廻り猫」の深谷かほるさんですが
先日は「夜廻り猫」が手塚治虫文化章・短編賞を受賞しましたし、
どんどんメジャーになられるのを興味深く拝見しています。
さて、このドラマはヒットするでしょうか?




アンジェロはお店の多い賑やかな街を歩くのは嫌いではありません。




ここは、博報堂が入っている赤坂Bizタワーです。
普通、犬は通らないところです。(汗)




この日は花金だったので、赤坂の繁華街はいつも以上に賑やかでした。




繁華街を散歩すると、酔客に口笛を吹かれたり
からまれたりすることもありますが
カプアンたちは、もう慣れっこです。
酔っ払いの相手はしません。そういうところは立派だな、と思います(笑)










■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【緊急】迷子犬を探しています。



千葉県成田市でちばわんの卒業犬が迷子になりました。
上記の犬を見かけましたら、上記連絡先までご連絡をよろしくお願いします。
どうぞご協力をお願いいたします。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ちばわんイベントのお知らせ

夏のちばわんイベントのご案内です。
ぜひちばわんのいぬ親会へお出かけください。


今週末7月16日(日)開催。参加わんこなど詳しくは↑バナーをクリックしてください。


2回目の開催です。詳しくは↑バナーをクリックしてください。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

白アガパンサス〜ルーシー

2017年07月09日 13時24分02秒 | カプアンの散歩

昨夜は失礼しました。
たま〜に、ブログサイトは不安定になります。
gooブログは、他のサイトより少しはマシかと思ってましたが
どこも似たり寄ったりですね。
何が起きてるか調べようにも、管理者が土日は対応してないのです。
ちょっとまだアクセス状況が悪い気がするのですが
おそるおそるアップします。




先週の火曜日、夕方の散歩です。




この日、台風3号が関東地方に接近していて
夜から東京も雨が降る予報だったので
いつもより早めの散歩をしました。




実はこのとき、九州北部は台風を通過してますが
このとき以来、九州の大雨が続いています。
きょうでもう6日ですが、報道のとおりたいへんな被害が出ています。
自然が相手なので、なかなか対処は大変ですが
なんとか、早く雨が収まって欲しいです。




東京ミッドタウンの芝生広場は、夏のイベントの準備中です。
ここでは、「花火」が行われる予定です。




アガパンサスの花が開きました。




この先、ずっとアガパンサスの花壇が続きます。




ドコノコにアップしたとき「白い花は珍しいですね」というコメントを
数件いただいたので、調べてみました。




とくに、白いアガパンサスが希少なのかどうかわからなかったですが
たしかに、アガパンサスの和名は「ムラサキクンシラン」ですので
紫のイメージが強いのでしょう。

ただし、アガパンサスは「クンシラン」とは無関係の植物で
「ムラサキクンシラン」は正しくありません。本当は「ヒガンバナ」の仲間だそうです。




嵐の前の静けさです。

でも、このあと東京は直撃は免れ、カプアン家のそばは、
それほどひどい大雨にもなりませんでした。




タワーマンションは、とうとう片側のタワークレーンが外れました。




翌朝。東京は台風一過で朝から晴れました。
アンジェロも、お母さんに尻を叩かれるようにして散歩に出ました。
平日の朝、アンジェロが散歩に行くことは滅多にありません。




この近代的なデザインの階段は、氷川公園裏口です。
エレベーターが完備されていて、車椅子の人でも公園に入れます。

この子たちがカートに乗るようになったら、
エレベーター利用させてもらうと思います。




狭いけど、緑が多く、鳩も多く、ホームレスの人も住んでいる
混とんとした公園です。




この地面は、もともと芝生ではなく、通路の土の部分に
「芝」が侵食してできた「芝の半島」みたいなものです。




カプアは好きな公園ですが、アンジェロが気に入らなかったようで
「マンション」に行こう。と移動をはじめました。




「マンション」というのは、近所の超高層マンションの公開空地です。
このマンション(写真右側)は高さ160m以上あります。
こんな超高層ビルは、下層がオフィスのテナントで上層階が住居
というビルが多いですが、ここは下層から上層まで全部住居です。




周囲も高層ビルが多く、日陰が多いので、夏の散歩にはぴったしです。




カプアン家の玄関先に今年はじめて
アオスジアゲハの幼虫を見つけました。
クスノキの葉が好物で、毎年ここに幼虫が現れます。
まだ1センチから2センチの赤ちゃんで、2匹見つけました。

大きくなると、食べる量も多く、大きなウンチをたくさん落とすので
容易に見つけられますが、この大きさの幼虫を見つけるのは難しいです。

この木自体、ここに自然に生えてきた木なので
葉っぱを全部食べてしまっても問題ありません。
都会で、アオスジアゲハがたくさん飛んでいるのは痛快なことなので
ぜひ沢山巣立って欲しい。と毎年願っているのですが
トリに見つかったり、ハチにやられることも多いようで
羽化できるのは毎年1〜2羽です。




「Say Hello! あのこによろしく。」
出版社:東京糸井重里事務所
発売日:2004年12月10日
イワサキユキオ著

七夕の日の朝
ブイヨンのお母さんのルーシーが亡くなりました。
3年ちかくの闘病のすえだったそうです。
享年16歳と9か月でした。

以前、紹介した「Say Hello!」は、ルーシーが子どもたちを産んで
子育てをして、子どもたちが各々の家庭に巣立っていくまでの物語です。

この本が発行されたとき、わが家の先住犬の「サリー」が病気になり
介護の末、旅立ちました。

しばらくは、再び犬を飼うことは考えられませんでしたが
この本で、ルーシーの気高くて美しい様子や
子犬たちとの微笑ましい生活を見るうちに
再び、犬と生活する勇気をもらい、やがて、アンジェロと出会いました。


現在、「ほぼ日」は上場企業になり、世間の愛犬家愛猫家の間に
主力サービルのひとつドコノコが広まっていますが、
糸井さんは、ドコノコができるまでに、迷子のツイートをはじめたり
ミグノンの友森さんとのコラボレーションや
関西アークのオリバーさんとのコラボなど、保護活動にも協力を続けています。

おそらく、ほぼ日が犬や猫と親和性が高い企業になったきっかけのひとつは
糸井さんがルーシーが産んだ子犬たちと出会ったことだと思います。

糸井さんは、それまで犬を飼っていませんでした。
糸井さんは悩みに悩み、犬を飼える家を探して、引っ越しまでしました。

そして、ルーシーの子どもの1頭「ニコ」は、
糸井さん&樋口さんちの愛娘「ブイヨン」になりました。

ルーシーと子どもたちのフォトストーリーは
こちらのページでいまも見られます。
ぜひ、1枚1枚観てください。


ルーシーには会ったことがありませんが
尊敬と感謝の念でいっぱいです。

ご冥福をお祈りします。









■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【緊急】迷子犬を探しています。



千葉県成田市でちばわんの卒業犬が迷子になりました。
上記の犬を見かけましたら、上記連絡先までご連絡をよろしくお願いします。
どうぞご協力をお願いいたします。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ちばわんイベントのお知らせ

夏のちばわんイベントのご案内です。
ぜひちばわんのいぬ親会へお出かけください。


本日15時まで開催中!参加わんこなど詳しくは↑バナーをクリックしてください。


7月16日(日)開催。詳しくは↑バナーをクリックしてください。


2回目の開催です。詳しくは↑バナーをクリックしてください。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

gooトラブルにてお休み

2017年07月08日 23時00分42秒 | 犬じゃない話

7月8日午後11時現在
gooブログの「新規投稿ページ」のアクセスや
画像の読み込みができなくなってますので
更新を1日遅らせます。

カプアン通信を楽しみに待っていた皆さんごめんなさい。
(ソンナヒトイルノカナ?)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

催涙雨

2017年07月06日 23時44分34秒 | カプアンの散歩



7月2日(日)の朝散歩です。

いつもの週末なら、カプアンママも含めみんなで散歩に出ますが
カプアンママが風邪で寝込んでいたので、アンジェロは来ませんでした。
ママの看病です(汗)

高いところに人が乗ってますね。




近づいてから、ドコノコ用にスマホでもパチリ。
デジカメとの画角や色調、明るさの違いがわかるでしょうか。




近所の企業の庭園にある何のへんてつもない木ですが




花がとても大きいのです。
中央に咲いているのがわかりますか?
直径15センチから20センチくらいの白い花です。

何となく、アジアの花のような気もしますが、どうでしょう。




この日は、都議会議員選挙でした。
投票所の外で待つカプアン。

しかし、驚きの結果でした。
私は、地元区で唯一公約に「犬猫の殺処分ゼロ」を掲げた候補に投票しました。




路地から赤坂通りに出るときに、不思議なことに気がつきました。

道幅は十分にあり、正面に「左折標識」があるので
この道は車が通れると思います。
しかし、正面には、地下道の入口があり、とおせんぼをしています。




もっと近づいて、わけがわかりました。
左側に、六本木通りに出られる場所があったのです。
でも、ここは歩道ですし、クランク状にハンドルを切らないと出られませんね。
私は、この道を車が通っているのは、見たことがありません。




ここは、「赤坂ツインタワービル」という大規模な商業施設が遭った場所です。
今は更地になり、時間貸し駐車場になっています。




さて、世間を騒がせている「愛媛県の大学」がありますが
このことで有名になった「国家戦略特区」という言葉があります。
地域振興と国際競争力向上を目的に規定された経済特区のことで
これまでに10箇所が指定され171の事業があるとされています。

そのひとつが、この更地だったのです。
「赤坂二丁目地区」といい、国際水準の滞在機能を中心とした観光支援施設の整備と
訪日外国人のための歴史文化発信施設の整備が計画されています。
敷地面積は約12,000平米。

しかし、すぐ隣には、ANAインターコンチネンタルホテルがあり
ちょっと先には、リッツカールトンホテルもあります。(遠くに見えている高層ビルです)
それ以外にも、六本木〜赤坂は、
ホテルオークラ赤坂エクセルホテル東急ホテルニューオータニなどなど昔からホテルの多い街です。
ここをホテルの特区にする必要あるのかな? と思います。




もうひとつ、すぐそばにあるビルがまた話題の会社と関係がありました。

このビルは「TAKATAビル」と言います。
写真のとおり、そんなに大きなビルではありませんが
自動車用安全部品を製造して急成長し、エアバッグの欠陥リコールがもとで
今年経営破綻した、タカタの元本社ビルです。
製造業の破綻としては戦後最悪となってしまいました。

ここは2009年から2014年まで、本社として使用されてました。




カプアンたちとちょっと遠くのスーパーまで遠征して
寝込んでいるお母さんのために、夕飯の総菜などを買いに行きました。
写真は赤坂から永田町方面の黄昏どきです。

日枝神社の森があるので、都心にしては空がよく見えます。




これは翌月曜夜の散歩です。
急に蒸し暑くなったので、今期初めて
保水性のクーリングベストを着せています。




散歩の帰り道で
うちの近所に、タコ焼き屋さんが開店しているのを見つけました。
大阪風のタコ焼きのお店ですが、なぜか本店は東京の銀座でした。
きのう買って食べましたが、おいしかったですよ。




毎日、蒸し暑くてビールでも飲まないとやってられません。
(犬のつく嘘)




明日は七夕ですね。

いまのところ東京は曇りの予報ですが、
7月7日に降る雨を「催涙雨(さいるいう)」といいます。

一般的には「再会が果たせなかった織姫と彦星が流す涙」と思われてますが
実は、七夕伝説の最後に
「雨が降るとカササギが橋をかけてくれる」とされてますので、
「催涙雨」は一年ぶりに会えた嬉し涙と、別れを惜しんで流す涙
とするのが正しいそうです。

でも、天の邪鬼なカプアンパパは、晴れの日は、ドライな再会と別れなのかな?
などと思ってしまいます(汗)

ともあれ、九州地方の雨は大変な被害を出してしまいました。
九州には知りあいも多くいます。
また、「ドコノコ」をはじめてから、九州にも犬の仲間がたくさんできました。

九州地方の人々と、犬や猫たちの無事を祈ります。






■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ちばわんイベントのお知らせ

夏のちばわんイベントのご案内です。
ぜひちばわんのいぬ親会へお出かけください。


明後日開催!新しい会場です。参加わんこなど詳しくは↑バナーをクリックしてください。


こちらも今週末開催!参加わんこなど詳しくは↑バナーをクリックしてください。


7月16日(日)開催。詳しくは↑バナーをクリックしてください。


2回目の開催です。詳しくは↑バナーをクリックしてください。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東京の夕空

2017年07月04日 21時47分09秒 | カプアンの散歩



今、東京は猛烈な雨が降ってますが
この写真はおよそ1週間前の朝散歩です。
この日は日曜日でしたが、雨が降っていたのでアンジェロはお留守番。




この季節は、ムシ蒸ししたり、暑かったりたいへんです。
おまけに、台風も近づきます。




雨と泥水でこんなお顔になりました(笑)
それでも嬉しそうなカプア。




その夜の散歩です。
雨はあがって雲が流れています。
都心の空がオレンジ色なのは、中央の東京タワーなどの照明が
雲に当たって反射するからです。
火事でも起きているのでは? と思うような鮮やかな色になります。




翌日の夜の散歩。
TBS本社前です。




ここには、ほぼ毎朝。夜も2日にいっぺんくらい通ります。
お天気中継や、スポーツイベントなどで頻繁に撮影が行われるところなんですが・・・
テレビに出させてもらったことは1度もありません。




食後にソファでくつろぐアンジェロ。




カプアもやりますが、顔を両手でくしゃくしゃっとします。
謎の行動ですが、顔のマッサージ??




先週の水曜日。
この日も朝から雨でした。




顔は濡れてますが、やっぱり嬉しそうなカプア。




その夜の散歩。
アメリカ大使館前の高層ビルが完成したようです。
すべてのフロアに照明が点きましたが、これがめちゃめちゃ眩しいのです。
たぶんLED電球なんだと思いますが、遠目に見ても目に刺さる眩しさです。




先週末土曜日の夜散歩。
先週末から、カプアンママは夏風邪に罹り、この日は寝込んでました。




お母さん、大丈夫かな?




檜町公園です。




この公園から、隣の東京ミッドタウン脇に建設中のタワーマンションがよく見えますが
なんか、いつもと様子が違うことに気がつきました。




左側のタワークレーンが低くなってます。
ということは、建物の外装はほぼ完成したのでしょう。

このタイプのタワークレーンは、自分自身で、シャフトを外しながら降りてきます。




この日は、一部、夕陽がきれいだったのですが、周囲の建物が邪魔をして
よく見えません。




ここは、さきほどのタワーマンションのすぐ下です。
赤坂通りに抜ける抜け道です。




どんどん暗くなる夜景に、地平線近くに一部、夕焼けの残照が見えます。




赤坂通りには、よく変わった車が停まっています。
カプアンたちは、車には興味がありません。
カプアなんて、黒い車はみんなカプアンカーだと思ってます。(笑)
建物にも興味がないですね。
カプアンたちが興味があるのは、犬や猫など動物だけです。








■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ちばわんイベントのお知らせ

夏のちばわんイベントのご案内です。
ぜひちばわんのいぬ親会へお出かけください。


今週末開催!新しい会場です。参加わんこなど詳しくは↑バナーをクリックしてください。


こちらも今週末開催!詳しくは↑バナーをクリックしてください。


7月16日(日)開催。詳しくは↑バナーをクリックしてください。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

iPhoneでカプアンを撮る

2017年07月02日 17時40分30秒 | カプアとアンジェロの紹介



散歩に出かけるときは、ミラーレス一眼カメラを首から下げて出かけますが
家の中で、犬たちを撮るときは、デジカメはほとんど使いません。
本日、ご紹介する、室内でカプアンたちを撮った写真は
全てiPhoneで撮ったものです。
デジカメのようにスイッチを入れたらすぐ撮れるわけではなく
手ブレ防止はデジカメほど強力ではないので
動きのあるものの撮影は苦手ですが
色など、デジカメよりきれいに撮れるときがあります。
また、画像補正ソフトもiPhoneについているので、Photoshopを使わなくても
明るくする、鮮やかにする、などある程度の加工は簡単にできます。

iPhoneで撮った写真の多くは犬猫写真SNSドコノコに掲載しています。

例えば、上のアンジェロの写真は「ラップ比」というタグで掲載されたものですが
ドコノコでは、愛犬愛猫の大きさをラップで教えあう
という遊びが流行っています。




これは、今も使っている、カプアンたちの寝床用の温湿度計ですが
巨大さを伝えるためにiPhone(旧型)と並べました。(親ばか計より)

昔から、物の大きさを伝えるのに「タバコの箱」と並べる方法が使われてきましたが
ラップと犬猫を比較するのは、いいアイデアだと思います。




カプアの例

柴犬や、レトリバー犬などは、ある程度の大きさをイメージしやすいですが
カプアンたちのような雑種犬は、大きさがよくわかりません。
カプアンたちの横に置いているのは、幅30センチのタイプの「サランラップ」ですが
みなさん、カプアンたちが思っていたより大きいと思われたようです。

わんこさんによっては、30センチラップは胴体の長さとほぼ同じくらいだったりします。
それと、面白かったのは、いろんな種類のラップが見られたことです。
さすがに、「サランラップ」「クレラップ」は多いですが
あまり見たことがないラップの写真を見るのも楽しいです。




アンジェロは、このように伸びたまま寝ることがよくあります。
これは「ナガイ部」というタグで投稿しました。

ドコノコでは、ひとつのテーマでクラブ活動のように仲間を集める遊びも流行ってます。




これは、エレベーター内のカプアンたちですが
このエレベーターの奥行きは90センチあります。
アンジェロの鼻先から尾の先まではほぼ90センチあります。

これも「ナガイ部」に投稿しました。




カプアンたちは、体格はほぼ一緒ですが
カプアの体重はアンジェロより5kgほど重いのです。
その理由は、真上から彼らの身体を撮るとすぐわかります。
胴の幅が全然違います。




これは、私がはじめた「ダリ部」に最初に投稿した写真です。
ダリというのは、もちろん、スペインの芸術家 サルバドール・ダリのことです。
「髭」が変わっている芸術家でしたが、きっとダリのように個性的な
ヒゲを持つ犬や猫が、世界中にいるのでは、と思います。
アンジェロは、横になって寝ていたあと、寝癖でマズルの毛が
ダリのようになります。




こちらが本物のダリ、抱えているのはオセロットのバブー。




カプアも。

白犬はヒゲがわかりにいです(汗)




最近、アンジェロは、夕方になると仕事中の私の横にやってきます。
片手で頭を撫でたり、肩を揉んだりしますが
私の身体によじ登ってくることがあります。




私のももの上に乗っています。
カプアほどじゃないですが、15キロ近いので、けっこう重痛いのです。

たぶん、早く散歩に連れて行け。という催促なんでしょう。




これは、リビングにいるときのカプアンたちの様子。
カプアがいる場所は、アンジェロが好きな場所ですが
カプアに占領されることもたまにあります。




同じような格好で寝る二頭。二段ベッドのようです。




これは、テーブルの上に、アンジェロが食べ残したおやつがあるのを知っていて、
「くれないかな」と待ち続けるカプアです。

カプアがえらいのは、アンジェロの食べものを横取りしないところです。
アンジェロが向こうに行ってしまっても、アンジェロの器のおやつは食べません
(拾い喰いはするのに!)




これは、別の日。お母さんが、お昼にゴーヤーチャンプルーを食べている横で
おねだりしています。ゴーヤーチャンプルーは貰えるわけがないのに・・・。




そして、今日の画像です。
アンジェロはからだをねじっておかしな格好で寝ています。




カプアは、暑くて、はあはあしてましたが、エアコンを入れてもらえると
やっとリラックスして寝始めました。

明日は東京都心は33℃くらいまで気温があがるようです。
湿度も高いですし、人間も犬も、熱中症にご用心です。








■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ちばわんイベントのお知らせ

夏のちばわんイベントのご案内です。
ぜひちばわんのいぬ親会へお出かけください。


新しい会場です。参加わんこなど詳しくは↑バナーをクリックしてください。


詳しくは↑バナーをクリックしてください。


7月16日(日)開催。詳しくは↑バナーをクリックしてください。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

拾い食いクイーン

2017年06月30日 18時06分58秒 | カプアンの散歩



きょうで6月も終わり。明日から2017年の後半です。

写真は、先週末土曜日の朝散歩です。




とっくに梅雨入りしてますが、よく晴れて、まださほど暑くもなく
気持ちのいい朝でした。




長年謎だった正面の不思議な植物は
まいぱんままさんが「アカンサスです」と教えてくださいました。

アカンサス(日本名ハアザミ)は、美術、芸術と関連が深い植物です。
美大を出ているのに、知らなかったのは恥ずかしいことです。

ギリシャ建築の円柱の一種である、コリント式オーダーは
アカンサスを意匠化したデザインが特徴的です。
「アカンサス文様」は、古代ギリシャ時代から現在に至るまで
永い年月、人々から支持されているデザインですが
日本に伝わったのも古く、正倉院御物の「八角鏡箱」に描かれています。
また、金沢大学や、東京藝術大学の校章にデザイン化されています。
身近な例では、一万円札の表裏の周辺に描かれている
流れる葉のようなデザインがアカンサス文様です。

アカンサスの花言葉は「芸術」です。




前にもご紹介した気もしますが、赤坂〜六本木の街には
さまざまな記念碑があります。
これは、小説家永井荷風の自宅「偏奇館(へんきかん)」跡の記念碑です。
江戸川乱歩の世界のようなオドロオドロしい館ではなく
事務所のようなだった「ペンキ塗りの洋館」の家だったので
洒落でつけた名前のようです。
建てられたのは大正9年(1920年)
私の父が生まれた前年ですので、そんなに大昔のことではありません。
45階建ての「泉ガーデンタワー」の脇にこの碑があります。
永井先生も周囲の景観の変化に驚いてるでしょうね。




アークヒルズのカラヤン広場の恒例イベント
「マルシェ」に来ました。




いろんな野菜が売ってるね。




馴染のケーキ屋のお姉さんにもご挨拶。




アンジェロは、これが欲しいと言いました。
ケーキ屋のお姉さん手作りの「ワンワンクッキー」です。
もちろん買ってあげました。




この日のアンジェロは、歩くのを嫌がったりしないで、
元気に歩いてくれました。




いつもの、ディーン・アンド・デルーカさんの朝ごはんです。

紙コップの水が多いは、犬が飲むからです(汗)




近くに座っていたカップルから話しかけられ
アンジェロは二人の間に入りました。

近くに住んでいるそうですが、アンジェロたちがもと保護犬だと教えると
保護犬猫に興味があり、保護猫を飼いたいと話されてました
ちばわんの名刺を差し上げて、譲渡会の事をお伝えしました。




さきほど買ったワンワンクッキーを喜んで食べるアンジェロ。
ヤギミルク入りです。




カプアももちろん、喜んで食べます。




去年の11月から毎日、2頭の体重を計ってますが
いまのところ、大きな増減はありません。
アンジェロはだいたい14.5キロ前後
カプアは、19キロ台の前半が多いです。




このカフェの帰り、カプアがやらかしました。

歩道を歩いているとき、歩道脇の植え込みが途切れた場所で
カプアが何かを素早く口にしたように見えました。
あわてて、口の中に指を入れて掻き出そうとしましたが
大きな肉片のようなものが、がっちり奥歯に挟まっていてなかなか取り出せません。

カプアは人間のことは1回も噛んだことがない穏やかな子ですが
見つけた「肉」がよほど、おいしそうなものだったのか
私の指が何度か噛まれましたが、なかなか離しません。

ようやく奪い取ると、それは子どもの手のひらくらいの大きさの
乾いた鶏もも肉のような物体でした。 KFC?




「肉」を奪い取られたことをいじいじと根にもってるでしょうか(汗)

思えば、先代の巨大シェルティ犬でメス犬のサリーも
人間には、優しい犬でしたが、すごく食いしん坊で
拾い食いがすごかったです。
また、サリーは、他犬には厳しくすぐ吠えかかりましたが
そういうところも、カプアはそっくりです。

毎日おいしいごはんをたくさんあげているのに・・・カプちゃん・・・。







■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ちばわんイベントのお知らせ

夏のちばわんイベントのご案内です。
ぜひちばわんのいぬ親会へお出かけください。


明後日開催!参加わんこなど詳しくは↑バナーをクリックしてください。


参加わんこなど詳しくは↑バナーをクリックしてください。


詳しくは↑バナーをクリックしてください。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

茅の輪

2017年06月28日 23時06分54秒 | ミッドタウンの散歩



先週金曜日の朝散歩です。
カプアはほとんど人が通らない神社の裏道が好きです。




神殿への入口にこんなものができてました。

「茅の輪(ちのわ)くぐり」の茅の輪です。
この街に来るまで知らなかった日本の古い風習です。




正月から六月までの半年間の罪穢(つみけがれ)を祓う
夏越しの大祓(なごしのおおはらえ)に使用され、
輪をくぐることにより、疫病や罪穢が祓われるといわれています。




カプちゃんも、無事の「お願い」をしたいけど、わんこはどうかな?
やめとこうね。




神社からの帰り道で、なぜか小さなスズメが2羽
カプちゃんに向ってずんずん寄ってきました。
ちょっとうろたえるカプア。
都会のスズメは馴れ慣れしいです。




この日は気持ちが良かったので、
犬たちは、おやじと一緒に1階の仕事場に移動する前に中庭でくつろいでました。




アンジェロは、サッシの段差を枕にして寝るのが好きです。
実はサッシの脇で寝るのは、
アンジェロが生まれてまもない赤ちゃん時代からの習慣です。




思えばこの中庭は、家を建てたときは、モルタル仕上げの床でしたが
先代のサリーが亡くなったあと、犬がくつろげるように
ウッドデッキ仕上げに作り替えたのでした。
サリーちゃんにも、ウッドデッキでくつろいでもらいたかったです。




カプアは寝てしまいました。




その夜の散歩です。
東京ミッドタウンに隣接した高層タワーマンションの外観が
だんだん明らかになってきました。

上層部分は、まるで2020東京五輪のエンブレムのような
市松模様的なデザインです。




東京ミッドタウンの芝生広場に着いたとき、
広場に不思議なものができてました。




これは、竹で表現した花火だそうです。




ミッドタウンガーデンのアガパンサスもそろそろ一斉に開花しそうです。




あと2日で、今年も前半が終わります。
ついこないだ、初詣でに行ったと思ったのに
時が流れるのが早いですねぇ。










■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ちばわんイベントのお知らせ

夏のちばわんイベントのご案内です。
ぜひちばわんのいぬ親会へお出かけください。


今週末開催!参加わんこなど詳しくは↑バナーをクリックしてください。


参加わんこなど詳しくは↑バナーをクリックしてください。


詳しくは↑バナーをクリックしてください。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一緒がうれしい

2017年06月26日 17時35分56秒 | カプアンの散歩



先週の火曜日の散歩風景です。
なんともない写真に見えますが
最近のカプアン家の日常にしては、けっこう珍しい風景なんです。




というのも、週末のお母さんが一緒の散歩は
アンジェロも朝から一緒にでかけますが
平日の朝は、お母さんは忙しいので散歩には行きません。
私だけだと散歩を嫌がって、寝床のバリケンに引きこもって出てこないのです。




そんな習慣はもう何年も続いていると思います。
朝は、忙しいので、ゆっくり長い散歩をする時間はなく
どうしてもカプア中心になってしまうので嫌なんだと思います。

この日は、お母さんに尻を叩かれるようにして出てきました(汗)




この日は二頭で赤坂サカスまで行きました。
アンジェロは、もっと歩きたかったようですが




渋々帰ってきました。
赤坂サカス入口付近までの往復だと15分くらいしかかかりません。

夜はもう少し歩くから我慢してね。




その夜の散歩。
ここは、アメリカ大使館宿舎入口です。
背景が「屏風」のように高層ビルに囲まれています。
左端は、毎週土曜日に広場でマルシェが開かれる「アークヒルズ」
右手の背の高いビルは、テレビ東京が入居したばかりの「六本木グランドタワー」です。




ここは、赤坂溜池タワーという、オフィス+マンションの複合ビルのエントランス部分。
このビルも高さ100メートルを超える高層ビルです。




カプアンたちは、毎日、高層ビルの地上部分の公開空地を散歩しています。




翌水曜日は朝から雨でした。
こうなると、アンジェロは行かず、カプアだけの散歩に戻ります。




天候のせいか、神社の池のポンプが不調で
池の水が減ってました。
池の中に、おや? と思うものを発見しました。




真ん中の赤い物体、アメリカザリガニですよね?
今年も、たくさんいたオタマジャクシは、カエルに変身する姿を見る前に
みんな姿が見えなくなりましたが、もしかしてザリガニに食べられた??




夜には、雨があがり、二頭でお散歩できました。




赤坂という街は、昔から繁華街として有名な街です。
飲食店が並び出したのは江戸時代後期ともいわれています。
昼より夜のほうが街はにぎわいます。

酔客も多いこんな街をカプアンたちは平然と歩きます。
酔っ払いに口笛を吹かれたりするのも慣れっこです(汗)




この日の昼間は大雨が降りましたが、雨雲が去ったあとは
まるで、台風が過ぎたあとのような強風が吹きました。
とくにビルの近くは物凄い風でした。

ここは、「赤坂パークビル」というTBSの隣に立つオフィスビルの広場です。
このビルも高さ140mくらいあります。




翌木曜日の朝。
この日も、アンジェロは散歩に出てくれました。




ここは、カプアンたちが最も良く通る
「赤坂タワーレジデンスTop of the Hill」という超高層マンションの公開空地




このマンションは小型犬を飼ってる住民が多いです。
サイズ制限があるのかもしれませんね。
このビルの高さは160m以上あります。




いまでも、赤坂は何箇所かにとても古い木造家屋が残っています。
このお宅は、植栽が見事です。




この日は、赤坂の老舗のパン屋さん「長野ベーカリー」
名物の「コロッケパン」を買いました。

入口にちょうどいい「フック」があります。
もっとも、犬用ではないと思います。




店内から見た様子。
4〜5人でいっぱいになりそうなとても狭い店ですし、入口は大きなガラス戸なので、
カプアンたちの様子を見ながら買い物ができます。
この通りは、通勤のサラリーマンやOLさんが大勢通りますが
みなさん犬が大好きで、撫でていってくれる人も多いです。




気持ちのいい朝だったので、中庭でくつろいでます。
こういう状態をいぬねこ写真アプリ「ドコノコ」風に言うと

「犬が落ちていた」

という情景です。こういう写真をアップするとすぐに
「拾いに行きます」
というコメントがたくさん入ります(汗)




その夜の食後、突然、アンジェロがおもちゃのロープを持ってきました。
隣のカプアと引っ張りっこをすればいいのに
カプアには見せびらかすだけで




お母ちゃんと引っ張りっこを始めました(笑)
シニア犬ですが、まだまだ元気です。
朝の散歩だって、行く気になれば、毎日だって行きます。
今朝は行かなかったけど・・・(汗)








■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ちばわんイベントのお知らせ

初夏のシーズンのちばわんイベントのご案内です。
ぜひちばわんのいぬ親会へお出かけください。


今週末開催!参加わんこなど詳しくは↑バナーをクリックしてください。


参加わんこなど詳しくは↑バナーをクリックしてください。


詳しくは↑バナーをクリックしてください。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加