小さな祈り

Say a Little Prayer

きゃりーぱみゅぱみゅ「ピカピカふぁんたじんツアー きゃりーぱみゅぱみゅの 雲の上のHEAVEN'S DOOR」

2014-08-15 22:49:34 | Weblog
松戸・森のホール21での、きゃりーぱみゅぱみゅ「ピカピカふぁんたじんツアー きゃりーぱみゅぱみゅの 雲の上のHEAVEN'S DOOR」を見てきました。
コメント

駅名ねつけ常磐線

2014-08-15 14:19:35 | ご当地ピンズ
上野-金町間の駅名ねつけ常磐線は過去何回か見ていますが、松戸-取手間の駅名ねつけ常磐線は初めて見ました。
コメント

さのまるのピンズ

2014-08-15 11:27:32 | Weblog
今日は佐野へ。

ぐんまちゃん、みきゃん、くまモンに続き、さのまるのピンズを回してきました。
コメント

2014年夏の旅5日目〜ひめゆりの塔+LCC バニラエアで那覇から帰京

2014-08-13 20:48:28 | Weblog
5日目。最終日になります。

飛行機が13:45発で且つLCCターミナル出発なので、午前中ぐらいしか時間がないのですが、ひめゆりの塔に行きます。

今日も昨日に続き那覇バスターミナルからスタート。


89番バスに乗ります。乗った後知ったのですが、10分以上掛けて那覇バスターミナル向かいの旭橋バス停までまずは1周するのですね。運賃が一緒だったのでまあいいのですが。

白銀堂前で下車。


ここよりちょっと距離はあるのですが、ひめゆりの塔まで徒歩で移動。

1時間少々歩いて到着。

まずは献花販売店で献花を購入。


さっそくひめゆりの塔に献花をお供え。



そして、ひめゆりの塔平和祈念資料館へ。

以前知覧へ行ったときと同じく、いろいろ胸に去来するところあり、時間がない中でも来てよかったと思いました。

姫百合の塔前より82番バスに乗車。


双子橋で下車。


徒歩で白銀堂前まで移動し、89番バスに乗車し、赤嶺駅前で下車。
日本最南端の駅の碑を撮影しておきます。


赤嶺からゆいレールで那覇空港へ。乗ったのが首里城ラッピングでした。


国内線ターミナルからLCCターミナルにシャトルバスで移動。

バニラエアで帰京します。


バニラエアは20キロまでの荷物を無料で預けられるので、Peachに比べると搭乗はスムーズでしたね。
そして今回も事前座席指定はしていませんでしたが、窓際の席を指定され、しかも9日と同じく結構混んでいたにもかかわらずなぜか私の隣の2席は空席でした。

成田空港到着。

手荷物受取所ですが、下から上に上がってきて、そこからレーンに落とされるというタイプでした。このタイプは初めて見た。


私のリュックも飛ばされました。

落ちる際、キャリーバッグが1回転以上しているものもあり、LCCで成田利用の際は預けるものに注意が必要ですね。

成田からは成田スカイアクセスで帰宅。



東松戸で武蔵野線に乗り換えというルートで帰宅しましたが、羽田空港からの時間と大して変わらない時間で自宅まで帰れました。運賃は倍以上ですが、これは新たな発見でした。
コメント

2014年夏の旅4日目〜路線バスで沖縄本島観光

2014-08-12 23:22:39 | Weblog
4日目

沖縄本島に来たのは2度目。前回は1泊2日だったので、那覇市内の首里城ぐらいしか観光できなかったので、今回は北部までちょっと足を延ばします。

普通ならばレンタカー使用ですが、もう数年車の運転をしていないので、バス利用。

まずは、那覇バスターミナル(旭橋)から111番バスに乗車。


終点の名護バスターミナルの1つ手前の名護市役所前で下車。



ここから名護市役所北口まで移動し65番バスに乗ろうと思ってましたが、少々待ち時間があったので2つ先の宮里まで移動。


ここより、記念公園前まで移動ですが、いろいろあって1つ手前の西原で下車。


沖縄海洋博記念公園まで移動。


今日最初の観光として沖縄美ら海水族館に行きます。


ここに来たらやはりジンベエザメでしょうか、大きいですね。


←これはジンベエザメでない。


←これもジンベエザメでない。

見物後再び65番バスで移動しようと思いますが、少々時間があったので徒歩で備瀬出口まで移動。


ここより今帰仁城跡入口まで。


ここから今帰仁城跡を見物のため1キロほど移動ですが、通常の道以外にチャレンジコースもあるとのこと。


折角なのでチャレンジコースを歩いてみましたが、これが大失敗。
ちょっと前まで雨が降っていたようで石が滑るは、前に歩いた人はいつなんだろうと思うぐらいに草が生い茂っていたり蜘蛛の巣があったりと散々でした。


この先にはミームングスクがあるはずですが、行けません。


やっとのことで少しはまともな道に到着。


そこから少々で今帰仁城跡へ到着。


入場券を購入し、今日2番目の観光として世界遺産「琉球王国のグスク及び関連遺産群」の一つである今帰仁城跡散策をします。






見物後は普通の道路で今帰仁城跡入口まで戻り、三度65番バスで名護十字路まで移動。


ここで120番バスに乗り換えですが、65番バスが20分弱遅れていたので、当初予定していたバスには乗れず。
幸い120番バスはこの時間帯30分ごとにあるので、名護市街地を少々散策して時間をつぶし、名護十字路より予定より30分遅れの120番バスに乗車。


恩納村役場で下車。


徒歩で万座毛まで移動し、今日3番目の観光。

天気が良ければ空の青と海の青できれいな風景なのでしょうが、今日は天気が悪く正直ちょっといまいち。

恩納村役場から再び120番バスに乗車し、泊高橋で下車。
ここまで、バスを降りた後写真を撮っていたのに、ここでは写真を撮り忘れたのですが、まあ仕方ないと思いつつ、国際通りに向かい、いつものチェックをしつつ歩いていると、三越の前あたりでバスに追いついてしまいました。

泊高橋までも大分渋滞しているなという印象でしたが、国際通りの渋滞は聞きしに勝る渋滞でしたね。

国際通りや市場本通り平和通りを一通りぶらついたあと、ホテルへと戻りました。

続く
コメント

2014年夏の旅3日目〜柳川観光+LCC Peachで福岡から那覇へ

2014-08-11 23:21:16 | Weblog
3日目

天気はなんとか大丈夫そうだったので、柳川に観光に向かいます。

西鉄福岡(天神)駅で太宰府・柳川観光きっぷを購入し、特急に乗車。一路柳川へ。


駅に隣接する案内所からは送迎のマイクロバスに乗り観光船への乗船場所へ。


どんこ船に乗船し、およそ70分の川下りの旅へ。もっともほとんどは川ではなく、お濠とのことでしたが。





下船後は、北原白秋生家を見たり、川下り船を見たりしつつ、徒歩で西鉄柳川駅まで移動。



太宰府にも行けるきっぷなので、3か月前にも行ったばかりですが、折角なので太宰府にも行きます。

西鉄二日市で乗り換え太宰府着。いつものチェック後、西鉄二日市に戻りますが、3か月前と同じく旅人に乗車。


西鉄二日市着。どうしても脱線現場が気になってしまいます。


そしてここからは西鉄福岡(天神)に戻りますが、ようやく3000形に乗ることができました。


西鉄福岡(天神)についてからは、いつものチェックをした後、福岡空港へ移動。

2度目のLCC搭乗で、那覇空港に向かいます。


1本前の関西空港行が遅れていたので、地上係員さんの都合なのでしょうが、出発予定時刻に搭乗が開始。その分出発が遅れました。

今回も事前座席指定はしていませんでしたが、当日指定されたのは窓側。隣はふつうにいました。

15分ほど遅れて那覇空港に到着。


私は荷物を預けていなかったので、到着後1本目のLCCターミナルから国内線ターミナルに移動するシャトルバスに乗れましたが、ここはシャトルバスの本数が少ないので、LCC利用の場合余裕を持ったスケジュールを組んでおかないといけないですね。

国内線ターミナルからはゆいレール那覇空港駅へ。


ゆいレールに乗車し、ホテルへと向かいました。


続く
コメント

2014年夏の旅2日目◆Perfume「Perfume 5th Tour 2014 「ぐるんぐるん」」

2014-08-10 22:04:12 | Weblog
2日目続き。

吉塚からはマリンメッセ福岡まで徒歩で移動。

途中で大雨にあたりつつ、マリンメッセ福岡に到着。


ここで、Perfumeのコンサートに参戦。

雨だからか福岡公演2日目だからかグッズ購入の列もさほどなく、トートバックを購入。

降ったりやんだりといった感じですが、開場時間まで待ちました。

さて開演。
詳細は省きますが意外な驚きの連続でした。
行ってよかった。

帰りにチョコラBBローヤル2をもらえたので、ホテルで飲みました。


続く
コメント

2014年夏の旅2日目 楚絽猷鋭治からのプレゼント-まちと人を幸福にするデザイン展

2014-08-10 21:47:34 | Weblog
2日目。

天気が降雨確率50%という雨交じりの予報だったため、当初今日予定していた事項を明日に回し、明日の予定を今日に変えることにしました。

今回の九州旅行のきっかけである熊本市現代美術館で開催中の「水戸岡鋭治からのプレゼント - まちと人を幸福にするデザイン展」を見に行くため、青春18きっぷを使い、博多から上熊本へ移動します。

途中大牟田で乗り換えの間に、前売り入場引換券を購入。


上熊本からは市電に乗車。


通町筋まで移動し、熊本市現代美術館へ。


銀座福岡六本木小布施水戸福岡武雄に続き、8回目の水戸岡氏の関連の展示会見物です。

8割方は過去に見たものと同じため、ざっと見物し、水前寺へ移動。


いつものチェック後、新水前寺より、青春18きっぷで吉塚まで移動。

続く
コメント

2014年夏の旅1日目〜ノロノロ台風が近づいている中、青春18きっぷ+LCC Peachで東京から福岡へ

2014-08-09 23:21:57 | Weblog
今年は既に出張で1回、旅行で2回九州に行っていますが、この夏の旅行も九州へ行くこととしました。

明確な目的は熊本での展覧会鑑賞ぐらいしかなかったので、当初は2日ぐらい掛けて青春18きっぷで移動しようかなと思っていたのですが、明日1件福岡でのコンサート参戦も予定に組み込んだため、今日中に福岡に着きたいなと思い、いろいろと検討した結果、前から一度は使ってみたかったLCCを組み込んだ工程で福岡まで移動することと決めたのですが、台風が西日本に向かってきていて、数日前から気が気でありませんでした。

旅行を決行するかどうか迷っていたのですが、飛行機の欠航情報も上がらず、また動きが遅いノロノロ台風だったため、今日中の移動だったらなんとかなりそうだったので、予定通り決行しました。

東京からLCC使用では、ジェットスターで成田から福岡まで行けますが、これがおよそ18,000円掛かるところ(これでも十分に安いですが)、関空からのPeachだと8,630円で福岡まで移動でき、青春18きっぷの1日分2,370円を足しても11,000円と安く上がるため、東京から関空までは青春18きっぷ、関空から福岡までLCC Peachというルートをチョイスしていました。

自宅最寄駅を6:30頃に出る電車に乗車
ちなみにこの電車に乗車しひたすら西進するという行程は、2012年の年末の旅行2013年の年末の旅行でも全く同じであり、定番になっています。

豊橋までは順調でしたが、豊橋から西小坂井間で強風による徐行運転ということで、当初乗る予定の新快速より1本前の新快速がまだ駅に停まっていました。
新幹線でワープするかなと一瞬思ったりもしたのですが、運転見合わせではないようだったので、大分スケジュールに余裕も取ってあったこともあり、しばし車内で待っていますと、上り電車の到着で信号が青になり、もともと乗る予定だった新快速とほぼ同時刻に発車してくれました。

西小坂井までの徐行運転だけでなく、その他の区間でも速度を落としての運転もあったりで、大垣にはもともと乗る予定だった新快速より10分程遅れての到着。
大垣では、接続電車が発車を待っていてくれましたが、10分ほど遅れたまま到着した米原では接続する新快速がすでに発車していたので、30分後に発車する新快速に乗ることとなりました。

京都までは先発する普通電車が先行するとのことだったので、結局後発の新快速に乗り換える必要はあるのですが、出来るだけ先に行ってしまおうとこちらに乗車。
しかし、1駅の彦根で気になるものを見掛けたので下車。

その気になるものとは、大したものではないのですが、西武から譲渡された電車にライトがついていたと、ただそれだけなのですが。


彦根で新快速を待っている間、駅の電光掲示板には、関西地区方々の運転見合わせや遅れが表示されていますが、私がこの後乗る予定の東海道本線大阪までと大阪環状線・阪和線・関西空港線は、大阪環状線が関西本線運転見合わせの影響で大和路快速の直通がなくなっている以外問題なさそうなので一安心。

新快速で大阪まで移動し、大阪からは当初の予定より40分後の関空快速に乗車。

途中和泉府中あたりで、携帯・スマホの両方に着信があり、他の方のところにも同時に着信があったようなので何事かと思ったら、エリアメールで和泉市から避難所増設の案内でした。

そんななかでも、無事関西空港に到着。もともと飛行機の出発まで1時間50分ぐらい余裕を取ってあったので40分遅れは問題ありません。

バスでLCCターミナルに移動し、Peach機に搭乗。



初めてのLCCの印象は月並みですが座席間隔が狭い。といっても、苦になるようなものではありません。
そして、座席指定はしていなかったのですが、窓際席が指定されて、しかもほぼ満席だったのですが、何故か私の隣2席は空席でした。


10分ほど遅れて離陸し、台風の影響で揺れることはありましたが、そのままの遅れで福岡空港に無事到着。

地下鉄に乗り換え、ホテルへ。

続く
コメント

モンチッチピンズ東京編

2014-08-03 12:17:36 | ご当地ピンズ
浅草でモンチッチピンズ東京編を回しました。
モンチッチピンズ東京編
コメント