ギャラリー樟楠&あるぴいの銀花ギャラリー日記

作家の紹介から展覧会の様子。 ギャラリーのあるアルピーノ村の季節のお知らせ。

山口みちよ 鍛金展 はじまりました。(銀花ギャラリー)

2017-02-18 | あるぴいの銀花ギャラ...


山口みちよ 鍛金展 はじまりました。
 
昨日のブログで、笠間の工房を紹介しました山口みちよさんの鍛金展がはじまりました。


 
女性作家らしく、やさしさと、可愛らしさと、やわらかさを感じる作品たちです。


 
好評をいただいている吊るしの花器や、鏡の出展も多く、金属という硬い素材の新しい魅力を発見できます。





あたたかな日と、さむい日が交互にやって来る 春待ちの会期になりそうです。
調整できる上着をもってお出かけください。
 
 
山口みちよ 鍛金展
2017.2/18(土)- 3/6(月)
11:00-18:00(最終日16時まで)火・水休み
作家在廊日2/18・19・25・26・3/4・5・6

笠間に工房を構える山口さん。身の回りの自然、木々や季節の花々、鳥や虫にも優しい眼差しを忘れない。
そこで生まれる鉄や銅などの作品は、見る人、使う人の心を不思議なほど あたたかくしてくれる。
壁ポケット、こつるべの器、香立、花器、そして詩情豊かな鏡などが金属のさまざまな表情を見せてくれます。
大切な一点と出会える展示、ぜひご覧ください。
(木村昭子)

あるぴいの銀花ギャラリー
さいたま市大宮区北袋町 1-130
TEL 048-647-2856
 
 
『工芸』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 鍛金展搬入日(銀花ギャラリー) | トップ | 土鍋展最終日(ギャラリー樟楠) »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。